記事検索:  

吹奏楽部,【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で審査員長賞・バンドジャーナル賞 [2018年11月20日 15時35分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月11日(日)15:30〜15:45,横浜みなとみらいホール大ホールで行われた【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】に出場しました。

 その結果は,審査員長賞,そして,バンドジャーナル賞を受賞しました。バンドジャーナル賞は初めての受賞です。  

会場「横浜みなとみらいホール」の玄関

「横浜みなとみらいホール」入場を待つ

「横浜みなとみらいホール」演奏を終えて

1 【はじめに】
 (1) 【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】=本校は7回目の出場
  @ 日 時  平成30年11月10日(土)・11日(日)
           ●本校の演奏⇒11日(日)9:20〜18:50,17番目(15:30〜15:45)
  A 場 所  横浜みなとみらいホール 大ホール
  B 主 催  日本高等学校吹奏楽連盟
  C 出 演  本校吹奏楽部(89名)
  D 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
  E 曲 目  『祝典序曲』(作曲=ショスタコーヴィチ,編曲=ハンスバーガー)
           『シックス スティックス』(作曲=小長谷宗一)
  F 結 果  審査員長賞,バンドジャーナル賞
  G 引 率  4名(指揮者を含む)
  H 添 乗  2名(先発・後発,各1名)
  I 日 程  宿泊施設(練習場所)=BumB東京スポーツ文化館
   ○ 11月10日(土)=学校(先発・後発=戴帽式演奏者)→鹿児島空港→羽田空港→宿舎(練習)
   ○ 11月11日(日)=宿舎(練習)→本番(15:30〜15:45)→宿舎
   ○ 11月12日(月)=宿舎→ディズニーランド→羽田空港→鹿児島空港→学校

 (2) 本校吹奏楽部は,河野恵一郎顧問の指揮で89名の部員が2曲演奏しました。
 (3) その2曲は,『祝典序曲』(作曲=ショスタコーヴィチ,編曲=ハンスバーガー)と『シックス スティックス』(作曲=小長谷宗一)でした。
 (4) 第20回大会は,全国から45校が参加して,平成30年11月10日(土)・11日(日)の二日間,行われました。
    本校は,二日目の11日(日)に登場,17番目(15:30〜15:45),初日から通算39番目に登場しました。 
 (5) 本校は,平成21年度インフルエンザの影響で参加を辞退しましたが,それを含めて7回目の出場でした。
 (6) 今回の第20回大会には,部員89名,指揮者を含めた引率職員4名,添乗員2名,そして,楽器輸送のトラック運転手1名の総勢96名で参加しました。


2 【初日・出発の日=11月10日(土)】
 (1) 先発=引率職員2名+部員48名+添乗員1名
      学校発8:00→鹿児島空港10:50→12:40羽田空港→13:30宿泊施設(練習場所)・楽器おろし→セッティング→練習,全員で練習(20:15〜21:30)
 (2) 後発=引率職員2名+部員41名(戴帽式演奏者)+添乗員1名
      戴帽式終了後,学校発14:20→鹿児島空港16:15→17:45羽田空港→18:40宿泊施設(練習場所),全員で練習(20:15〜21:30)    
 (3) 後発の部員41名は,第41回戴帽式で7曲演奏し,戴帽式後,横浜に向かいました。 
 (4) 宿泊施設は,BumB東京スポーツ文化館でした。体育館を併設しており練習場所として利用しました。
 (5) 全体練習は,夕食後,併設の体育館で20:15〜21:30の間,行いました。

先発=鹿児島空港にて

到着の夜=BumB東京スポーツ文化館

到着の夜=BumB東京スポーツ文化館


3 【二日目・大会当日=11月11日(日)】
 (1) 朝食7:00〜9:00宿舎・体育館で練習10:50→11:00楽器積み込み・宿泊施設11:35→(バスの中)→13:00会場(横浜みなとみらいホール)到着,●本番(15:30〜15:45),18:40表彰式19:10→19:30夕食(横浜・赤レンガ倉庫=フィッシャーマンズマーケット)21:00→21:40宿泊施設
 (2) 全体練習は,併設の体育館で,9時の開館を待って9:00〜10:50の間,行いました。
 (3) 演奏後には記念写真撮影がありました。その後は,他校の演奏を聴きました。
 (4) 18:40〜19:10表彰式(2日目23団体の結果発表と表彰がありました。)
 (5) 表彰式では顧問の河野恵一郎先生と部長の久保綺音さん,舞台監督の前怜海さんがステージで賞状等を受賞しました。
 (6) 19:30〜21:00夕食(フィッシャーマンズマーケット=横浜・赤レンガ倉庫)。多くの保護者の方々,先輩の皆さんも,ご一緒でした。

 (7) 当日の朝・昼=本番前の練習

当日の朝=BumB東京スポーツ文化館

当日の朝=BumB東京スポーツ文化館

「横浜みなとみらいホール」リハーサル室


 (8) 当日の本番を終えて=「横浜みなとみらいホール」正面玄関にて,記念写真撮影

「横浜みなとみらいホール」正面玄関にて

「横浜みなとみらいホール」正面玄関にて

「横浜みなとみらいホール」正面玄関にて


 (9) 当日の夕食を終えて=「夕食会場」・「横浜みなとみらいホール」付近の夜景

夕食会場「フィッシャーマンズマーケット」

夕食会場駐車場から「横浜みなとみらい」

宿舎へ向かう車窓から「横浜みなとみらい」


4 【三日目・東京ディズニーランド見学→帰校=11月12日(月)】
 (1) 朝食7:00〜宿舎(BumB東京スポーツ文化館)発8:00→8:30東京ディズニーランド14:00→14:30羽田空港15:55→17:50鹿児島空港18:30→20:00学校
 (2) 東京ディズニーランドでは,およそ5時間を自由に散策しました。思い思いで楽しんできました。当日は,月曜日にも関わらず,多くの入場者で,人・人・人でした。
 (3) 学校には予定通り午後8時に着きました。学校の駐車場から寮や家路につきました。ご苦労さまでした。

BumB東京スポーツ文化館を後に

東京ディズニーランドの賑わい

鹿児島空港に帰着して


5 【おわりに】
 (1) 吹奏楽部の皆さんは,11月3日(土・文化の日)に川内公演,そして,10日(土)には戴帽式で約半数の41名が演奏しました。横浜大会の練習時間は充分とは言えませんでしたが,非常に立派な演奏を奏でて,大きな拍手を頂きました。
 (2) 大会当日は,遠方の中,理事長先生をはじめ学園ご当局の皆様や学校関係者,保護者の方々やOB・OGの皆さんなど多くの皆様のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 (3) 二泊三日の大会出場,大変お世話になりました。ご関係の多くの皆様へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。




吹奏楽部,【第41回戴帽式】で7曲演奏 [2018年11月19日 10時10分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月10日(土)10:00からおよそ1時間45分,本校体育館で行われた【第41回戴帽式】で7曲演奏しました。

 演奏は,河野恵一郎顧問の指揮で吹奏楽部員91名のうち41名が担当しました。

 当日は,先ず,戴帽式の始まる前に式場で@『涙そうそう』とA『花』,B『未来へ』の3曲を演奏しました。
 早くお越しになっておられた保護者やご関係の方々は,その演奏を楽しそうにお聞きになっていました。

 次に,戴帽生入場では,C『主よ、人の望みの喜びよ』を演奏しました。戴帽生は緊張しながら気持ちよく入場してきました。

 そして,戴帽式では,D『国歌』とE『校歌』,F『看護科の歌』の3曲を演奏しました。
 戴帽生の看護学科基礎課程2年生をはじめ,戴帽式に参加の基礎課程3年生・1年生も演奏に合わせて一緒に声高らかに斉唱しました。

 最後に,戴帽生退場では,入場と同じ,C『主よ、人の望みの喜びよ』を演奏しました。戴帽生は,看護師への第一歩へと自信に満ちた足取りで退場しました。

 看護学科基礎課程2年生は,厳粛な戴帽式で将来の素晴らしい看護師への第一歩をスタートしました。戴帽生の皆さん,おめでとうございます。


【第41回戴帽式】式場

「お礼の言葉」を述べる戴帽生代表の松岡亜美さん

吹奏楽部の演奏=指揮・河野恵一郎教諭

【当日の様子】
 1 演奏の7曲は,式前の楽しい演奏,入退場の雰囲気にマッチした演奏,式中の厳粛な演奏,その場に応じた演奏ができたものと思われます。 
 2 演奏を担当した41名と引率の職員2名は,翌日の11日(日)横浜市で行われる【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】に参加のため,式終了後,横浜へ向かいました。




吹奏楽部,11月18日(日)14:00〜人吉カルチャーパレスで【人吉公演】 [2018年11月13日 13時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月18日(日)14:00〜人吉カルチャーパレスで【人吉公演】を行います。

 【人吉公演】は,今年度最後で5回目の演奏会になります。当日は,人吉市立第一中学校・人吉市立第二中学校・錦町立錦中学校吹奏楽部の皆さんとの合同演奏を行います。
 今回は,過去4回のステージを振り返りながら,今年度最後のステージを飾るに相応しい展開になるものと思われます。どうぞご期待ください。


【平成30年度演奏会(5)〜人吉公演〜】
 1 日  時  平成30年11月18日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 場  所  人吉カルチャーパレス (収容人数1,332人)
           熊本県人吉市下城本町1578−1(電話:0966-24-3311)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,91名)
           人吉市立第一中学校・人吉市立第二中学校・錦町立錦中学校吹奏楽部の皆さんとの合同演奏を行います。
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 6 入場料  無料   

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,11日(日)【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】 [2018年11月09日 17時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月11日(日)15:30〜15分間,横浜みなとみらいホール大ホールで行われる【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で演奏します。

 【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】は,全国から45校が参加して二日間行われます。
 本校吹奏楽部は,河野恵一郎顧問の指揮で部員89名が二日目17番目(初日から通算39番目)に登場して演奏します。昨年シード権を獲得していましたので,審査選考がなくて参加できました。今回で7回目(平成21年インフルエンザによる辞退を含む)の出場になります。

【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】
  1 日 時  平成30年11月10日(日)・11日(日)
           大会一日目 平成30年11月10日(土)9:20〜18:40(22校出場)
           大会二日目 平成30年11月11日(日)9:20〜18:50(23校出場)
           ●本校の演奏⇒11月11日(日)15:30〜15:45(初日から通算39番目)
  2 場 所  横浜みなとみらいホール 大ホール(客席数=2,020席)
           〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6 電話045-682-2020
  3 主 催  日本高等学校吹奏楽連盟
  4 出 演  本校吹奏楽部(89名)
  5 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
  6 日 程  宿泊施設(練習場所)=BUMB東京スポーツ文化館(東京都江東区夢の島2−1−3)
   (1) 11月10日(土)
        ※先発=引率職員2名+部員48名
          学校発8:00→鹿児島空港10:50→12:40羽田空港→13:30宿泊施設(練習場所)
        ※後発=引率職員2名+部員41名(戴帽式演奏者)
          戴帽式終了後,学校発→鹿児島空港16:15→17:45羽田空港→18:40宿泊施設(練習場所)
   (2) 11月11日(日) 
        宿泊施設(午前中練習)→会場(横浜みなとみらいホール)→19:30夕食20:30→21:20宿泊施設
   (3) 11月12日(月)
        宿泊施設発8:00→東京都内見学→羽田空港15:55→17:50鹿児島空港18:30→20:00学校着

♪頑張れ出水中央高校吹奏楽部  目指せ 文部科学大臣賞・優勝旗獲得,シード権獲得♪




吹奏楽部,多くの観客の中で展開した【川内公演】 [2018年11月07日 09時20分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月3日(土・文化の日)午後2時からおよそ2時間,川内文化ホール(座席数1,203席)で【川内公演】を行いました。

○【川内公演】は,芸術の秋の真っ最中,好天気に恵まれて多くの観客がお越しになりました。当日は,座席数1,203席をほぼ満席にした中で今年度4回目の演奏会を行いました。

○【川内公演】は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員90名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,地元川内中央中出身の川畑容志乃さん(2年生・Clarinet)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,祁答院中出身の田中利空君(1年生・Flute)と地元川内中央中出身の迫淑乃さん(2年生・Flute)が担当しました。二人は出水公演を担当していましたので,分かりやすく丁寧に紹介し,スムーズに展開しました。

【川内公演】=センダイ

川内文化ホールの正面玄関

司会進行=田中利空君と迫淑乃さん


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして当日参加の90名全員のメンバーが,@『祝典序曲』を華やかに演奏しました。
 次に,A『七夕』を演奏しました。A『七夕』は,地元,川内中央中学校吹奏楽部員4名・川内北中学校吹奏楽部員5名の皆さんとの合同演奏を行いました。練習時間は当日の午前中に少し行ったのみでしたが素晴らしい演奏でした。両校の9名の皆さんご苦労さまでした。

@『祝典序曲』=河野恵一郎先生指揮,部員90名演奏

指揮者=河野恵一郎先生あいさつ

A『七夕』=中学生との合同演奏



※部長あいさつ=久保綺音さん(3年生・Horn・武中学校出身)からあいさつがありました。


☆【ステージショー】
 B『MAKE HER MINE』〜Bress Rock〜の曲を演奏しながらステージショーを披露しました。

【ステージショー】の一場面

【ステージショー】=高橋宏太朗君

【ステージショー】の一場面


※副校長あいさつ=中村暢志副校長先生からあいさつがありました。


☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のC『御神楽』は5名,次にD『ハイヤ節』は7名,そして,最後にE『花笠音頭』は33名が曲にあわせて演舞を披露しました。

C・D・E三曲とも伴奏

D『ハイヤ節』の一場面

E『花笠音頭』の一場面


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。11のパートがそれぞれのパフォーマンスで紹介しました。楽しいステージでした。

【楽器紹介】=サックス

【楽器紹介】=コントラバス

【楽器紹介】=ホルン


☆【創作ダンス】
 このステージは, F『PEACH』とG『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

【創作ダンス】〜その1

【創作ダンス】〜その2

【創作ダンス】〜その3



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】「special variety」 ⇒ produced by I.Mako=市木嵜茉湖さん(3年生・Tuba・出水中出身)
  このステージは,60名が演奏しました。先ずH『パラダイス銀河』,次にI『ドラえもん』,そして,J『津軽海峡冬景色』では永井紬稀さん(2年生・Bass Clarinet・隼人中出身)の熱唱が披露されました。最後にK『やってみよう』を演奏しました。

【ポピュラーステージ】の一場面

J『津軽海峡冬景色』=永井紬稀さん熱唱

【ポピュラーステージ】の一場面


ミュージカル風L『THE LION KING』は,60名で演奏しました。。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。
 キャストは,次のとおりです。
  ◎シンバ=渡部陣君(1年・Tb・横浜境木中出身),ナラ=福田綾芽さん(2年・Sax・出水中出身)
  ◎スカー=内田一聖君(3年・Tb・樋脇中出身),ハイエナ=岩木春菜さん(3年・Tuba・天城中出身),成合瑞祥君(1年・hr・松橋中出身),濱ア愁悟君(1年・Euph・鏡中出身)
  ◎プンバ=林太一君(1年・Perc・高山中出身),ティモン=今村健志君(3年・Cl・霧島中出身)
  ◎ザズー=折尾星砂さん(2年・hr・川内中央中出身),ラフィキ=地徳恵夢君(3年・Cl・樋脇中出身)
  ◎ナレーション・歌い手=永井紬稀さん(2年・Cl・隼人中出身),成田真弥君(2年・Bassoon・加治木中出身),町田みなみさん(2年・Tb・出水中出身),山口威吹君(1年・Tuba・大口中央中出身),山ア想空さん(3年・Tp・苓北中出身)

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面


M『ディープパープルメドレー』
 このM『ディープパープルメドレー』では,パーカッションパートを中心に賑やかに展開しました。

M『ディープパープルメドレー』〜その1

M『ディープパープルメドレー』〜その2

M『ディープパープルメドレー』〜その3


※花束紹介=顧問で指揮者の河野先生が紹介されました。お寄せくださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。

☆【アンサンブル】
 トロンボーンのアンサンブルの曲目は, N『Shoutin'Liza Trombone』でした。本校吹奏楽部顧問で指揮者の河野先生はトロンボーン奏者で,部員と一緒に演奏されました。

花束紹介=顧問で指揮者の河野先生

【アンサンブル】の一場面

【アンサンブル】の一場面


☆【吹奏楽】
 演奏会最後のステージは,当日参加の90名全員が,河野恵一郎先生の指揮で2曲演奏しました。
 先ず,O『Six Sticks』を演奏しました。,O『Six Sticks』は,今年度の演奏会では初めて取り入れた曲でした。
 そして,最後は,今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞したP「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」を演奏しました

O『Six Sticks』の演奏

P『ワインダーク・シー』=河野先生の指揮

P『ワインダーク・シー』=河野先生の指揮


☆【アンコール】
 アンコール曲はQ『会いたかった』です。部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をQ『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,R『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

