記事検索:  

医療福祉科3年保護者会を実施 [2017年09月11日 08時37分22秒]
  9月9日(土)午前10時から、医療福祉科3年生の保護者会が行われました。
 これは、来年1月に実施される国家試験に向けて,生徒・保護者にこれからの国試に向けた日程や心構えについて共通認識を深めてもらい,今後の学習に役立てることを目的に行われました。

 全体会で、はじめに校長から、「保護者との面談が,生徒のやる気を喚起する有効な手段であること」,また生徒達には、「強い意志をもって目の前の課題をひとつづつやっていくこと,焦ることなく最後まで粘り強く頑張りぬくこと」で必ず結果がでますと激励されました。
 続いて医療福祉科主任の上山茂教諭から,生活態度や家庭学習などの全般的な指導の後,国家試験の日程や試験の変更点また注意事項について入念に説明がありました。
 続いて,長年医療福祉科生を育ててこられた長野文夫教諭から、これまで合格した生徒たちがどのような取り組み方をしてきたのか、自己の経験を通してお話がありました。
 最後に、担任の望月香織教諭から9月以降の行事や模試の日程,また特別時間割などについて細かく説明がありました。

 三者面談は、予定通り11時00分から2つのブースに分かれ実施され,福祉科の全先生方と生徒・保護者の文字通り三位一体の,個々に応じたこれからの対策について真剣な話し合いがなされました

医療福祉科 医療福祉科の介護技術コンテストチームチーム始動! [2017年04月19日 17時05分47秒]
 

 平成29年度,医療福祉科の介護技術コンテストチームチーム始動!
 本年度のメンバーは,宮下きららさん,中村未来さん,釡田翔吾君,白井美希さん,鶴長菜々子さんです。リーダーの宮下さんを中心に,昨年度優秀賞だった先輩たちの意思を受け継いで,まずは県大会優勝を目指します。

<写真右:H29介コン1>
 指導教員から最初に出された“お題”は,チームコンセプトを考えること!
介護の方向性を統一していくために,チーム全員で真剣に考えています!

<写真左:H29介コン2>
 約2時間半かけて,本年度のチームコンセプトを考えました。
高校生らしい良い内容になったと思います。でも,内容はまだ秘密です。

医療福祉科 〜卒業生が激励に〜 [2017年04月18日 09時50分50秒]
 昨年度の卒業生が来校してくれました。
国家試験に対する勉強の方法や気持ちの切り替え方など、役に立つ話をしてくれました。
現役受験生を激励してくれました。
頑張れ!!受験生
頑張れ!!卒業生

医療福祉科 福祉部会での研究授業 [2015年12月01日 16時08分56秒]
 県高校教育研究会福祉部会秋季協議会が,本校で11月20日(金)行われ,県内の福祉科を設置する高校の先生方が来校され研修されました。

 その中の一つに研究授業がありました。研究授業は,医療福祉科1年生を対象に指導者が伊藤誠弥教諭(福祉科)でした。

 研究授業の後,授業研究がありました。その中で県教育庁高校教育課産業教育係指導主事兼係長の先生をはじめ多くの先生方から次のような内容の発言がありました。

 @生徒と指導者の信頼関係が見られ温かい雰囲気が漂っていた。A生徒一人一人が明るく授業に参加している姿勢がみられた。B先生の発問にも積極的に的確に答え授業に積極的に参加していた。C授業の展開の中で「さざえさん一家の似顔絵」の掲示は理解を深めるのに大きな役割を果たしていた。D教室の設営にも配慮され教育環境が整っていた。など。

 本校の「医療福祉科1年生」は,授業に伸び伸びと積極的に参加しています。県内の福祉科の専門の先生方から高く評価されました。これらの評価を自信と誇りとして大きく成長するものと思われます。

医療福祉科オープンキャンパス [2015年11月09日 15時38分49秒]
 11月7日(土)中学生を対象とした
医療福祉科のオープンキャンパスがありました。
2年生の実際の授業を受け、その後入浴実習室での実技の授業。
手浴の学習などを行いました。
実際の授業や実習に触れてみるよい機会です。

2年生も中学生にどのようにすれば福祉科を知ってもらえるか思考錯誤しながらの取り組みでした。

福祉に興味のある中学生!
オープンキャンパスに参加してみませんか?
お待ちしています!

