記事検索:  

吹奏楽部,9月23日(祝)天草市民センターで【天草演奏会】 [2017年09月19日 17時50分00秒]
 


 長島町=蔵之元港牛深航路切符売り場に掲示
 
 本校吹奏楽部は,9月23日(祝)14:00〜天草市民センターで【天草演奏会】を行います。

 【天草演奏会】は,秋の本校恒例の演奏会の最初の演奏会です。
 当日は,本渡中学校吹奏楽部員18名との合同演奏を行います。
 本渡中学校吹奏楽部は,10月21日(土)名古屋国際会議場で行われる「第65回全日本吹奏楽コンクール中学校の部」へ九州代表(3中学校)として出場されます。おめでとうございます。ご健闘をお祈りいたします。

【平成29年度演奏会(1)〜天草演奏会〜】
 1 日 時  平成29年9月23日(祝)14:00〜16:00(予定)
 2 場 所  天草市民センター (ホール698席)
          熊本県天草市東町3 (電話:0969-22-4125 )
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,104名)
          ※本渡中学校吹奏楽部員18名との合同演奏を行います。
 5 指揮者  江口博人先生
 6 入場料  無料 

 ♪本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで4年連続『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。

 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 


吹奏楽部,平成29年度の『5会場・6回演奏会』のお知らせ   [2017年09月12日 13時10分00秒]
     
 本校吹奏楽部は,平成29年度の「演奏会」を5会場で6回行います。

1 平成29年度演奏会の実施の日時・場所等
 (1) 【天草公演】※  9月23日(祝)  午後2:00〜  天草市民センター 
 (2) 【人吉公演】※  9月30日(土)  午後2:00〜  人吉カルチャーパレス
 (3) 【出水公演】★ 10月 7日(土)●午後5:00〜   出水市文化会館
               「出水市・台湾埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会(出水市共催)
 (4) 【出水公演】   10月 8日(日)  午後2:00〜  出水市文化会館
 (5) 【川内公演】※ 10月29日(日)  午後2:00〜  川内文化ホール
 (6) 【鹿児島公演】 11月 5日(日)  午後2:00〜  鹿児島市民文化ホール
             ★は台湾留学生,※では地元中学生との合同演奏を予定しております。

2 平成29年度各演奏会の演奏曲等
 (1) 演奏曲 ⇒ クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 (2) 演奏者 ⇒ 本校吹奏楽部員104名(3年生は,会場によっては進路の受験等で欠席者がある場合があります)
 (3) 指揮者 ⇒ 江口博人教諭(本校音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 (4) 入場料 ⇒ 無料

3 平成29年度の特色(初めて実施) 
 (1) 10月7日(土)⇒初めて「出水市・台湾埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会の実施
   @ 出水市は,今年の5月31日に台湾埔里鎮で姉妹都市盟約の締結式を行われました。
   A 埔里(プーリー)鎮のButterfiy交響楽団は本校吹奏楽部と交流があります。
   B Butterfiy交響楽団10名は9月下旬から本校に吹奏楽の短期留学をされます。
   C 10月7日(土)は出水市との共催で記念演奏会として行いButterfiy交響楽団の10名と本校の吹奏楽部が一緒に数曲演奏の予定です。
 (2) 11月5日(日)⇒初めて鹿児島市民文化ホール第一ホール(座席数, 1,990席)で実施

 ♪ 各会場の演奏会では,九州吹奏楽コンクールで4年連続『金賞』を受賞した本校吹奏楽部の演奏にご期待ください。多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,『平成29年度・第56回体育祭』で26曲の生演奏 [2017年09月08日 17時30分00秒]
 
 本校では,平成29年9月2日(土)8:50〜15:50,本校グラウンドで,『平成29年度・第56回体育祭』を行いました。

 その『平成29年度・第56回体育祭』で,本校吹奏楽部104名は,江口博人先生の指揮(BGM演奏の指揮は荒木君など部員が担当)で26曲の生演奏をしました。


【入場行進】(8:50〜 )
 先ず,8:50に入場行進に先立ち静かな場内に開会を告げるファンファーレ『祝典序曲』をトランペット隊を中心に奏でました。
 入場行進では,『沿岸警備隊』・『アインザッツ・マーチ』・『アフリカンシンフォニー』を力強く演奏しました。
                                                                                                              
行進曲に乗り力強い行進,先頭は生徒会長諫山晃太君  開会を告げるファンファーレ演奏のトランペット隊江口博人先生の指揮で行進曲演奏の吹奏楽部員  



【入場行進⇒開会式】
 開会式では,『国歌』で国旗掲揚,『若い力』で校旗と大会旗の掲揚,『得賞歌』で昨年度優勝の3年生から優勝旗の返還がありました。
 木山博骰Z長先生のあいさつ,代表宣誓,準備運動などがあり開会式は終わりました。
 式が終わると生徒の皆さんは運動会でお馴染みの『クシコスポスト』の曲に乗り,駆け足で自分たちのテントの中へ元気よく退場しました。
                                                                                         
本科1年生(青)=初めての体育祭〜全てを学びに〜  専門課程2年生(黄)=5回目の体育祭〜思いを込めて〜  開会式=1年(青)・2年(赤)・3年(白)・専1年(緑)・専2年(黄)
     


【各競技中のBGM演奏】
 BGM演奏は,『学園天国』・『世界に一つだけの花』・『ようかい体操』・『全力少年』など競技内容に配慮しながら11曲演奏しました。
 競技中の演奏は,競技に参加しない部員で演奏しました。指揮は,顧問の江口先生に代わって音楽監督の荒木寛斗君(3年生・Horn)を中心に他の部員も担当しました。江口先生は,サックスなどを部員と一緒に演奏をしておられました。
                                                                                         
演奏だけではなく手拍子もありました。  荒木寛斗君の指揮で江口先生の演奏がありました。  水分補給には充分心掛けて頑張りました。
           


【部活動紹介の入場】
 午後最初の種目は,部活動紹介でした。入場では,『栄冠は君に輝く』・『負けないで』・『RUNNER』・『マツケンサンバ』・『ふり向くな君は美しい』を演奏しました。
 吹奏楽部は,部活対抗リレーではバトンをつないで必死に走るチームと演舞をしながら部活動を紹介するチームの2チームが参加しました。
                                                                                         
吹奏楽部の先頭は部長の古園晴海さん(3年生・Trumpet)  部活対抗リレーでは演舞をしながら部活動の紹介  演舞に参加した皆さんと顧問の江口先生
           


【女子全員による集団演技「〜Dream come true〜」】
 プログラム21番「女子全員による集団演技「〜Dream come true〜」の1・2年生の演技は,吹奏楽部の生演奏で演舞しました。曲目は『YMCA』・『Go for it』でした。
                                                                                         
1年生女子の集団演技  2年生女子の集団演技  3年生女子の集団演技
           


【閉会式】
 閉会式では,優勝の賞状・優勝旗・優勝盾の授与で『得賞歌』を演奏しました。『校歌』の演奏に全員が声高らかに合唱しました。『校歌』の全体の指揮は吹奏楽部の園田隼人君(3年生・Clarinet)が担当しました。万歳三唱はPTA会長で吹奏楽部の保護者でもある黒下俊貴様が担当されました。黒下様の万歳三唱は3年連続になります。
                                                                                         
『得賞歌』の演奏で本科競技の部優勝の白組(3年生)へ  『校歌』斉唱を指揮する吹奏楽部の園田隼人君 万歳三唱はPTA会長・吹奏楽部保護者の黒下俊貴様
           


【終わりに】
 当日は,残暑の厳しい9月2日でしたが,9月2日とは思えない秋の気配の漂う心地良い風が吹いていました。吹奏楽部員は,保護者会で準備された「水」などを充分補給して演奏しました。吹奏楽部員の各自の自覚と保護者会のご支援で暑さ対策等体調管理が上手くできて無事に体育祭を終えることができました。
                                                                                         
終日,楽しく演奏しました。  部員104名の演奏は如何だったでしょうか。  水分補給など保護者会のご支援にお礼を申し上げます。
           



吹奏楽部,8月26日(土)体験入学に113名の参加の大盛況  [2017年09月05日 08時05分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年8月26日(土)9:30〜15:45,吹奏楽練習ホール等で中学生を対象に体験入学を行いました。

 体験入学には,中学生92名と引率の先生方,保護者の皆様を含めて113名の参加がありました。当日は,次の内容で展開しました。


【開会式】(9:30〜9:50)
 司会は,ア迫あみさん(3年生・Clarinet)の落ち着いた声で進められました。
 校長の木山博髏謳カは,学校の現状と吹奏楽部の活躍などを中心にされた歓迎のあいさつがありました。
 部長の古園晴海さん(3年生・Trumpet)は先日の九州吹奏楽コンクール金賞獲得など部活動の内容を中心に歓迎のあいさつをしました。
 特別顧問の松ヶ野正弘先生の講師紹介では,本日の講師の神奈川大学吹奏楽部コーチ甘粕宏和先生が著名な指導者であることを紹介されました。
 そして,指揮者,顧問紹介がありました。その中で,木山博骰Z長先生は,現在の顧問で指導者・指揮者の江口博人先生が平成30年3月の定年に伴い,平成30年4月から新しく河野恵一郎(こうの けいいちろう)先生が就任されることを紹介されました。河野先生は今年度4月から副顧問として勤務されています。河野先生からあいさつがありました。
 その後,ネーム紹介,パート紹介,日程説明などかありました。
                                                                                                                                                                                                                                                                    
校長の木山博髏謳カの歓迎のあいさつ  部長の古園晴海さん(3年生・Trumpet)の歓迎のあいさつ  新年度からの顧問の河野恵一郎先生(左)のあいさつ  



【歓迎演奏】(9:50〜10:10)
 歓迎演奏は,顧問の江口博人先生の指揮で部員104名全員が,@『家路』,A「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」,B『マツケンサンバ』の3曲を演奏しました。
 Aは先日の九州吹奏楽コンクール金賞受賞の自由曲でした。自信に満ちた演奏が伝わってきました。
 
歓迎演奏を前に顧問の江口博人先生のあいさつ  江口先生の指揮で「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」の演奏  法被姿でB『マツケンサンバ』の演奏  



【パート練習】(10:15〜11:40)
 13パートに分かれて体験していただきました。練習曲目は,『国民の象徴』でした。
                                                                                         
「オーボエ」パート練習  「サックス」パート練習    「トランベット」パート練習    
                      

【昼食】(11:45〜12:40)
希望者には,100円弁当を準備しました。




【全体練習】(12:45〜14:50)
 中学生92名と本校吹奏楽部員104名が一緒になっての全体練習でした。
 最初の30分間の基礎練習は,本校吹奏楽部の音楽監督の荒木寛斗君(3年生・Horn)が甘粕宏和先生と一緒になって担当しました。荒木君の指摘は的確でした。
 その後,甘粕宏和先生のご指導で午前中にパートで練習した『国民の象徴』を練習をしました。先生の誠に巧みな展開でご指導されました。非常に上達していく状況が分かりました。引率の先生方はご指導の素晴らしさに驚いておられました。
 指導者の甘粕宏和先生はスポーツ祭東京2013(東京国体)式典音楽の編曲,開閉会式指揮を担当されている著名な先生です。神奈川大学吹奏楽部コーチをされていますが,全国各地の高校等で指導をされています。本校でもトレーナーとしてご指導をお願いしています。
                                                                                         
甘粕宏和先生と本校吹奏楽部音楽監督の荒木寛斗君(左)  甘粕宏和先生ご指導の場面  甘粕宏和先生ご指導の場面
                      

【閉会式】(15:00〜15:30)
 閉会式の司会は,川畑容志乃さん(1年生・Clarinet)の優しくて明るい声で進められました。
 講評は事務局長の野村武信先生が本校吹奏楽部の素晴らしさを紹介されました。そして,今日の体験入学の真面目な取り組みを高く評価しておられました。
 部長の古園晴海さん(3年生・Trumpet)は,「今日の体験入学で本校の練習等を体験していただきました。如何でしたか。多くの皆さんの本校への入学・吹奏楽部への入部を待っています。」と述べました。
 最後に募集企画部長の松永隆文先生は本校の入試に関する内容を説明されました。

 閉会式が終わり,最後に本校吹奏楽部の『Believe』の演奏に合わせて,中学生,先生方,保護者の皆様を含む参加者全員で大きな声で合唱をして幕となりました。
                                                                                         
事務局長の野村武信先生の講評  吹奏楽部の『Believe』の演奏に合わせて全員で合唱  体験入学を終えて帰路へ 〜ご苦労さまでした〜  
                      

 残暑の厳しい中(吹奏楽練習ホールなど全ての教室は冷房完備の環境),体験入学に参加の中学生の皆さん,大変ご苦労様でした.。
 そして,引率をしてくださいました先生方,保護者の皆様ありがとうございました。遠路からもお越しくださいました。すべての皆様に心からお礼を申し上げます。
 多くの中学生の皆さんのご入学・ご入部をお待ちしています。




吹奏楽部,『第62回九州吹奏楽コンクール高等学校の部』,輝く『金賞』4年連続受賞 [2017年08月22日 17時00分00秒] [2017年09月03日 19時45分00秒]
                                                                                                               
会場の福岡サンパレスホテル&ホール  福岡サンパレスホールの入り口入場を待つ方々で取り囲まれた会場の福岡サンパレス  


 本校吹奏楽部は,平成29年8月20日(日)福岡サンパレスホテル&ホールで行われた『第62回九州吹奏楽コンクール高等学校の部』で演奏,輝く『金賞』を受賞しました。

 『第62回九州吹奏楽コンクール高等学校の部』は,九州各県代表26校が参加して全国大会出場3校を目指して競いました。

 本校は,今大会の3番目に登場,課題曲(『W』 ⇒ 「マーチ『春風の通り道』」)と自由曲(「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」)の2曲を演奏しました。非常に素晴らしい演奏で,演奏が終わると会場から大きな拍手が贈られました。
 『金賞』を受賞し第5位でした。全国大会出場の3位以内を逃しましたが,来年は3位以内に入れるように頑張ってほしいものです。

 本校の九州大会出場は,4年連続7回目,『金賞』受賞は4年連続6回目になります。平成20年度のみ『銀賞』でした。


【指揮者の江口博人先生】
  ⇒前半3番の10:15からの早朝が少し影響したかもしれませんが,練習の成果が充分に発揮されて素晴らしい演奏でした。学園ご当局をはじめ多くの方々のご協力とご支援に感謝いたします。

【部長の古園晴海さん(3年=Trumpet)】
  ⇒合宿などで練習してきた以上に集中して演奏ができました。自分のトランペットをホール中に響かせるように努力しました。部員全員の協力と保護者をはじめ多くの皆様のご声援に心からお礼を申し上げます。