Q『会いたかった』の一場面

Q『会いたかった』の一場面

最後のR『ビリーブ』の演奏を終えて


☆【平成30年度演奏会(4)〜川内公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 女子高校生は,全ての演奏・演舞が練り上げられている感じでした。特に,最後の『ワインダーク・シー』は迫力もあり心に残りました。
  (2) 本校吹奏楽部員を教られたことのある60歳代の主婦は,大変上手くなっている姿を見て嬉しく思いました。
  (3) 70歳代の男性は,舞台展開・演奏内容ともに素晴らしく感動の連続でした。特に,演歌『津軽海峡冬景色』は,唄も上手く楽しかったです。

 2 当日の特記事項
  (1) 合同演奏をして頂いた川内中央中学校吹奏楽部員4名・川内北中学校吹奏楽部員5名の皆さんご苦労さまでした。ありがとうございました。   
  (2) 保護者会の皆様には,会長様をはじめ,大変お世話になりました。特に,担当された保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた看護学科基礎課程1・2年生5名の皆さん,ご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。




吹奏楽部,11月10日(土)10:00〜【第41回戴帽式】で演奏 [2018年11月04日 09時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月10日(土)10:00〜から本校体育館で行われる【第41回戴帽式】で演奏します。

 【第41回戴帽式】は,看護学科基礎課程2年生を対象に行われます。
 吹奏楽部は,河野恵一郎顧問の指揮で吹奏楽部員91名のうち41名が,国歌・校歌・看護科の歌等を演奏します。戴帽式終了後,引率の顧問・職員の2名と部員41名は,11日(日)横浜で行われる【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】へ出発します。

 【第41回戴帽式(看護学科基礎課程2年生)で演奏】
 (1) 日  時  平成30年11月10日(土)10:00〜11:45(予定)
 (2) 場  所  本校体育館
 (3) 演  奏  吹奏楽部員91名のうち41名で演奏,式終了後,横浜へ。
 (4) 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 (5) 演奏曲  国歌・校歌・看護科の歌等の演奏

※【第41回戴帽式】は,「地域が育む『かごしまの教育』県民週間」の一環として,広く公開されます。どうぞお越しください。ご覧頂ければ幸いです。
  なお,ご来校の際は,事務室で校内入校許可証に記入していただき,ネックストラップを掛けてお入りいただきますようお願いいたします。




吹奏楽部,11月3日(祝)14:00〜川内文化ホールで【川内公演】 [2018年11月01日 17時15分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月3日(祝)14:00〜川内文化ホールで【川内公演】を行います。

 【川内公演】では,川内中央中学校・川内北中学校吹奏楽の皆さんとの合同演奏を行います。


【平成30年度演奏会(4)〜川内公演〜】
 1 日  時  平成30年11月3日(祝)14:00〜16:00(予定)
 2 場  所  川内文化ホール (座席数1,203席)
           薩摩川内市若松町3番10号 (電話: 0996-22-5211)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,91名)
           川内中央中学校・川内北中学校吹奏楽の皆さんとの合同演奏を行います。
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 6 入場料  無料   

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,11月・12月の演奏予定 [2018年10月30日 08時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,11月・12月に次のような会場で演奏する予定です。

 多くの皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。

 3年生は,12月9日の【2018出水音楽祭】が最後の演奏になります。
 3年間の活動・成果を各会場で充分発揮して演奏するものと思われます。


1 【川内公演】
 (1) 日  時  平成30年11月3日(土・祝)14:00〜16:00(予定)
 (2) 場  所  川内文化ホール

2 【第41回戴帽式(看護学科基礎課程2年生)】
 (1) 日  時  平成30年11月10日(土)10:00〜11:45(予定)
 (2) 場  所  本校体育館
 (3) 演  奏  吹奏楽部員91名中41名で演奏,戴帽式後,横浜へ。
 (4) 演奏曲  戴帽式の国歌・校歌・看護科の歌等の演奏

3 【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】
 (1) 日  時  平成30年11月11日(日)15:30〜15:45(予定)
 (2) 場  所  横浜みなとみらいホール大ホール
  ※先発=11月10日(土)学校8:00→鹿児島空港10:50発→12:40羽田空港     
         引率職員2名+部員50名
  ※後発=11月10日(土)戴帽式終了後→鹿児島空港16:15発→17:45羽田空港
         引率職員2名+部員41名

4 【人吉公演】
 (1) 日  時  平成30年11月18日(日)14:00〜16:00(予定)
 (2) 場  所  人吉カルチャーパレス

5 【第11回長島おさかな祭り】
 (1) 日  時  平成30年11月25日(日)9:00〜(開会オープニングセレモニー)
 (2) 場  所  東町漁協薄井市場イベント広場

6 【2018出水音楽祭】
 (1) 日  時  平成30年12月9日(日)午後の最後の演奏(時間未定)
 (2) 場  所  出水市文化会館


 本校吹奏楽部は,強化部に指定された平成17年から今年で14年目になります。
 その間,県吹奏楽コンクールで14年連続金賞,九州吹奏楽コンクールには8回出場,5年連続7回目の「金賞」を受賞しました。
 その演奏にどうぞご期待ください。

 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,【ご近所感謝コンサート】で熱演 [2018年10月29日 09時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月28日(日)午前10時からおよそ1時間30分,本校体育館で【ご近所感謝コンサート】を行いました。

☆【ご近所感謝コンサート】
 (1) 吹奏楽部の練習は,極力,練習ホール内を利用していますが,パート練習・個人練習では練習ホールの外を利用しています。
    その練習の音がご近所に大変ご迷惑をお掛けしていると思われます。
 (2) 学校周辺の方々を体育館にご招待して,感謝の気持ちを込めたコンサートを実施しました。
 (3) 招待対象地区は,学校周辺の桜町自治公民館の方々を中心としました。


各ご家庭へ=藤下心乃さん作(2年・Oboe・大崎中出身)

体育館への案内立て看板

【ご近所感謝コンサート】会場に掲示


☆【ごあいさつ】
 先ず,木山博隆学校長は開演に先立ちあいさつをされました。河野恵一郎顧問と久保綺音部長(3年生・Horn・武中学校出身)は幕間を利用してあいさつをしました。
 三名は,「吹奏楽部が強化部に指定された平成17年から14年目になります。お陰様で,鹿児島県吹奏楽コンクールで14年連続金賞,九州吹奏楽コンクールに8回出場・5年連続金賞獲得など多くの成果を修めることができています。その間,ご近所の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。ご理解とご協力に心から感謝申し上げます。」との趣旨のあいさつでした。

木山博隆学校長のあいさつ

河野恵一郎顧問のあいさつ

久保綺音部長のあいさつ


☆【当日】は,河野恵一郎先生の指揮で部員91名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet・川内中央中出身)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(1年生・Flute・祁答院中出身)と迫淑乃さん(2年生・Flute・川内中央中出身)が担当しました。三人共,演奏会で担当していますので,落ち着いて,分かりやすく説明しました。

☆【創作ダンス】
 先ず,【創作ダンス】のステージから始まりました。 @『PEACH』とA『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

司会進行=田中利空君と迫淑乃さん

【創作ダンス】その一場面

【ご近所感謝コンサート】=「カンシャ」


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。前半の部で6パートの紹介がありました。各パートとも楽しいステージでした。

☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のB『御神楽』,次にC『ハイヤ節』,そして,最後にD『花笠音頭』を伴奏にあわせて演舞を披露しました。

B『御神楽』の一場面

C『ハイヤ節』の一場面

D『花笠音頭』の一場面


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。後半の部として5パートの紹介がありました。それぞれに曲を演奏するなど味わいのある展開でした。

☆【ポピュラーステージ】
  このステージは,60名が演奏しました。先ずE『パラダイス銀河』,次にF『ドラえもん』,そして,G『津軽海峡冬景色』では永井紬稀さん(2年生・Bass Clarinet・隼人中出身)の熱唱が披露されました。最後に,H『やってみよう』を演奏しました。

【楽器紹介】=コントラバス

G『津軽海峡冬景色』=永井紬稀さんの熱唱

【ポピュラーステージ】の一場面


 そして,格調高いミュージカル風I『THE LION KING』は,60名で演奏し,11名が演じ,5名のナレーション・歌い手が担当しました。総勢76名で展開しました。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。

I『THE LION KING』の一場面

I『THE LION KING』の一場面

I『THE LION KING』の一場面


J『ディープパープルメドレー』
 このJ『ディープパープルメドレー』では,パーカッションパートを中心に賑やかに展開しました。

 最後は,K『会いたかった』です。部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をK『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。

賑やかにK『会いたかった』

K『会いたかった』の演奏・演舞を終えて

桜町自治公民館から「謝辞」と「花束」を頂く


☆【当日の特記事項】
 (1) 当日は,およそ250名の方々がお越しになりました。
 (2) 学校周辺の桜町自治公民館の方々を中心にご来場くださいました。
 (3) 桜町自治公民館からコンサートに対して,「謝辞」と「花束」を頂きました。有り難うございました。
 (4) 【ご近所感謝コンサート】は,平成22年に開催して以来,2回目です。その時は吹奏楽練習ホール,今回は体育館で行いました。
 (5) 【ご近所感謝コンサート】は,久し振りの会でした。部員は,大変お世話になっている感謝の気持ちを随所に表現していました。




吹奏楽部,超満員の中で芸術の秋を彩る【出水公演】(二日目) [2018年10月16日 17時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月8日(月・祝日)午後2時からおよそ2時間,出水市文化会館で【出水公演】の二日目を行いました。

○【出水公演】(二日目)は,芸術の秋,好天気に恵まれて多くの観客がお越しになりました。ご入場をお断りする状況になりました。
 折角,お楽しみにお越しになられた方々にご入場をお断りしなければならない事になり,大変申し訳なく思いました。心からお詫びを申し上げます。 
 なお,出水市文化会館の収容人数は,固定席(1,006席),立見席(147人),車いす席(6席分),合計1,159人です。

会場の出水市文化会館へ続々と

ロビーの様子

開演前の場内の様子


○【出水公演】(二日目)は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員89名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet・川内中央中出身)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(1年生・Flute・祁答院中出身)と迫淑乃さん(2年生・Flute・川内中央中出身)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,迫さんが昨年経験していることもあって素晴らしい紹介でスムーズに展開しました。

☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして当日参加の89名全員のメンバーが,@「ファンファーレ『S・E・A』」を軽やかに演奏しました。
 次に,A『七夕』を演奏しました。 A『七夕』は,七夕の物語をモチーフとしており織り姫と彦星が七夕の夜にだけ再開できるという幻想的な情景を描いた作品です。優雅な金管モチーフから楽曲のスケールを徐々に大きくし満天に広がる星空のように雄大なクライマックスへと向かいます。見事な演奏でした。
 このステージ最後の曲,B「ポップス描写曲『メインストリートで』」は,59名で演奏しました。この『メインストリートで』は,1976年度全日本吹奏楽コンクール課題曲として作曲され,ある街の大通りの一日の様子を表しており,爽やかな朝の風景,にぎやかなお昼の商店街,暮れゆく夕日の様子が描写され,大らかでゆったりとした冒頭のメロディから,華やかなポップスへと変化し,色彩溢れる曲です。その曲を楽しく演奏しました。

【吹奏楽】=河野恵一郎先生指揮,部員89名演奏

【吹奏楽】=フルート演奏

【吹奏楽】



※部長あいさつ=久保綺音さん(3年生・Horn・武中学校出身)からあいさつがありました。


☆【ステージショー】
 C『MAKE HER MINE』〜Bress Rock〜の曲を演奏しながらステージショーを披露しました。

【ステージショー】〜その1

【ステージショー】〜その2

【ステージショー】〜その3



※校長あいさつ=木山博隆校長先生からあいさつがありました。


☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のD『御神楽』は5名,次にE『ハイヤ節』は7名,そして,最後にF『花笠音頭』は33名が曲にあわせて演舞を披露しました。

D『御神楽』の一場面

E『ハイヤ節』の一場面

F『花笠音頭』の伴奏


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。11のパートがそれぞれのパフォーマンスで紹介しました。楽しいステージでした。

【楽器紹介】=オーボエ・ファゴツト

【楽器紹介】=ユーフォニウム

【楽器紹介】=トロンボーン


☆【創作ダンス】
 このステージは, G『PEACH』とH『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

【創作ダンス】〜その1

【創作ダンス】〜その2

【創作ダンス】〜その3



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】「special variety」 ⇒ produced by I.Mako=市木嵜茉湖さん(3年生・Tuba・出水中出身)
  このステージは,60名が演奏しました。先ずI『パラダイス銀河』,次にJ『ドラえもん』,K『また君に恋している』,そして,L『瀬戸の花嫁』では山ア想空さん(3年生・Trumpet・苓北中出身)の熱唱が披露されました。最後にM『やってみよう』を演奏しました。

【ポピュラーステージ】〜その1

【ポピュラーステージ】〜その2

【ポピュラーステージ】〜その3


ミュージカル風N『THE LION KING』は,60名で演奏しました。。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。
 キャストは,次のとおりです。
  ◎シンバ=渡辺陣君(1年・Tb・横浜境木中出身),ナラ=福田綾芽さん(2年・Sax・出水中出身)
  ◎スカー=内田一聖君(3年・Tb・樋脇中出身),ハイエナ=岩木春菜さん(3年・Tuba・天城中出身),成合瑞祥君(1年・hr・松橋中出身),濱ア愁悟君(1年・Euph・鏡中出身)
  ◎プンバ=林太一君(1年・Perc・高山中出身),ティモン=今村健志君(3年・Cl・霧島中出身)
  ◎ザズー=折尾星砂さん(2年・hr・川内中央中出身),ラフィキ=地徳恵夢君(3年・Cl・樋脇中出身)
  ◎ナレーション・歌い手=永井紬稀さん(2年・Cl・隼人中出身),成田真弥君(2年・Bassoon・加治木中出身),町田みなみさん(2年・Tb・出水中出身),山口威吹君(1年・Tuba・大口中央中出身),山ア想空さん(3年・Tp・苓北中出身)

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』のナラ役=福田綾芽さん

『THE LION KING』の一場面


O『ディープパープルメドレー』
 このO『ディープパープルメドレー』では,パーカッションパートを中心に賑やかに展開しました。

O『ディープパープルメドレー』〜その1

O『ディープパープルメドレー』〜その2

O『ディープパープルメドレー』〜その3


※花束紹介=顧問で指揮者の河野先生が紹介されました。お寄せくださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。

☆【アンサンブル】
 トロンボーンのアンサンブルの曲目は, P『Shoutin'Liza Trombone』でした。本校吹奏楽部顧問で指揮者の河野先生はトロンボーン奏者で,部員と一緒に演奏されました。

☆【吹奏楽】
 演奏会最後のステージは,今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞したQ「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」を演奏しました。演奏は,当日参加の89名全員が,河野恵一郎先生の指揮でしました。

☆【アンコール】
 アンコール曲はR『会いたかった』です。部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をR『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,S『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

Q『ワインダーク・シー』=河野先生指揮で開始

Q『ワインダーク・シー』=演奏終了

最後のS『ビリーブ』の演奏を終えて


☆【平成30年度演奏会(3)〜出水公演(二日目)〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 中学校の男子吹奏楽部員は,高校生の素晴らしい演奏を味わうことが出来ました。非常に楽しい演奏会でした。
  (2) 女子高校生は,最後の『ワインダーク・シー』の迫力ある演奏に圧倒され,感動の連続でした。さすが出水中央高校です。
  (3) 60歳代の主婦は,毎年楽しみにしていす。毎年上達している演奏・演舞で,今年も素晴らしい演奏会でした。 

 2 当日の特記事項
  (1) ご入場をお断りする状況でした。お楽しみにお越しになられた方々にご入場をお断りしなければならず誠に申し訳ない気持ちで一杯でした。
     心からお詫びを申し上げます。
  (2) 開演を前に校長先生は,ステージから本校の生徒の皆さんに座席を空けていただくようお願いされました。速やかな行動に感謝しています。
  (3) 保護者会の皆様には,会長様をはじめ,大変お世話になりました。特に,担当された保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (4) 受付係りでお手伝い頂いた特進課程1年生5名の生徒の皆さん,ご苦労さまでした。
  (5) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。



駐車場も満車でした。

大変恐縮でしたが満席でご入場をお断りしました。

演奏を終えてバスを待つ顧問と部員





吹奏楽部,超満員の中で展開した【出水公演】(初日) [2018年10月15日 10時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月7日(日)午後5時からおよそ2時間,出水市文化会館で【出水公演】の初日を行いました。

 【出水公演】(初日)は,台風25号の接近が心配されましたがコースがそれて無事に開催できました。
 9月30日予定の【長島公演】は台風24号の接近で中止にしましたので,その影響でか非常に多くの観客でした。

 【出水公演】(初日)は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員90名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet・川内中央中出身)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(1年生・Flute・祁答院中出身)と迫淑乃さん(2年生・Flute・川内中央中出身)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,迫さんが昨年経験していることもあって素晴らしい紹介でスムーズに展開しました。

出水公演=「イズミ」

【吹奏楽】=河野恵一郎先生指揮,部員90名演奏

全体の司会進行=川畑容志乃さん


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして当日参加の90名全員のメンバーが,@「ファンファーレ『S・E・A』」を軽やかに演奏しました。
 次に,A『七夕』を演奏しました。A『七夕』は,七夕の物語をモチーフとしており織り姫と彦星が七夕の夜にだけ再開できるという幻想的な情景を描いた作品です。優雅な金管モチーフから楽曲のスケールを徐々に大きくし満天に広がる星空のように雄大なクライマックスへと向かいます。見事な演奏でした。
 このステージ最後の曲は,B「ポップス描写曲『メインストリートで』」を59名で演奏しました。