11月11日(水)・・・専門高校フェスタ(出水商業にて)
11月22日(日)・・・出水市大産業祭 福祉体験、学校紹介など参加
12月5日(土)・・・オープンキャンパス(出水中央高校にて)

M1 体育祭頑張りました [2015年09月15日 15時19分41秒]
  M1は、学級目標『正義〜One for all , All for one〜』のもと、明るく元気に過ごしています。
 体育祭当日も、それぞれの競技・種目に全力で取り組みました!!
 学校生活に慣れてきた2学期は、学力向上↑↑↑を目指し、みんなで頑張りますっっ !(^―^)!

医療福祉科 出前授業いたします。 [2015年07月25日 10時51分47秒]
 7月に某中学校に出前授業に行ってきました!
日程の説明を行い、グループに分かれてもらい目隠しをした状態で「一口ゼリー」の食事介助を行いました。
・声かけあり、声かけなしの両方で行い、声かけの必要性を学んでいました。
次に着脱介助を行いました。
右片麻痺であることになりきること。手を動かさないなどに注意をしながら、実際自分で服を着脱してもらいました。
出来るところまで介助してしまい、持っている能力を奪ってしまうことなどを学んだようです。

このような出前授業を中学校を対象として行っていますので、ぜひご連絡ください。

介護技術コンテスト参加! [2015年07月24日 13時19分45秒]
 7月5日に行われた「第2回高校生介護技術コンテスト」に本校2年生の3名が出場しました。
出場するまでは、毎日放課後を使い実技の練習をしたり、前回の様子の映像を見ながら確認をしたりと時間のない中取り組んでいました。
期末考査中も午後から練習をしたりしました。本番前日は1・2年生、一部の3年生が見守る中、本番さながらの緊張した状態でのリハーサルを行いました。
1年生は来年出場をすることを念頭に、2年生はクラスメイトを温かく見守り、3年生は後輩の姿に驚きながらの見学でした。
理事長先生、副理事長先生、校長先生をはじめ福祉科の職員が見守る中堂々と演技をしてくれました。

本番当日は、リハーサルの成果?なのか緊張せずに持っている力を出し切った満足感の笑顔でした。

結果は、「奨励賞」。
初めての参加でこのような賞をいただき、本人達の自信となりました。

コンテストの後は、各学校の紹介がありこちらには4名が協力をしながら発表をしてくれました。

お疲れ様でした。

医療福祉科のホームページを少し更新しました [2015年05月25日 17時28分43秒]
 今回は、1年生の入学式から対面式。
3年生の実習始まりをUPしています。
これからも不定期ではありますが、随時UPしていきますので、ぜひご覧ください。

医療福祉科3年生6週間の施設実習開始 [2015年05月13日 13時00分38秒]
 5月11日(月)〜6月19日(金)
朝7:30 HR
 7:40 スクールバスにて出発
15:30 実習修了
16:00 学校到着(予定)
      介護総合演習
      記録指導

上記の日程での介護実習が始まりました。
今回は一人ひとりが利用者様を受け持ち、その方にあった介護過程を展開(個別援助計画を作成)、計画に基づいて支援を実施するという3年間の総まとめの実習となります。
5週間は特別養護老人ホーム、1週間は障がい者支援施設での実習です。
健康管理に注意をしながら無事に終了することを願っています。



