新着情報
記事検索: 

[1] 各科で朝礼 「感動は無限大南部九州総体2019」をアピール [2019年04月18日 14時20分38秒]
[2] 新入生に部活動を紹介 [2019年04月11日 07時06分02秒]
[3] 平成31年 新年度第53回入学式(専門課程第40回入学式) [2019年04月09日 14時07分47秒]
[4] 平成31年 新年度1学期始業式 [2019年04月08日 12時40分06秒]
[5] 3学期終業式および辞任式  [2019年03月25日 16時08分56秒]
[6] 3学期表彰式 [2019年03月25日 15時46分02秒]
[7] 西出水駅,肥薩おれんじ鉄道柑橘類植栽式と清掃活動 [2019年03月04日 11時09分17秒]
[8] 平成30年度 第50回卒業式・第38回修了式を挙行 [2019年03月01日 16時44分24秒]
[9] 平成30度授賞式 [2019年02月28日 16時04分53秒]
[10] 3学期始業式 [2019年01月08日 14時19分10秒]
[11] 2学期終業式および表彰 [2018年12月20日 16時45分04秒]
[12] 芸術鑑賞会 中国雑伎に感動 [2018年12月10日 11時34分56秒]
[13] 税に関する作文コンク−ル 受賞者表彰 [2018年11月27日 15時56分35秒]





 税に関する高校生作文コンク−ルの表彰式が,11月21日(水)13時から本校校長室で行われました。

 当日は,出水税務署から高山署長様が来校され,入賞者2名へ表彰状と記念品を渡されました。

[受賞者]

 医療福祉科1年 宮下結衣さん(中)  テーマ:「税と向き合う」

 普通科特進課程1年 入口亮子さん(中)  テーマ:「増税と軽減税率制度」

 本校は,税に関するする高校生作文コンク−ルに毎年応募し,優秀な結果を修めています。

 高山署長様は,二人の受賞者に「税に対する思いや考えを飾らずに素直に表現されたわかりやすい文章でした。消費税についても正しい理解をされていることに感謝します。」と講評を頂きました。
 
 これからも,生徒達に税について関心を持ってもらい,税制度について正しい知識を深めてほしいものです。

[14] 男子寮,第1・2・3女子寮で避難訓練を実施 [2018年06月25日 09時55分30秒]

第1女子寮

第2女子寮

男子寮


 6月23日(土),男子寮,第1・2・3女子寮の各寮で避難訓練を行いました。寮での火災発生時の初期消火と避難の要領について確認し,防火意識の高揚を図る目的で行われました。

 各寮とも,@火災発生時の伝達・通報,A初期消火。B所定場所への避難と人員掌握,D消火器取り扱い操作などについての確認が行われました。

 当日は,雨の中の訓練となったため,@〜Dを確認後,各寮ごとに消防署の方から火災の危険性や対処の方法などについて細かく講話をしていただきました。

 寮は家元を離れ各地から集っています。それぞれの目標に向かって,ともに共同生活をしている場ですので,万が一にも火災を起こさないようお互いに気をつけながら,今後とも生活をしてほしいものです。

[15] 第44回文化祭 各部門でアイディアいっぱいの作品発表 [2018年06月11日 11時36分52秒] 本校の第44回文化祭が,6月9日(土)梅雨の合間の曇り空のもと,来校者数,過去最多の1048名を数えて開催されました。

 今年の文化祭は,「memory〜刻もう最高の思い出を〜」と題して「展示部門」16団体,「舞台部門」11団体,「食品バザー・物品販売」4団体で行われました。日程は以下の通りでした。

 日 時  平成30年6月9日(土)8:40〜16:15

 日 程 
 (1)  8:40〜 8:50 開会式                 
 (2)  8:54〜11:50 舞台部門発表              
 (3) 11:50〜14:20 展示部門鑑賞/昼食  
 (4) 14:20〜15:56 舞台部門発表  
 (5) 16:10〜16:15 閉会式 