※部長あいさつ=久保綺音さん(3年生,Horn・武中出身)からあいさつがありました。



副校長あいさつ=中村暢志副校長先生

【吹奏楽】=河野先生指揮

【吹奏楽】


☆【ステージショー】
 C『MAKE HER MINE』〜Bress Rock〜の曲を演奏しながらステージショーを披露しました。

【ステージショー】〜その1

【ステージショー】〜その2

【ステージショー】〜その3



※副校長あいさつ=中村暢志副校長先生があいさつをされました。


☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のD『御神楽』は5名,次にE『ハイヤ節』は7名,そして,最後にF『花笠音頭』は33名が曲にあわせて演舞を披露しました。

D『御神楽』の一場面

E『ハイヤ節』の一場面

F『花笠音頭』の一場面


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。楽器紹介では11のパートがそれぞれのパフォーマンスをしながら紹介しました。

【楽器紹介】=指揮者の河野先生

【楽器紹介】=トランペット

【楽器紹介】=フルート・ピッコロ


☆【創作ダンス】
 このステージは, G『PEACH』とH『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

【創作ダンス】〜その1

【創作ダンス】〜その2

【創作ダンス】〜その3



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】「special variety」 ⇒ produced by I.Mako=市木嵜茉湖さん(3年生・Tuba・出水中出身)
  このステージは,60名が演奏しました。先ずI『パラダイス銀河』,次にJ『ドラえもん』,そして,演歌K『津軽海峡冬景色』では永井紬稀さん(2年生・Bass Clarinet・隼人中出身)の熱唱と続きました。最後にL『やってみよう』を演奏しました。

【ポピュラーステージ】〜その1

演歌K『津軽海峡冬景色』=熱唱の永井紬稀さん

【ポピュラーステージ】〜その2


ミュージカル風M『THE LION KING』は,60名で演奏しました。。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面


N『ディープパープルメドレー』
 このステージは60名の演奏でした。パーカッションパートを中心に賑やかに展開しました。

※花束紹介=顧問で指揮者の河野先生が紹介されました。お寄せくださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。

☆【アンサンブル】
 トロンボーンのアンサンブルの曲目は, O『Shoutin' Liza Trombone』でした。本校吹奏楽部顧問で指揮者の河野先生はトロンボーン奏者で,部員と一緒に演奏されました。

N『ディープパープルメドレー』〜その1

N『ディープパープルメドレー』=パーカッション

O【アンサンブル】=トロンボーン演奏,河野先生も一緒に


☆【吹奏楽】
 演奏会最後のステージは,今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞したP「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」を当日参加の90名全員で演奏しました。

☆【アンコール】
 アンコール曲はQ『会いたかった』です。当日参加の90名全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をQ『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,R『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

P『ワインダーク・シー』=河野先生指揮,部員90名演奏

超満員の中で【アンコール】Q『会いたかった』の演奏

Q『会いたかった』の演奏を終えて


☆【平成30年度演奏会(2)〜出水公演(初日)〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 40歳代の男性は,舞台の展開がスムーズで内容に変化があって2時間があっという間に過ぎました。
  (2) 50歳代の主婦は,部員が一生懸命に演奏・演技する姿に感動しました。演奏も素晴らしい内容でした。
  (3) 80歳代の男性は,曲目・舞台展開・舞台構成に色々工夫されていて非常に楽しい演奏会でした。 

 2 当日の特記事項
  (1) 台風一過の天候で,快晴でした。午後5時からの演奏会にも関わらず,超満員の観客でした。
  (2) 保護者会の皆様には,会長様をはじめ,大変お世話になりました。特に,担当された保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた看護学科基礎課程7名(1年生4名・2年生3名)の生徒の皆さん,ご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。




吹奏楽部,【出水公演】のお礼とお詫びについて       [2018年10月11日 10時25分00秒]
 本校吹奏楽部の【出水公演】は,平成30年10月7日(日)・8日(月・祝)の二日間,出水市文化会館で行いました。  

 両日とも多くの方々のご来場に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 特に,二日目の8日(月・祝)は,入場をお断りする状況でした。
 折角,お楽しみにお越しくださいました方々のご入場をお断りしました。ご入場をお断りした皆様に心からお詫びを申し上げます。大変申し訳けございませんでした。

 なお,出水市文化会館の収容人数は,固定席(1,006席),立見席(147人),車いす席(6席分),合計1,159人です。

 本校吹奏楽部の今後の今年中の演奏予定は,次のとおりです。

1 【ご近所感謝コンサート】
 (1) 日  時  平成30年10月28日(日)10:00〜11:30(予定)
 (2) 場  所  本校体育館

2 【川内公演】
 (1) 日  時  平成30年11月3日(土・祝)14:00〜16:00(予定)
 (2) 場  所  川内文化ホール

3 【第41回戴帽式(看護学科基礎課程2年生)】
 (1) 日  時  平成30年11月10日(土)10:00〜11:45(予定)
 (2) 場  所  本校体育館
 (3) 演  奏  吹奏楽部員(93名)のほぼ半数で演奏,午後,横浜へ。
 (4) 演奏曲  戴帽式の国歌・校歌・看護科の歌等の演奏

4 【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】
 (1) 日  時  平成30年11月11日(日)15:30〜15:45(予定)
 (2) 場  所  横浜みなとみらいホール大ホール

5 【人吉公演】
 (1) 日  時  平成30年11月18日(日)14:00〜16:00(予定)
 (2) 場  所  人吉カルチャーパレス

6 【第11回長島おさかな祭り】
 (1) 日  時  平成30年11月25日(日)9:00〜(開会オープニングセレモニー)
 (2) 場  所  長島町薄井漁港

7 【2018出水音楽祭】
 (1) 日  時  平成30年12月9日(日)午後の最後の演奏(時間未定)
 (2) 場  所  出水市文化会館



10月7日(日)・8日(月・祝)の【出水公演】,予定どおり開催のお知らせ [2018年10月05日 13時00分00秒]
 吹奏楽の【出水公演】は,10月7日(日)・8日(月・祝)の2日間とも,予定どおり開催いたします。

 台風25号は,現在,「6日に九州北部に近づき,7日にかけて北海道南西沖へ向かうとみられる。」と予報されています。
 【出水公演】の7日(日)・8日(月・祝)は,台風の影響がほぼなくなるような予報です。従いまして,開催することにいたします。

 当日は,台風一過の天候です。どうぞお気をつけられて,お越しください。多くの皆様のご来場をお待ちしております。


 開演時刻が,初日の10月7日(日)は午後5時,二日目の8日(月・祝)は午後2時です。開演時刻が異なりますので,どうぞご注意ください。 




吹奏楽部,MBC(南日本放送)テレビに生出演で熱演 [2018年10月03日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月2日(火)午後3時50分から放送のMBC(南日本放送)テレビ「かごしま4」の中の「午後4時16分30秒からおよそ6分間」,生出演しました。

スタジオ=生放送の一場面

ミュージカル風『THE LION KING』の一場面

鹿児島市・MBC本社


 出演は,部長の久保綺音さん(3年生)と久保田木春さん(3年生),山ア想空さん(3年生),福田綾芽さん(2年生),渡部陣君(1年生)の5名でした。


司会⇒芸術の秋,音楽で楽しむのはいかがでしょう。今日は出水中央高校吹奏楽部の演奏会についてご紹介します。

司会⇒部長の久保綺音さん,出水中央高校の吹奏楽部というと,コンクールでも毎年好成績をおさめていますね。
  久保部長⇒鹿児島県吹奏楽コンクールでは14年連続「金賞」を受賞しています。県代表の九州吹奏楽コンクールには5年連続「金賞」受賞することができました。また,来月には横浜で行われる【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】に九州代表として出場します。

司会⇒活動を続ける出水中央高校の吹奏楽部ですが,その演奏を生できける機会があるそうですね。
  久保部長⇒今週末の7日・8日には地元,出水市文化会館で,11月3日に川内文化ホールで,11月18日熊本県人吉カルチャーパレスで行います。午後2時から開演で入場は無料です。10月7日の出水公演のみ午後5時開演です。たくさんのお客様に楽しんでいただけるよう,現在,練習に取り組んでいます。

司会⇒どんな曲を演奏するのですか。
  久保部長⇒クラッシックはもちろん,アニメ,演歌,ホップスなど子供から大人まで楽しむことができるポピュラーステージも見どころ満載となっています。また,本校独自のアレンジを加えた民族舞踊やダンスもお楽しみいただけます。そして,今年の見所はミュージカル風『THE LION KING』です。バンドの演奏に加えて個性豊かな歌い手,語り手で繰り広げられる笑いあり,涙ありのステージとなっています。

司会⇒今日は演奏会の一部を披露していただけるということで,それではお願いします。
  5名で演奏・演技⇒ミュージカル風『THE LION KING』の一部を紹介しました。
  久保綺音さんのホルンと久保田木春さんのトランペツトの伴奏で山ア想空さんが唄い,ナラ役を福田綾芽さんがシンバ役を渡部陣君が放送局のスタジオで演じました。

司会⇒出水中央高校吹奏楽部の皆さんでした。ありがとうございました。


【MBC(南日本放送)テレビで生放送,平成30年10月2日(火)午後3時50分から4時50分の中で】
 1 日  時  平成30年10月2日(火)15:50〜16:50
          本校の出演⇒午後4時16分30秒から午後4時22分までおよそ6分間
 2 放送局  MBC(南日本放送)テレビ
 3 番組名  「かごしま4」
 4 場  所  MBC(南日本放送)テレビのスタジオ
 5 出演者  本校吹奏楽部5名
        (1) 部長あいさつ=久保綺音さん(3年生)
        (2) ミュージカル風『THE LION KING』の一部紹介
          @ ホルン演奏=久保綺音さん(3年生・Horn)
          A トランペツト演奏=久保田木春さん(3年生・Trumpet)
          B 歌い手=山ア想空さん(3年生・Trumpet)
          C ナラ役=福田綾芽さん(2年生・Baritone Sax)
          D シンバ役=渡部陣君(1年生・Trombone)
 6 引率者  顧問(河野恵一郎先生),特別顧問(松ヶ野正弘先生)
 



吹奏楽部,10月7日(日)・8日(月・祝)出水市民会館で【出水公演】 [2018年10月02日 19時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,10月7日(日),8日(月・祝)の二日間,出水市民会館で【出水公演】を行います。

 【出水公演】は,初日の7日(日)が午後5時から,二日目の8日(月・祝)が午後2時からです。開演時間が異なりますのでご注意ください。
 

【出水公演=初  日】
 1 日  時  平成30年10月7日(日)午後5時〜午後7時(予定)

【出水公演=二日目】
 1 日  時  平成30年10月8日(月・祝)午後2時〜午後4時(予定)


 以下,2〜6は両日とも同じです。

 2 場  所  出水市文化会館(座席数1,006席 立見席147人 車いす専用6席=1,159席)
           出水市文化町23番地(0996-63-2106)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,93名)
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当)
 6 入場料  無料 

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。

 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪

※台風25号の接近が予報されています。【出水公演】の開催が出来るか,出来ないかにつきましては,台風の進路等を検討して,5日(金)の夕方,本校のHPに掲載する予定です。どうぞよろしくご了承ください。



吹奏楽部,10月2日(火)15:50〜MBCテレビ「かごしま4」に生出演 [2018年10月02日 07時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月2日(火)15:50〜MBCテレビ「かごしま4」の中で,生出演します。

 生出演するのは,部長の久保綺音さん(3年生,Horn)をはじめ5名です。吹奏楽部の活動の紹介や今後,演奏会開催予定の「出水公演」と「川内公演」,「人吉公演」を紹介します。そして,今年度の演奏会のプログラム内容の一コマ,ミュージカル風『THE LION KING』をショートバージョンで紹介する予定です。

【MBCテレビ「かごしま4」の生出演】
 1 日 時  平成30年10月2日(火)15:50〜の「かごしま4」の中でおよそ5分程度
 2 番 組   「かごしま4」
       (1) 本校吹奏楽部の活動の紹介
       (2) 今後,開催予定の出水公演と川内公演,人吉公演の紹介
       (3) 生演奏
       (4) 演奏会で演ずるミュージカル風『THE LION KING』をショートバージョンでの紹介など
 3 場 所  鹿児島市・MBCテレビのスタジオ
 4 出 演  吹奏楽部員(5名)
 5 引 率  河野恵一郎教諭・松ヶ野正弘特別顧問


 ※10月2日(火)のMBCテレビ「かごしま4」は,15:50〜16:50間です。どうぞ,ご覧ください。




吹奏楽部,台風接近による吹奏楽の【長島公演】中止のお知らせ   [2018年09月30日 09時18分06秒]
 平成30年9月30日(日)午後2時から開催を予定しておりました【長島公演】は,台風24号接近のため中止とさせていただきました。
 中止につきましては,本校のHPの「お知らせ」に9月28日(金)午後,次のように掲載いたしました。
 

 台風接近による吹奏楽の長島公演中止のお知らせ [2018年09月28日 14時14分37秒]

 日頃から,本校吹奏楽部の活動には,たくさんのご支援とご協力を頂き誠にありがとうございます。

 さて,9月30日(日)に開催を予定しておりました長島公演は,台風接近のため中止とさせていただきます。
 ご心配をおかけ致しましたことをお詫び申し上げます。

 なお,翌週7日(土),8日(日)の出水公演は予定通り開催致しますので,お誘い合わせの上ぜひご来場くださいますようお願い申し上げます。




吹奏楽部,超満員の中で熱演を展開した【天草公演】 [2018年09月30日 09時10分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年9月22日(土)午後2時からおよそ2時間,天草市民センターで今年度最初の演奏会【天草公演】を行いました。

 【天草公演】は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員89名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,今村健志君(3年生・Clarinet・霧島中出身)と地元五和中学校出身2年生の猪口早紀さん(2年生・Clarinet)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,息の合った素晴らしい話術で気持ちよくスムーズに展開しました。

天草公演=「アマクサ」

吹奏楽=河野恵一郎先生指揮,部員89名演奏

司会進行=今村健志君と猪口早紀さん


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして89名のメンバーが,@「ファンファーレ『S・E・A』」を軽やかに演奏しました。次に,A『グリーンスリーブス』で吹奏楽の楽しみを表現しました。そして,B『七夕』は,本渡中学校吹奏楽部員3年生13名と苓北中学校吹奏楽部員3年生2名の皆さんと合同演奏をしました。全体での練習不足とはいえ,素晴らしい演奏でした。大変ご苦労様でした。
 このステージ最後の曲は,本年度の吹奏楽コンクール自由曲として演奏し,県大会・九州吹奏楽コンクールで金賞を受賞したC「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」でした。


※部長あいさつ=久保綺音さん(3年生,Horn)からあいさつがありました。


本渡中学校・苓北中学校の皆さんと合同演奏

学校長あいさつ=木山博骰Z長先生

部長あいさつ=久保綺音さん


☆【ステージショー】
 D『MAKE HER MINE』〜Bress Rock〜の曲を演奏しながらステージショーを披露しました。

【ステージショー】〜その1

【ステージショー】〜その2

【ステージショー】〜その3


※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生からあいさつがありました。

☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のE『御神楽』,次にF『ハイヤ節』,そして,最後にG『花笠音頭』を曲にあわせて演舞を披露しました。

☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。各パートでそれぞれのパフォーマンスがあり楽しいステージでした。

【おどり】E『御神楽』

【楽器紹介】=チューバ

【楽器紹介】=クラリネット


☆【創作ダンス】
 このステージは, H『PEACH』とI『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

【創作ダンス】〜その1

【創作ダンス】〜その2

【創作ダンス】〜その3



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】「special variety」 ⇒ produced by I.Mako=市来嵜茉湖さん(3年生・Tuba)
  このステージでは,先ずJ『パラダイス銀河』,次にK『ドラえもん』,そして,L『また君に恋している』では永井紬稀さん(2年生・Bass Clarinet)の熱唱,M『瀬戸の花嫁』では地元苓北中学校出身の山ア想空さん(3年生・Trumpet)の熱唱と続きました。最後にN『やってみよう』を演奏しました。

【ポピュラーステージ】〜その1

【ポピュラーステージ】〜その2

演歌M『瀬戸の花嫁』=熱唱の山ア想空さん


ミュージカル風O『THE LION KING』を披露しました。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面


『THE LION KING』の一場面


☆【アンサンブル】
 トロンボーンのアンサンブルの曲目は, P『天地創造』でした。本校吹奏楽部顧問で指揮者の河野恵一郎先生はトロンボーン奏者です。

☆【吹奏楽】
 演奏会最後のステージは,Q「ホップス描写曲『メインストリートで』」,R『エリザの大聖堂への行列』の演奏でした。

☆【アンコール】
 このステージでは,S『会いたかった』⇒部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をS『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,㉑『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。


