職業理解ガイダンス(平成28年12月7日開催)


 二学期末考査を終えた12月7日(水)午後の2時間,普通科普通課程と教養課程1・2年生(計188名)を対象とした職業理解ガイダンスを開催しました。
 本年6月,2・3年生を対象とした進路ガイダンスを開催し,進学は受験や学費等の情報を,就職は自己理解と求人・求職の姿勢を学びました。日頃,ロングホームやテイクオフ(総合的な学習の時間)を活用しながら職業理解に努めていますが,1年生にとって本校入学後,専門家から生のお話をお聞きする初めての機会となりました。
 本校の進路指導部が,高校生の進路を支援するメイクステップ(鹿児島市)と提携して25分野について計画・立案しました。会に先立ち,学校長は講師陣に「仕事のやりがいと達成感,そして厳しさを話してください」と挨拶しました。(写真)

 事前に,生徒の希望する分野に講師をお招きして職業に関する理解を深めてもらいました。
事務・営業| 公務員( 行政公安自衛官)| 教育( 保育園・幼稚園小・中高ほか),通訳・翻訳| 医療( 歯科看護・福祉柔道整復・検査技師リハビリ)| 医療事務ブライダル| ビューティ( 理容美容メイク・ネイル・エステ)| 電気電子・土木建築整備士環境栄養・調理ホテル・旅行トリマー・動物看護ファッション・デザイナー放送・音楽・音響スポーツトレーナー
 この企画をきっかけに,生徒が自分自身の将来の職業と進路選択を結びつけて考える機会として,職業に関する理解を深め,足元を確かめ一歩ずつ歩んでいくことを望んでいます。