【保護者会会長の松下真也様】
  ⇒素晴らしい演奏でした。自慢の息子・娘たちです。子供たちのお陰で3年連続九州大会で金賞を聴くことができました。ご指導の江口先生をはじめ学校ご当局,保護者の皆様,ご関係の皆様に心から感謝申し上げます。


 当日,会場には学園のご関係の皆様や保護者の皆様,卒業生の皆さんなどご関係の方々が遠路にも関わらす残暑の厳しい中,多数お越しくださいましてご声援くださいました。心からお礼を申し上げます。大変ありがとうございました。


 ♪おめでとう! 『金賞』受賞(九州大会4年連続6回目の『金賞』) 出水中央高校 吹奏楽部♪




吹奏楽部,『第62回九州吹奏楽コンクール高等学校の部』,8月20日(日)10:15〜福岡市で演奏 [2017年08月15日 21時55分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,全国大会を目指して『第62回九州吹奏楽コンクール高等学校の部』,8月20日(日)10:15〜福岡サンパレスホテル&ホールで演奏します。

 今年度は,前半の3番目,10:15からの演奏です。
 『第62回九州吹奏楽コンクール高等学校の部』には,九州各県代表26校が参加して全国大会出場3校を目指して競います。

 本校は,この大会には,4年連続7回目の出場です。ここ数年,もう一歩のところで全国大会出場3位以内を逃しています。今年こそはの気持ちで取り組んでいます。どうぞ,皆様より一層ご声援くださいのすようお願い申し上げます。


【本校吹奏楽部が出場する『第62回九州吹奏楽コンクール高等学校の部』の日程等】
  1 名 称 : 平成29年度第62回九州吹奏楽コンクール高等学校の部
  2 日 時 : 平成29年8月20日(日)
           (前半)開演 9:45〜(1〜13番)
            本校の演奏⇒前半3番(10:15〜10:27までの12分)
           (後半)開演14:45〜(1〜13番)
  3 場 所 : 福岡サンパレスホテル&ホール(〒812-0021福岡市博多区築港本町2-1  092-272-1123 )


【本校吹奏楽部が『第62回九州吹奏楽コンクール高等学校の部』で演奏する曲目等】
  1 課題曲 『W』 ⇒ 「マーチ『春風の通り道』」(西山知宏作曲)
  2 自由曲      ⇒ 「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」(福島弘和作曲)

  3 演 奏 : 55名(「高等学校の部」の演奏者数は55名以内です。)
  4 指 揮 : 江口博人先生


「目指せ全国大会! 出水中央高校 吹奏楽部」




吹奏楽部,「本校の体験入学」の最後に希望者対象の演奏会で7曲演奏 [2017年08月07日 10時30分00秒]
                                                                                                               
江口博人先生の指揮で@『家路』の演奏  C『みんながみんな英雄』では一部,楽器を置いてダンスF『Believe』では一部の演奏者を除き,全員で合唱  

 本校吹奏楽部は,平成29年8月5日(土)の本校の体験入学の最後に希望者を対象に演奏会を行いました。

 吹奏楽部の演奏会は,13時15分からおよそ20分間,吹奏楽練習ホールで江口博人先生の指揮で7曲披露しました。

 演奏曲目は,先ずは,@『家路』,そして,ヤマハ賞を獲得したA『ハルチカ』,B『モアナと伝説の海』,C『みんながみんな英雄』,D『沿岸警備隊のマーチ』,E『マツケンサンバ』と続き,最後は,F『Believe』でした。
 E『マツケンサンバ』では法被を着用して賑やかに踊りながら演奏しました。最後のF『Believe』では,一部の演奏者を除く吹奏楽部員全員と参加の皆さん全員で大きな声で合唱して予定の20分を終えました。

 当日の体験入学は,熊本県の中学校生を対象として行いました。各科・課程の説明を中心とした体験入学でしたが,最後の希望者対象の演奏会にも多くの中学生が参加され熱心な態度でした。その姿から吹奏楽に興味・関心の高い中学生の多いことが分かりました。

 当日は,台風5号の接近で「体験入学」の実施が心配されましたが予定通り行うことが出来ました。参加された中学生をはじめご関係の皆様,大変ご苦労さまでした。、


 本校の【吹奏楽部の体験入学】は,平成29年8月26日(土)に実施します。興味のある方は,ぜひ参加をお待ちしています。

 <お願い> 申込書を担任の先生へ提出してください。その際,保護者の参加の有無をお知らせください。お弁当は,1個100円で予約販売いたします。


【平成29年度吹奏楽部体験入学】
  1 日 時 : 平成29年8月26日(土)9:30〜15:45
  2 場 所 : 出水中央高校吹奏楽練習ホール・体育館・教室
           (〒890-0213出水市西出水町448  0996-62-0500)
  3 対 象 : 中学3年生,保護者,中学校の先生方
  4 準 備 : 上履き,楽器(持参できる場合)
  5 昼 食 : 希望者には100円で販売いたします。


【特別講師】
  甘粕宏和先生
    ⇒神奈川大学吹奏楽部コーチ。バンドコーチとして全国各地で活躍され,多くの団体を全国大会へと導いておられます。




おめでとう!吹奏楽部,『第62回九州吹奏楽コンクール高校の部』に4年連続7回目の出場 [2017年08月05日 17時50分00秒]
                                                                                                               
鹿児島市民文化ホール正面玄関  九州大会推薦状=部長古園さん,トロフィー=副部長簑田さん演奏を終えて記念写真撮影に向かう吹奏楽部の皆さん  


 本校吹奏楽部は,平成29年度『第62回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)』で九州大会への推薦団体3校に入りました。
 本校が出場する『第62回九州吹奏楽コンクール高校の部』は、8月20日(日)福岡サンパレスホテル&ホールで行われます。

 本校吹奏楽部は,『九州吹奏楽コンクール高校の部』へは,4年連続7回目の出場になります。

 九州大会出場を決めた平成29年度『第62回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)』は,38団体が参加して7月31日(月)・8月1日(火)の2日間,鹿児島市民文化ホールで行われました。

 本校は,初日(7月31日)に演奏して,18団体の中から『九州推薦候補』の3校に選ばれました。そして,2日目の演奏の18団体の中から『九州推薦候補』3校が選ばれました。
 その『九州推薦候補』6校の中から本校と松陽高校,甲南高校の3校が選ばれ,『第62回九州吹奏楽コンクール高校の部』へ出場することになりました。

 顧問で指揮者の江口博人先生は,「4年連続九州大会への出場を心から嬉しく思います.部員の頑張りとご関係の皆様方のご支援に心から感謝申し上げます。これからも全国を目指して頑張りますので,よろしくお願い申し上げます。」と明るく話してくださいました。
 
 部長の古園晴海さん(3年=Trumpet)は,「県を突破できて良かったです。九州も突破して,全国で金を取りたいです。55名の演奏は,部員104名全員の力を結集して美しいハーモニーを奏でる素晴らしい演奏をしたいです。」とにこやかに話していました。


 当日は,多くの保護者の皆様や学校関係者の方々のご声援がありました。お陰様で先ずは九州大会へ進むことができました。心からお礼を申し上げます。


 『第62回九州吹奏楽コンクール高校の部』は,8月20日(日)福岡サンパレスホテル&ホールで九州各県代表26校によって全国大会を目指して競われます。
 本校は,前半3番(10:15〜10:27)の演奏です。


 本校吹奏楽部は,平成17年度に強化部に指定されました。
 その年から『県吹奏楽コンクール高校の部(高校A)』では毎年,『金賞』を獲得しています。今年で13年連続,『金賞』を獲得しました。誠に見事な結果です。
 『九州吹奏楽コンクール高校の部(高校A)』へは,平成19年度〜21年度の3年連続と平成26年度〜29年度の4年連続,通算7回,鹿児島県代表として出場することになります。 


【本校吹奏楽部が出場する,『第62回九州吹奏楽コンクール高校の部』の日程等】
  名 称 : 平成29年度第62回九州吹奏楽コンクール高校の部
  日 時 : 平成29年8月20日(日)
        (前半)開演 9:45〜(1〜13番)
           本校の演奏⇒前半3番(10:15〜10:27までの12分間)
        (後半)開演14:45〜(1〜13番)
  場 所 : 福岡サンパレスホテル&ホール(〒812-0021福岡市博多区築港本町2-1  092-272-1123 )

  演 奏 : 55名(「高校A」の演奏者数は55名以内です。)
  指 揮 : 江口博人先生


 「おめでとう! 出水中央高校吹奏楽部。 頑張れ!出水中央高校吹奏楽部 目指せ 全国大会」




吹奏楽部,7月31日(月)「第62回県高校吹奏楽コンクール」の演奏曲目 [2017年07月23日 20時39分00秒]
 
 平成29年度第62回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)は,7月31日(月)・8月1日(火)の二日間,鹿児島市民文化ホールで行われ,「課題曲」と「自由曲」の2曲演奏します。

 本校吹奏楽部は,初日の7月31日(月)11:00〜11:12(12分間)で「課題曲」が『W』の「マーチ『春風の通り道』」(西山知宏作曲),「自由曲」が「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」 (福島弘和作曲)の2曲演奏します。


 「課題曲」は,事前に決められている5曲の中から1曲選ぶことになっています。本校では,『W』を選びました。
 「自由曲」は,各学校で独自に選曲した曲です。本校では,福島弘和作曲の「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」を演奏します。


 本校吹奏楽部は,「課題曲」と「自由曲」の2曲を55名(「高校A」の演奏者数は55名以内です。)の奏者が江口博人先生の指揮で12分以内で演奏します。

 毎年素晴らしい演奏をし,強化部に指定された平成17年度から県高校吹奏楽コンクールでは12年連続金賞を獲得しています。
 九州高校吹奏楽コンクールへは,平成19年度〜21年度と平成26年度〜28年度,通算6回鹿児島県代表として出場しています。その間,金賞を5回・銀賞を1回獲得しています。
 今年は,九州高校吹奏楽コンクールへは,鹿児島県から3校出場します。


 今年も素晴らしい演奏をするものと思われます。どうぞ,多くの皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。


 「頑張れ! 出水中央高校 吹奏楽部」


【本校吹奏楽部が平成29年度第62回鹿児島県高校吹奏楽コンクール(高校A)で演奏する曲目】
 1 課題曲 『W』 ⇒ 「マーチ『春風の通り道』」(西山知宏作曲)
 2 自由曲      ⇒ 「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」(福島弘和作曲)




吹奏楽部,第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』〜【プロムナードコンサート】〜中止 [2017年07月15日 16時10分00秒]
 
 11月横浜で行われる第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』の本番終了後,参加団体による【プロムナードコンサート】は,今年度は実施されないことになりました。

 本番は,予定通り行われます。

【参加団体によるプロムナードコンサート】
  ●今年度は,実施されないことになりました。


【本校の出場する平成29年度第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』】
  1 名  称 : 平成29年度第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』
  2 期  日 : 大会1日目 平成29年11月11日(土)(22団体)  
              開会式(9:20〜),開演(9:30〜),表彰式(18:15〜)
            大会2日目 平成29年11月12日(日)(22団体)
              開演(9:30〜),表彰式(18:20〜)

            ●本校の演奏⇒1日目【11月11日(土)】の9番(22団体中)=12:20〜12:35(15分間) 

  3 場  所 : 横浜みなとみらいホール 大ホール
            〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
  4 主  催 : 日本高等学校吹奏楽連盟
  5 後  援 : 文化庁,NHK,公益財団法人全国高等学校文化連盟,全国高等学校長協会等
  6 演  奏 : 本校吹奏楽部(部員全員出演の予定です)
  7 指  揮 : 江口博人先




吹奏楽部,第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』,11月11日(土)12:20から15分間演奏 [2017年07月10日 10時00分00秒]
   
 平成29年11月11日(土)・12日(日)の2日間,横浜みなとみらいホール大ホールで行われる第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』の出演順が発表になりました。

 本校吹奏楽部は,1日目の11月11日(土)の9番の12:20〜12:35までの15分間,演奏します。

 1日目の11月11日(土)は,開会式が9:20から行われます。最初の団体の演奏は,9:30からです。本校は第二グループの中で演奏します。1日目の表彰式は1日目の22団体の演奏が終了した後の18:15からです。

 この大会は,全国各地区代表44団体の出場で,九州地区からは本校を含めて3団体出場します。
 本校は,2年連続6回目の出場です。今回も多くの皆様に大変お世話になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。


 本番終了後,参加団体によるプロムナードコンサートが行われる予定です。
 プロムナードコンサートについては,現在のところ詳細の日程等は未発表です。発表になりましたら掲載します。


【本校の出場する平成29年度第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』】
  1 名  称 : 平成29年度第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』
  2 期  日 : 大会1日目 平成29年11月11日(土)(22団体)  
              開会式(9:20〜),開演(9:30〜),表彰式(18:15〜)
            大会2日目 平成29年11月12日(日)(22団体)
              開演(9:30〜),表彰式(18:20〜)

            ●本校の演奏⇒1日目【11月11日(土)】の9番(22団体中)=12:20〜12:35(15分間) 

  3 場  所 : 横浜みなとみらいホール 大ホール
            〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
  4 主  催 : 日本高等学校吹奏楽連盟
  5 後  援 : 文化庁,NHK,公益財団法人全国高等学校文化連盟,全国高等学校長協会等
  6 演  奏 : 本校吹奏楽部(部員全員出演の予定です)
  7 指  揮 : 江口博人先生
 

【本校の出場予定のプロムナードコンサート】(詳細は現在のところ未発表です)
  1 期  日 : ●本校の演奏⇒1日目【11月11日(土)】の本番終了後の予定です。
  2 場  所 : 横浜みなとみらいホール 大ホール近くの場所の予定です。




吹奏楽部,第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』に2年連続6回目出場決定! [2017年07月03日 08時00分00秒] [2017年07月10日 09時00分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年11月11日(土)・12日(日),横浜みなとみらいホール大ホールで開催される日本高等学校吹奏楽連盟主催の第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』の出場が決定しました。

 この大会には,前回大会で連盟理事長賞(シード権)を獲得した学校と代表選考会へ応募した中から審査選考された全国の高等学校吹奏楽部が出場します。
 本校は,昨年の第18回大会で連盟理事長賞を獲得しましたので,シード権がありました。この度,正式に出場することが決まりました。

 本校の出場順が11月11日(土)・12日(日)のどちらになるかは,現在未発表です。しばらくお待ちください。


【平成29年度第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』】
  1 名  称 : 平成29年度第19回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』
  2 期  日 : 平成29年11月11日(土) ・12日(日)       
            本校の出場順は,発表までしばらくお待ちください。
  3 場  所 : 横浜みなとみらいホール 大ホール
            〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
  4 主  催 : 日本高等学校吹奏楽連盟
  5 後  援 : 文化庁、NHK、公益財団法人全国高等学校文化連盟、全国高等学校長協会等