【アンサンブル】P『天地創造』=顧問の河野恵一郎先生と

Q「ホップス描写曲『メインストリートで』」の演奏

【アンコール】S『会いたかった』の演奏


☆【平成30年度演奏会(1)〜天草公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  @ 中学校でトランペットを演奏する中学2年生は,出水中央高校の演奏に感動しました。素晴らしいです。
  A 女子高校生は,舞台構成に変化があって退屈しない大変楽しい演奏会でした。
  B 70歳代の女性は,いつも演奏会を楽しみにしております。今年も非常に素晴らしい内容と演奏でした。 

 2 当日の特記事項
  @ 今年度最初の公演でしたが,超満員の中で熱演を展開しました。
  A 保護者会の皆様には,会長様をはじめ,大変お世話になりました。特に,天草地区の保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  B 受付係りでお手伝い頂いた天草地区出身の看護学科基礎課程5名の皆さん,ご苦労さまでした。
  C 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。




吹奏楽部,9月30日(日)長島町文化ホールで【長島演奏会】 [2018年09月24日 10時35分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年9月30日(日)14:00〜長島町文化ホールで【長島演奏会】を行います。

 【長島演奏会】は,二年ぶりの開催となります。
 当日は,長島中学校吹奏楽部員との合同演奏を行います。

【平成30年度演奏会(2)〜長島演奏会〜】
 1 日  時  平成30年9月30日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 場  所  長島町文化ホール(固定席800席)
           出水郡長島町指江1545 (0996-88-6500 )
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,93名)
          ※長島中学校吹奏楽部員との合同演奏を行います。
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当)
 6 入場料  無料 

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。

 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,9月22日(土)天草市民センターで【天草演奏会】 [2018年09月19日 17時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年9月22日(土)14:00〜天草市民センターで【天草演奏会】を行います。

 【天草演奏会】は,秋の本校恒例の演奏会の最初の演奏会です。
 当日は,本渡中学校・苓北中学校吹奏楽の皆さんとの合同演奏を行います。

【平成30年度演奏会(1)〜天草演奏会〜】
 1 日 時  平成30年9月22日(土)14:00〜16:00(予定)
 2 場 所  天草市民センター (ホール698席)
          熊本県天草市東町3 (電話:0969-22-4125 )
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,93名)
          ※本渡中学校・苓北中学校吹奏楽部の皆さんとの合同演奏を行います。
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当)
 6 入場料  無料 

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,体験入学に140名の参加の大盛況 [2018年09月19日 17時05分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年9月15日(土)9:30〜15:45,吹奏楽練習ホール等で中学生を対象に【吹奏楽部体験入学】を行いました。

 【吹奏楽部体験入学】には,中学生123名と引率の先生方,保護者の皆様を含めて140名の参加がありました。参加者の中には京都からの参加者もあり,本校の知名度が広がってきていることを嬉しく思います。

吹奏楽練習ホール玄関

学校長あいさつ=木山博骰Z長先生

部長あいさつ=久保綺音さん

【開会式】(9:40〜10:10)
 司会は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet)が担当してスムーズに進めました。
 @学校長あいさつ(木山博骰Z長),A事務局長あいさつ(野村武信事務局長),B指導者紹介,C部長あいさつ(久保綺音部長=3年生,Horn),D広報企画部長あいさつ(松永隆文部長),E教養課程・普通課程の紹介(池袋之弘教養課程主任),F講師紹介(松ヶ野正弘特別顧問)と続きました。
 それぞれのあいさつでは,本校の特色や実情などの説明,歓迎のあいさつがありました。講師紹介では,本日の講師の神奈川大学吹奏楽部コーチ甘粕宏和先生が著名な指導者であることを紹介されました。

 
【歓迎演奏】(10:15〜10:25)
 歓迎演奏は,顧問の河野恵一郎先生の指揮で部員91名全員が,@『メインストリート』,A『会いたかった』の2曲を演奏しました。


【パート練習】(10:30〜11:40)
 13パートに分かれて体験していただきました。練習曲目は,『メインストリート』でした。

【昼食】(11:45〜12:40)
 希望者には,100円弁当を準備しました。

【全体練習】(13:30〜15:00)
 全体練習は,中学生123名と本校吹奏楽部員91名が一緒になっての練習でした。
 講師の甘粕宏和先生は,午前中にパートで練習した『メインストリート』を指導されました。先生の誠に巧みな展開でご指導されました。非常に上達していく状況が分かりました。
 指導者の甘粕宏和先生はスポーツ祭東京2013(東京国体)式典音楽の編曲,開閉会式指揮を担当されている著名な先生です。神奈川大学吹奏楽部コーチをされていますが,全国各地の高校等で指導をされています。本校でもトレーナーとしてご指導をお願いしています。


【閉会式】(15:20〜15:30)
 閉会式の司会は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet)が,優しくて明るい声で進めました。
 講評は教頭の波留淳一先生がされました。書道を教えておられる立場から芸術の特色を紹介されました。そして,今日の体験入学で真面目な取り組んでいる姿を高く評価されれました。
 部長の久保綺音さん(3年生,Horn)】は,「今日の体験入学で本校の練習等を体験していただきました。如何でしたか。多くの皆さんの本校への入学・吹奏楽部への入部を待っています。」と述べました。

 閉会式が終わり,最後に本校吹奏楽部の『Believe』の演奏に合わせて,中学生,先生方,保護者の皆様を含む参加者全員で大きな声で合唱をして幕となりました.



歓迎演奏A『会いたかった』

全体練習=指導者は甘粕宏和先生

全員で『Believe』合唱


【終わりに】
 残暑の厳しい中(吹奏楽練習ホールなど全ての教室は冷房完備の環境),【吹奏楽部体験入学】に参加の中学生の皆さん,大変ご苦労様でした。
 そして,引率をしてくださいました先生方,保護者の皆様ありがとうございました。遠路からもお越しくださいました。すべての皆様に心からお礼を申し上げます。
 
♪多くの中学生の皆さんのご入学・ご入部を心からお待ちしています。♪




吹奏楽部,平成30年度の『5会場・6回演奏会』のお知らせ [2018年09月15日 19時20分00秒]
   
 本校吹奏楽部は,平成30年度の「演奏会」を次の5会場で6回行います。

1 平成30年度演奏会の実施の日時・場所等
 (1) 【天草公演】※  9月22日(土)    午後2:00〜  天草市民センター
 (2) 【長島公演】※  9月30日(日)    午後2:00〜  長島町文化ホール
 (3) 【出水公演】   10月 7日(日)    午後5:00〜   出水市文化会館
 (4) 【出水公演】   10月 8日(月・祝)  午後2:00〜  出水市文化会館
 (5) 【川内公演】※ 11月 3日(土・祝)  午後2:00〜  川内文化ホール
 (6) 【人吉公演】※ 11月18日(日)    午後2:00〜  人吉カルチャーパレス
             ※では地元中学生との合同演奏を予定しております。

2 平成30年度各演奏会の演奏曲等
 (1) 演奏曲 ⇒ クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 (2) 演奏者 ⇒ 本校吹奏楽部員93名(3年生は,会場によっては進路の受験等で欠席者がある場合があります)
 (3) 指揮者 ⇒ 河野恵一郎教諭(本校音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 (4) 入場料 ⇒ 無料

3 各会場の演奏会では,九州吹奏楽コンクールで5年連続『金賞』を受賞した本校吹奏楽部の演奏にご期待ください。
  多くの皆様のご来場をお待ちしております。


吹奏楽部,9月15日(土)【吹奏楽部体験入学】のご案内 [2018年09月10日 17時30分00秒]

 本校の【吹奏楽部体験入学】は,平成30年9月15日(土)9:30〜15:45,本校の吹奏楽練習ホール・体育館・教室で行います。

 【吹奏楽部体験入学】では,パート別練習や特別講師の甘粕宏和先生(神奈川大学吹奏楽部コーチ)のご指導による全体練習等があります。吹奏楽に興味のある方は,是非参加してみてください。多くの感動場面を味わうことが出来ると思われます。

 ♪ 素晴らしい環境の「吹奏楽練習ホール」で あなたもこの秋 有意義なひとときを ♪

 ご希望の方は,下のお問い合わせ先までご連絡ください。お待ちしております。


【お問い合わせ先】
  出水中央高等学校
   (代表)電話0996−62−0500     
   (広報企画室)電話0996−62−6677(FAX兼用)
   ※吹奏楽部顧問=河野 恵一郎(こうの けいいちろう)教諭

【平成30年度吹奏楽部体験入学】
  1 日 時 : 平成30年9月15日(土)9:30〜15:45
  2 場 所 : 出水中央高校吹奏楽練習ホール・体育館・教室
           (〒890-0213出水市西出水町448  0996-62-0500)
  3 対 象 : 中学3年生,保護者,中学校の先生方
  4 準 備 : 上履き,楽器(持参できる場合)
  5 昼 食 : 希望者には100円で販売いたします。

【特別講師】
  甘粕宏和先生
    ⇒神奈川大学吹奏楽部コーチ。バンドコーチとして全国各地で活躍され,多くの団体を全国大会出場へ貢献されています。
 


吹奏楽部,11月11日(日)「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」演奏 [2018年09月03日 09時30分00秒]

 本校吹奏楽部は,平成30年11月11日(日)15:30〜横浜みなとみらいホール大ホールで行われる「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」で演奏します。

 「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」は,11月10日(土)・11日(日)の2日間,横浜みなとみらいホール大ホールで行われます。全国各地区代表45団体の出場で,九州地区からは本校を含めて2団体出場します。

 本校が出場する大会二日目の11月11日(日)は,開会式はなくて,最初の団体の演奏が9:20からです。本校は第3グループの最後で二日目の17番目(15:30〜15:45),初日から通算プログラム39番です。大会二日目の表彰式は最後の通算プログラム45番の演奏が終了した後の18:30からです。

 本校は,昨年度の大会でシード権である連盟理事長賞を獲得しましたので,今年度は事前審査はなくして出場できることになっていました。3年連続7回目の出場になります。

 今回も多くの皆様に大変お世話になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。


【本校の出場する平成30年度「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」】
  1 名 称  平成30年度「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」
  2 期 日  大会一日目 平成30年11月10日(土)(22団体)  
              開会式(9:20〜),開演(9:30〜),表彰式(18:20〜)
          大会二日目 平成30年11月11日(日)(23団体)
              開演(9:20〜),表彰式・閉会式(18:30〜)
            ●本校の演奏⇒17番,初日から通算プログラム39番(45団体中)=15:30〜15:45(15分間) 
  3 場 所  横浜みなとみらいホール大ホール
            〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
  4 主 催  日本高等学校吹奏楽連盟
  5 後 援  文化庁,NHK,公益財団法人全国高等学校文化連盟,全国高等学校長協会等
  6 演 奏  吹奏楽部(94名全員出演の予定です)
  7 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)


【前日の11月10日(土),本校の「第41回戴帽式」の対応について】
 ※戴帽式の国歌・校歌・看護科の歌等の演奏は,およそ半数の吹奏楽部員で行います。看護学科基礎課程に属する吹奏楽部の皆さんは,全員,戴帽式に参加します。
 演奏をしないおよそ半数の吹奏楽部員は先発隊として10日(土)午前に横浜へ,戴帽式演奏者・基礎課程の参加者は戴帽式終了後の10日(土)午後,横浜へ向かいます。


♪ 頑張れ! 出水中央高校 吹奏楽部  目指せ 文部科学大臣賞 ♪




吹奏楽部,雨天中止の体育祭に体育館で「演奏会」 [2018年09月02日 08時10分00秒]

 本校吹奏楽部は,平成30年9月1日(土)体育祭が雨天で中止と決定した後,10時45分からおよそ40分間,急遽,体育館で「演奏会」を実施しました。

指揮者=河野恵一郎先生

会場の様子

最後の演奏=『会いたかった』


 本校の「第57回体育祭」は,9月1日(土)予定されていましたが,雷雨が激しくなりグラウンドコンディション不良のため午前10時に中止が決まりました。
 朝方,体育祭は開催予定でしたので,保護者の方々や卒業生の皆さんなど遠方からも多数お越しになっていました。大雨のため体育館などで天候の回復を待っておられました。

 本校吹奏楽部は,10時45分からおよそ40分間,体育館で急遽「演奏会」を実施しました。

 開演に先立ち,木山博隆校長先生からごあいさつがありました。その中で体育祭が中止になった経緯などの説明がありました。

 「演奏会」は河野恵一郎先生の指揮で94名の部員が演奏・演舞しました。演奏曲目は,最初は九州吹奏楽コンクール金賞受賞の『課題曲U』,次に『パラダイス銀河』,『負けないで』,『どらえもん』,『ダンシング・ヒーロー』など,そして,最後に『会いたかった』の11曲でした。

 体育祭にお越しの方々は,体育祭が中止になりましたが,「演奏会」を大変楽しんでおられました。吹奏楽部員は,準備に時間不足でしたが,素晴らしい「演奏会」でした。随所に大きな拍手を頂きました。


【当日の様子】
1 ご来校の方々は体育祭が中止になりましたが,「演奏会」を大変楽しんでおられました。
2 吹奏楽の部員は,急遽の「演奏会」を戸惑いにも関わらず,気持ちよく,楽しく演奏していました。
3 「演奏会」後の体育館は,昼食会場になり弁当を広げて食事をされていました。




吹奏楽部, 「九州吹奏楽コンクール」=5年連続『金賞』 [2018年08月28日 20時55分00秒]
  
 本校吹奏楽部は,平成30年8月26日(日)熊本県立劇場で行われた「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」で演奏,輝く『金賞』を受賞しました。

 本校の九州大会での『金賞』受賞は,5年連続7回目になります。(一度だけ『銀賞』でした)。全国大会出場の3位以内を逃しましたが,来年は全国大会出場を目指して頑張ります。

当日の朝,宇城市小川総合文化センターで練習

会場の熊本県立劇場に到着

会場の熊本県立劇場


 この大会は,九州各県代表26校が参加して行われました。

 本校は,後半の5番目・プログラム18番,15:45〜登場,課題曲(「U」『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』=一ノ瀬李生作曲),自由曲(「交響曲『ワインダーク・シー』 =ジョン・マッキー作曲)2曲を河野恵一郎先生の指揮で55名が演奏しました。
 演奏は,迫力と繊細さの表現された誠に見事な素晴らしい内容でした。演奏が終わると会場からは,ひときわ大きな拍手が贈られました。


【全体の閉会式終了後の本校の閉会式】
 本校の閉会式は,全体の閉会式終了後,県立劇場の外で行いました。最初にごあいさつの@倉田勲学園長先生は吹奏楽部の頑張りと『金賞』受賞を高く評価されました。その後,A河野恵一郎先生,B部長の久保綺音さん,最後にC保護者会会長の中村里士様からごあいさつを頂きました。
 4名のごあいさつは,全国大会出場が出来なかった悔しさがありましたが,5年連続7回目の『金賞』受賞を高く評価しておられました。


【指揮者の河野恵一郎先生】
  ⇒全国大会を目指して部員一同力を合わせて練習に取り組んできました。全国大会へは届きませんでしたが,練習の成果が充分に発揮されて素晴らしい演奏でした。学園ご当局をはじめ保護者会の皆様,多くの方々のご協力とご支援に感謝申し上げます。ありがとうございました。

【部長の久保綺音さん(3年生,Horn)】
  ⇒全員で全国大会を目指して吹奏楽に浸ったこの夏。目標には届きませんでしたが,とても楽しかった12分間でした。河野先生と仲間と全力になれて幸せでした。応援してくださった皆様に心からお礼を申し上げます。今後とも出水中央高校吹奏楽部をよろしくお願いします。

【保護者会会長の中村里士様】
  ⇒5年連続金賞おめでとうございます。きつい練習に耐えて感動的な演奏を聴かせてくれた皆さんを誇りに思います。今回の結果は,絶対に次へつながる第一歩と思っています。ここまでご指導頂いた河野先生をはじめ学校ご当局及び保護者の方に感謝申し上げます。ありがとうございました。


 当日,会場には学園のご関係の皆様や保護者の皆様,卒業生の皆さんなどご関係の方々が遠路にも関わらず残暑の厳しい中,多数お越しくださいましてご声援くださいました。全体会終了後の本校の閉会式にも非常に多くの方々がお集まりくださいました。心からお礼を申し上げます。大変ありがとうございました。

 
♪ おめでとう! 九州大会『金賞』 5年連続7回目受賞 ♪




吹奏楽部,26日(日)15:45〜熊本県立劇場で演奏 [2018年08月23日 09時15分00秒]

 本校吹奏楽部は,平成30年8月26日(日)15:45〜熊本県立劇場で行われる「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」で演奏します。

 「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」は,九州各県代表26校(鹿児島県から本校を含めて3校)が参加して,全国大会出場3校を目指して行われます。本校は,後半の5番目・プログラム18番,15:45からの演奏です。

【本校吹奏楽部が出場する平成30年度「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」の日程等】
 1 名 称  平成30年度第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部
 2 日 時  平成30年8月26日(日)
          (前半)開演 9:45〜13:12(プログラム1〜13),表彰式T13:45〜
          (後半)開演14:45〜18:12(プログラム14〜26),表彰式U18:40〜(全国大会代表3団体発表など)
              ◎本校の演奏⇒後半5番目・プログラム18番(15:45〜15:57までの12分)
 3 場 所  熊本県立劇場(〒862-0971 熊本市中央区大江2丁目7番1号  TEL:096-363-2233)
 4 演 奏  55名(「高等学校の部」の演奏者数は55名以内です。)
 5 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 6 曲 目  課題曲 「U」 ⇒ 『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』(一ノ瀬李生作曲)
         自由曲      ⇒ 「交響曲『ワインダーク・シー』」 (ジョン・マッキー作曲)