 場 所  本校体育館・教室等


文化祭大賞 普通科特進課程2年

文化祭優秀賞 看護学科3年2組

文化祭優秀賞 普通科教養課程3年

 文化祭では,「舞台部門」「展示部門」で受賞を行います。各賞の審査は,審査員が行い,結果は,次のように決まりました。

【舞台部門】
 @ 文化祭大賞 ⇒ 普通科特進課程2年 「劇・不思議の国のアリス?」
 A 文化祭優秀賞 ⇒ 看護学科3年2組 「劇:看護ロードshow」
 B 文化祭優秀賞 ⇒ 普通科教養課程3年 「劇:圭一の國〜俺たちは歩みを止めない〜」

【展示部門】
 C 文化祭大賞 ⇒ 看護学科専門課程1年1組 「救急救命24時 #39回目」
 D 文化祭大賞 ⇒ 看護学科専門課程1年2組 「大人の世界へいらっしゃい〜生命の大切さについて〜」
 E 文化祭優秀賞 ⇒ 看護学科基礎課程2年 「N2実技」


文化祭大賞 看護学科専門課程1年1組

文化祭大賞 看護学科専門課程1年2組

文化祭優秀賞 看護学科基礎課程2年

 なお,「食品バザー・物品販売」の部門は,家庭部のキャラメルポップコーン,皿うどん,わらびもち,パスタスナック,タピオカドリンク,また学校家庭クラブからはうどん,カレー,揚げパン,さらに,今年もPTAの保護者と同窓会の皆様によるパン販売が行われました。
 ご協力いただきました,PTA保護者様,ならびに同窓会の皆様には心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

 各科・課程の内容についてはそれぞれのページで紹介予定です。

[16] スマホ・ケータイ安全教室講座を開催 [2018年05月31日 10時32分12秒] 5月24日(木),午後1時40分から携帯電話の安全かつ正しい使用についての啓発を目的に,実習中の2つの学科を除く全校生徒を対象にしてスマホ・ケータイ安全教室講座を開催しました。

 講師には,KDDIコーポレート総括本部から大久保輝夫氏をお招きしました。
 先生は,全国の小・中・高等学校や教育委員会をはじめ,PTA連合会,消防署,企業研修など,様々な場所で約2000回のケータイ安全教室を手がけておられるスペシャリストです。

 内容はプレゼン形式で行われ,携帯電話を通して生じたこれまでの事件・事故の具体例(特に中・高生を対象)を上げながら,その背景や原因,そして対応・対処法について詳しく説明して下さいました。途中,漫画形式の実話を交えながら生徒達の関心を引きつける内容だったため,生徒達は,笑いやざわめきのなかにも,真剣な表情で食い入るように聞き入っていました。

 特にSNSを扱った事例は,生徒達の中にも経験のある内容が多く,そこに潜む危険性について決して他人事ではないことを実感したようでした。90分という時間はあっという間に過ぎました。

 講演の後は教室にかえり,学びの定着につながるよう,それぞれの感想を述べ,アンケートに答えるなどの振り返りが行われました。

 なお,今回講話をいただいた大久保様には,今年の夏休みに開催される本校地区PTAで,保護者を対象に講演を行ってもらう予定になっています(本校会場のみ)。ぜひ,多くの方々のご参加をお待ちいたします。

[17] 部活動表彰 [2018年05月30日 10時00分37秒]5月28日(月),全体朝礼ガ行われ,部活動の表彰がありました。

 以下,表彰内容(4団体・7個人)です。


バスケットボール

ソフトボール

柔道

バドミントン

1.バスケットボール
   第11回スプレットカップバスケットボール大会  優勝

2.ソフトボール
   北薩地区ソフトボール競技大会  準優勝

3.バドミントン
   北薩地区バドミントン競技大会  女子団体  優勝
       女子ダブルス(才新莉央・元村沙蘭) 優勝
       女子ダブルス(槌山瑞菜・安達友香) 3位
       女子シングルス(才新莉央)     優勝
       女子シングルス(元村沙蘭)     3位

4.柔道
   北薩地区柔道競技大会   女子団体  準優勝
       女子個人78kg(米丸寿々奈)  優勝
       女子個人52kg(田中美優)  準優勝
       女子個人48kg(岡ア伶美)   優勝