【本校の過去の出場歴】
 本校吹奏楽部は,初出場となる平成21年の第11回はインフルエンザのため出場を辞退しました。主催者は出場と認定されていますので出場回数にカウントします。
 今回は,6回目の出場となります。

第11回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』
  期   日:平成21年11月14日(土)(20団体)・15日(日)(18団体)
  場   所:パシフィコ横浜 国立大ホール
  本校演奏:2日目【11月15日(日)】の2番(18団体中)⇒※インフルエンザのため出場辞退=主催者は出場回数に認定

第13回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』
  期   日:平成23年11月12日(土)(22団体)・13日(日)(21団体)
  場   所:横浜みなとみらいホール 大ホール
  本校演奏:1日目【11月12日(土)】の6番(22団体中)⇒連盟理事長賞,JBA下谷賞

第14回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』
  期   日:平成24年11月10日(土)(20団体)・11日(日)(20団体)
  場   所:横浜みなとみらいホール 大ホール
  本校演奏:1日目【11月10日(土)】の6番(20団体中)⇒連盟理事長賞,ヤマハ賞

第16回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』
  期   日:平成26年11月8日(土)(20団体)・9日(日)(20団体)
  場   所:横浜みなとみらいホール 大ホール
  本校演奏:1日目【11月8日(土)】の3番(20団体中)⇒審査委員長賞

第18回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』】
  期   日:平成28年11月12日(土)(22団体)・13日(日)(22団体)
  場   所:横浜みなとみらいホール 大ホール
  本校演奏:2日目【11月13日(日)】の18番(22団体中)(16:10〜16:25の15分間)
        ⇒連盟理事長賞受賞(第19回シード権=出場権を獲得)
  演奏曲目:@『連隊の子どもたち』,A『交響曲第4番へ短調作品36より終楽章』,B『トランペット吹きの休暇』の3曲 




吹奏楽部,第62回県吹奏楽コンクール,7月31日(月)11:00から12分間演奏 [2017年06月23日 12時10分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,「平成29年度第62回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)」に出場します。

 「高校A」は,36団体の出場で,平成29年7月31日(月)・8月1日(火)の2日間,鹿児島市民文化ホールで行われます。
 本校は,初日の7月31日(月)の5番目に登場,11:00〜11:12までの12分間に課題曲と自由曲の2曲,演奏します。

 初日の7月31日(月)は,開会式が午前9時55分から行われ,1番目の団体は午前10時から演奏開始です。最終の18番目の団体の演奏終了は午後3時47分です。
 その後,表彰式が行われます

 九州大会出場団体の発表は,2日目の8月1日(火)の表彰式の中でなされます。今年度の九州大会への出場は,3団体です。


 本校吹奏楽部は,平成17年度に強化部に指定されました。
 その年から県高校吹奏楽コンクールでは毎年,金賞で12年連続金賞を獲得しています。
 九州大会へは,平成19年度〜21年度の3回と平成26年度〜28年度の3回,通算6回鹿児島県代表として出場しています。 

 毎年多くの皆様のご声援ありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


【本校の出場する平成29年度第62回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)の日程等】
  名 称:第62回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)
  日 時:本校の演奏⇒平成29年7月31日(月)11:00〜11:12(12分間)
  場 所:鹿児島市民文化ホール(〒890-0062鹿児島市与次郎2丁目3番1号  099-257-8111)
  演 奏:55名(「高校A」の演奏者数は55名までです。)
  指 揮:江口博人先生

  ※九州大会出場の3団体の発表⇒2日目の8月1日(火)の表彰式の中です。




吹奏楽部,6月4日「阿久根小学校親子鑑賞会」,小学校1年生から大人までを対象に9曲演奏 [2017年06月08日 09時30分00秒]
 
                                                                                                                                                                                                                                                                    
オープニング@「マーチ『沿岸警備隊』」演奏  @「マーチ『沿岸警備隊』」演奏・指揮⇒江口博人先生  ※1⇒阿久根小出身2名を含む阿久根市出身の4名  


 本校吹奏楽部は,平成29年6月4日(日)に阿久根小学校体育館で「阿久根小学校親子鑑賞会」において,9曲演奏しました。

 演奏曲目は,@「マーチ『沿岸警備隊』」とA『プリンセスプリキュア』,※1「出身者紹介」,そして,B『ヤングマン』,C『ディズニーアットザムービー』,D『みんながみんな英雄』,E『ようかい体操第一』,※2「楽器紹介」,F『ラッサス・トロンボーン』,G「モアナと伝説の海『どこまでも』」,最後にH『マツケンサンバ』です。

 当日の司会進行は,西さん(3年・Oboe)と溝口君(2年・Tuba)でした。2人の進行は,小学生にもわかりやすく,スムーズに展開しました。

 まず,軽やかなリズムの「マーチ『沿岸警備隊』」から始まりました。
 ※1「出身者紹介」では,同校出身の3年生2人を含む阿久根市出身者4人を江口先生から紹介がありました。観客の皆さんから大きな拍手が贈られました。
 B『ヤングマン』は曲が始まると児童の皆さんも一緒に手を動かしたり,身体全体を動かしたりしてノリノリでした。C『ディズニーアットザムービー』では美女役の簑田さん(3年・Oboe),野獣役の内田君(2年・Trombone)が華やかな衣装で登場するとその衣装の素晴らしさに驚きの歓声が上がりました。

 E『ようかい体操第一』では本校の吹奏楽部の約半数の50名が最前列で曲に乗り体操をしました。小学生も楽しい雰囲気でノリノリでした。
 ※2「楽器紹介」では顧問の江口先生からパート別に紹介がありました。特に最後に紹介されたトロンボーンでは,最前列に出てF『ラッサス・トロンボーン』を演奏しました 。
 G「モアナと伝説の海『どこまでも』」では簑田さん(3年・Oboe)と山アさん(2年・Trumpet)が鮮やかなドレス姿で熱唱しました。 最後のH『マツケンサンバ』は全員が法被を着込んで賑やかに動きながら演奏し、随所にダンスも取り入れました。会場の全ての皆さんを巻き込んだ演奏になりました。


 阿久根小学校の廣森丈太郎校長先生は,「本日はお忙しい中,本校の親子鑑賞会にお越しくださり,ありがとうございました。出水中央高校吹奏楽部の皆さんの素晴らしい演奏をありがとうございました。全国レベルの演奏を直接聴くことができ,あっという間の1時間でした。子供たちも出水中央高校のミュージックワールドに引き込まれ,一緒に楽しんでおりました。感謝です。皆さんの今後の素晴らしい活躍を期待し,お礼の言葉とさせてください。本当にありがとうございました。」とコメントしてくださいました。


 当日は,対象が小学校1年生から大人までということで難しい選曲・構成になりましたが,最初の演奏からノリノリの雰囲気であっという間の1時間であったように感じられました。阿久根小学校の児童の皆さんとその保護者の皆様,そして,職員の皆様の態度の素晴らしさに気をよくし,演奏していました。演奏している部員は,常に笑顔で,楽しそうに演奏したり,演舞したり,唄ったりしていました。舞台と観客が一体となった素晴らしい「親子鑑賞会」になったのではないかと思われます。


 阿久根小学校の児童の皆さんと保護者の皆様,そして,職員の皆様,どうもありがとうございました。


【阿久根市立阿久根小学校親子鑑賞会】
  1 主  催  阿久根小学校・阿久根小学校PTA
  2 日  時  平成29年6月4日(日)10:25〜11:25(PTA参観日)
  3 場  所  阿久根小学校体育館
  4 対  象  阿久根小学校の児童462名の皆さんと保護者の皆様,そして,職員の皆様
  5 演奏曲  本文中の9曲
  6 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,103名)
  7 指  揮  江口博人先生
  8 引  率  顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生


 
E『ようかい体操第一』  ※2「楽器紹介」⇒サックス  ※2「楽器紹介」⇒コントラバス  


                                                                                         
F『ラッサス・トロンボーン』⇒最前列でトロンボーン隊演奏  G「モアナと伝説の海『どこまでも』」⇒熱唱の2名  H『マツケンサンバ』〜フィナーレ〜  
                      



吹奏楽部,6月3日「第43回本校の文化祭」,変化に富む構成で吹奏楽の楽しみを表現 [2017年06月08日 08時00分00秒]
   
                                                                                                                                                                                                                                                                    
2階席からトランペット隊⇒@『20世紀Foxファンファーレ』  A『ミッション:インポッシブル』演奏  A『ミッション:インポッシブル』指揮⇒江口博人先生   


本校吹奏楽部は,平成29年6月3日(土)14:00〜14:30およそ30分間,本校体育館で行われた第43回本校の文化祭のステージ部門で7曲演奏しました。

 演奏曲目は,@『20世紀Foxファンファーレ』とA『ミッション:インポッシブル』,そして,B『ラッサストロンボーン』,C『みんながみんな英雄』,D『ディズニーアットザムービー』,E「モアナと伝説の海『どこまでも』」,最後にF『マツケンサンバ』でした。

 吹奏楽のステージの開幕は,写真左上の2階席からトランペット隊が『20世紀Foxファンファーレ』を演奏して幕開けを告げました。会場一杯に響きわたる演奏で観客に印象づけました。

 その後の司会進行は,西彩花音さん(3年・Oboe)と溝口天馬君(2年・Tuba)が担当し,スムーズに展開しました。

  D『ディズニーアットザムービー』では美女役を簑田真聡さん(3年・Oboe)が野獣役を内田一聖君(2年・Trombone)が演奏曲に乗り見事に演じました。E「モアナと伝説の海『どこまでも』」では山ア想空さん(2年・Trumpet)が鮮やかなドレスを着て素晴らしい声量で唄いました。最後のF『マツケンサンバ』は全員が法被を着込んで賑やかに動きながら演奏し,随所に演舞も取り入れながらのステージでした。

 30分間のステージは,2階席からトランペット隊の素晴らしい演奏で開幕し,途中,美女と野獣のダンスあり,独唱あり,トロンボーン隊の最前列での演奏あり,最後は大変賑やかで動き回る『マツケンサンバ』の演奏ありでした。会場の全ての皆さんを吸い込んだ大変賑やかで,非常に楽しいステージだったと思われます。

 変化に富む舞台構成に体育館一杯の観客から大きな拍手をいただきました。

 会場の体育館は,立ち見の方々も多数おられる状況でした。多くの方々の前で演奏ができて大変嬉しく思います。ありがとうございました。


 ※当日の吹奏楽部のステージは,本校のHP「第43回文化祭 アーカイブスはこちら」に掲載してあります。どうぞアクセスしてご覧ください。


【第43回出水中央高等学校文化祭】
  1 日  時  平成29年6月3日(土)ステージ部門(吹奏楽部の演奏)⇒14:00〜14:30            
  2 場  所  出水中央高等学校体育館
  3 順  番  プログラム8番「吹奏楽: 江口 family show time!」
  4 演奏曲  本文中の7曲
  5 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,103名)
  6 指  揮  江口博人先生

 
司会進行の二人  D『ディズニーアットザムービー』美女と野獣 E「モアナと伝説の海『どこまでも』」の独唱  


                                                                                         
F『マツケンサンバ』〜その1〜 F『マツケンサンバ』〜その2〜  F『マツケンサンバ』〜フィナーレ〜  
                      



吹奏楽部,6月1日「県高校音楽祭」の初日の最後のステージで3曲の大熱演  [2017年06月05日 13時05分00秒]
 






     
 本校吹奏楽部は,平成29年6月1日(木)18:05〜およそ8分間,宝山ホールで行われた第66回鹿児島県高等学校音楽祭の初日の最後のステージで3曲演奏,大熱演でした。

 演奏曲目は,@「マーチ『沿岸警備隊』」とA「モアナと伝説の海『どこまでも』」,そして,B『マツケンサンバ』の3曲でした。

 @「マーチ『沿岸警備隊』」は吹奏楽の醍醐味を随所に表し観客の心に届く演奏をしました。A「モアナと伝説の海『どこまでも』」では簑田真聡さん(3年・Oboe)と山ア想空さん(2年・Trumpet)の二人が鮮やかなドレスを着て唄いました。その素晴らしさに大きな拍手を頂きました。B『マツケンサンバ』は全員が法被を羽織って動きながらの演奏でした。花道までも利用した(写真:左下)舞台一杯を埋め尽くしての103名の演奏と演舞でした。観客を巻き込んでのステージは圧巻でした。
 3曲の特色を上手く表現して,会場一杯の観客の皆さんを巻き込んだ演奏でした。

 本校の演奏が終わり閉会のあいさつで,「今日は素晴らしいステージが続きました。この催しは高校音楽祭です。最後の『マツケンサンバ』はそれを物語っていたと思います。」と高く評価していただきました。

 1年生27名は,入学してはじめてのステージ演奏でしたが上級生に交じって立派に演奏・演舞をしていました。非常に良い経験だったと思います。

 指揮の江口博人先生は,「今年度1年生を含めたはじめてのステージ演奏でした。緊張気味でしたが,よく頑張って演奏したり,演舞をしたりしていました。今後が非常に楽しみです。」と話しておられました。

 部長の古園晴海さん(3年・Trumpet)は,「103名全員がステージで元気よく演奏・演舞ができたことが最高の喜びです。」と部長らしいコメントがありました。


 保護者会長の松下様ご夫妻をはじめ役員の方々は,部員の食事などの準備にご苦労されていました。その他の保護者の皆様をはじめご関係の方々が多数応援にお越しくださいました。平日にもかかわらず大変ご苦労様でした。いつもありがとうございます。


 この「県高音祭」は、県内の高校の吹奏楽部の演奏が中心でしたが,合唱,箏曲,和太鼓,ハンドベルなどもあり大変楽しい内容でした。本校が出場した初日の6月1日(木)は42団体,二日目の6月2日(金)は41団体の参加がありました。


【本校参加の第66回鹿児島県高等学校音楽祭】
 1 主  催  鹿児島県高等学校文化連盟・鹿児島県高等学校教育研究会音楽部会
 2 日  時  1日目⇒平成29年6月1日(木),本校演奏18:05〜18:13
 3 場  所  宝山ホール(鹿児島市山下町5−3 TEL.099−223−4221)
 4 演奏曲   「マーチ『沿岸警備隊』」,「モアナと伝説の海『どこまでも』」,『マツケンサンバ』
 5 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,103名)
 6 指  揮  江口博人先生
 7 引  率  顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生










吹奏楽部,6月1日=宝山ホール,3日=本校の文化祭,4日=阿久根小学校で演奏予定 [2017年05月30日 13時10分00秒]
     
 本校吹奏楽部は,6月1日(木)宝山ホールで行われる第66回鹿児島県高等学校音楽祭,6月3日(土)本校体育館で行われる第43回文化祭ステージ部門,6月4日(日)阿久根小学校体育館で行われる阿久根小学校ミニコンサートで演奏します。阿久根小学校ミニコンサートは阿久根小学校の児童の皆さんと保護者の皆様が対象で,一般の方の入場はできませんので,どうぞご了承ください。