 本校は,この「九州吹奏楽コンクール高等学校の部」には,5年連続8回目の出場です。過去7回は,全国大会出場3位以内をもう一歩のところで逃しています。今年こそはの気持ちで頑張ります。どうぞ,多くの皆様のより一層のご声援をよろしくお願い申し上げます。



吹奏楽部,「第63回九州吹奏楽コンクール高校の部」の壮行会    [2018年08月13日 07時35分00秒]

 本校吹奏楽部の平成30年8月26日(日)行われる「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」への【壮行会】が,8月10日(金)8:25〜15分間,本校体育館で行われました。

 【壮行会】では,@開会のことば,A学校長あいさつ(木山博隆校長先生),B顧問あいさつ(河野恵一郎先生),C部長あいさつ(久保綺音さん=3年生),D課題曲演奏(「U」=『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』),E閉会のことばと続きました。

 A学校長あいさつでは,木山博隆校長先生から,先ず,「第63回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)」で獲得した賞状等を部長の久保綺音さん(3年生)と舞台監督の前怜海さん(3年生)に授与されました。その後,「県吹奏楽コンクールのい評価と九州吹奏楽コンクールへの激励のことば」が述べられました。

 B顧問あいさつでは,河野恵一郎先生から,「壮行会のお礼と九州吹奏楽コンクールではベストを尽くして頑張り,全国大会出場を目指します。」と力強いあいさつがありました。

 C部長あいさつで久保綺音さん(3年生)は,「おはようございます。私たち吹奏楽部は,先日行われた吹奏楽コンクール県大会で5年連続8回目の県代表を頂き,8月26日に行われる九州大会への出場が決まりました。九州大会では全国大会出場を目標に部員全員で心を1つに,演奏してきます。応援よろしくお願いします。今からコンクールで演奏する2曲のうち課題曲U番マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュを演奏します。どうぞお聞きください。」とにこやかにあいさつしました。

 D課題曲演奏(「U」⇒『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』=一ノ瀬李生作曲)は,顧問で指揮者の河野恵一郎先生の指揮で55名が演奏しました。

賞状等を受け取る久保部長,前舞台監督

A学校長あいさつ(木山博隆校長先生)

B顧問あいさつ(河野恵一郎先生)

C部長あいさつ(久保綺音さん=3年生)

D課題曲演奏(指揮者=河野恵一郎先生)

会場の皆さんに披露のD課題曲演奏


 本校吹奏楽部は,強化部に指定された平成17年度から毎年素晴らしい演奏をし,「県吹奏楽コンクール(高校A)」では,指定の年から14年連続金賞を獲得しています。

 「九州吹奏楽コンクール(高校の部)」へは,平成19年度〜21年度と平成26年度〜30年度,5年連続,8回鹿児島県代表として出場します。
 過去7回は,もう一歩のところで全国大会出場3位以内を逃しています。【壮行会】で激励して頂いたことを忘れずに,全国大会出場を目指して,頑張ってきます。どうぞ,多くの皆様のより一層のご声援をよろしくお願い申し上げます。




吹奏楽部,26日(日)15:45〜「第63回九州吹奏楽コンクール」で演奏 [2018年08月09日 20時55分00秒]

 「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」に出場する本校吹奏楽部は,平成30年8月26日(日)15:45〜熊本県立劇場コンサートホールで演奏します。

 「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」は,九州各県代表26校が参加して,全国大会出場3校を目指して行われます。本校は,後半の5番目・プログラム18番,15:45〜15:57の演奏です。本校の前の17番は鹿児島県立松陽高校,本校の後の19番は福岡工業大学附属城東高校です。

 本校は,この「九州吹奏楽コンクール高等学校の部」には,5年連続8回目の出場です。
 過去7回は,もう一歩のところで全国大会出場3位以内を逃しています。今年こそはの気持ちで取り組んでいます。どうぞ,多くの皆様のより一層のご声援をよろしくお願い申し上げます。


【本校吹奏楽部が出場する平成30年度「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」の日程等】
 1 名 称  平成30年度第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部
 2 日 時  平成30年8月26日(日)
          (前半)開会式9:35〜 開演 9:45〜13:12(プログラム1〜13),昼休憩13:12〜 表彰式T13:45〜
          (後半)入替14:00〜 開演14:45〜18:12(プログラム14〜26),表彰式U18:40〜(全国大会代表3団体発表など)
              ◎本校の演奏⇒後半5番目・プログラム18番(15:45〜15:57までの12分)
 3 場 所  熊本県立劇場コンサートホール(〒862-0971 熊本市中央区大江2丁目7番1号  TEL:096-363-2233)
 4 演 奏  55名(「高等学校の部」の演奏者数は55名以内です。)
 5 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 6 曲 目  課題曲 「U」 ⇒ 『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』(一ノ瀬李生作曲)
         自由曲      ⇒ 「交響曲『ワインダーク・シー』」 (ジョン・マッキー作曲)

♪頑張れ! 出水中央高校 吹奏楽部 目指せ全国大会出場♪



吹奏楽部, おめでとう 5年連続「九州吹奏楽コンクール」へ [2018年07月31日 20時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年度「第63回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)」の結果,「第63回九州吹奏楽コンクール(高校の部)」への推薦団体3校に入りました。5年連続8回目の出場になります。

 「九州吹奏楽コンクール」出場を決めた「鹿県吹奏楽コンクール」は,7月30日(月)・31日(火)の2日間,35団体が参加して鹿児島市民文化ホールで行われました。

 本校は,二日目の31日(火)最後から4番目に登場,今春就任の河野恵一郎教諭(音楽)の指揮で部員55名が演奏しました。
 曲目は,先ず,「課題曲」が「U」の『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』(一ノ瀬李生作曲),次に「自由曲」が「交響曲『ワインダーク・シー』」(ジョン・マッキー作曲)でした。
 演奏は,力強く,繊細に,美しいハーモニーを奏でました。演奏が終わるとその素晴らしさに大きな拍手が長く続く,誠に見事な内容でした。

鹿児島市民文化ホールの玄関

終了後,本校の閉会式で河野先生のあいさつ

「九州吹奏楽コンクール」出場を喜ぶ皆さん


 全体会終了後,本校の閉会式を鹿児島市民文化ホールのロビーで行いました。
 先ず,今春就任で顧問で指揮者の河野恵一郎先生の喜びの全身から溢れるコメント,次に,倉田勲学園長先生の創部からの思い入れのごあいさつ,保護者会会長の中村里士様の裏方としての力強いごあいさつ,最後に部長の久保綺音さん(3年生,Horn)から感謝の気持ちを部員と一緒に述べました。4名のごあいさつは,喜びに満ちた感動溢れる内容でした。
 あいさつが終わる毎に,ロビーにお集まりの多くの学校関係者,保護者の皆様,吹奏楽部OB・OGの皆さんなどから大きな拍手が贈られました。


 「第63回九州吹奏楽コンクール(高校の部)」は,8月26日(日)熊本県立劇場で行われます。本校は,後半5番の演奏です。時間は,後日掲載します。
 本校吹奏楽部は,「九州吹奏楽コンクール(高校の部)」へは,5年連続8回目の出場になります。多くの皆様のご声援に心からお礼を申し上げます。今後もどうぞをよろしくお願い申し上げます。


 今回の結果から,平成31年2月に鹿児島市で行われる「九州吹奏楽大会」(九州高等学校文化連盟主催)の推薦団体に指名されました。このことは本校吹奏楽部にとりましては初出場になります。詳細は,後日掲載します。



【当日の様子】
 1 ステージ衣装は,冬服の上着に女子も男子と同様の黒のズボン・ネクタイ姿でした。
 2 特に,保護者会では,会長の中村里士様をはじめ多くの方々から当日までも色々なご支援がありました。大変ご苦労さまでした。ありがとうございました。
 3 当日は,倉田勲学園長先生をはじめ学園ご当局の先生方をはじめ多くの学校関係者,多くの保護者の皆様,吹奏楽部OB・OGの皆さんなど多くの方々のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。


【本校吹奏楽部が出場する「第63回九州吹奏楽コンクール(高校の部)」の日程等】
 1 名 称  平成30年度第63回九州吹奏楽コンクール(高校の部)
 2 日 時  平成30年8月26日(日)
     本校の演奏⇒後半5番(時間は後日掲載します)
 3 場 所  熊本県立劇場(〒862-0971 熊本市中央区大江2丁目7番1号  TEL:096-363-2233)
 4 演 奏  55名(「高校A」の演奏者数は55名以内です。)
 5 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)


 ♪ おめでとう! 九州大会出場。 目指せ 全国大会出場 ♪




吹奏楽部,31日(火)14:35〜「県吹奏楽コンクール(高校A)」   [2018年07月23日 16時00分00秒]
      
 本校吹奏楽部は,平成30年7月31日(火)14:35〜14:47(12分以内),鹿児島市民文化ホールで行われる平成30年度「第63回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)」で演奏します。

 演奏は,河野恵一郎教諭(音楽)の指揮で55名の部員が12分以内で行います。演奏順は,二日目の最後から4番目(14:35〜14:47),初日から通算32番目です。
 演奏曲目は,「課題曲」が「U」の『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』(一ノ瀬李生作曲),「自由曲」が「交響曲『ワインダーク・シー』」 (ジョン・マッキー作曲)です。

 本校吹奏楽部は,強化部に指定された平成17年度から毎年素晴らしい演奏をし,「県吹奏楽コンクール(高校A)」では,指定の年から13年連続金賞を獲得しています。
 「九州吹奏楽コンクール(高校の部)」へは,平成19年度〜21年度と平成26年度〜29年度,4年連続,7回鹿児島県代表として出場しています。その間,金賞を6回・銀賞を1回獲得しています。

 今年も素晴らしい演奏をして,「県吹奏楽コンクール(高校A)」では14年連続金賞獲得,そして,「九州吹奏楽コンクール(高校の部)」へ5年連続,8回目の鹿児島県代表を目指して取り組んでおります。どうぞ,多くの皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。


【本校吹奏楽部が出場する平成30年度「第63回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)」の日程等】
 1 名 称   第63回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)
 2 日 時   一日目⇒平成30年7月30日(月)10:00〜16:50(18団体)
    二日目⇒平成30年7月31日(火)10:00〜16:35(17団体)
本校の演奏⇒7月31日(火)14:35〜14:47(12分間) 初日から通算32番目(初日から通算35団体中)   
表彰式⇒16:05〜16:35(九州大会代表3団体発表など)
 3 場 所   鹿児島市民文化ホール(〒890-0062鹿児島市与次郎2丁目3番1号  099-257-8111)
 4 演 奏   55名(「高校A」の演奏者数は55名以内です。)
 5 指 揮   河野恵一郎教諭(音楽)
 6 曲 目   課題曲 「U」 ⇒ 『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』(一ノ瀬李生作曲)
    自由曲      ⇒ 「交響曲『ワインダーク・シー』」 (ジョン・マッキー作曲)


♪頑張れ! 出水中央高校 吹奏楽部♪




最初の掲載,吹奏楽部,「トンボロ芸術村 甑の風音楽祭2018」で40分の熱演  [2018年07月23日 15時30分00秒]
  
 本校吹奏楽部は,平成30年7月15日(日)15:40からおよそ40分間,上甑島の里公民館大ホールで行われた「トンボロ芸術村 甑の風音楽祭」2018に出演しました。

「甑の風音楽祭」2018の会場

本校吹奏楽部の演奏の様子

里港で[フェリーニューこしき]に乗り込む部員

 
 「甑の風音楽祭」2018の本校の演奏は,河野恵一郎教諭(音楽)の指揮で吹奏楽部員40名が40分間,熱演・演舞しました。
 演奏曲目は,@『20世紀Foxファンファーレ』とA『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』,B『デイズニーランドセレブレーション』,C『涙そうそう』,D『世界に一つだけの花』,「楽器」紹介,そして,最後にE『会いたかった』でした。

 演奏最初の@『20世紀Foxファンファーレ』は開演を告げるトランベツト隊の鮮やかな響きが場内を圧倒しました。B『デイズニーランドセレブレーション』ではディズニーの世界へ案内しました。C『涙そうそう』ではご年配の方々は演奏とご一緒に楽しそうに口ずさんでおられました。最後のE『会いたかった』は,鮮やかな衣装で演奏・演舞しました。演奏が終わる毎に大きな拍手を頂きました。

 当日は,交流地である上甑島の里小学校音楽部の皆さん,里・上甑中学校の生徒の皆さんと島外からは「本校吹奏楽部」と「Ensemble Reveur(アンサンブル・ルヴール)=関東近郊の大学生・社会人で構成するオーケストラと混声合唱からなる音楽団体」でした。

 「甑の風音楽祭」は,平成19年を初回として途中一度台風で中止があったようですが,大変楽しみにされている大きなイベントだと会場の雰囲気から感じました。その中で演奏できたことは,本校吹奏楽部にとりまして,非常に想い出に残る出演でした。

【「トンボロ芸術村 甑の風音楽祭」2018に本校出演】
 1 主  催  薩摩川内市教育委員会(主:上甑島教育課)
 2 日  時  平成30年7月15日(日)15:00〜17:30
     【第1部】15:00〜16:20
 本校の演奏=15:40〜16:20
     【第2部】16:30〜17:30
       第2部=Ensemble Reveur(アンサンブル・ルヴール)出演
 3 場  所  里公民館
     〒896-1101 薩摩川内市里町里1910
      09969-3-2958
 4 演  奏  吹奏楽部員(40名)
 5 曲  目  本文中の5曲
 6 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 7 行  程  15日(日)=学校発9:00→10:30串木野新港11:20→(フェリーニューこしき)→12:35里港→里公民館=本校の演奏(15:40〜16:20)→「石原荘」に宿泊
    16日(祝)=「石原荘」発8:00→(「長目の浜展望所」等見学)→9:00里港9:30→(フェリーニューこしき)→10:45串木野新港11:00→12:30学校着


【「トンボロ芸術村 甑の風音楽祭」2018に出演して】
 1 当日の朝出発の本校吹奏楽部は,リハーサルが不足気味でしたが,立派な演奏ができたと思われます。会場から大きな拍手を頂きました。
 2 演奏後,多くの方々から「多くの感動ありがとう」とのお声を聞きました。
 3 「トンボロ芸術村甑の風音楽祭」は,地元の皆様へ定着しているようで,多くの方々から歓迎されました。
 4 薩摩川内市教育委員会教育部上甑島教育課には課長様をはじめ皆様には,送迎など大変お世話になりました。ありがとうございました。
 5 同行していただいた保護者の方々,暑い中,大変,ご苦労さまでした。ありがとうございました。
 6 参加の部員40名と指揮者の河野教諭,引率の職員,全員元気で演奏してきました。ご声援ありがとうございました。




吹奏楽部,15日(日)甑島で「甑の風 音楽祭2018」に出演 [2018年07月11日 08時30分00秒]
  
 本校吹奏楽部は,平成30年7月15日(日)15:00〜17:30,上甑島の里公民館で行われる「甑の風 音楽祭2018」に出演します。
 
 「甑の風 音楽祭2018」は,交流地である上甑島の里小学校・中津小学校・里中学校・上甑中学校の児童生徒の皆さんと島外の招聘団体として,@出水中央高等学校吹奏楽部とA関東近郊の大学生・社会人約45名で構成される団体を招き,日頃の練習の成果を発表し合い,交流する機会です。

 本校は,【第1部】の中の15:40からおよそ40分間,河野恵一郎教諭(音楽)の指揮で吹奏楽部員40名が演奏します。
 本校の演奏の後,【第2部】16:30〜17:30は,関東近郊の大学生・社会人約45名で構成される団体の出演と全体合唱が予定されています。

 この音楽祭は,平成19年度からスタートし,毎年夏に行われています。平成27年度は,台風襲来で中止されています。


【「トンボロ芸術村 甑の風音楽祭2018」に本校出演】
 1 主  催  薩摩川内市教育委員会(主:上甑島教育課)
 2 日  時  平成30年7月15日(日)15:00〜17:30
     【第1部】15:00〜16:20
 本校の演奏=15:40〜16:20
    【第2部】16:30〜17:30
       第2部=関東近郊の大学生・社会人約45名で構成される団体の出演・全体合唱
 3 場  所  里公民館
     〒896-1101 薩摩川内市里町里1910
      09969-3-2958
 4 演  奏  吹奏楽部員(40名)
 5 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)

 6 行  程  15日(日)=学校発9:30→10:50串木野新港11:20→(フェリーニューこしき)→12:35里港着(当日は里に宿泊)
    16日(祝)=里港発9:30→(フェリーニューこしき)→10:45串木野新港11:00→13:00学校着




吹奏楽部,香港の小学校楽団員との交流演奏会 [2018年07月09日 13時50分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年6月27日(水)午前10時10分からおよそ2時間,本校体育館で香港の「セント・ポール・プライマリー・カトリック・スクール」オーケストラの楽団員44名の皆さんと交流演奏会を行いました。