 表彰のあと,校長先生から5月26日(土),学区内にある出水養護学校で行われた大運動会に本校の吹奏楽部と医療福祉科の生徒達が参加し,大会を盛り上げるのに一役買ってくれたことについて,次のように話がありました。

 「自分の持っている力を世のため,人のために使う」,まさに「利他の心」が大きな感動と喜びを生みました。周りの来賓の方々から賞賛の言葉を耳にして,本校の生徒達を誇りに思いました。

 「利他の心」を持ち,人を受け入れ,人と協力することで,いいものができ上がります。2週間後に迫った「文化祭」も,クラスでまとまり,より良いものを作り上げていきましょうと最後を締めくくられました。

[18] 平成30年度教育実習始まる  [2018年05月29日 07時44分16秒] 5月28日(月),全体朝礼が行われ,教育実習生の紹介がありました。

 今年度は,4人の実習生を向かえることになりました。いずれも本校を卒業後,それぞれの大学・学部で学び,教育の道を目指していらっしゃいます。以下に,各実習生を紹介致します。


井立田昌太先生

松永 夏実先生

深水 梨花先生

長 瑞季先生


氏 名担当教科実習期間担当クラス
井立田昌太先生数 学2週間特進課程3年2組
松永 夏実先生化 学2週間特進課程1年1組
深水 梨花先生地 歴2週間教養課程3年
長 瑞季先生生 物3週間教養課程2年
 
 それぞれあいさつを兼ねて自己紹介をされました。生徒達は,本校の卒業生ということもあって,親しみを込めて暖かい拍手で迎えてくれました。

 母校での実習で多くのものを学び,将来,素晴らしい教師になれるよう応援したいものです。健闘をお祈りします。

[19] 看護学科1年・医療福祉科1年合同マナー講座  [2018年05月23日 10時09分41秒]

 5月22日(火)7限目の時間に,看護学科と医療福祉科の1年生を対象にマナー講座が行われました。

 これは,将来,医療関係の仕事に従事する生徒の皆さんが,患者様や利用者様と接する際のコミュニケーションスキルを身に着けることが大切であり,また仕事を円滑に進めたり,より良い人間関係を築いていく上でも作法やマナーの向上が大切であることを意識してもらうために行われました。

 講師には,麻生専門学校グループから谷口悠子先生をお招きし約1時間の講演をしていただきました。

 先生は,患者様・利用者様の心を癒し,心を通わせ安心を与え信頼される医療人になるための接遇力について,自分の経験をもとに具体的な例を挙げながら生徒たちにわかりやすく説明され,生徒たちは,なるほどとうなずく場面が数多く見かけられました。

 この講習を通して,日常的に周囲への思いやりや気遣いを大切にし,人と接するうえで,マナーや行儀のよい自然な振る舞いが大事であることに気づいてもらえたものと思います。
 

[20] 平成30年度 第52回入学式(専門課程第39回入学式) [2018年04月07日 15時19分48秒] 4月7日(土)午前10時から本校の本科第52回(看護学科専門課程第39回)入学式が,体育館で行われました。


普通科普通課程

普通科教養課程

普通科特進課程1組

普通科特進課程2組


医療福祉科

看護学科基礎課程1組

看護学科基礎課程2組

看護学科専門課程1組


看護学科専門課程2組

式辞

祝辞 PTA会長

新入生代表宣誓

 式は,本校PTA会長の黒下様,理事の渋谷俊彦様をはじめ,中学校校長様,奨学病院・実習病院・実習施設などのご来賓,そして保護者の皆様のご臨席の下,厳粛に挙行されました。

 今年度は,出水市の姉妹都市である台湾埔里(プーリー)市からの留学生2名をを含め本科(普通科普通課程・教養課程・特進課程,医療福祉科,看護学科基礎課程)227名と看護学科専門課程88名の計315名の新入生が入学生して参りました。

 新入生代表宣誓では,医療福祉科の岩本侃大くんが,「入学できた喜びを胸にそれぞれの目標に向けて努力することを誓います」と力強くりっぱに宣誓してくれました。

 新入生の皆さんの入学を心から歓迎し,本校での高校生活が充実し,輝かしいものになるよう願っています。