医療福祉科4月度科朝礼 [2015年04月21日 18時39分08秒]
 4月17日(金)
今年度初、4月度科朝礼が剣道場にて行われました。
1回目にふさわしく、医療福祉科主任の山口先生が、
「人間の尊厳」について話をされました。
看護師として勤めていた病院での実体験を踏まえ、
一人ひとりのあり方を尊重しようとする「個人の尊厳」につなげて、日常生活に思いやりと謙虚さを持ちながら過ごしてもらいたいと締めくくった。
とてもわかりやすく話をされたので生徒達は受け止めやすく今後の生活を改めていきたいと感想を述べていました。

医療福祉科対面式(4月14日LHR) [2015年04月17日 08時31分37秒]
 4月14日(火)ロングホームルームの時間に
剣道場にて医療福祉科の対面式を行いました。
3年生が司会を務め、
福祉科職員、部活動などの照会を行いました。
その後、松永先生の「門礼」については
学校で無事に過ごせますように、勉強を一生懸命やった帰りなど
学校に対しての「一礼」の意味を新入生に話してくださいました。
新入生は、顔・耳だけでなく、身体ごと話をされる先生の方を向き、目を輝かせながら真剣に聞いている姿が印象的でした。

最後は、奨学病院別の写真撮影を行い、病院奨学生同士の交流を深めました。

これから、医療福祉科の目標をしている「介護福祉士国家試験」合格のために学校での生活が本格的にスタートするということで、心を躍らせているようすでした。

医療福祉科新入生入場! [2015年04月13日 18時34分05秒]
 4月7日(火)本校の入学式がありました。
今年度の医療福祉科入学生は、男子が8名、女子が9名の計17名と少ない人数ではありますが、担任の長坂先生の先導により堂々と入場してきました。
これから3年間、介護福祉士になるために頑張ってくれると思います。私達も応援しています!

医療福祉科1年 介護実習開始 [2015年02月10日 17時56分08秒]
 2/6(金)に医療福祉科1年生の介護実習が始まりました。
2/20(金)までの10日間の実習です。
入学してから初めての校外実習ということで、いろいろなことが想定されます。
現在3日が終了し、それぞれに思うことがあるようです。
しかし、楽しいことばかりではなくつらいことのたくさんある実習で普段の生活を見つめ直し、大きく成長してもらいたいと思っています。

<実習先>
グループホーム
風の丘,風の詩,鶴寿園ひまわり(のぞみ・なごみ)

デイサービスセンタ−
鶴寿園,リハシップあい米ノ津・出水,
鶴寿会たかおの, 出水の里,野田の郷,翠香苑

訪問介護事業所
阿久根社会福祉協議会,出水社会福祉協議会,
JA鹿児島いずみ,ビジケアセンター野田の郷

小規模多機能型居宅介護施設
暖らん

医療福祉科1年 実習開始式(2/5) [2015年02月09日 08時01分12秒]
 2月5日(木)5限目に
医療福祉科1年生30名の実習開始式が校長先生はじめ諸先生方の参列のもと、視聴覚室で行われました。
校長先生は「学ぶ心、実習生である心、身だしなみを整えること、体調を整えること、ホウ・レン・ソウ」の大事さを話してくださいました。
2年生代表の長濱さんは「全ての人に感謝の気持ちを忘れず実習を乗り越えてください」と激励の言葉を述べてくれました。

1年生代表の濱口朱夏さんは「不安はありますが、今まで学んできたことを活かし、出水中央高校の生徒として自覚と誇りを胸に多くの利用者様と接し、充実した実習になるように精一杯努力をすることを誓います」と力強く誓ってくれました。

1年生の実習は2月6日(金)〜2月20日(金)までの10日間です。

介護福祉士国家試験合格セミナー [2015年01月07日 11時10分23秒]
 12月25(木)〜26日(金)の1泊2日の日程で、介護福祉士国家試験の合格セミナーに参加してきました。
鹿児島県立青少年研修センターにて鹿児島県内の福祉系高校8校が参加しました。
1日目  10:00 集合
     10:30 入所式、オリエンテーション、昼食
     13:30 模擬試験
     15:00 講義
     17:00 ゆうべの集い、交流会、夕食、入浴など
     20:00 講義
     22:30 就寝