 香港の「セント・ポール・プライマリー・カトリック・スクール」オーケストラの楽団員44名は,女子小学生で6月25日(月)から研修旅行で出水市(出水市シティセールス課対応)へ,27日(水)は本校吹奏楽部との交流演奏会でした。その後,29日(金)鹿児島市で演奏会を実施され,30日(土)に帰国されたということです。


【歓迎セレモニー】
 本校の木山博隆校長先生から歓迎のあいさつがありました。香港の小学校楽団からのあいさつ,最後に本校吹奏楽部部長の久保綺音さん(3年生,Horn)が歓迎のあいさつを述べました。それぞれ心のこもった温かいごあいさつでした。

本校木山校長先生の歓迎のあいさつ

香港の小学生のあいさつ

香港の演奏曲目の紹介


【「セント・ポール・プライマリー・カトリック・スクール」オーケストラの演奏】
 演奏は,指揮者シエ・ルン・ワン先生の指揮で44名の女子小学生がアンコール曲を含めて4曲演奏しました。曲目は,『The Forbidden City』と『Ocharaka(おちゃらか)』,『花渓河邊的垂柳(中国の伝統的な曲)』でした。そして,アンコール曲は『BACCHANALE』でした。4曲とも小学生とは思えない素晴らしい演奏でした。

【「出水中央高等学校」吹奏楽部の演奏】
 本校の演奏は,顧問河野恵一郎教諭の指揮で3曲演奏しました。演奏曲は,『世界に一つだけの花』と『故郷〜ふるさと〜』,『会いたかった』でした。合唱・ダンス・手話等を取り入れての演奏でした。

【香港・本校の合同演奏】
 合同演奏は,『ずいずいずっころばし』を香港のシエ・ルン・ワン先生の指揮で演奏しました。本校の吹奏楽部員はパート別に人員を制限したメンバーで演奏しました。息の合った演奏でした。


香港の演奏

本校の演奏・演舞

本校指揮者河野教諭のあいさつ


香港・本校の合同演奏,指揮者=香港の先生

本校久保部長から香港の指揮者へ記念品贈

全員で記念写真


【当日の様子】
 1 演奏終了後,香港の小学校楽団から本校の木山校長先生・指揮者の河野先生,そして,吹奏楽部長の久保さんへ記念品が贈られました。本校からは,部長の久保さんが代表して香港の指揮者シエ・ルン・ワン先生へ記念品を贈りました。
 2 香港の指揮者シエ・ルン・ワン先生は,本校の吹奏楽部について「音楽パフォーマンスが高く、ダンス・歌なども素晴らしいです。笑顔が立派で礼儀正しく,観客に感謝して演奏・演舞されています。いろいろ大変勉強になりました。」とお話くださいました。
 3 司会進行は,本校吹奏楽部副顧問の橋綾子教諭の担当でした。スムーズに展開しました。
 4 交流の輪は,演奏後もお互いに時間を忘れて広がっていました。

 ※ 本校での交流会等については,南日本新聞2018年(平成30年)6月29日(金)16面に掲載されています。




吹奏楽部,台湾から3名の留学生 [2018年06月24日 19時10分00秒]

   
 本校吹奏楽部は,台湾からの留学生3名を4月から迎えています。

 3名の留学生は,1年生に2名,2年生に1名です。
 1年生の2名は,周家得(ツォー,ジャードゥ)君と黄恩(ホァン,エン)さんで二人ともクラリネット奏者です。2年生の1名は,齊彦貞(セイ,セュン・ツゥン)さんでトロンボーン奏者です。

 黄さん・齊さんは,昨年9月から10月まで10日間,台湾の「埔里Butterfly交響楽団」のメンバーとして本校に短期留学して吹奏楽を学習しました。そして,昨年10月7日,出水市文化会館での「出水市・埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会で,本校吹奏楽部員と一緒に少ない出演時間でしたが演奏しました。

 黄さん・齊さんの本校への留学の動機は,昨年の本校への短期留学等にあるそうです。周君は,昨年の短期留学等には参加してはいませんが,「埔里Butterfly交響楽団」音楽総監の謝(シャー)先生のお薦めがあったそうです。
 3名は,本校の吹奏楽部員と同じように授業を受け,放課後,吹奏楽の練習をしています。本校の寮で生活しています。
 本校での生活が間もなく3か月になります。授業で,吹奏楽部で,寮生活などで,明るく元気よく楽しそうです。吹奏楽部では,各パートの一員として,一生懸命に頑張っています。

 国境を超えて吹奏楽の上達を目指して本校に留学生の3名が大きく成長してほしいと思います。

 ♪留学生3名のご健闘をお祈りします。♪


 ※ 3名については,本校の学校新聞第142号2面(6月1日付け)に掲載されています。


吹奏楽部,「文化祭」の午前・午後の2ステージで大熱演  [2018年06月16日 11時35分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年6月9日(土)8:40〜本校体育館で行われた「平成30年度第44回文化祭」舞台部門の午前・午後の2回,プログラム名「Welcome to パラダイス!! 」で演奏・演舞しました。


【午前のステージ「Welcome to パラダイス!! 」】(11:20〜11:50)
 午前のステージは,顧問河野恵一郎教諭の指揮で94名の部員が7曲演奏しました。司会進行は田中利空君(1年生,Flute)と福田綾芽さん(2年生,Baritone Sax)の担当で分かりやすく楽しく紹介しました。4曲目の『津軽海峡冬景色』では永井紬稀さん(2年生,Bass・Clarinet)が和服に着替えて熱唱しました。6曲目の『ラッサストロンボーン』ではトロンボーン奏者が舞台の最前列に出で熱演しました。最後の7曲目の『会いたかった』は鮮やかな衣装を羽織って演奏・演舞しました。

「Welcome to パラダイス!! 」の一場面

指揮者の河野恵一郎教諭

司会=田中利空君と福田綾芽さん

『津軽海峡冬景色』を熱唱の永井紬稀さん

『ラッサストロンボーン』の一場面

最後の『会いたかった』鮮やかな衣装
 
  


【午後のステージ「Welcome to パラダイス!! 」】(14:20〜14:50)
 午後のステージは,顧問河野恵一郎教諭が吹奏楽コンクール抽選会で出張のため本校吹奏楽部音楽監督の溝口天馬君(3年生,Tuba)が指揮を担当しました。溝口君は,93名の部員の8曲の演奏を楽しく指揮しました。司会進行は今村健志君(3年生,Clarinet)と迫淑乃さん(2年生,Flute・Piccolo)が担当し,今までの経験を活かして巧みに楽しく紹介しました。3曲目の『涙そうそう』では山ア想空さん(3年生,Trumpet)が熱唱しました。最後の8曲目の『会いたかった』全員が鮮やかな衣装でノリノリで演奏・演舞しました。各曲毎に大きな拍手を頂きました。

午後のステージ,最初の場面

横断幕と指揮者の溝口天馬君

司会=今村健志君と迫淑乃さん


『涙そうそう』を熱唱の山ア想空さん

最後の『会いたかった』の最初の場面

立ち見の出る程の大盛況でした・・・。


【平成30年度第44回文化祭「吹奏楽部のステージ」】
 1 名 称  出水中央高等学校平成30年度第44回文化祭
 2 日 時  平成30年6月9日(土)8:40〜16:15
    午前の部演奏⇒11:20〜11:50(30分間)
    午後の部演奏⇒14:20〜14:50(30分間)
 3 場 所  出水中央高等学校体育館(舞台部門)
 4 演 奏  吹奏楽部員(1〜3年生,午前の部⇒95名,午後の部⇒93名)
 5 指 揮  午前の部⇒河野恵一郎教諭,午後の部⇒本校吹奏楽部音楽監督の溝口天馬君(3年生,Tuba)
 6 備 考  顧問の河野恵一郎教諭と部長の久保綺音さん(3年生,Horn)は,午後,県吹奏楽コンクール抽選会へ出席のため,午後のステージ不在


【当日の様子】
 1 当日は,梅雨にも関わらず天候に恵まれて,午前・午後の演奏会ともに多くの観客でした。
 2 演奏曲は,午前7曲,午後8曲でした。同じ曲もありましたが趣向を凝らして演奏しましたので両ステージともお楽しみ頂けたと思われます。
 3 午前の『津軽海峡冬景色』,午後の『涙そうそう』は,歌手の登場もあってひときわ大きな拍手がありました。また,随所のソロ奏者にも温かいご声援を頂きました。
 4 保護者会では,午後3時過ぎから物品販売の商品渡しを実施されていました。多くの方々のご協力に保護者会の中村里士会長様をはじめ役員の方々は感謝しておられました。ご協力,ありがとうございました。
 5 午前・午後の演奏会には,多くの吹奏楽ファンの方々,中学生の皆さん,保護者の皆様,その他,多数お越しくださいました。立ち見の出る程の大盛況でした。ご声援,ありがとうございました。心からお礼を申し上げます。




吹奏楽部,「県吹奏楽コンクール」7月31日(火)午後出場  [2018年06月11日 08時30分00秒]
   
 本校吹奏楽部は,「平成30年度第63回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)」に出場します。

 「高校A」は,平成30年7月30日(月)・31日(火)の二日間,鹿児島市民文化ホールで35団体の出場で行われます。
 本校は,順番32で二日目の7月31日(火),14:35〜14:47までの12分間に課題曲と自由曲の2曲,演奏します。

 二日目の7月31日(火)は,最初の順番19の団体が午前10時から演奏開始です。最終の順番35の団体の演奏終了は午後3時32分です。
 その後,表彰式が行われます。その表彰式の中で九州大会への出場3団体が発表されます。日程の終了は午後4時35分となっています。


【本校の出場する平成30年度第63回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)の日程等】
 1 名 称  第63回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)
 2 日 時  平成30年7月30日(月)・7月31日(火)
   本校の演奏⇒7月31日(火)14:35〜14:47(12分間)
 3 場 所  鹿児島市民文化ホール(〒890-0062鹿児島市与次郎2丁目3番1号  099-257-8111)
 4 演 奏  55名(「高校A」の演奏者数は55名までです。)
 5 指 揮  河野恵一郎教諭


♪ガンバレ吹奏楽部 目指せ全国大会♪




吹奏楽部,「県高校音楽祭」の初日最後のステージで大熱演 [2018年06月06日 21時10分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年5月31日(木)18:02〜およそ8分間,鹿児島市民文化ホールで行われた【第67回鹿児島県高等学校音楽祭】の初日の最後のステージで大熱演しました。
 演奏は,今春就任の河野恵一郎教諭の指揮で部員95名が演奏しました。.演奏曲目は,@ファンファーレ『S・E・A』とA『会いたかった』の2曲でした。

【一曲目=ファンファーレ『S・E・A』,作曲:鈴木英史の場面】
 ファンファーレ『S・E・A』は,演奏の始まりが4名のトランぺッターの演奏からでした。4名は場内の観客席の中央と左右の花道,そして,一人はステージの後方中央から演奏しました。驚きの演出だったと思われます。

4人のトランぺッターにご注目ください。

横断幕と指揮者河野恵一郎教諭

95名の熱演の場面


【二曲目=『会いたかった』,編曲:小島里美の場面】
 演奏曲目の『会いたかった』は,AKB48のメジャー・デビュー曲で非常に明るく楽しい曲です。演奏しながら演舞をしたり,歌ったりして賑やかに展開しました。「県高校音楽祭」の初日最後のステージ最後を飾るに相応しい演奏・演舞だったと思われます。大きな拍手を頂きました。 
『会いたかった』最初の場面

『会いたかった』動きながらの演奏の場面

『会いたかった』花道までの場面


 この「県高音祭」は、県内の高校の吹奏楽部の演奏が中心でしたが,合唱,箏曲,和太鼓,ハンドベルなどもあり大変楽しい内容でした。本校が出場した初日の5月31日(木)は42団体,二日目の6月1日(金)も42団体の参加がありました。


【本校出場の第67回鹿児島県高等学校音楽祭】
 1 主 催  鹿児島県高等学校文化連盟・鹿児島県高等学校教育研究会音楽部会
 2 日 時  一日目⇒平成30年5月31日(木)10:00〜18:12(本校の演奏は当日最後の演奏=18:02〜18:10)
 3 場 所  鹿児島市民文化ホール(第1ホール)(鹿児島市与次郎2丁目3−1)
 4 曲 目  @ファンファーレ『S・E・A』,A『会いたかった』 
 5 演 奏  吹奏楽部員(1〜3年生,95名全員)
 6 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 7 引 率  顧問=河野恵一郎教諭,副顧問=橋綾子教諭,特別顧問=松ヶ野正弘先生

【当日の様子】
 1 1年生は,入学して校外でのステージでの最初の演奏でした。緊張の中にも楽しそうに演奏していました。
 2 保護者会長の中村里士様を中心に係りの保護者の皆様は,部員の弁当などの手配などをしてくださいました。大変ご苦労さまでした。
 3 当日は,遅い時間にも関わらず学園関係者,学校関係者をはじめ保護者の皆様,卒業生の皆さんなど,多くの皆様のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。




吹奏楽部,5月31日(木)18:02〜鹿児島市民文化ホールで演奏 [2018年05月30日 08時00分00秒]
     
 本校吹奏楽部は,平成30年5月31日(木)18:02〜鹿児島市民文化ホールで行われる【第67回鹿児島県高等学校音楽祭】で部員96名全員で演奏します。
 
 県高校音楽祭は,5月31日(木)と6月1日(金)の二日間行われます。本校は,初日の31日(木)の最後に登場します。

【第67回鹿児島県高等学校音楽祭】
 1 日  時  平成30年5月31日(木)10:00〜18:12(本校の演奏は当日最後の演奏=18:02〜18:10)
 2 場  所  鹿児島市民文化ホール(第1ホール)
     鹿児島市与次郎2丁目3−1  電話099−257−8111
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,96名全員)
 4 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)




吹奏楽部,体育館の「出水養護学校大運動会」で熱奏 [2018年05月28日 22時25分00秒]

       
 本校吹奏楽部は,平成30年5月26日(土)雨天のため出水養護学校体育館で行われた「第19回出水養護学校大運動会」で演奏しました。

 演奏は,開会式の始まるおよそ20分前の9時25分から始めました。『パラダイス銀河』などお馴染みの曲を4曲演奏しました。会場の児童生徒の皆さんは,ノリノリの雰囲気でした。

 体育館で行われましたので入場行進はなく,開会式から始まりました。本校吹奏楽部のトランベット隊の演奏する『ファンファーレ』で開会を告げました。

 開会式が終わると本校吹奏楽部の演奏の特設の時間が5分間設定されていました。
 演奏曲目は,AKB48のメジャー・デビュー曲『会いたかった』でした。演奏では,演舞をしたり,歌を入れたりして賑やかに展開しました。会場の児童生徒の皆さんは,曲に合わせて手拍子をしたり,身体を動かしたりして,非常に楽しそうな雰囲気でした。

 「出水養護学校大運動会」での演奏は,今回で14年連続です。最初の演奏は,本校の吹奏楽部が強化部に指定された平成17年で,「第6回出水養護学校大運動会」でした。その後,毎年,出水養護学校の児童生徒の皆さんに喜んで頂いている雰囲気を大変嬉しく思います。

【「第19回出水養護学校大運動会」での演奏】
 1 日  時  平成30年5月26日(土)9:25〜10:10(開会式9:45〜10:00)
 2 場  所  県立出水養護学校体育館(雨天のため)
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,92名)
 4 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 5 引  率  顧問=河野恵一郎教諭,特別顧問=松ヶ野正弘先生  


吹奏楽部,5月31日(木)18:02〜鹿児島市民文化ホールで演奏 [2018年05月26日 18時35分55秒]
   
 本校吹奏楽部は,平成30年5月31日(木)18:02〜鹿児島市民文化ホールで行われる【第67回鹿児島県高等学校音楽祭】で部員96名全員で演奏します。
 
 県高校音楽祭は,5月31日(木)と6月1日(金)の二日間行われます。本校は,初日の31日(木)の最後に登場します。

【第67回鹿児島県高等学校音楽祭】
 1 日  時  平成30年5月31日(木)10:00〜18:12(本校の演奏は当日最後の演奏=18:02〜18:10)
 2 場  所  鹿児島市民文化ホール(第1ホール)
     鹿児島市与次郎2丁目3−1  電話099−257−8111
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,96名全員)
 4 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)




吹奏楽部,26日(土)出水養護学校・31日(木)鹿市文ホールで演奏 [2018年05月22日 16時00分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年5月26日(土)9:15〜出水養護学校運動場で行われる【「第19回出水養護学校大運動会」の開会式】,5月31日(木)18:02〜鹿児島市民文化ホールで行われる【第67回鹿児島県高等学校音楽祭】で演奏します。


【「第19回出水養護学校大運動会」の開会式】
 1 日  時  平成30年5月26日(土)開会式9:45〜(演奏は9時15分ごろから行います。)
 2 場  所  県立出水養護学校運動場(雨天の場合は,出水養護学校体育館)
     出水市文化町966番地  電話0996−63−3400
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,96名)
 4 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 5 引  率  顧問=河野恵一郎教諭,特別顧問=松ヶ野正弘先生
 ◎ 本校吹奏楽部は,平成17年度強化部指定の年から今年度で14年連続の演奏になります。