       
T 【第66回鹿児島県高等学校音楽祭】
  1 主  催  鹿児島県高等学校文化連盟・鹿児島県高等学校教育研究会音楽部会
  2 日  時  平成29年6月1日(木)(本校は初日の最後の42番目に登場します。)⇒18:05〜18:13
  3 場  所  宝山ホール(鹿児島市山下町5−3 TEL.099−223−4221)
  4 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,103名)
  5 指  揮  江口博人先生
  6 引  率  顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生


U 【第43回出水中央高等学校文化祭】
  1 日  時  平成29年6月3日(土)ステージ部門(吹奏楽部の演奏)⇒14:00〜14:30            
  2 場  所  出水中央高等学校体育館
  3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,103名)
  4 指  揮  江口博人先生
 

V 【阿久根小学校ミニコンサート(PTA参観日)】
  1 主  催  阿久根小学校・阿久根小学校PTA
  2 日  時  平成29年6月4日(日)10:25〜11:25
  3 場  所  阿久根小学校体育館
  4 対  象  阿久根小学校の児童の皆さんと保護者の皆様(一般の方の入場はできません。)
  5 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,103名)
  6 指  揮  江口博人先生
  7 引  率  顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生




吹奏楽部,「第18回出水養護学校大運動会」で12曲演奏 [2017年05月23日 16時50分00秒]
 






         
 本校吹奏楽部,5月20日(土)出水養護学校運動場で行われた「第18回出水養護学校大運動会」で演奏しました。

 演奏は,開会式の始まる30分前の午前9時15分頃から,最初に@『ヤングマン』,次にA『世界に1つだけの花』,B『GO FOR IT』,C『タッチ』,D『Happiness』,最後にE『学園天国』の6曲を演奏しました。

 そして,本番の開会式,午前9時45分本校吹奏楽部のF『ファンファーレ「祝典序曲」』で開会を宣言しました。
 場内放送の「だだ今より入場式を行います。選手入場です。」のアナウンスで行進曲G『自由な世界』を演奏しました。児童・生徒の皆さんはテント席から元気よくグラウンドに入場してきました。車椅子利用もありました。2曲目のH『負けないで』の演奏で全員が綺麗に整列しました。

 そして,開会式が始まりました。式の中の国旗・県旗・校旗の掲揚でI『国歌』を演奏しました。

 開会式が終わり選手退場は,J『クシコスポスト』を演奏しました。

 出水養護学校大運動会の最初のプログラムに,「出水中央高校吹奏楽演奏」(5分)の時間が設定されています。今年はK『マツケンサンバ』を演奏しました。
 演奏か始まるとテントの中の席に着席していた児童・生徒の皆さんは踊りだしたり,手拍子したりして大変な楽しい雰囲気になりました。演奏者も動きながらの演奏もありましたので会場の皆様にも大変楽しんで頂けたと思います。

 指揮は,3年生で本校吹奏楽部音楽監督の荒木寛斗君(写真:上の中央)が担当しました。顧問・副顧問の両先生が吹奏楽の全国の指導者研修会で不在のため代役でした。荒木君は,「自分の指揮で音が出るという感覚は本当に面白く素晴らしいものでした。今後の練習活動に生かしていきたいと思います。」と初めての指揮を必死に頑張った気持ちを述べていました。

 指揮者・演奏者の頑張りで出水養護学校の児童・生徒の皆さんが曲に乗り大変楽しんで頂いただいている様子が随所に見られました。そして会場の皆様からも大きな拍手をいただきました。

 当日は,五月晴れの絶好の運動会日和でした。その中でおよそ1時間半近く演奏しました。本校吹奏楽部は,出水養護学校の運動会で13年連続,演奏しています。その回数を大事にして演奏していました。
 

 本校吹奏楽部保護者会長の松下様ご夫妻から,「出水養護学校の保護者から『演奏すごいねぇ−感動したょ。』と声をかけていただきました。」と報告がありました。


【「第18回出水養護学校大運動会」の演奏】
 1 日  時  平成29年5月20日(土)  
        (1) 9:15〜 9:40 (開会式前の演奏) 
        (2) 9:45〜       (入場式・開会式・退場) 
        (3)10:20〜10:25 (出水中央高校吹奏楽演奏=『マツケンサンバ』)
 2 場  所  出水養護学校運動場
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,95名⇒中間考査等のため一部の部員は不参加)
 4 指  揮  音楽監督=荒木寛斗君(3年生・Horn担当)
 5 引  率  松ヶ野正弘特別顧問  










吹奏楽部,5月20日(土)出水養護学校大運動会の開会式で演奏 [2017年05月18日 08時00分00秒]
              
 本校吹奏楽部,5月20日(土)午前9時45分から出水養護学校運動場で行われる「第18回出水養護学校大運動会」の開会式で演奏します。

 開会式は,午前9時45分からです。
 演奏は,開会式の始まる30分前の午前9時15分ごろから行います。そして,本番の開会式ではファンファーレや入場行進曲,国歌などを演奏します。選手退場後にスペシャル演奏「出水中央高校吹奏楽部演奏」が5分程度設定されています。
 演奏曲は,出水養護学校の児童・生徒の皆さんに喜んでいただける曲を披露します。今年は,97名(中間考査のため一部の部員は不参加)で演奏します。迫力のある演奏が出来るものと思われます。
 当日,雨天の場合は,出水養護学校体育館で行われます。


【「第18回出水養護学校大運動会」の開会式】
 1 日  時  平成29年5月20日(土)開会式9:45〜(演奏は9時15分ごろから行います。)
          選手退場後にスペシャル演奏「出水中央高校吹奏楽部演奏」(5分程度)
 2 場  所  出水養護学校運動場(雨天の場合は,出水養護学校体育館)
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,97名⇒中間考査のため一部の部員は不参加)
 4 指  揮  音楽監督=荒木寛斗君(普通課程3年・Horn奏者)※
 5 引  率  特別顧問=松ヶ野正弘先生  

※【4 指  揮  音楽監督=荒木寛斗君(普通課程3年・Horn奏者)】について 
 当日,顧問の江口博人先生と副顧問の河野恵一郎先生は,「日本吹奏楽指導者クリニック」(静岡県浜松市で開催)に参加のため不在です。
 そのため指揮は,3年生の荒木寛斗君(Horn・奏者)が担当します。
 荒木寛斗君は,本校吹奏楽部の音楽監督として常日頃から演奏のリーダーとして頑張っています。どうぞご期待ください。

        


吹奏楽部,13日(土)午後,保護者歓迎演奏会・保護者会総会     [2017年05月15日 13時10分00秒]
 






 本校吹奏楽部では,5月13日(土)午後2時30分から吹奏楽練習ホールで保護者歓迎演奏会を行いました。その後,保護者会総会が開かれました。

 当日は,PTA総会が行われましたので,PTA総会関係の全ての行事が終了した後の午後2時30分から30分間,「保護者歓迎演奏会」を行いました。
 その後,午後3時過ぎからおよそ45分間,「平成29年度出水中央高校吹奏楽部保護者会総会」が開かれました。

 吹奏楽部員は,現在,1年生27名,2年生33名,3年生43名の合計103名になります。


【保護者歓迎演奏会:演奏曲目等】(14:30〜15:00)
 保護者会総会に先立ち,午後2時30分から吹奏楽部全員で江口先生の指揮で保護者の前で次の8曲を演奏しました。
 最初は賑やかに@『ヤングマン』,次にA『マーチ=沿岸警備隊』,B『世界に1つだけの花』,C『シンクロ』,D『モアナと伝説の海=どこまでも』,E『Go For it』,F『マーチ=春風の通り道』,最後は法被姿で賑やかにG『マツケンサンバ』(写真中央)でした。

 新入生27名は,入学して1か月と少し,上級生に交じって立派に演奏をしていました。新入生の保護者は,一安心されているご様子でした。


【吹奏楽部保護者会総会:内容等】(15:10〜15:55)
 午後3時10分からおよそ45分「吹奏楽部保護者会総会」が行われました。保護者会総会には,ほとんどの保護者の方々が出席されて次の内容で行われました。
 司会進行は,副会長の中村里士様が担当されました。

 先ず,開会のあいさつの後,顧問の江口博人先生・特別顧問の松ヶ野正弘先生・副顧問の河野恵一郎先生のあいさつ,会長の松下真也様のあいさつがありました。次に,すでに昨年12月11日(日)の5963会(ご苦労さん会)で内定していました新年度新役員(三役)の紹介とあいさつがありました。そして,地区役員(6地区9名)の紹介とあいさつがありました。
 各あいさつは,新年度への意気込みを感じる力強い内容が続きました。

 次に,平成28年度会計報告及び監査報告,平成29年度保護者会会計予算案が原案通り承認されました。会則追加等についての原案も承認されました。

 そして,恒例の物品販売のお願いがありました。
 最後に,行事予定等連絡事項,その他があり,閉会のあいさつが3時55分に終わりました。
 

【地区毎の話し合い】(16:00〜各地区終了後,各地区毎に解散)
 総会後,6地区に分かれて地区ごとの話し合いが行われました。演奏会の開催地区にありましてはそのことの打ち合わせも行われていました。


◎当日は,授業参観からPTA総会,学級PTA等,個人面談等と続きました。その後の吹奏楽部保護者会総会,長時間にわたり大変ご苦労さまでした。


◎本校吹奏楽部は,平成17年4月に強化部に指定してから今年で13年目になります。お陰様で順調に発展してきています。
 部員が100名を超したのは今年度が初めてです。どうぞこれからもより一層のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


【平成29年度出水中央高校吹奏楽部保護者会役員】
  会長=松下真也様,副会長=園田友紀様・中村里士様,会計=高橋真樹子様,監事=荒川みづほ様・崎迫ミチ様
  地区役員=6地区9名(地区名と役員名の掲載は省略します。)




吹奏楽部,5月3日(祝)クレインカップ野球大会の入場・開会式で12曲演奏 [2017年05月04日 09時25分00秒]
 







 本校吹奏楽部は,5月3日(祝)午前9時から出水市多目的グラウンドで行われた「2017 クレインカップ争奪春季九州南部地区連盟大会」の入場・開会式で江口博人先生の指揮で演奏しました。

 当日は,入場式の始まる20分前の午前8時40分から演奏を始めました。演奏曲は,@『学園天国』とA『負けないで』,B『タッチ』,C『世界に一つだけの花』,D『マツケンサンバ』の5曲でした。

 入場式では,E『ファンファーレ「祝典序曲」』で入場を告げました。その後、選手団入場は、F『栄冠は君に輝く』に始まりG『沿岸警備隊』,H『アフリカンシンフォニー』の3曲を繰り返し演奏しました。演奏の曲に乗り,県外からのチームを含めた37チームの選手は力強い入場行進を展開しました。

 開会式では,開会を告げるE『ファンファーレ「祝典序曲」』,国旗等の掲揚でI『国歌』,優勝旗返還時のJ『得賞歌』など随所に演奏して式の雰囲気を演出しました。参加は,小学校12チーム,中学校25チームの大きな大会です。出水市長の歓迎のあいさつがありました。

 退場の時の曲は,K『クシコスポスト』でした。選手の皆さんは,曲に乗り戦いの場へ元気よく進んで行きました。

 当日は,新入部員27名を含む103名の演奏でした。
 会場は,例年,出水市野球場ですが,今年度は改修工事(2020年鹿児島国体軟式野球開催対応)のため使用できずに近くの出水市多目的グラウンドでした。

 当日の演奏は,写真のように広場ですし,その上,非常に強い風の吹く中での演奏でした。演奏が拡散される状況の中での演奏でしたが,見事に演奏をして多くの観客から温かい拍手をいただきました。

 特に,新入部員27名にとりましては,本校に入学して最初の校外での演奏でした。想い出に残る演奏になったと思われます。

 多くの保護者の皆様,ご声援,ありがとうございました。


【「2017 クレインカップ争奪春季九州南部地区連盟大会」の入場・開会式】
 1 日  時  平成29年5月3日(祝)9:00〜 (※演奏は開始20分前の8時40分から行いました。)
 2 場  所  出水市多目的グラウンド
 3 演  奏  吹奏楽部員(1年生27名を含む103名)
 4 指  揮  江口博人先生
 5 引  率  顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生  










吹奏楽部,5月3日(祝)クレインカップ野球大会の入場・開会式で演奏 [2017年04月28日 08時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,5月3日(祝)午前9時から出水市多目的運動公園で行われる「2017 クレインカップ争奪春季九州南部地区連盟大会」の入場・開会式で演奏します。

 当日は,入場式が行われる前の午前8時30分ごろから演奏を行います。新入生にとりましては,本校に入学して最初の校外での演奏になります。

 この大会は,30回を超える永年の歴史があります。今年度は,九州各県から小学部・中学部に合わせて約40チームが参加して行われます。


【「2017 クレインカップ争奪春季九州南部地区連盟大会」の入場・開会式】
 1 日  時  平成29年5月3日(祝)9:00〜 (※演奏は開始30分前の8時30分ごろから行います。)
 2 場  所  出水市多目的運動公園
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,全員)
 4 指  揮  江口博人先生
 



吹奏楽部,ヤマハ「新入部員募集コンテスト2017」ポスターに登場(2の2) [2017年04月24日 21時15分00秒]
 

 写真は,本校の「吹奏楽練習ホール」の中です。

 この「吹奏楽練習ホール」は,吹奏楽部が強化部に指定されて2年目の平成18年4月に完成しました。
 鉄筋コンクリートの建物で569uあります。エアコン完備で年中快適な環境の中で練習ができます。
 その上,防音ガラスの窓ですので楽器の音が外に出る心配がありませんので,周囲に気兼ねなく練習ができます。

 本校吹奏楽部は,2017「来たれ、吹奏楽部!春の吹部勧誘バトルカップ」で「ヤマハ賞」を獲得しました。
 その結果,ポスターのモデルに登場し,2種類作成されました。

 一枚目はすでに(2の1)でご紹介しましたが,二枚目はここに掲載する「吹奏楽練習ホール」の中の写真です。

 写真の下に「学校法人出水学園 出水中央高等学校」と記入されています。
 一枚目のポスターでご紹介しましたが,全国の高等学校・中学校に二枚セットで送られています。
 本校の吹奏楽部にとりまして誠に名誉なことです。

 ポスターの下には次のように記入されています。
  春、仲間と共に、新しい自分を奏でよう♪ 
  吹奏楽部員募集中!
  ヤマハ新入部員募集コンテスト2017




吹奏楽部,ヤマハ「新入部員募集コンテスト2017」ポスターに登場(2の1) [2017年04月17日 13時00分00秒]
   