2日目   6:00 起床
      7:00 朝のつどい、静思の時間、朝食、清掃
      9:00 講義
     12:00 昼食
     13:00 講義
     14:20 閉校式
     17:00 学校到着
セミナーに参加をするのは初めてでしたが、生徒達は他校の生徒達に刺激を受けて有意義な2日間だったようです。
とても寒い2日間でしたが、規則正しい生活を送りながら、体調を崩す生徒も出ず元気に帰ってくることができました。

3年生は1月5日から校内模試、補充授業で国家試験に向けて勉強中です。

教科「福祉」研究授業 [2014年12月18日 14時51分47秒]
 平成26年12月17日(水)4限目に医療福祉科1年生の教室で研究授業が行われました。ホームルーム担任でもある岩下陽子先生が担当されました。科目は「生活支援技術T」で、「居住環境の整備」の中の「階段の空間構成」の授業を、ワークショップ型で展開されました。内容は介護福祉士国家試験にも出題されるところでもあります。生徒達はプリントに記載される階段を見て、危険な場所をみつけ、どのように改善したらよいかを付箋に書き込み、各班の代表が板書し発表しました。参加された先生方も含め、改めて自分達の住んでいる居住環境を見直す機会になったと思います。先生どうもお疲れ様でした。

医療福祉科 学科紹介ホームページ 11月1日更新 [2014年11月01日 10時55分44秒]
 本日、1年生〜3年生のホームページ更新いたしました。各行事ごとに成長している姿をぜひご覧ください。

医療福祉科2年生 施設実習始まる [2014年10月03日 12時41分13秒]
  医療福祉科2年生の施設実習が本日10月3日(金)からスタートしました。実習施設は、
    ○ 特別養護老人ホーム鶴寿園
    ○ 特別養護老人ホーム鶴寿会 たかおの
    ○ 特別養護老人ホーム野田の郷
    ○ 特別養護老人ホーム出水の里

の4か所のご協力で、10月24日(金)までの3週間行われます。初めての特別養護老人ホームでの実習ですが、実りある実習となるよう、また安全・安心に十分心がけて頑張って欲しいと思います。
 この写真は、朝のホームで教員からの伝達事項を真剣に聞く実習生の写真です。

医療福祉科3年 保護者会 [2014年09月19日 17時11分46秒]
 医療福祉科3年生保護者会が9月13日(土)10:00から、本校視聴覚室で行われました。はじめに、松ケ野校長先生からお話をしていただきました。校長先生は知、情、意について話をされました。知とは知識を蓄えること、情は情熱を持つこと、意は意欲を持つことで、目標を達成するにはこの3つが必要であると話されました。主任の長野先生からは国家試験受験のための勉強方法、インプット・アウトプット学習、CDを使った学習法について話をされました。最後に担任の山口先生がこれから国試へ向けての日程などを細かく話をされ、また、保護者への協力をお願いされました。生徒達はいよいよこれからが本番だと感じたようで、真剣な様子で話に聞き入っていました。

医療福祉科 ホームページ更新しました。 [2014年08月27日 15時29分43秒]
 医療福祉科のホームページを更新しました。
各学年の1学期の様子などUPしていますので、ぜひご覧ください。

医療福祉科 認知症サポーター養成講座 [2014年07月28日 17時09分14秒]
 医療福祉科1年生が7月23日(水)10:00〜11:30まで
本校視聴覚室にて、認知症サポーター養成講座が行われました。
講師は、出水市役所いきいき長寿課地域包括支援センターの介護支援専門員3名他計5名の先生方で、とてもわかりやすくためになる講義をしていただきました。また、寸劇では本校の伊藤・望月両教諭も参加し熱演をふるい、とても楽しく和やかなムードで講座が終了しました。
 この講座に参加させていただき、認知症サポーターの役割を理解し、正しい対応方法を身につけ、できる範囲のサポートができたらと思いました。

