記事検索:  

令和2年度 特進課程対面式 [2020年07月01日 15時48分38秒]
 6月26日(金)に、本校体育館で特進課程対面式を行いました。
 生徒会長の挨拶や、在校生による先生方の紹介、新入生の疑問に在校生が答えるコーナーの後、新入生・在校生が入り混じってグループに別れ、さまざまなレクリエーションが行われました。最後に新入生代表が先輩方の様々な気遣いに感謝し、これから特進課程生として頑張っていきたいという誓いの言葉を述べ、対面式は終了しました。
 休憩時間を多めに取り、生徒間の距離も取るなど、新型コロナウィルス感染拡大防止に留意しながらも、新入生・在校生ともに楽しく親睦を深められたようです。

進学講演会を開催(特進課程2年) [2020年02月20日 17時33分25秒]
 2月8日(土)に,特進課程2年生とその保護者を対象に進学講演会を行いました。
 これは生徒に学習や進路への意識を一層高めさせることを目的として,毎年予備校等の外部講師を招き,受験に向けての心構えやなすべきことなどについてお話をしていただいているものです。
 今回は,大手予備校・河合塾から 柳田 了 先生に来ていただき,「これから必要とされる学力とは何か」という演題で90分間ご講演をしていただきました。
 目まぐるしく変化する現代社会において,基礎的な知識・技能の習得に加えて,それらを活用していく思考力・判断力・表現力が求められ,主体性を持って多様な人たちと協働して学ぶ態度が必要であることから,それらに対応して入学試験がどのように変わっていくかということを,具体例を交えてわかりやすく話されました。
 また,先生の実体験をもとに,いまのうちに親子で話し合っておいてほしいことなども紹介され,生徒・保護者とも進路意識を高めるのに役立つ内容となりました。
 講演中には随所に笑いが起こって楽しいお話でしたが,生徒も保護者も自分のこととして真剣に話に聞き入っていました。

特進日曜教室 最終回受付中! [2019年12月27日 17時30分35秒]
 今年度の特進日曜教室も残すところあと1回となりました。
 これまで多くの中学生に参加していただき,好評いただいております。中学3年生の学ぶ姿勢に,こちらも刺激をもらうほどです。
 最終回は,1月12日(日)です。現在申し込みを受け付けております。
 お申込み,お問い合わせは 電話・FAX(
0996−62-6677 または 0996-63-2580 どちらも電話・FAX兼用),あるいはこちら で受け付けております。

大学出前授業を実施(特進課程1・2年) [2019年12月27日 16時42分53秒]
 12月20日に,特進課程1・2年生を対象とした大学出前授業を行いました。
 この出前授業は,大学の講義を聴くことにより幅広い教養を身につけ,学問的興味関心を持ってもらうことを目的として,年2回計画・実施しています。
 今回は,鹿児島大学法文学部の 農中 至 准教授をお招きし,「いまなぜ学ぶこと・つくることが大切なのか」と題して授業をしていただきました。
 「学びとは社会的営みである」「学びとは自分自身をつくり変えていくことであり,つくり変えた自分と社会をつなげる」ということを強調され,生徒たちは納得した様子で聴いていました。
 今年度2回目の出前授業は2月に計画しており,同じく鹿児島大学からお招きする予定です。

特進日曜教室 後期第二回を開講 [2019年11月30日 07時55分57秒]
 (お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ)

 11月24日(日)に、後期第二回の「特進日曜教室」を開催しました。休日の雨の中でしたが、たくさんの中学生に参加していただきました。

 今回初めて参加するという方も多くおられました。参加者全員が、英語・数学・国語それぞれの授業において、たいへん熱心に勉強しているようでした。

 授業後に書いていただいた感想文の一部をご紹介します。

・今回初めて参加させていただいたのですが、授業の内容をとても詳しく教えていただいてとてもよかったです。次回も参加したいと思います。
・個人個人で教えてくれるので、自分の苦手がよく分かりました。もっといろいろな問題を解いてみたいです。
・個別指導で、足りない部分を教えていただけたのでよかったです。
・今回の小説は面白かったです。楽しみながらできました。
・英語の解説が分かりやすかったです。とくに、関係代名詞が分かりやすく少し身についたように感じました。

 今後12/8(日)、12/22(日)、1/12(日)にも実施予定です。引き続き参加を受け付けています。

 電話・FAX(0996−62-6677 または 0996-63-2580 どちらも電話・FAX兼用),あるいはこちらからお申し込み、お問い合わせください。