 写真は,本校の本館の建物と正面玄関,そして,時計台です。

 そこをバックに本校吹奏楽部員2・3年生77名と顧問の江口先生の78名の皆さんです。

 本校吹奏楽部は,2017「来たれ、吹奏楽部!春の吹部勧誘バトルカップ」で「ヤマハ賞」を獲得しました

 「ヤマハ賞」は,ヤマハ「新入部員募集コンテスト2017」で全国の中学校・高等学校に配布されるポスターのモデルです。

 この写真は,3月11日(土),ヤマハから直接お越しになって撮影されたものです。

 見事に印刷された素晴らしいポスターが先日届きました。そして,全国の高等学校・中学校に送られています。
 本校の吹奏楽部にとりまして誠に名誉なことです。

 左上の丸い中には「ヤマハ賞受賞校 学校法人出水学園 出水中央高等学校」と印刷されています。

 ポスターの下の3行には次のように記入されています。
  春から始める、新しい自分への道♪ 
  吹奏楽部員募集中!
  ヤマハ新入部員募集コンテスト2017


吹奏楽部,8日(土)の「吹奏楽部・新入生歓迎式」で平成29年度のスタート [2017年04月13日 08時55分00秒]
 







 本校吹奏楽部は,27名の新入生を迎えました。
 新入生の皆さん,ご入学・ご入部おめでとうございます。

 本校吹奏楽部では,新入生を迎える「吹奏楽部・新入生歓迎式」を平成29年4月8日(土),午後1時30分からおよそ1時間,吹奏楽練習ホールで行いました。

 「吹奏楽部・新入生歓迎式」の内容は,次のとおりでした。
 @開式のことば,A部長あいさつ,Bネーム紹介,C指揮者・顧問紹介,D役員紹介,Eスタッフ紹介,Fパート紹介,G新入生自己紹介,H歓迎演奏,I閉式のことば


 A部長あいさつでは,部長の古園晴海さん(Trumpet)が真心のこもった温かい歓迎のあいさつをしました。
 G新入生自己紹介では,新入生27名全員が出身中学校・吹奏楽部への抱負などを述べました。緊張の中にも笑いのあるユニークな内容もありました。
 
 H歓迎演奏は,吹奏楽演奏では『マゼラン』と『マツケンサンバ』の2曲を江口先生の指揮で2・3年生77名が貫禄の演奏をしました。『マツケンサンバ』では法被姿で演奏しました。
 次の斉唱曲では『レッツシンガーソング』と『この道わが旅』,『友達はいいもんだ』,『大空へ飛べ』の4曲を顧問の江口先生のピアノ伴奏で新入生も一緒に全員で斉唱しました。曲によっては,全員が肩を組んだりしながら歌を唄い新入生を心から歓迎しました。

 新入部員の皆さんは,「新入生歓迎式」では,まだ緊張の様子でした。早く慣れて本校吹奏楽部の一員として実力を発揮してほしいと思います。


 『♪新入部員のみなさん ご入学・ご入部おめでとうございます♪  出水中央高校吹奏楽部一同』


平成29年度の部員数と役員,顧問の先生方は,次のとおりです。
【平成29年度の部員数】
  1年生=27名,2年生=34名,3年生=43名,合計104名
   (普通課程=50名,教養課程=48名,特進課程=1名,医療福祉科=2名,看護学科基礎課程=3名)

【平成29年度の役員の皆さん=全て3年生です】
  @部長=古園晴海さん(Trumpet),ABS=簑田真聡さん(Oboe),B舞台監督=川村冬萌さん(Bass Clarinet),CAD=ア迫あみさん(Clarinet),D音楽監督=荒木寛斗君(Horn),E事務局長=福重桜さん(Tenor Sax)

【平成29年度の顧問の先生方】
  @特別顧問=松ヶ野正弘先生,A顧問(指揮者・指導者)=江口博人先生,B副顧問(トレーナー)=河野恵一郎先生,C副顧問=山下瞳先生,D副顧問(特進生連携)=坂元佑佳先生










吹奏楽部,入学式で新入生を11曲の演奏で祝福 [2017年04月08日 20時00分00秒]
 





本校吹奏楽部は,平成29年4月7日(金)行われた第51回(専門課程38回)入学式で11曲演奏して,新入生と保護者の皆様を温かくお迎えし,ご入学を祝福しました。


☆開式前の演奏は,9時30分から次の4曲を演奏しました。
 @『DIAMONDS』,A『世界に1つだけの花』,B『SMILY』,C『TOMORROW』を演奏して開式を待ちました。式をお待ちの方々は,演奏に感動しておられるご様子でした。

☆来賓入場では,D『威風堂々』の演奏でした。来賓の方々は曲に乗り,拍手に迎えられて入場して来られました。

☆新入生入場では,先ず,Eファンフーレ『祝典序曲』を演奏しました。会場は,厳粛な入学式の雰囲気を醸し出しました。
 その厳粛な雰囲気の中に,F『Happiness』の曲に乗り新入生は,各学級担任の先導で堂々と入場してきました。

☆式の最初の国歌斉唱ではG『国歌』を,最後の校歌斉唱ではH『校歌』を立派に演奏しました。

☆式が終わり,新入生退場では,I 『Go for it』を演奏しました。各学級担任を先頭に退場する新入生は,本校に入学を許可された喜びを表して曲に乗り各教室へ向かいました。
 I『Go for it』は,本校の入学式で初めて演奏しました。
 顧問の江口博人先生は,「新入生が本校に入学し,各教室に向かう力強い足取りに相応しい曲で大きな拍手が曲と共に贈られていて大変良かった」とにこやかでした。

☆来賓退場ではD『威風堂々』を,最後の保護者退場ではJ『Believe』を演奏しました。


 吹奏楽部員2・3年生77名は,江口先生の指揮で心を込めて演奏しました。演奏は,今年度最初の学校行事の入学式を素晴らしい雰囲気にしました。
 体育館一杯に埋め尽くされた新入生,保護者,そして,多くの来賓の方々は,格調高い演奏に感動されているご様子でした。




吹奏楽部,「ヤマハ賞」で全国の学校に配布のポスターのモデル撮影 [2017年03月20日 13時10分00秒]
 






 「来たれ、吹奏楽部!春の吹部勧誘バトルカップ」で「ヤマハ賞」を獲得した本校吹奏楽部は,ヤマハ新入部員募集コンテスト2017で全国の学校に配布されるポスターのモデルに登場します。

 そのポスターのモデルに登場する本校吹奏楽部員の写真撮影は,3月11日(土)午後1時過ぎから行われました。

 当日は,ヤマハ楽器の担当者とカメラマンのお二人が本校にお越しになりました。

 ポスター用の写真は2場面撮影されました。一枚は@正門の時計台をバックにしたものです。もう一枚はA吹奏楽練習ホールの中のものです。

 写真は,吹奏楽部1・2年生79名全員と顧問の江口先生がモデルとなりました。カメラマンの要望に応じて撮影されました。にこやかな笑顔の出来上がりが大変楽しみです。その笑顔のモデルに学校名入りて印刷されたポスターは,全国の学校に今月中に配布されるそうです。
 
 本校吹奏楽部は,全国の学校に配布されるポスターのモデルに登場,大変,素晴らしいことですね。「ヤマハ賞」を獲得した吹奏楽部の努力を高く評価します。




吹奏楽部,「来たれ、吹奏楽部!春の吹部勧誘バトルカップ」で「ヤマハ賞」獲得 [2017年03月16日 16時50分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,ヤマハコラボ企画の「来たれ、吹奏楽部!春の吹部勧誘バトルカップ」に応募し,「ヤマハ賞」を獲得しました。

 応募の演奏曲は,映画『ハルチカ』オリジナルテーマ曲,「吹奏楽のための狂詩曲第1番『春の光夏の風』」です。顧問の江口博人先生の指揮で部員73名が動きながら演奏し,部員6名がオリジナルダンスをするという動きを取り入れた内容です。奏者も動きながら演奏する場面が多く,躍動感溢れる爽やかな4分42秒の内容です。どうぞ「吹部バトルカップ」,又は「ハルチカ」にアクセスしてご覧ください。

 その内容が高く評価されて「ヤマハ賞」を獲得しました。「ヤマハ賞」は,ヤマハ新入部員募集コンテスト2017で全国の学校に配布されるポスターのモデルに使用されます。

 「来たれ、吹奏楽部!春の吹部勧誘バトルカップ」の中で本校は,次のように紹介されています。
 こんにちは!出水中央高等学校吹奏楽部です。私たちは、現在79名で活動しています。県外からの部員も多く、約7割が寮生活をしているため、みんなが家族のようで、顧問の江口先生はユーモア溢れるお父さん的存在です。学校には吹奏楽専用の練習ホールがあり、数多くの素晴らしい楽器にも恵まれています。今回は爽やかな曲のイメージにあったオリジナルダンスと動きを取り入れました。私たちの演奏をぜひ「見て!聴いて!」お楽しみください。

 本校の紹介・動画は,「吹部バトルカップ」,又は「ハルチカ」にアクセスしてご覧ください。




吹奏楽部,2月24日(金)韓国・天山(チョナン)市少年少女合唱団歓迎演奏会 [2017年03月13日 09時55分00秒]
 






 本校吹奏楽部は,平成29年2月24日(金)午後5時〜6時,韓国・天山(チョナン)市少年少女合唱団小学生35名(引率5名)の歓迎演奏会を本校吹奏楽練習ホールで行いました。

 先ず,本校波留淳一教頭先生の司会進行で歓迎セレモニーが行われました。波留教頭先生の最初のことばは韓国語でした。会場に和やかさが漂いました。
 歓迎のあいさつは,木山博骰Z長先生がされました。【写真左上】。あいさつの中で韓国から本校サッカー部に留学している3名を紹介されました。3名は自国語で歓迎のあいさつをしました。その後,韓国・天山(チョナン)市少年少女合唱団の団長様からあいさつがありました。

 そして,本校吹奏楽部79名(1年=35名,2年=44名)は,江口博人先生の指揮で韓国の童謡@『故郷の春』を演奏しました。天山(チョナン)市少年少女合唱団の皆さんは自国の童謡の演奏に心を引かれて大変、嬉しさそうでした。次に,A『ウインドオーケストラのためのバラッド』,ワンピースオープニングテーマ曲B『ウィーアー』,C『ようかい体操第一』,D『トランペット吹きの休暇』,ハンドベルE『花は咲く』,F『ふるさと』,世界的に有名なとなりのトトロで用いられている曲G『さんぽ』の8曲を演奏しました。

 韓国・天山(チョナン)市少年少女合唱団小学生35名(引率5名)は,韓国民謡『アリラン』や『花は咲く』など5曲の紹介がありました。『アリラン』ではダンスを交えての合唱でした。【写真右上】

 およそ1時間の本校吹奏楽部の演奏・少年少女合唱団の合唱が終わると,韓国・天山(チョナン)市少年少女合唱団の団員代表の方から心のこもったお礼のことばがありました。

 全てが終了してもお互いに交流して大変楽しそうでした。バスが学校の駐車場を後にするまで交流は続きました。

 韓国・天山(チョナン)市少年少女合唱団小学生35名(引率5名)は,2月26日(日)に出水市音楽ホールで行われた出水市第22回少年少女合唱団の定期演奏会にゲスト出演されるために来市されました。

 今回の歓迎演奏会は,国際交流の一環として素晴らしい機会であったと思われます。


【韓国・天山(チョナン)市少年少女合唱団歓迎演奏会】     
  1 日 時 ⇒ 平成29年2月24日(金)17:00〜18:00
  2 会 場 ⇒ 本校吹奏楽練習ホール
  3 訪問者 ⇒ 韓国・天山(チョナン)市少年少女合唱団小学生35名(引率5名)
  4 依 頼 ⇒ 出水市少年少女合唱団・出水市教育委員会
  5 演 奏 ⇒ 吹奏楽部員79名(1年=35名,2年=44名)
  6 指 揮 ⇒ 江口博人先生




吹奏楽部,多くの成果を残して部員13名卒業  [2017年03月05日 08時45分00秒]
 






 本校吹奏楽部は,13名の部員が卒業しました。 

 本校吹奏楽部は,3月1日(水)の全体の卒業式が終わり,各学級の行事が終了した午後1時50分から吹奏楽練習ホールで「吹奏楽部卒業生送別会」を行いました。

 先ず,新部長の古園晴海さん(Tp.・2年生)が卒業する皆さんへお祝いのことばを贈りました。次に,特別顧問の松ヶ野正弘先生から3年間の成果を高く評価しますとお祝いのことばがありました。

 そして,在校生の1・2生は,卒業生とその保護者に対して『交響詩マゼラン』を格調高く演奏しました。

 その後,卒業生も一緒に今年度吹奏楽コンクールで演奏した『交響曲第4番 へ短調 作品36より 終楽章』(チャイコフスキー作曲)を演奏しました。次に,『恋のペコリレッスン』を,最後に『校歌』を力強く演奏しました。久し振りに演奏する3年生は,感傷的で高校3年間を想い出しながら演奏していました。

 その後,在校生1・2生年全員は,瀬戸口陽咲さん(Cl.・2年生)のピアノ伴奏で『旅立ちの日に』を,溝口天馬君(Tub.・1年生)のピアノ伴奏で『レッツシンガーソング』を力強く合唱しました。指揮は,江口博人先生です。【写真右上】

 その後,顧問で指揮者の江口博人先生から3年生と保護者に餞のことばが贈られました。

 最後に卒業生で部長の石原実春さん(Fl.・3年生)からお礼のことばが述べられました。

 その後,各パートに分かれて送別の会がありました。全てが終了したのは,午後4時を過ぎていました。


 今年卒業の皆さんは,僅か13名でした。13名の皆さんは,【九州吹奏楽コンクール高校の部】に3年連続出場して金賞を受賞しました。その上,【全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】には平成26年11月と平成28年11月の2回,【全日本高等学校選抜吹奏楽大会(浜松大会)】には平成27年3月と28年3月の2回出場しました。大活躍の3年間でした。

 13名の部員は,多くの成果を残して卒業しました。これからは,本校で学んだことを,吹奏楽部で学んだことを活かして活躍してほしいと思います。皆さんの前途に幸多からんことをお祈りいたします。保護者の皆様,いろいろお世話になりありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


【平成28年度吹奏楽部卒業生送別会】
  日 時:平成29年3月1日(水)13:50〜16:00
  場 所:吹奏楽練習ホール
  参加者:吹奏楽部卒業生13名とその保護者
       吹奏楽部1年生(35名)+2年生(44名)=79名
       特別顧問=松ヶ野正弘先生,顧問=江口博人先生




平成28年度卒業式・修了式の演出〜吹奏楽部14曲の演奏〜  [2017年03月02日 16時10分00秒]
 