 [2014年07月28日 16時32分56秒]
 医療福祉科2年生は終業式の日が、ちょうど介護実習中であり、この日は特別に実習から帰校した17:00より教室にて終業式が行われました。
式辞では、松ケ野学校長が「夢を持つことは大事で、介護実習も皆さんが介護福祉士になる夢を叶えるための重要な勉強である。最後までしっかりがんばってほしい」と話されました。
式後は、篠原生徒指導部長からこれからの夏休みの過ごし方についていろいろと話をしていただきました。
2年生は、先日の台風の関係で2日間の補充実習を行うために23日までが実習となっています。

医療福祉科2年 実習開始 [2014年07月07日 11時38分57秒]
 医療福祉科2年生の介護実習が本日からスタートしました。
実習期間は7/7(月)〜7/18(金)までで、場所は出水市内・阿久根市内14か所の事業所で行われます。
 初日はあいにくの悪天候ではありましたが、全員元気で出発しました。

医療福祉科6月度科朝礼実施 [2014年06月20日 16時16分28秒]
 今月の科朝礼では、1年担任の岩下陽子先生が話をしてくださいました。
 今日は3年生の6週間の施設実習の最終日でもあり、いろいろな壁に当たりながら乗り越えている姿を報告されました。
 そして、生活をしていく上での心の持ちようの重要性を歴史上の物の名言を例に挙げて説明されました。
武田信玄の
「一生懸命だと知恵出る、中途半端だと愚痴が出る、いい加減だと言い訳が出る」
という言葉で、今の自分は一生懸命だろうか、中途半端な生活なのだろうか、いい加減に過ごしてはいないだろうか、と自分に問いただしてもらいたい。と言われました。
 一生懸命になるため、これからの高校生活をより実りある生活にするために、「ハイという素直な心、すみませんという反省の心、おかげさまでという謙虚な心、私がしますという奉仕の心、ありがとうという感謝の心」を忘れずに今後の生活を送ってほしいと話を結ばれた。

医療福祉科 市報障害者だよりにコーナー掲載 [2014年05月21日 17時18分32秒]
 出水市障害者連絡協議会が年1回発行している「障害者福祉だより」の3月号で、本校の医療福祉科の生徒達で作るコーナーができました。
「いずみばりあふりぃ」と題し、市内のバリアフリー情報を紹介するコーナーです。
1回目は「出水駅」でした。
生徒達が出水駅で駅長さんにインタビューをしたり、バリアフリーの場所などを紹介しています。
このように、毎年いろいろな場所のバリアフリーの取材を行っていく予定です!

医療福祉科3年 施設実習開始 [2014年05月12日 08時53分39秒]
 5/12(月)から医療福祉科3年生の施設実習がスタートしました。実習場所は鶴寿園、出水の里、鶴寿会たかおの、野田の郷の4か所で6/20(金)まで行われます。
主任の長野先生より、「1か月余りの長期間に及ぶ実習ですので、健康管理をしっかりし、最後までがんばってほしい、実習生として明るさと素直さを忘れずにまた、安心・安全を確保できる実習を期待しています。」とあいさつがあった。実習生は雨の中スクールバスに乗り込み各実習先に向かいました。

