普通課程3年生 面接・マナー講座(平成29年7月14日開催)

 普通課程3年生78名は,1学期終業式の前日7月14日(金)の午後2時間,面接・マナー講座を受講しました。外部講師による同セミナーは例年,公務員を除く就職希望者を対象として求人票をいただき出した夏季休業期間に実施していました。しかし,専門学校や大学の推薦入試を受ける生徒が増えてきているため,休業前の授業(特別活動)を活用して実施しました。
 講座はライセンスアカデミーと進路指導部の共催です。面接での基本的な動作など面接のイロハをご指導いただきました。

 進学グループは2会場で,熊谷朋子(鹿児島情報ビジネス専門学校校長)様・池村隆彰(ライセンスアカデミー)様から,就職グループは1会場で,能勢博之(さつま町・クオラグループ人事担当課長)様に指導していただきました。
 面接時〜(1)マナーはなぜ必要か? (2)第一印象で見られるポイントは? (3)身だしなみ,笑顔,言葉づかい!〜を説明されました。
 その後,集団面接,個人面接を体験し,グループが終了するごとに講師からどの点が良かったか,悪かったかとアドバイスを受けたり,生徒同士で意見交換しました。生徒たちは「(面接)練習でも,こんなに緊張するものだ」と実感し,さまざまな質問に答えられるように練習していかなければならないと思ったようです。個人・集団の模擬面接をやる気を引き出す,熱のこもったご指導でした。