 本校吹奏楽部は,平成29年3月1日(水)午前10時からおよそ2時間,体育館で行われた平成28年度第48回卒業式・第36回修了式で演奏しました。

 当日は,式の始まる25分前の9時35分頃から演奏を始めて卒業式の雰囲気を演出しました。
 早めにお越しになった方々は,演奏曲を楽しみながら開式をお待ちになっていました。中には,演奏を聴くために早くお越しになっておられる方もありました。

 ご来賓の方々は,事務局次長先生の先導で吹奏楽の『威風堂々』の曲に乗り,保護者席の中央を通り,堂々と入場して来られ,来賓席に着かれました。

 来賓の方々が着席されると司会者が「式はおよそ1時間50分を予定しています。携帯電話の電源をお切りになるかマナーモードにお願いします。」などのお願いをしました。
 その後,直ぐに「卒業生・修了生の入場」のアナウンスがありました。アナウンスが終わると直ぐにトランペットを中心とした『祝典序曲』が演奏されました。その時,会場の雰囲気は最高潮に達しました。

 そして,卒業生・修了生の入場は,『輝きながら』の曲に乗り,先ず,普通科普通課程の皆さんが学級担任を先頭に元気な足取りで堂々と入場してきました。

 式が始まると先ず,国歌斉唱です。吹奏楽の厳かで重厚な『国歌』を伴奏として声高らかに歌っていました。

 式の終盤に入ると卒業式の歌 『仰げば尊し』,そして,校歌斉唱の斉唱と続きました。『校歌』を全員で斉唱するのは最後の場面です。体育館を揺るがすほどの大きな声で歌っていました。最後の想いが伝わってきました。

 最後の卒業生・修了生の退場は,『未来へ』の曲でした。涙し,感傷的な気持ちを持ちながら式場を後に飛び立っていきました。

 その後,来賓退場では『威風堂々』を,保護者退場では『ビリーブ』)の演奏でした。


 今回は,次の14曲を演奏しました。吹奏楽部のメンバーは,1年生(35名)・2年生(44名)の79名で今までの卒業式・修了式では最多の人数でした。その上,後方はステージを2段高くして演奏しました。そのこともあって今までになく迫力のある素晴らしい演奏でした。

 卒業式・修了式の雰囲気を醸し出す素晴らしい演出でした。指揮者の江口先生,演奏した吹奏楽部の79名の皆さん,大変ご苦労様でした。


1 開式前の演奏 (9時35分から吹奏楽部の演奏)
    (演奏曲⇒@『TOMORROW』,A『花』,B『3月9日』,C『世界に1つだけの花』,D『涙うそう』,E『ハナミズキ』)

2 来賓入場 (演奏曲⇒F『威風堂々』)

3 卒業生・修了生入場 (演奏曲⇒G『祝典序曲』。そして,H『輝きながら』)

4 国歌斉唱 (演奏曲⇒伴奏I『国歌』)
 
5 卒業式の歌 (演奏曲⇒伴奏J『仰げば尊し』)

6 校歌斉唱 (演奏曲⇒伴奏K『校歌』)

7 卒業生・修了生退場 (演奏曲⇒L『未来へ』)

8 来賓退場 (演奏曲⇒F『威風堂々』)
  
9 保護者退場 (演奏曲⇒M『ビリーブ』)




吹奏楽部,1・2年生20日(金)県高文連北薩支部文化祭の初舞台で好演奏  [2017年01月21日 17時50分00秒]
 






 本校吹奏楽部は,平成29年1月20日(金)午後,川内文化ホールで行われた第5回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部文化祭(第5回北薩支部高校総合文化祭)のステージ部門で演奏しました。

 当日は,1年生(34名)・2年生(44名)にとりまして初めて校外での演奏でした。プログラム最後の14番目に登場の本校は,予定より15分遅れて16:15〜16:30の間に,『交響詩マゼラン』・『恋のペコリレッスン』の2曲を演奏しました。

 『交響詩マゼラン』は吹奏楽の醍醐味を,『恋のペコリレッスン』は歌あり・踊りありでステージ一杯を使った展開(写真右)でした。

 2曲は,1年生・2年生の78名による初めてのステージでの演奏したが,大変素晴らしい内容でした。その素晴らしさに会場から大きな拍手が贈られました。そして,閉会式の全体合唱の『ふるさと』の伴奏も担当しました。

 当日は,風の強い非常に寒い天気でした。その中に,本校の吹奏楽部のご関係の皆様,多くの保護者の皆様がお越しくださいました。非常に寒い中ありがとうございました。


【第5回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部文化祭(第5回北薩支部高校総合文化祭)のステージ部門】   
 1 日 時 ⇒ 平成29年1月20日(金)13:00〜16:45
          開場       ⇒ 12:30
          総合開会式  ⇒ 13:00〜
          ※本校演奏  ⇒ 16:20〜16:35
          閉会式     ⇒ 16:35〜16:45
 2 会 場 ⇒ 川内文化ホール(薩摩川内市若松町3ー10 рO996−22−5211)
 3 主 催 ⇒ 鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部

 4 演 奏 ⇒ 吹奏楽部員(1年生・34名,2年生・44名)
 5 指 揮 ⇒ 江口博人先生




吹奏楽部,20日(金)16:05〜川内文化ホール,県高文連北薩支部文化祭で演奏 [2017年01月21日 17時35分00秒]
   
 本校吹奏楽部は,平成29年1月20日(金)午後,川内文化ホールで行われる第5回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部文化祭のステージ部門で演奏します。

 本校吹奏楽部は,当日の最後のステージで16:05〜16:20の間に,『交響詩マゼラン』・『恋のペコリレッスン』の2曲の演奏を予定しております。

 本校吹奏楽部は,3年生が12月で勇退しました。今回の演奏は,1年生・2年生による初めて校外での演奏になります。

 20日(金)は,1・2年生のみの演奏ですが,今まで数多くのステージを経験していますので,素晴らしい演奏ができるものと思われます。
 どうぞご期待ください。多くの皆様のご来場をお待ちしております。


【第5回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部文化祭のステージ部門】   
 1 日 時 ⇒ 平成29年1月20日(金)         
          開場       ⇒ 12:30
          総合開会式  ⇒ 13:00〜
          ※本校演奏  ⇒ 16:05〜16:20(最後のステージです)
          閉会式     ⇒ 16:20〜
 2 会 場 ⇒ 川内文化ホール(薩摩川内市若松町3ー10 рO996−22−5211)
 3 主 催 ⇒ 鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部

 4 演 奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生)
 5 指 揮 ⇒ 江口博人先生





吹奏楽部,3学期始業式で『校歌』演奏 [2017年01月16日 [2017年01月21日 17時25分00秒]
 
 本校では,1月10日(火)体育館で3学期の始業式を行いました。

 始業式では,木山校長先生の学校長式辞の後に『校歌』を演奏しました。

 『校歌』は3番まであります。吹奏楽部の素晴らしい伴奏は,全校生徒の皆さんが『校歌』を声高らかに斉唱するのをリードし,非常に温かい雰囲気となります。

 学期の始業式や終業式では『校歌』を演奏しますが,表彰式がある場合は『得賞歌』も演奏します。学校行事では,その場に応じた曲目を演奏しています。

 例えば、入学式や卒業式,文化祭,体育祭,そして,看護学科の戴帽式などではその場に応じた曲目を演奏しています。行事の雰囲気づくりに大変寄与しています。




吹奏楽部,12月4日(日)15:50〜およそ20分間,【出水音楽祭】で演奏 [2016年12月01日 10時15分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,12月4日(日)15:50〜およそ20分間,出水市文化会館で行われる【出水音楽祭】で演奏します。  

 【出水音楽祭】は,12:30開場で13:00から始まります。出演団体は14団体で本校は最後の14番目に登場します。
 プログラム15番は全体合唱で本校の演奏で『ビリーブ』を合唱します。

 本校吹奏楽部は,平成28年の最後の校外での演奏になります。3年生13名にとりましては,最後の最後の演奏会になります。
 僅か20分程度の演奏ですが,素晴らしい演奏を奏でるものと思われます。どうぞご期待ください。

【2016 出水音楽祭】
 1 日  時  平成28年12月4日(日)15:50〜およそ20分間(予定)
 2 場  所  出水市文化会館
          出水市文化町23番地(0996-63-2106)
          (座席数1,006席 立見席147人 車いす専用6席)
 3 主  催  出水音楽祭実行委員会

 4 演奏曲  『交響曲第4番へ短調作品36より終楽章』,『トランペツト吹きの休暇』,『花笠 Pops ver』,『恋のペコリレッスン』
 5 演奏者  吹奏楽部員(92名)(3年生13名にとりましては,最後の最後の演奏会です)
 6 指揮者  江口博人先生
 7 入場料  無料 ※多くの皆様のご来場をお待ちしております




吹奏楽部,平成28年度の演奏会〜6会場・7公演を終えて〜 [2016年11月28日 21時50分00秒]
 







 本校吹奏楽部は,平成28年度の演奏会を下記の6会場で7回演奏会を行いました。

1 平成28年度演奏会の実施の日時・場所等
 (1)【長島公演】※  9月22日(祝)午後2:00〜 長島町文化ホール
 (2)【天草公演】※ 10月 1日(土)午後2:00〜 天草市民センター
 (3)【出水公演】   10月 8日(土)午後5:00〜 出水市文化会館
 (4)【出水公演】   10月 9日(日)午後2:00〜 出水市文化会館
 (5)【霧島公演】※ 10月16日(日)午後2:00〜 霧島市民会館
 (6)【伊佐公演】※ 11月 6日(日)午後2:00〜 伊佐市文化会館(初めて行いました)
 (7)【鹿児島公演】 11月23日(祝)午後2:00〜 宝山ホール
    ※の会場では,地元中学生との合同演奏を行いました。


2 平成28年度の主な特色
 (1)今年度は,初めて伊佐市文化会館で行いました。
    ⇒伊佐地区の皆様には大変お世話になりました。
 (2)今年度は,出水演奏会を2回実施しました。(以前に2回行ったことはあります)
    ⇒例年,入場制限で大変ご迷惑をおかけしていましたので,それを解消するために2日間行いました。2日間共,超満員でした。
 (3)今年度は,6会場・7公演実施しました。
    ⇒従来の最高は6公演でしたが,今年度初めて7公演行いました。
      ただし,平成26年度は本校職員・生徒対象に出水市民会館で実施しました。これは公演回数には含んでいません。


3 お礼のご挨拶
 (1)【校長:木山博隆先生のご挨拶】
    各地で大変お世話になりました。ご来場くださいました多くの皆様へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
    今年の演奏会では,初めて伊佐演奏会を行いました。また,出水演奏会は例年の多くの方々に入場制限をしておりましたので2日間行いました。               
    また,12中学校85名の皆さんの賛助出演がありました。ありがとうございました。 
    今年度の6会場・7公演は,学園ご当局のご配慮、本校着任3年目の指導者の江口博人先生のご指導,
    石原実春部長以下92名の吹奏楽部の皆さんの素直な心と意欲的な練習への取り組みました。
    それに,山村千里会長を中心とする保護者会の皆様の各会場でのご熱心なサポートがありました。
    ご関係の皆様のご尽力に心から厚くお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 (2)【顧問:江口博人教諭のご挨拶】
    ご多忙の中,各会場共にご来場くださいました皆様,ありがとうございました。心からお礼を申し上げます。
    長期にわたる演奏会は,92名の部員が演奏・演技などに一生懸命に頑張りました。
    賛助出演していただいた12中学校の吹奏楽部・音楽部の皆さんのご協力により素晴らしい演奏会になりました。
    そして,学園ご当局をはじめ学校,賛助出演の中学校の皆さん,保護者会の皆様のご支援に心から感謝いたします。各地では多くの皆様へ大変お世話になりました。
    ご関係の皆様へ心からお礼を申し上げます。来年度は,今年度の反省をふまえてより一層頑張りますのでよろしくお願いいたします。

 (3)【保護者会長: 山村千里様のご挨拶】
    各地で子供たちの演奏にご声援くださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
    各地で高い評価を頂き,保護者としても大変嬉しく思っています。江口博人先生のご指導に部員92名が必死に頑張った結果です。
    そして,賛助出演していただいた12中学校の皆さんのご協力に心から感謝いたします。素晴らしい演奏会になりました。
    6会場・7公演にご支援くださいました学園ご当局をはじめ学校,12中学校の吹奏楽部・音楽部の皆さん,そして,保護者会の皆様,
    ご関係の皆様大変お世話になりました。ありがとうございました。


 (4)【部長: 石原実春さん(Flute・3年)のご挨拶】
    演奏会に関わって下さった全ての皆さんに感謝申し上げます。今年の演奏会は多くのお客様に恵まれ,その中で演奏できたことを大変嬉しく思います。
    最終公演を部員一丸となり取り組め,その中で音楽の楽しさを改めて感じることが出来ました。本当にありがとうございました。

 (5)【舞台監督:藤田華穂さん(Baritone Sax・3年)のご挨拶】
    今年は3年生の人数が少なく,それに対し1・2年生の数が多い中,不都合が生じることも多くありました。
    公演を重ねていくにつれ、演奏面はもちろんのことパフォーマンスや行動面も成長することが出来たと思います。
    そして,最終公演では,全員が楽しみ,お客さまに笑顔と感動を届けることが出来ました。

 (6)【音楽監督:田代裕一君(Bassoon・3年)のご挨拶】
    演奏会をやっていく上で初めはなかなか曲が出来上がらず苦戦していましたが,段々公演を重ねていくうちに音がまとまり、素晴らしい音楽にすることができました。
    老若男女を問わず楽しんでいただくことができ本当に良かったです。

 (7)【事務局長:山村実優さん(Clarnet・3年)のご挨拶】
    楽器積み込みを行う際に,忘れ物がないようしっかりと確認をし,全ての公演をミスなく成功することができました。
    会場では受付けの設置や登り旗の設置をしてきました。保護者の方にもお手伝いを頂き,スムーズに行うことが出来ました。ありがとうございました。

 (8)【ポピュラーステージPopsア・ラ・カルトproduced by H.Huruzono:古園晴海さん(Trumpet・2年)のご挨拶】
    先生や多くの先輩方にアドバイスを頂き,ポピュラーステージを作り上げることができました。
    お客様も楽しみにしてくださっている踊りや歌などの演出もお楽しみにいただけたと思います。           
   

4 特記事項
 (1)各会場の演奏会では,九州吹奏楽コンクール金賞受賞曲『交響曲第4番 へ短調作品36より 終楽章』(チャイコフスキー作曲),
    そして,クラシック・ポビュラー・演歌・おどり・他を約2時間行いました。
    多くの皆様の心に響くサウンドを目指して演奏してきました。各会場とも多くの皆様がお越しくださいました。お喜びのおことばをお聞きまして大変嬉しく思っております。       