【第67回鹿児島県高等学校音楽祭】
 1 日  時  平成30年5月31日(木)10:00〜18:12(本校の演奏は当日最後の演奏=18:02〜18:10)
 2 場  所  鹿児島市民文化ホール(第1ホール)
     鹿児島市与次郎2丁目3−1  電話099−257−8111
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,96名)
 4 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 5 引  率  顧問=河野恵一郎教諭,特別顧問=松ヶ野正弘先生
 ◎ 県高校音楽祭は,5月31日(木)と6月1日(金)の二日間行われます。本校は,初日の最後に登場します。




吹奏楽部,保護者歓迎演奏会・保護者会総会の実施 [2018年05月20日 19時55分00秒]
  
 本校吹奏楽部では,平成30年5月19日(土)午後2時30分から吹奏楽練習ホールで【保護者歓迎演奏会】を行いました。その後,【保護者会総会】が開かれました。

 当日は,PTA総会が行われましたので,PTA総会関係の全ての行事が終了してからの開催でした。


【保護者歓迎演奏会】(14:30〜15:00)
 先ず,部長の久保綺音さん(3年生・horn)と顧問で指揮者の河野恵一郎教諭(音楽)から歓迎のあいさつがありました。その後,吹奏楽部95名が今春就任の河野先生の指揮で7曲を演奏しました。その中で1年生34名だけで5曲目の『デイズニーセレブレーション』1曲を演奏しました。最後は全員で賑やかに『会いたかった』を演奏・演舞しました。
 全体の司会進行は,田中利空君(1年生,Flute)と永井紬稀さん(2年生,Bass・Clarinet)が担当しました。

歓迎演奏(1〜3年生全員)

歓迎演奏(1年生のみの演奏)

歓迎演奏・演舞(1〜3年生全員)


【吹奏楽部保護者会総会】(15:10〜16:00)
 【保護者歓迎演奏会】の後,およそ50分【吹奏楽部保護者会総会】が行われました。
 司会進行は,副会長の井手優子様が担当されました。

 先ず,開会のあいさつの後,特別顧問の松ヶ野正弘先生・顧問の河野恵一郎先生のあいさつ,会長の中村里士様のあいさつがありました。次に,すでに昨年12月17日(日)の5963会(ご苦労さん会)で内定していました新年度新役員(三役)の紹介とあいさつがありました。そして,地区役員(6地区9名)の紹介がありました。

 次に,平成29年度会計報告及び監査報告,平成30年度保護者会会計予算案が原案通り承認されました。そして,会則改正,恒例の物品販売等についての原案が全て承認されました。


【地区毎の話し合い】(16:10〜各地区終了後,各地区毎に解散)
 総会後,6地区に分かれて地区ごとの話し合いが行われました。演奏会の開催地区にありましては,そのことの打ち合わせも行われていました。

保護者会総会

保護者会総会(中村里士会長のあいさつ)

地区毎の話し合い


『平成30年度出水中央高校吹奏楽部保護者会役員』
  会長=中村里士様,副会長=井手優子様,会計=井上美香様,監事=高橋真樹子様・平松春代様
  地区役員=6地区9名(地区名と役員名の掲載は省略します。)


♪当日は,授業参観からPTA総会,学級PTA等,個人面談等と続きました。その後の吹奏楽部保護者会総会,長時間にわたり大変ご苦労さまでした。




吹奏楽部,クレインカップ野球大会の入場・開会式で熱演  [2018年05月08日 09時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年5月3日(祝)午前9時から出水市野球場で行われた「2018 クレインカップ争奪春季九州南部地区連盟大会」の入場・開会式で河野恵一郎教諭の指揮で95名が演奏しました。
指揮者の河野先生と大会名を示す電光掲示板

三塁側ベンチ前で演奏

入場を待つ選手団



 当日は,入場式の始まる30分前の午前8時30分から演奏を始めました。野球場で入場式を待つ選手をはじめ役員,観客の皆さんは演奏を楽しくお聴きのご様子でした。演奏が終わる毎に大きな拍手が贈られました。

 入場式では,トランペット隊の奏でる『ファンファーレ』で入場を告げました。その後、選手団入場は、行進曲に乗り県外からのチームを含めた小学部11チーム・中学部21チームの選手が力強い入場を展開しました。

 開会式では,国旗掲揚や優勝旗返還,選手宣誓の後,それぞれ演奏して式の雰囲気を演出しました。

 退場の時,選手の皆さんは,曲に乗り戦いの場へ元気よく進んで行きました。


三塁側ベンチ前で演奏

三塁側ベンチ前で演奏

選手宣誓,その後,効果音演奏



【「2018 クレインカップ争奪春季九州南部地区連盟大会」の入場・開会式】
 1 日  時  平成30年5月3日(祝)9:00〜 (※演奏は入場開始30分前の8時30分から行いました。)
 2 場  所  出水市野球場
    出水市中央町32 電話0996−62−8345
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生=95名)
 4 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 5 引  率  顧問=河野恵一郎教諭,特別顧問=松ヶ野正弘先生


【当日の様子】
 1 当日は,前日の大雨も上がり,薫風爽やかな天候でした。
 2 新入部員35名は,本校に入学して最初の校外での演奏でした。
 3 4月就任の指揮者の河野恵一郎教諭(音楽)は,新入部員同様初めての校外での指揮でした。
 4 本校吹奏楽部にとりましては,今年度初めての校外での演奏でした。想い出に残る演奏になりました。
 5 当日は,本校にご関係の方々,保護者の皆様,多数お越しくださいました。ご声援,ありがとうございました。



吹奏楽部,5月3日(祝)8:30〜出水市野球場で演奏 [2018年04月27日 11時00分00秒]
     
 本校吹奏楽部は,平成30年5月3日(祝)午前9時から出水市野球場で行われる「2018 クレインカップ争奪春季九州南部地区連盟大会」の入場・開会式で演奏します。

 当日は,入場式が行われる前の午前8時30分ごろから演奏を行います。新入生にとりましては,本校に入学して最初の校外での演奏になります。

 この大会は,今年度,九州各県より硬式少年野球の小・中学部に合わせて32チームが参加して行われます。


【「2018 クレインカップ争奪春季九州南部地区連盟大会」の入場・開会式】
 1 日  時  平成30年5月3日(祝)9:00〜 (※演奏は入場開始30分前の8時30分ごろから行います。)
 2 場  所  出水市野球場
    出水市中央町32 電話0996−62−8345
 3 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生=96名全員)
 4 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 5 引  率  顧問=河野恵一郎教諭,特別顧問=松ヶ野正弘先生



吹奏楽部橋宏太朗君,全国ソロコンテストで第2位 [2018年04月12日 18時00分00秒]

 
 本校吹奏楽部,橋宏太朗君(教養課程2年生・Percussion)は,第22回全日本中学生・高校生管打楽器ソロコンテスト大会の高校生部門で輝かしい第2位に入賞しました。

 第22回全日本中学生・高校生管打楽器ソロコンテスト大会は,平成30年3月26日(月)武蔵野音楽大学ブラームスホールで行われました。

 高校生部門は,13:45〜全国各地区代表27名参加して演奏時間4分以内で競いました。
 九州地区代表3名の一人として出場の本校吹奏楽部の橋宏太朗君は,最後の27番目に登場し,「スネアドラム」で『メディテーション第1番』(Casey・Cangelosi作曲)を演奏しました。

 審査の結果,第2位に入賞しました。

【第22回全日本中学生・高校生管打楽器ソロコンテスト大会の高校生部門】
 (1) 日 時 ⇒ 平成30年3月26日(月)13:45〜18:00 
 (2) 会 場 ⇒ 武蔵野音楽大学ブラームスホール
 (3) 主 催 ⇒ 公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)


♪「おめでとう! 全日本ソロコンテストで第2位 橋宏太朗君」♪



吹奏楽部,3月21日(祝)鹿児島市天文館ベルク広場で熱演 [2018年03月22日 22時10分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年3月21日(祝)14:00〜およそ1時間,鹿児島市天文館ベルク広場(山形屋2号館横ロッテリア前広場)で【出水中央高等学校Springコンサート】を山形屋主催で行いました。

 当日は,山形屋「春の101年祭」の一環として,ベルク広場に特設されたステージで16曲演奏しました。

 演奏は,江口博人先生の指揮で1・2年生の部員60名全員で行いました。全体の司会進行は,今村健志君(2年生,Clarinet)と高橋七虹さん(2年生,Horn)が担当しました。二人は去年の「出水公演」で担当していましたので,スムーズに展開しました。
 【Springコンサート】は,約1時間,演奏・演舞を取り入れた構成で展開しました。観客は会場一杯で立ち見の方々も多数おられる大盛況でした。

演奏を前に指揮者の江口先生

横断幕【出水中央高等学校Springコンサート】

司会進行の高橋さんと今村君


【前半=@〜G曲のステージ】
 前半の8曲は,@「行進曲『かごしま』」とA『ヤングマン』,B『クラリネット・キャンディ』,C『モアナと伝説の海』,D『花笠ポップス』,E『きよしのずんどこ節』,F『ダンシング・ヒーロー』,そして,G『津軽海峡・冬景色』でした。
 C『モアナと伝説の海』では,山ア想空さん(2年生,Trumpet)と永井紬稀さん(1年生,Bass・Clarinet)がドレスに着替えて熱唱しました。E『きよしのずんどこ節』では溝口天馬君(2年生,Tuba)がスーツ姿で,G『津軽海峡・冬景色』では永井紬稀さん(1年生,Bass・Clarinet)が和服姿で熱唱し観客を引きつけました。

A『ヤングマン』の一場面

E『きよしのずんどこ節』熱唱の溝口君

G『津軽海峡・冬景色』熱唱の永井さん


【後半H〜O曲のステージ】
 後半の8曲は,H『Percussionパフォーマンス』とI『闘牛士のマンボ』,J『美女と野獣』,K『ラッサス・トロンボーン』,L『365日の紙飛行機』,M『SMILY』,N『マツケン・サンバU』,最後にO『英雄』を演奏しました。アンコールでは観客の要望で再びN『マツケン・サンバU』を賑やかに演奏し,演舞しました。
 I『闘牛士のマンボ』では前怜海さん(2年生,Alto・Sax)のサックスのソロ,J『美女と野獣』ではナレーションを川畑容志乃さん(1年生,Clarinet)が歌を山ア想空さん(2年生,Trumpet)が熱演しました。

I『闘牛士のマンボ』サックス・ソロの前さん

J『美女と野獣』山アさんと川畑さん

演奏を終えて指揮者の江口先生を中心に


【出水中央高等学校Springコンサート】   
 (1) 日  時 ⇒ 平成30年3月21日(祝)14:00〜15:05
 (2) 会  場 ⇒ 鹿児島市・天文館ベルク広場(山形屋2号館横ロッテリア前広場)
      鹿児島市金生町3−1(電話番号 099-227-6327)
      会場アクセス:市電「朝日通」から徒歩4分,「いづろ通」から徒歩2分
 (3) 主  催 ⇒ 山形屋(鹿児島市金生町3−1)
 (4) 演  奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=60名)
 (5) 曲  目 ⇒ 本文中の16曲
 (6) 指  揮 ⇒ 江口博人先生
 (7) 引  率 ⇒ 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生

【当日の様子】
 (1) 山形屋「春の101年祭」の一環としての開催に多くの方々がお越しなり大盛況でした。
 (2) 老若男女の観客でした。その方々にできるだけ対応する構成で展開しました。すべての方々が大変喜んでいただいているご様子でした。
 (3) 天文館ベルク広場会場は,主催者の山形屋のご尽力で立派なステージでした。気持ちよく演奏できました。
 (4) 本校吹奏楽部の卒業生とその保護者,現役の保護者等,本校のご関係の方々も多数お越しになりご声援くださいました。
 (5) 多くの皆様にご来場いただきありがとうございました。心からお礼を申し上げます。




吹奏楽部,3月21日(祝)14:00〜鹿児島市天文館ベルク広場で演奏 [2018年03月11日 12時00分01秒]
     
 本校吹奏楽部は,平成30年3月21日(祝)14:00〜およそ1時間,鹿児島市天文館ベルク広場(山形屋2号館隣)で【出水中央高等学校Springコンサート】を山形屋主催で行います。
 多くの皆様のご来場をお待ちしております。

【出水中央高等学校Springコンサート】   
 (1) 日  時 ⇒ 平成30年3月21日(祝)14:00〜15:00(予定) 
 (2) 会  場 ⇒ 鹿児島市・天文館ベルク広場(山形屋2号館隣)
      鹿児島市金生町3−1(電話番号 099-227-6327)
      会場アクセス:市電「朝日通」から徒歩4分,「いづろ通」から徒歩2分
 (3) 主  催 ⇒ 山形屋(鹿児島市金生町3−1)
 (4) 演  奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=60名)
 (5) 指  揮 ⇒ 江口博人先生
 (6) 引  率 ⇒ 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生




吹奏楽部,多くの成果を残して43名卒業  [2018年03月06日 07時50分00秒]
  
 本校の吹奏楽部では,平成30年3月1日(木)午後2時30分からおよそ2時間,吹奏楽練習ホールで「吹奏楽部卒業生送別会」を行いました。
 午後2時30分からの開始は,全体の卒業式後,各学級の行事等が終了し,全員が集合できた時間でした。

 「吹奏楽部卒業生送別会」は,全体の司会進行を川畑容志乃さん(1年生,Clarinet)が担当しました。
 開会セレモニーは,先ず,新部長の久保綺音さん(2年生・horn)が,卒業する皆さんへお祝いのことばを贈りました。
 次に,特別顧問の松ヶ野正弘先生が,「43名の多くのメンバーで良く頑張り,3年間の成果を高く評価します。」とお祝いのことばを述べられました。
 そして,卒業生で旧部長の古園晴海さん(卒業生・Trumpet.)が,お礼のことばを述べました。
 最後は,卒業生の役員に対して,新役員から「役員として大変ご苦労さまでした。」と感謝の気持ち込めて記念品が贈られました。

新部長の久保綺音さん(2年)(中央)のあいさつ

旧部長の古園晴海さん(卒業生)(中央)のあいさつ

旧役員へ新役員から感謝の気持ちを込めて


 次に,1・2生は,卒業生とその保護者に対して『ミス・サイゴン』と『ダンシング・ヒーロー』の2曲を格調高く演奏・演舞しました。
 そして,卒業生は,1・2生と一緒になって今年度吹奏楽コンクールで演奏した「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」(福島弘和作曲)を演奏しました。次に,『校歌』を,最後に『マツケン・サンバU』を力強く演奏しました。
 卒業生は,高校時代に全員が揃って演奏する最後のステージでした。久し振りに演奏する卒業生は,感傷的で高校3年間を想い出しながら必死に演奏していました。

1・2年生『ミス・サイゴン』,指揮=江口博人先生

卒業生も一緒に『祈りの鐘』演奏

卒業生も一緒に『マツケン・サンバU』演奏


 次に,各パートに分かれて送別の会がありました。記念品の交換など各パート毎に歓談が続きました。

 その後,顧問で指揮者の江口博人先生から卒業生と保護者に餞のことばが贈られました。

 そして,1・2年生全員は,江口博人先生の指揮,溝口天馬君(2年生・Tuba.)のピアノ伴奏で『旅立ちの日に』を合唱しました。最後は,卒業生も一緒になって溝口君のピアノ伴奏で『Let's sing a song 』,『大空へ飛べ』を力強く合唱しながら輪になって舞いました。

1・2年生による『旅立ちの日に』の合唱

卒業生も一緒に『大空へ飛べ』合唱しながら・・

顧問の江口先生を中心に卒業生も一緒に全員で


 今年卒業した皆さんは,43名でした。43名は,これまでの1学年として最も多い部員数でした。
 卒業生は,【九州吹奏楽コンクール高校の部】に3年連続出場して金賞を受賞しました。その上,【全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】にも2回連続出場しました。【全日本高等学校選抜吹奏楽大会(浜松大会)】には平成28年3月に出場しました。その他,定期演奏会など多くの演奏会をしてきました。大活躍の3年間でした。

 多くの成果を残して卒業した皆さんは,本校で学んだことを,吹奏楽部で学んだことを活かして各分野で大いに活躍してほしいと思います。皆さんの前途に幸多からんことをお祈りいたします。
 保護者の皆様,いろいろお世話になりありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

♪卒業生の皆さん,おめでとうございます。保護者の皆様,いろいろお世話になりありがとうございました。♪




吹奏楽部,卒業式・修了式で13曲の演奏  [2018年03月02日 22時00分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年3月1日(木)午前10時からおよそ2時間,体育館で行われた平成29年度第49回卒業式・第37回修了式で13曲演奏しました。

 式の始まる15分前の9時45分から演奏を始めました。曲目は,@『TOMORROW』とA『世界に一つだけの花』,B『花』,C『365日の紙飛行機』,D『みんながみんな英雄』,でした。卒業式の雰囲気を演出しました。
 早めにお越しになった方々は,演奏曲を楽しみながら開式をお待ちになっていました。中には,演奏を聴くために早くお越しになっておられる方もありました。