あいわの里 実習前オリエンテーション [2014年05月10日 15時35分02秒]
 医療福祉科3年生は5月12日から6月20日まで介護実習をさせていただきます。
出水市内の特別養護老人ホームと障がい者支援施設、阿久根市の障がい者支援施設で実習は行われます。
阿久根市脇本にある、障がい者実習施設あいわの里支援センターのオリエンテーションに参加しました。
 松下統括支援長、牛ノ濱就労支援ジョブコーチにより、「障害者総合支援法」によるサービスのしくみや、法人がされている事業について、資料と映像をもとに話がありました。
松下支援長さんからは、法人内で児童発達支援管理責任者をされている、本校医療福祉科卒業生(介護福祉士)のことについて触れられました。介護福祉士さんの強みは利用者さまの気持ちをよく理解してくれることだと話されました。牛ノ濱さんからは、就労支援ジョブコーチの話や、介護福祉士の仕事は、介助以外にも相談支援、環境を整えることも仕事のひとつで人生経験も重要なことであるとの話をいただきました。その後は、あいわの里支援センター内の施設見学と説明(入所支援、短期入所、就労支援)をしていただきました。
「福祉」「介護」について幅広いお話をしていただきました。5日間の実習を通して、多くのことを学んでほしいことを望んでおります。

医療福祉科1年生 1日遠足 [2014年05月01日 18時15分08秒]
 5月1日(木)医療福祉科1年生32名、1日遠足に行ってきました。朝は校長先生、福祉科の先生方に見送られ少し気恥ずかしい面持ちの生徒たちでしたが、学級委員長の牟。君が「介護福祉士に必要な知識と技術を学んできたいと思います」とあいさつをしてくれました。
防災研修センターでは、心肺蘇生法や止血法、AEDの使い方、心臓マッサージを教えていただきました。
他に、「火山噴火、地震、台風・水害、火事」のそれぞれのしくみや避難方法、119番通報の体験や消火体験ができ、災害に関しての知識が少し身についたようでした。
 昼食はお天気がよかったので近くの公園に行き、楽しくお弁当を食べた後、滑り台や木登りなどをして楽しんでいました。
 その後、スターランドAIRAにて「春の星観察」を鑑賞し、屋上にある大型天体望遠鏡で太陽の黒点を見ることができました。

バスの中はとてもにぎやかで、この遠足でクラスの親睦が深まったようです。明日からの学校生活に活かしてくれることを願って16:50解散しました。

医療福祉科3年「北星園祭」ボランティア参加 [2014年04月30日 18時30分50秒]
 4月29日(火)に医療福祉科3年生14名は北星園祭でボランティアを行いました。当日は、天候がおぼつかない中でも沢山のお客様が来場されました。生徒の皆さんは、物品販売やわたあめ販売、着ぐるみを来て利用者様や来場者を迎え、北星園祭を盛り上げました。また、5月26日からは、実習でお世話になるため、利用者様の様子や施設の雰囲気も分かり、実習への意欲が出てくる生徒も見受けられました。
最後に、北星園の理事長先生・園長先生を中心に来賓として出席された校長先生と引率の私も一緒に記念撮影をしました。

(行事予定)医療福祉科1年生 5月1日(木)1日遠足 [2014年04月30日 15時38分50秒]
 今年度入学しました医療福祉科1年生32名は、毎日欠席もなく元気に学校生活を送っている様子です。

もっとクラス内の親睦を深め、さらに福祉の心を育てることを目的に、5月1日(木)1日遠足を実施いたします。
【日程】
  5月1日(木)  8:00 学校出発
          10:00 鹿児島県防災研修センター
          12:30 県民の森(昼食)
          13:30 スターランドAIRA
          17:00 学校着
  (鹿児島県防災研修センター)
     展示コーナーの見学、心肺蘇生法、AED訓練
     止血法などの研修を受けます
  (スターランドAIRA)
     プラネタリウム見学、晴天の場合大型天体望遠鏡での天    体観測など  
                

26回生が入学しました! [2014年04月16日 15時55分47秒]
 平成26年4月8日、医療福祉科27回生32名が入学しました。
入学式では学校長より入学許可をいただきました。これから3年間楽しいことばかりではないけれど、意義のある高校生活を送ってもらいたいです。
▼さらに過去の記事も見る▼