 (2)本校の吹奏楽部の6会場・7公演の演奏会の中,4公演で12中学校の85名の皆さんに賛助出演して頂きました。ありがとうございました。

 (3)本校吹奏楽部のOB・OGの皆さんは,全ての会場の舞台監督や照明などを担当して頂きました。裏方として大変ご苦労様でした。ありがとうございました。

 (4)本校吹奏楽部は,平成17年4月に強化部に指定して平成28年度で12年目になります。強化部指定12周年の輝かしい年です。

 (5)各会場とも多くの方々のご来場で大盛況でした。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。










吹奏楽部,『鹿児島演奏会』〜会場一杯の多くの観客の前で今年度最後の演奏会〜 [2016年11月25日 10時55分00秒]
 







 本校吹奏楽部は,【鹿児島演奏会】を平成28年11月23日(祝)午後2時からおよそ2時間,宝山ホール(客席数=1,507席)で行いました。

 【鹿児島演奏会】は,今年度7回目で最終回の演奏会でした。
 当日は,快晴に恵まれて正午過ぎから多くの方々がお見えになりました。早めにロビーにご案内し,午後1時に館内へ入場していただきました。結局,立ち見の出る大観客でした。

 【鹿児島演奏会】で本校部員は,会場一杯の観客の前で最後の演奏会ということもあり,演奏・演技に真心を込めて必死に取り組みました。観客からは大きな拍手を頂き,観客と舞台とが一体となった展開で大盛況でした。最後に「ブラボー」を頂き,大きな拍手も長く鳴り止みませんでした。
 最後の『ビリーブ』が終了したのは午後4時15分でした。芸術の秋を満喫されているご様子でした。多くの皆様のご来場に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。


 全体の司会進行は,初回からClarnet奏者のア迫あみさん(2年)が自席からマイクを持って透き通った声で担当しました。

 各ステージごとの具体的な司会進行は,2人が担当しました。(写真の右上です)
 一人は初回から星峯中出身の古薗啓汰君(Trumpet・2年)が担当しました。
 もう一人は,松本奈々さん(Horn・3年・本渡中出身)が今回初めて担当しました。
 松本さんは,「大観衆の中で緊張しましたが,最後の演奏会だと思って頑張りました。スムーズに進行できたと思います。大変良い想い出になりました。」と感想を述べていました。


【平成28年度演奏会7回演奏会(最終回)〜『鹿児島演奏会』のプログラム〜】(14:00〜16:15)

  ☆吹奏楽
     『Mr.インクレディブルテーマ』⇒オープニング曲です。気持ちよく演奏していました。
     『連隊の子どもたち』⇒ヨーロッパの軽快なマーチで途中ピッコロ2名,最後にはトランベツト6名の演奏の入る軽やかな演奏でした 

      ※『連隊の子どもたち』の演奏後に顧問で指揮者・江口博人先生のあいさつがありました。(要旨は次のとおりです)
        今日は多くの方々がお越しくださいました誠に有り難うございます。
        今日は今年度の最後の演奏会でもありのますので楽しい演奏会になるよう頑張ります。最後までごゆっくりお楽しみください。

     『ウインドオーケストラのためのバラッド』⇒今年度の演奏会で初めての演奏曲でした。  

      ※『ウインドオーケストラのためのバラッド』の演奏後に学校長・木山博隆先生のあいさつがありました。(要旨は次のとおりです)
        ご多忙の中,こんなに多くの皆様の前で本校の演奏会ができますことを大変嬉しく思います。
        本校の吹奏楽部は平成17年に強化部に指定されました。その目的の一つは全国大会を目指すことです。
        また,地域の皆様への吹奏楽を楽しんでいただくことがあります。
        本校には4つの強化部があります。吹奏楽部の他に野球部・サッカー部・駅伝部です。
        吹奏楽部は県大会・九州大会では金賞を獲得しています。先日は横浜市で行われた全国大会に出場しました。           
        設置学科は普通科普通課程・教養課程・特進課程,医療福祉科,看護学科があります。                    
        今日は本校の吹奏楽部の演奏・演技を最後までお楽しみ頂きたいと思います。どうぞ最後までよろしくお願いいたします。

  ☆吹奏楽
     『君の瞳に恋してる』

      ※『君の瞳に恋してる』の後に部長の石原実春さん(Flute・3年・三笠中出身)のあいさつがありました。(要旨は次のとおりです)
        私達部員92名は江口先生のご指導で頑張っています。専用の吹奏楽練習ホール、楽器は全て学校の物で恵まれた環境で頑張っています。
        九州大会では3年連続金賞を獲得しました。先日は横浜市で行われた全国大会に出場してきました。
        今日は今年度の最後の演奏会になりましてた。最後まで楽しく演奏・演舞しますのでどうぞよろしくお願いいたします。

     『Get it on〜黒い炎〜.』

      ※パート紹介⇒顧問の江口先生はパーカッションのマリンバからトランベツトまでの11パートの紹介をされました。
             各パートは色々な特色を表現をして演奏しました。笑いも見られる楽しいステージでした。

  ☆おどり
     『御神楽』⇒1回目3人・2回目4人が入り計7人で踊りました。(写真の左下です)
     『ハイヤ節』⇒1回目3人・2回目4人が入り計7人で踊りました。
     『花笠音頭』⇒1回目3人・2回目7人・3回目30人・4回目33人で踊りました。

      おどりの3曲共演奏を担当したのは,パーカッション担当の3名でした。締太鼓・和太鼓・当たり鉦(あたりがね)を見事な音色を演奏しておどりを盛り上げました。
      『御神楽』ではフルートなど3名,『花笠音頭』ではトランベットなど6名が上のパーカッション3名と一緒に演奏しました。

          〜10分間休憩〜


  ☆ポピュラー ステージ  Popsア・ラ・カルト ⇒ produced by H.Huruzono (古園晴海さん Trumpet・2年)

     『ヤングマン(YMCA)』⇒大変賑やかな展開で迫力がありました。会場の皆さんにも参加して頂きました。(写真の下中央です)
     『キャンディーズ・メドレー』⇒1年生の佐潟あずささん(Clarinet),井手真理乃さん(Trombone),高橋七虹さん(Horn)が高校の制服を着用して素晴らしい踊りを披露しました。 
     『愛燦燦』⇒トランベットのソロなど各楽器のソロも入り,美空ひばりさんの懐かしい曲を楽しく演奏し,大きな拍手をいただきました。
     『まつり』⇒北島三郎さんの歌を溝口天馬君(Tuba・1年)が声高らかに唄い会場から大きな拍手を頂きました。
     『365日の紙飛行機』⇒部員29名の合唱を交えてのステージでした。
     『DISNEY AT THE MOVIES』⇒踊り:ベル=簑田真聡さん (Oboe・2年),野獣=田代裕一君( Bassoon・3年)の二人が,素晴らしい演舞を披露しました。大きな拍手でした。 
                      
  ☆ハンドベル
     『花は咲く』⇒今年度の演奏会で初めて登場のハンドベルは,熊本地震からの早い復興を願って14名て演奏しました。
               司会の古薗啓汰君は,落ち着いた声で熊本地震を紹介しました。

  ☆吹奏楽
     『トランペット吹きの休暇』⇒9名のトランペット奏者が写真右下のようにステージの前で3グループに分かれて演奏しました。
      Aグループはトランペット演奏,Bグループはサングラスを付けて登場,トランベット演奏、舞台中央でも演奏し途中から外しました。
      Cグループはフリューゲルホルンでした。
      3グループは途中で場所を移動しての演奏。9名の息の合った演奏は圧巻でした。

     『交響曲第4番 へ短調 作品36より 終楽章』(チャイコフスキー作曲)⇒今年度,九州吹奏楽コンクール高校の部で金賞獲得の自由曲らしい心に響く演奏でした。

  ☆アンコール
     『恋のペコリレッスン』⇒アンコールに応えて,楽しく愉快にステージ一杯を使った動きながらの演奏でした。

  ☆退場
     『ビリーブ』


【主なスタッフ】

   ※舞台監督は藤田華穂さん(Baritone Sax・3年),音楽監督は田代裕一君(Bassoon・3年)が担当しました。

   ※ポピュラー ステージ  Popsア・ラ・カルト ⇒ produced by H.Huruzono は古園晴海さん(Trumpet・2年)が担当しました。

   ※楽器の輸送確認等は局長の山村実優さん(Clarnet・3年)が担当しました。

   ※照明などは,卒業生が担当しました。


【平成28年度演奏会7回演奏会(最終回)〜『鹿児島演奏会』その模様〜】
  ○ 吹奏楽部で活躍の男子高校3年生は,「出水中央高校の演奏は繊細な部分にも配慮されている素晴らしい音色が発揮されてます。素晴らしい演奏会でした。」
  ○ 40歳代の女性は,「想像を超えたあまりにも完成度の高さにビックリしました。そして楽しかったです。多くの感動を頂きました。」
  ○ 70歳代の男性は,「初めて演奏会に来ました。噂通りで高校生とは思えない演奏会でした。最初から感動と感激で涙・涙の2時間でした。」               









吹奏楽部,【西紫原中学校『芸術鑑賞教室』】〜心を込めて110分の充実の展開〜 [2016年11月18日 10時50分00秒]
 






 本校吹奏楽部は,平成28年11月17日(木)14:10〜16:00までの110分間,途中10分程度の休息時間を入れて西紫原中学校体育館で【鹿児島市立西紫原中学校『芸術鑑賞教室』】で演奏・演舞をしました。

 【西紫原中学校『芸術鑑賞教室』】は,全校生徒の皆さん555名と先生方を前にして行いました。


 内容は,次の14曲の演奏と曲によっては演舞・合唱・ハンドベルなどを交えての展開でした。

 演奏曲目は,@『連隊の子どもたち』,A『ウインドオーケストラのためのバラッド』,B『君の瞳に恋してる』,C『Get it on〜黒い炎〜.』,D民舞『御神楽』,E民舞『花笠音頭』,◎休息(10分程度),F『ヤングマン』,G『キャンディーズ・メドレー.』,H『365日の紙飛行機』,I『DISNEY AT THE MOVIES』,Jハンドベル『花は咲く』, K『トランペツト吹きの休暇』,L『『交響曲第4番へ短調作品36より終楽章』,M『恋のペコリレッスン』,以上14曲でした。

 演奏の合間に顧問の江口博人先生のあいさつ,部長の石原実春さん(Flute・3年・三笠中出身)のあいさつ,そして,鹿児島市出身の部員の紹介がありました。

 当日の全体の司会進行は,ア迫あみさん(Clarnet・2年・出水中出身)が自席から担当,各ステージごとの具体的な司会進行は,古薗啓汰君(Trumpet・2年・星峯中出身)と西彩花音さん(Oboe・2年・多良木中出身)が担当しました。

 本校の吹奏楽部員は,『芸術鑑賞教室』の110分間,全ての演奏・演舞に心を込めて取り組みました。11月13日(日)行われた【第18回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で理事長賞を受賞した時の3曲とも演奏しました。


 西紫原中学校の555名の生徒の皆さんと先生方は大変熱心に聴いておられました。随所に大きな拍手を贈られたり,F『ヤングマン』では一緒に手でYMCAの文字を作ったりして演奏と一体となっての雰囲気でした。


 最後に,西紫原中学校の生徒代表から花束が部長の石原さんに贈られました。ありがとうございました。




吹奏楽部,11月23日(祝)14:00〜宝山ホールで【鹿児島演奏会】 [2016年11月17日 18時55分00秒]
  
 本校吹奏楽部は,平成28年11月23日(祝)14:00〜およそ2時間,宝山ホールで【鹿児島演奏会】を行います。

 【鹿児島演奏会】は,13日(日)行われた【第18回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で理事長賞を受賞した素晴らしい演奏を再現するものと思われます。

 【鹿児島演奏会】は,毎回多くの方々のご来場で大盛況です。今年も多くの皆様のご来場をお待ちしております。


 【平成28年度第7回演奏会(最終回)〜『鹿児島演奏会』〜】 
    日  時 : 平成28年11月23日(祝)14:00〜16:00
    会  場 : 宝山ホール(客席数=1,507席)
            〒892-0816 鹿児島市山下町5-3 電話099-223-4221
    出  演 : 本校吹奏楽部(92名)
    指  揮 : 江口博人教諭
    入場 料 : 無料 ※多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 ※ポスターは,本校「吹奏楽練習ホール」正面玄関のタイルに掲示しているものです。
   最初は各会場の6枚を掲示していましたが最後になりました。




吹奏楽部,11月17日(木)14:20〜およそ110分間,【西紫原中学校『芸術鑑賞教室』】で演奏 [2016年11月16日 06時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成28年11月17日(木)14:20〜およそ110分間,鹿児島市立西紫原中学校『芸術鑑賞教室』】で演奏します。

 【鹿児島市立西紫原中学校『芸術鑑賞教室』】 
    日  時 : 平成28年11月17日(木)14:20〜16:10(110分間)    
    会  場 : 西紫原中学校体育館
    対  象 : 西紫原中学校全生徒(555名)及び先生方
     主  催 : 西紫原中学校
    出  演 : 本校吹奏楽部(91名)
    指  揮 : 江口博人教諭




吹奏楽部,【第18回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】理事長賞受賞日の前日・後日のスナップ    [2016年11月15日 09時25分15秒]
 







 本校吹奏楽部は,11月13日(日)横浜みなとみらいホール大ホールで行われた【第18回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】に参加しました。  

 大会には,11月12日(土)〜14日(月)の2泊3日の日程で参加しました。(引率3名・部員91名・旅行社添乗員1名の95名)
 大会の結果は,理事長賞受賞・来年度のシード権(出場権)を獲得しました。大会当日の13日(日)は,すでに掲載しましたので,その前日・後日のスナップを掲載します。

【11月12日(土)】 (写真:左上から@・A・B)
 ○学校発7:00→8:20鹿児島空港発9:25→11:00羽田空港着
  @午後の都内での練習⇒スタジオには鏡があり,自分の表情を見ながら練習しました。
  A横浜中華街での夕食⇒激しい練習後に美味しい中華料理をお腹一杯食べました。男子の一部です。
  B横浜中華街での夕食⇒およそ2時間,食べたいものを思い思いに注文しました。美味しかったです。女子の一部です。

【11月13日(日)】
 ○午前・午後,練習して会場へ。16:10〜16:25の15分間演奏。その結果,理事長賞受賞・来年度のシード権(出場権)を獲得しました。 緊張と充実の一日でした。

【11月14日(月)】(写真:左下からC・D・E)
 ○ホテル発8:30→横浜市内観光・都内観光→羽田空港16:40→18:55鹿児島空港19:35→21:00学校着
  C横浜・山下公園にて(ハトバス1号車のバスガイドさんは本校の昨年3月の卒業のAさんで吹奏楽部員でした。)
  D横浜・山下公園にて(1号車のバスガイドAさんも一緒に。後方の高いビルは横浜みなとみらいです)
  E羽田に向かう車窓から(左上の道路標識は「羽田線」)










吹奏楽部,【第18回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で理事長賞受賞・来年度のシード権を獲得 [2016年11月14日 23時55分00秒]
 







 本校吹奏楽部は,平成28年11月13日(日)16:10〜16:25の15分間,横浜みなとみらいホール大ホールで行われた【第18回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で演奏しました。

 その結果,理事長賞を受賞しました。理事長賞受賞は,来年度のシード権(出場権)を獲得したことになります。


 演奏曲目は,最初は@『連隊の子どもたち』,次にA『交響曲第4番へ短調作品36より終楽章』,最後はB『トランペツト吹きの休暇』の3曲でした。 

 @『連隊の子どもたち』
   ⇒課題曲としてヨーロッパのマーチを取り上げました。マーチらしく軽快で途中ピッコロ2名,最後にはトランベツト6名の演奏の入る軽やかな演奏でした。
 B『交響曲第4番へ短調作品36より終楽章』
   ⇒チャイコフスキーの代表的な曲で重厚で,そして,繊細な部分を見事に仕上げた心に響く演奏でした。今年度,九州吹奏楽コンクール高校の部で金賞獲得の自由曲でした。
 B『トランペツト吹きの休暇』
   ⇒9名のトランペツト奏者がステージの前で演奏しました。途中で3名ずつのグループに分かれ,Aグループはトランペット演奏,Bグループは最初サングラスを付けのトランペット演奏,Cグループはフリーゲルホルン演奏でした。3グループは途中でパフォーマンスを入れながら楽しく演奏しました。


 本校の演奏は,最終日の最後のパート(39番〜44番)6校の中での演奏でした。6校の中の4校がシード校という強豪校の中での演奏でした。
 44校の中の40番目に登場した本校は,上に紹介の3曲を見事に演奏しました。その演奏に2,020席満員の方々から大きな拍手をいただきました。


 指揮者の江口博人先生は,「演奏順番に負けないように指導してきました。部員はよく頑張ってくれました。学園長先生をはじめ多くの皆様のご声援に心から感謝申しあげます。」と述べておられました。

 当日は,遠方の中,学園長先生をはじめ学園ご当局の皆様や学校関係者,保護者やOB・OGの方々など多くの皆様のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。


 「祝 理事長賞受賞・来年度のシード権(出場権)獲得 おめでとう 吹奏楽部」




吹奏楽部,11月13日(日)16:10〜横浜みなとみらい大ホールで【全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】 [2016年11月10日 08時30分00秒]
     
 本校吹奏楽部は,平成28年11月13日(日)16:10〜16:25の15分間,横浜みなとみらいホール大ホールで行われる【第18回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』】で演奏します。

 【第18回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』】は,今回が5回目の出場になります。最高賞のグランプリを目指して頑張っています。皆様のご声援をどうぞよろしくお願いいたします。


 【平成28年度第18回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』】
    日  時 : 大会1日目 平成28年11月12日(土)9:20〜18:40
            大会2日目 平成28年11月13日(日)9:20〜18:50
            ●本校の演奏⇒11月13日(日)の16:10〜16:25までの15分間

    会  場 : 横浜みなとみらいホール 大ホール(客席数=2,020席)
            〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6 電話045-682-2020
    主  催 : 日本高等学校吹奏楽連盟

    出  演 : 本校吹奏楽部(91名)
    指  揮 : 江口博人教諭
    引  率 : 江口博人教諭・山下瞳教諭・松ヶ野正弘特別顧問,旅行社添乗員=1名


     ◎この大会には,代表選考会へ応募し,その中から審査選考された全国の高等学校吹奏楽部の40〜45団体(今回は44団体)が出場します。
     ◎本校は,過去4回出場していますので,今回は5回目の出場になります。
     ◎九州地区代表の中の1校として出場する本校吹奏楽部は,江口博人先生の指揮で最高賞のグランプリを目指して頑張っています。


 【ガンバレ 出水中央高校吹奏楽部  目指せグランプリ】




吹奏楽部,【伊佐演奏会】〜初めての地で大盛況だった晩秋の2時間〜 [2016年11月10日 08時10分00秒]


 





 本校吹奏楽部は,今年度6回目に当たる【伊佐演奏会】を平成28年11月6日(日)午後2時からおよそ2時間,伊佐市文化会館で行いました。

 【伊佐演奏会】は,初めての開催でした。当日は,大口中央中・錦中・人吉第二中学校吹奏楽部員20名の皆さんとの合同の演奏をしました。
 演奏曲は『七夕』でした。当日の練習だけで見事な演奏に大きな拍手を頂きました。大変ご苦労様でした。ありがとうございました。

 当日は,初めての伊佐での演奏でしたが,座席数1100名の大きな文化会館に多くの方々がお越しくださいました。
 多くの観客の中でプログラムはそれぞれの持ち味を充分に発揮して展開しました。観客からは大きな拍手を頂き,観客と舞台とが一体となった展開で大盛況でした。
 最後の『ビリーブ』が終了したのは午後4時15分でした。芸術の秋を満喫されているご様子でした。多くの皆様のご来場に心からお礼を申し上げます。


 全体の司会進行は,初回からClarnet奏者のア迫あみさん(2年)が自席からマイクを持って透き通った声で担当しました。

 各ステージごとの具体的な司会進行は,2人で担当しています。(写真の右上です)
  一人は初回から古薗啓汰君(Trumpet・2年)が担当しました。
  もう一人は伊佐演奏会でしたので地元に近いということで多良木中出身2年生の西彩花音さん(Oboe)が担当しました。
  西さんは,「緊張しましたが多くの皆さんのご声援で楽しく司会をすることが出来ました。大変良い想い出になりました。」と気持ちよく話していました。


【平成28年度演奏会(6)〜伊佐演奏会〜そのプログラム】(14:00〜16:15)

  ☆吹奏楽
     『Mr.インクレディブルテーマ』⇒オープニング曲です。気持ちよく演奏していました。
     『連隊の子どもたち』 

      ※『連隊の子どもたち』の演奏後に顧問で指揮者・江口博人先生のあいさつがありました。(要旨は次のとおりです)
        伊佐市での開催は初めてです。このように沢山の方々がお越しくださいまして誠にありがとうございます。
        皆様に吹奏楽の楽しみをご理解いただけるように頑張ります。最後までお楽しみください。

     『七夕』⇒大口中央中・錦中・人吉第二中学校吹奏楽部員20名の皆さんとの合同演奏でした。
       合同で練習不足とはいえ,素晴らしい演奏でした。大変ご苦労様でした。
 
      ※『七夕』の演奏後に学校長・木山博隆先生のあいさつがありました。(要旨は次のとおりです)
        伊佐市での開催は初めてです。このように沢山の方々がお越しくださいまして誠にありがとうございます。
        本校の吹奏楽部は平成17年に強化部に指定されました。その目的は全国大会を目指すことです。
        また,地域の皆様への吹奏楽を楽しんでいただくことです。
        今日は伊佐地区の皆様に本校の吹奏楽部の演奏・演技をお楽しみ頂きたいと思います。どうぞ最後までよろしくお願いいたします。

  ☆吹奏楽
     『君の瞳に恋してる』

      ※『君の瞳に恋してる』の後に部長の石原実春さん(Flute・3年・三笠中出身)のあいさつがありました。(要旨は次のとおりです)
        伊佐市での開催は初めてです。こんなに多くの方々がお越しくださいまして誠にありがとうございます。      
        部員92名は江口先生のご指導のもと元気で楽しく頑張っています。
        今日は最後まで楽しく演奏・演舞しますのでどうぞよろしくお願いいたします。

     『Get it on〜黒い炎〜.』

      ※パート紹介⇒顧問の江口先生はパーカッションのマリンバからトランベツトまでの11パートの紹介をされました。
             各パートは色々な特色を表現をして演奏しました。笑いも見られる楽しいステージでした。

  ☆おどり
     『御神楽』⇒1回目2人・2回目4人が入り計6人で踊りました。
     『ハイヤ節』⇒1回目3人・2回目4人が入り計7人で踊りました。
     『花笠音頭』⇒1回目3人・2回目7人3回目30人・4回目32人で踊りました。

      おどりの3曲共演奏を担当したのは写真左下の皆さんです。
      パーカッション担当の3名が締太鼓・和太鼓・当たり鉦(あたりがね)を見事な音色を演奏しておどりを盛り上げました。


          〜10分間休憩〜


  ☆ポピュラー ステージ  Popsア・ラ・カルト ⇒ produced by H.Furuzono (古園晴海さん Trumpet・2年)

     『ヤングマン(YMCA)』⇒大変賑やかな展開で迫力がありました。
     『キャンディーズ・メドレー』⇒1年生の佐潟あずささん(Clarinet),井手真理乃さん(Trombone),高橋七虹さん(Horn)が
           高校の制服を着用して素晴らしい踊りを披露しました。 
     『愛燦燦』⇒トランベットのソロなど各楽器のソロも入り,美空ひばりさんの懐かしい曲を楽しく演奏し,大きな拍手をいただきました。
     『まつり』⇒北島三郎さんの歌を溝口天馬君(Tuba・1年)が声高らかに唄い会場から大きな拍手を頂きました。
     『365日の紙飛行機』⇒部員29名の合唱を交えてのステージでした。
     『DISNEY AT THE MOVIES』⇒踊り:ベル=簑田真聡さん (Oboe・2年),野獣=田代裕一君( Bassoon・3年)の二人が, 
                 素晴らしい演舞を披露しました。その素晴らしさに大きな拍手をいただきました。


  ☆ハンドベル『花は咲く』⇒今年度の演奏会で初めて登場のハンドベルは,熊本地震からの早い復興を願ってを14名て演奏しました。
               司会の古薗啓汰君は,落ち着いた声で熊本地震を紹介しました。

  ☆吹奏楽
     『トランペツト吹きの休暇』⇒9名のトランペツト奏者が写真右下のようにステージの前で3グループに分かれて演奏しました。
      Aグループはトランペット演奏,Bグループはサングラスを付けて登場,トランベツト演奏、舞台中央でも演奏し途中から外しました。
      Cグループはフリーゲルホルンでした。
      3グループは途中で場所を移動しての演奏。9名の息の合った演奏は圧巻でした。

     『交響曲第4番 へ短調 作品36より 終楽章』(チャイコフスキー作曲)⇒今年度,九州吹奏楽コンクール高校の部で金賞獲得の自由曲らしい心に響く演奏でした。

  ☆アンコール
     『恋のペコリレッスン』⇒アンコールに応えて,楽しく愉快にステージ一杯を使った動きながらの演奏でした。

  ☆退場
     『ビリーブ』


【主なスタッフ】

   ※舞台監督は藤田華穂さん(Baritone Sax・3年),音楽監督は田代裕一君( Bassoon・3年)が担当しました。

   ※ポピュラー ステージ  Popsア・ラ・カルト ⇒ produced by H.Furuzono は古園晴海さん(Trumpet・2年)が担当しました。

   ※照明などは,卒業生5名が担当しました。


【平成28年度演奏会(6)〜伊佐演奏会〜その模様】
  ○ 女子高校生は,「出水中央高校の演奏の素晴らしさを聞いていましたので,来ました。噂どおりの素晴らしい演奏でした。ステージ全体に活気を感じました。」
  ○ 中学校で吹奏楽をする中学生の母親は,「子どもが吹奏楽に関心が高いので一緒にきました。演奏のレベルの高さに驚きました。多くの感動を頂きました。」
  ○ 40歳代の男性は,「伊佐で初めての演奏でしたので来ました。先ず,会場の観客の多いのに驚きました。その中で演奏もダンスもマナーも良くて全てに感動の連続でした。」               










吹奏楽部,本校の戴帽式で『看護科の歌』など8曲演奏 [2016年11月06日 08時00分00秒]
 






 本校吹奏楽部は,平成28年11月5日(土)10:00〜11:55, 本校体育館で行われた看護学科基礎課程第39回「戴帽式」で『看護科の歌』など8曲演奏しました。
 
 吹奏楽部は,「戴帽式」の開始前にBGMとして『涙そうそう』・『花』・『ハナミズキ』の3曲を演奏しました。
 開式をお待ちの方々は,演奏をお楽しみのご様子でした。

 戴帽生の入退場は,『主よ人の望みの喜びよ』を演奏しました。
 戴帽生88名の皆さんは,入場では緊張の中に,退場では感動と喜びの中に生演奏の素晴らしさを聴きながら堂々とした足取りでした。

 ご来賓の入退場は,『威風堂々』を演奏しました。
 ご来賓の方々は,曲に乗り体育館の中央を堂々とした足取りで入退場をなさいました。

 式の中では,『国歌』・『看護科の歌』・『校歌』の3曲を演奏しました。
 国歌は会場の皆さん全員で,『看護科の歌』は看護学科基礎課程・専門課程の皆さん全員で,『校歌』は会場の職員・生徒の皆さん全員で大きな声で斉唱しました。


 「戴帽式」は,素敵な看護師を目指す皆さんがナースキャップを頂く式典です。看護学科で学ぶ皆さんにとりましては非常に大事で厳粛な式典です。その式典に吹奏楽部2・3年生と1年生の一部による素晴らしい生演奏は,華をそえたと思われます。


 戴帽式は当日の秋晴れのように素晴らしい式でした。戴帽生の皆さん,保護者の皆様おめでとうございます。




吹奏楽部,11月の演奏予定 [2016年11月01日 10時00分00秒]
   
 本校吹奏楽部の11月の演奏予定は,次の5回です。特に,11月13日(日)は全国大会です。どうぞよろしくお願いいたします。

 
1 【本校看護学科基礎課程第39回『戴帽式』】           
    日  時 : 平成28年11月5日(土)10:00〜11:45
    会  場 : 本校体育館
    出  演 : 本校吹奏楽部(2・3年生と1年生の一部で演奏します)
    指  揮 : 江口博人教諭


2 【平成28年度第6回演奏会〜『伊佐演奏会』〜】            
     日  時 : 平成28年11月6日(日)14:00〜16:00     
     会  場 : 伊佐市文化会館・収容人員=1,306名(固定席1,100・移動席94・立見112)
            〒895-2521 伊佐市大口鳥巣305番地 電話0995-22-6320.
    出  演 : 本校吹奏楽部(92名)
           ※大口中央中・人吉第二中・錦中学校吹奏楽部の皆さんとの合同の演奏を予定しております。
    指  揮 : 江口博人教諭
    入場 料 : 無料 ※多くの皆様のご来場をお待ちしております。


3 【平成28年度第18回『全日本高等学校吹奏楽大会in横浜』】
    日  時 :  大会1日目 平成28年11月12日(土)9:20〜18:40
            大会2日目 平成28年11月13日(日)9:20〜18:50
            ●本校の演奏⇒11月13日(日)の16:10〜16:25までの15分間
              本校の16:40〜17:00演奏予定のプロムナード ▼さらに過去の記事も見る▼