 ご来賓の方々は,事務局長先生の先導で吹奏楽のE『威風堂々』の曲に乗り,保護者席の中央を通り,堂々と入場して来られ,来賓席に着かれました。

 来賓の方々が着席されると司会者から「式はおよそ1時間50分を予定しています。携帯電話の電源をお切りになるかマナーモードにお願いします。」などのお願いがありました。
 その後,直ぐに「卒業生・修了生の入場」のアナウンスがありました。アナウンスが終わると直ぐにトランペットを中心としたF『祝典序曲』を演奏しました。その時,会場は卒業式の雰囲気が醸し出されました。
 そして,卒業生・修了生の入場は,G『輝きながら』の曲に乗り,先ず,普通科普通課程の皆さんが学級担任を先頭に元気な足取りで堂々と入場してきました。

開式の前の演奏,曲名は本文中の@〜D

トランペット(右端)を中心としたF『祝典序曲』

G『輝きながら』の曲に乗り卒業・修了生の入場

 式が始まると先ず,H『国歌』斉唱です。吹奏楽の厳かで重厚なH『国歌』を伴奏として声高らかに歌っていました。

 式の終盤に入ると I卒業式の歌『仰げば尊し』,そして,J『校歌』斉唱と続きました。J『校歌』を全員で斉唱するのは最後の場面です。体育館を揺るがすほどの大きな声で歌っていました。最後の想いが伝わってきました。

H『国歌』斉唱

I卒業式の歌『仰げば尊し』

J『校歌』斉唱,指揮=江口博人先生


 最後の卒業生・修了生の退場は,K『未来へ』の曲でした。涙し,感傷的な気持ちを持ちながら式場を後に飛び立っていきました。
 その後,来賓退場ではE『威風堂々』を,保護者退場ではL『ビリーブ』を演奏しました。

K『未来へ』の曲に乗り卒業・修了生の退場

K『未来へ』の曲に乗り卒業・修了生の退場

演奏した吹奏楽部のメンバーと江口博人先生


 吹奏楽部は,体育館後方に床とその上に2段のステージを作り,演奏しました。演奏は,顧問の江口博人先生の指揮で部員60名(1年生=27名・2年生=33名)でしました。 
 当日は,開式の前から13曲演奏しました。卒業式・修了式の厳粛で華やかな雰囲気を演出する演奏ができたものと思われます。

 卒業・修了生の皆さん,おめでとうございます。




吹奏楽部員,ソロコンテストで全国大会出場へ [2018年02月27日 09時16分54秒]
  昨年2学期に行われた県吹奏楽ソロコンテストにおいて金賞を受賞し,九州大会出場の推薦状をいただいた高橋宏太朗(教養課程1年)くんは,今月25日に行われた第14回JBAソロコンテスト九州大会に出場し見事優秀賞に輝き,全国大会出場が決まりました。

 この大会は,日本吹奏楽指導者協会(JBA)が主催する大会で,第22回全日本中学生・高校生管打楽器ソロコンテスト予選を兼ねた大会となります。
 今年は熊本で開催され,九州の各県から約70名の参加者がありました。本校の高橋宏太朗くんは,楽器,スネアドラムによる「メディテーション第1番」を演奏し受賞をするこことができました。

 全国大会は,3月26日に武蔵野音楽大学で行われる予定です。どうぞ応援よろしくお願い致します。

吹奏楽部,錦中学校「芸術鑑賞の時間」で16曲演奏 [2018年02月21日 15時20分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年2月19日(月),13:50〜15:20の90分間,熊本県球磨郡錦町立錦中学校体育館で行われた「芸術鑑賞の時間」に16曲,演奏・演技しました。

1 【はじめに】
 (1) 最初に錦中学校の堤俊介校長先生の「開会のあいさつ」がありました。その中で本校吹奏楽部に対して温かいおことばをいただきました。
 (2) 本校吹奏楽部は,12月に3年生が勇退しました。1・2生による90分の演奏は初めてでした。
 (3) 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(1年生,Clarinet)が自席から担当しました。そして,各場面の司会進行は今村健志君(2年生,Clarinet)と迫淑乃さん(1年生,Flute・Piccolo)が担当しました。
 (4) 90分間の「芸術鑑賞の時間」を4ステージに分けて展開しました。

2 【吹奏楽ステージ】
 このステージでは,@「マーチ『家路』」とA『たなばた』,B「タロコ族民謡による叙事詩『狩猟の歌』」,C『モアナと伝説の海』の4曲演奏しました。@「マーチ『家路』」とA『たなばた』の2曲は,錦中学校吹奏楽部の37名の皆さんと合同で演奏しました。素晴らしい演奏ありがとうございました。C『モアナと伝説の海』では,山ア想空さん(2年生,Trumpet)と永井紬稀さん(1年生,Bass・Clarinet)がドレスに着替えて熱唱しました。
 演奏が終わると錦中学校出身の二人(永井萌香さん=2年生,Alto・Clarinet,清水花恵さん=1年生,Flute・Piccolo)を顧問の江口先生から紹介があました。先輩の二人に対して母校の皆さんから大きな拍手が贈られました。

錦中学校吹奏楽部と合同演奏

C『モアナと伝説の海』の場面

錦中学校出身の二人と紹介の江口顧問


3 【民舞ステージ】
 このステージの始まる前に本校吹奏楽部の久保綺音部長(2年生・horn)があいさつをしました。
 その後, D『御神楽』とE『ハイヤ節』,F『花笠音頭』の3曲の演奏に合わせて力強く民舞を披露しました。F『花笠音頭』では,久保田木春さん(2年生,Trumpet)が唄いました。  

本校吹奏楽部長の久保綺音さんのあいさつ

D『御神楽』の場面

F『花笠音頭』,唄=久保田木春さん


※「楽器紹介」
 江口顧問からパート別に紹介がありました。「サックス」パートの紹介では指揮者江口先生自らの演奏もありました。

「フルート・ピッコロ」パート,動きながら演奏

「サックス」パート,指揮者江口先生の演奏も

「クラリネット」パート


4 【ポピュラーステージ】
 このステージでは,G『ヤングマン』とH『365日の紙飛行機』,I『スマイリー』,J『きよしのずんどこ節』,K『ダンシングヒーロー』の5曲を演奏・演技しました。J『きよしのずんどこ節』では溝口天馬君(2年生,Tuba)が心を込めて熱唱しました。このステージは錦中学校の皆さんが全ての曲にノリノリで,大変楽しそうでした。

H『365日の紙飛行機』の場面

K『きよしのずんどこ節』,溝口天馬君の熱唱

I『スマイリー』の場面


5 【吹奏楽ステージ】
 このステージでは,L『ミス・サイゴン』とM『マツケン・サンバU』,そして,N『錦中学校校歌』,最後にO『旅立ちの時』を演奏しました。N『錦中学校校歌』とO『旅立ちの時』の演奏の時は,会場の錦中学校の生徒の皆さんと先生方は全員起立して合唱されました。指揮者は,錦中学校の合唱を錦中学校吹奏楽部顧問の村田憲昭先生,本校吹奏楽部の演奏を本校吹奏楽部顧問の江口博人教諭の担当でした。体育館一杯に響き渡る大きな声での合唱でした。

M『マツケン・サンバU』の一場面

N『錦中学校校歌』とO『旅立ちの時』の合唱

感想を述べる男子生徒


6 【当日の様子】
 (1) 錦中学校の生徒の皆さんと先生方,そして,保護者の皆様の素晴らしい雰囲気に吸い込まれて楽しく演奏・演技ができました。観客とステージが一体となる素晴らしい演奏会でした。
 (2) 全体の演奏が終わり,司会の錦中学校の村田憲昭先生(吹奏楽部顧問・指揮者)は,中学生に感想を求められました。
    男・女それぞれ一名から感想の発表がありました。含蓄のある内容に本校吹奏楽部員は,感動していました。ありがとうございました。
 (3) 当日は小雨の降る寒い天候でしたが,寒さを感じさせない温かい雰囲気の会場でした。


7 【熊本県球磨郡錦町立錦中学校の「芸術鑑賞の時間」での演奏】   
 (1) 日  時 ⇒ 平成30年2月19日(月)13:50〜15:20(90分間) 
 (2) 会  場 ⇒ 錦町立錦中学校体育館
       熊本県球磨郡錦町一武1115(0966-38-1043)
 (3) 対象者 ⇒ 生徒(1〜3年生全員)と教職員,保護者の皆様 
 (4) 主  催 ⇒ 錦町立錦中学校
 (5) 演  奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=60名)
 (6) 曲  目 ⇒ 本文中の16曲
 (7) 指  揮 ⇒ 江口博人先生
 (8) 引  率 ⇒ 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生


 ♪錦中学校の生徒の皆さんと先生方,そして,保護者の皆様,どうもありがとうございました。♪




吹奏楽部,19日(月)午後,錦中学校で演奏 [2018年02月08日 11時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年2月19日(月),13:50〜15:20の90分間,熊本県球磨郡錦町立錦中学校の【芸術鑑賞】で演奏します。

 当日は,90分間のステージになります。
 90分間のステージは,本校吹奏楽部の1・2年生(60名)による初めての長時間です。「情熱あふれる音楽」を提供できるように頑張ります。


【熊本県球磨郡錦町立錦中学校の「芸術鑑賞」での演奏】
 1 日  時 ⇒ 平成30年2月19日(月)13:50〜15:20(90分間) 
 2 会  場 ⇒ 錦町立錦中学校体育館
       熊本県球磨郡錦町一武1115(0966-38-1043)
 3 対象者 ⇒ 生徒(1〜3年生全員)と教職員 
 4 主  催 ⇒ 錦町立錦中学校
 5 演  奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=60名)
 6 指  揮 ⇒ 江口博人先生
 7 引  率 ⇒ 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生
 



吹奏楽部,県高文連北薩支部文化祭で熱演  [2018年01月20日 09時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年1月18日(木),出水市文化会館で行われた【第6回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭】のステージ部門で演奏しました。

 当日,プログラム最後の14番目に登場の本校吹奏楽部は,15:10〜15:25の間に,@「マーチ『沿岸警備隊』」,A「ミュージカル『ミス・サイゴン』より」,B『マツケンサンバU』の3曲を演奏しました。

 演奏は,1年生(27名)・2年生(33名)による初めて校外でのステージでした。12月に3年生が勇退したばかりでしたので,演奏に一抹の不安がありました。その不安を感じさせない素晴らしいハーモニーを奏でていました。


1 【@「マーチ『沿岸警備隊』」のステージ】
 ※この曲は,カール・L.キング作曲,アンディー・クラーク編曲です。マーチらしく軽やかな演奏でした。

@「マーチ『沿岸警備隊』」(その1)

@「マーチ『沿岸警備隊』」,指揮=江口博人先生

@「マーチ『沿岸警備隊』」(その2)


2 【A「ミュージカル『ミス・サイゴン』より」のステージ】
 ※この曲は,シェーンベルク作曲,宍倉晃編曲です。歌は,山ア想空さん(2年生・Trumpet)が熱唱しました。

A「ミュージカル『ミス・サイゴン』より」(その1)

A「ミュージカル『ミス・サイゴン』より」(その2)

A「ミュージカル『ミス・サイゴン』より」,歌=山ア想空さん


3 【B『マツケンサンバU』のステージ】
 ※この曲は,宮川彬良作曲,山下国俊編曲です。松平健が歌う『マツケンサンバ』シリーズの第2弾です。歌あり・踊りありでステージ一杯を使った展開でした。

B『マツケンサンバU』(その1)

B『マツケンサンバU』(その2)

B『マツケンサンバU』演奏後,中央=指揮者江口先生


4 【第6回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭のステージ部門】   
 (1) 日 時 ⇒ 平成30年1月18日(木)11:00〜15:30(昼食休憩を含む)
      ※本校演奏  ⇒ 15:10〜15:25
 (2) 会 場 ⇒ 出水市文化会館
       出水市文化町23番地(0996-63-2106)
 (3) 主 催 ⇒ 鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部
 (4) 演 奏 ⇒ 吹奏楽部員(1年生=27名・2年生=33名,合計60名)
 (5) 指 揮 ⇒ 江口博人先生
 (6) 引 率 ⇒ 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生  
 

5 【当日の様子】
 (1) 当日は,1・2年生60名による初めての校外でのステージ演奏でした。
 (2) 演奏は,江口博人先生の指揮で演奏・演技・歌などの熱演に会場から大きな拍手を頂きました。
 (3) ステージ部門の最後を飾るに相応しい内容でした。特に,B『マツケンサンバU』は,舞台と観客席とが一体となった展開でした。 
 (4) 勇退したばかりの3年生は,卒業考査が午前中で終わりましたので,会場に駆けつけ大きな声援を贈っていました。
 (5) 本校の吹奏楽部のご関係の皆様,そして,多くの保護者の皆様は遠路からもお越しくださいました。寒い中,ご多忙の中,ありがとうございました。




吹奏楽部,18日(木)午後,出水市文化会館で演奏  [2018年01月17日 08時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成30年1月18日(木),出水市文化会館で行われる【第6回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭】のステージ部門で演奏します。

 当日の本校吹奏楽部の演奏は,最後のステージですので,午後3時過ぎからになると思われます。

 本校吹奏楽部は,3年生が12月で勇退しました。今回の演奏は,1年生・2年生による初めて校外での演奏になります。
 1・2年生は,今まで数多くのステージを経験していますので,素晴らしい演奏ができるものと思われます。
 どうぞご期待ください。多くの皆様のご来場をお待ちしております。


【第6回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭のステージ部門】   
 1 日 時 ⇒ 平成30年1月18日(木)11:00〜15:30(昼食休憩を含む)
     ※本校演奏  ⇒ 最後のステージです。
 2 会 場 ⇒ 出水市文化会館
       出水市文化町23番地(0996-63-2106)
 3 主 催 ⇒ 鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部
 4 演 奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=60名)
 5 指 揮 ⇒ 江口博人先生
 6 引 率 ⇒ 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生  

♪本校吹奏楽部1・2年生60名による初めて校外での演奏になります。どうぞご声援ください。♪




吹奏楽部,日韓交流に一役  [2018年01月17日 08時25分00秒]
  
 本校吹奏楽部は,平成30年1月8日(木)18:30〜20:40,出水市音楽ホールで行われた【日韓ウインターコンサート2018】で「民舞」を披露しました。

 【日韓ウインターコンサート2018】は,主催が出水異文化交流の会,後援が駐福岡大韓民国総領事館・出水市・出水市教育委員会でした。
 韓国の@イクサン教育支援庁合唱団,A巨済国楽院ウリソリ芸術団によるコンサートに,出水市内の@Voice of Hope「コーラス」とA本校吹奏楽部「民舞」がゲスト出演しました。

 ゲスト出演の本校吹奏楽部は,「民舞」の@『御神楽』,A『ハイヤ節』,B『花笠音頭』を披露しました。そして,フィナーレでは全員で『アリラン』を合唱しました。


1 【本校吹奏楽部:「民舞」⇒@『御神楽』,A『ハイヤ節』,B『花笠音頭』】
 ※「民舞」は,韓国の皆様に強烈な印象を与えたようです。演舞の一つ一つに大きな拍手とご声援を頂きました。

@『御神楽』のステージ

A『ハイヤ節』のステージ

B『花笠音頭』のステージ


2 【『アリラン』の合唱,イクサン教育支援庁合唱団との記念写真,感謝状・演奏記念贈呈】
 ※『アリラン』の合唱は,出演者全員と会場の観客の皆様の全員で合唱しました。本校の「民舞」に出演した皆さんは観客席の両側に整列して大きな声で合唱しました。

『アリラン』の合唱(本校吹奏楽部=観客席の両側)

イクサン教育支援庁合唱団と本校「民舞」出演者

感謝状・演奏記念贈呈(左=久保綺音部長・2年生)


3 【当日の様子】
 (1) 本校吹奏楽部は,「民舞」で参加しました。吹奏楽部全員による演奏はありませんでした。「民舞」関係以外の部員は観客として参加しました。
 (2) およそ15分間の本校のステージは,「民舞」の演奏と演舞でした。韓国の皆様へは非常に喜んで頂く良い内容で大きな拍手とご声援を頂きました。
 (3) 本校「民舞」出演者は,記念写真の撮影の後,韓国の皆さんと離れがたい場面が続いていました。 
 (4) 国際交流を深める非常に良い機会となりました。
 (5) 来賓あいさつで渋谷俊彦出水市長は,本校吹奏楽部を高く評価して紹介されました。




吹奏楽部,3年生の勇退を祝う【5963会】 [2017年12月20日 08時05分00秒]
 
 本校吹奏楽部では,平成29年12月17日(日)午前10時半から午後5時まで,出水市ホテルキングで来賓の先生・顧問の先生・部員・保護者等213名の参加で【5963会】を行いました。

 【5963会】は,吹奏楽部保護者会主催で行われ,「一年間を反省すると共にお互いの親睦を深める。保護者への感謝の気持ちを明確にする。」を趣旨とする内容豊富な展開でした。そして,3年生43名の勇退をお祝いする会でもあります。


【5963会の会順】
 会順は,@開会式,A新役員・新パートリーダー紹介,B会食,Cパート紹介,Dじゃんけんタイム,Eビンゴゲーム,F江口先生サプライズ演奏,G演奏,H閉会式でした。


【開会式】のステージ
 開会式では,@開会のことば(司会進行担当=松下真也会長の奥様),A保護者代表あいさつ(松下真也会長),B3年代表あいさつ(古園晴海部長),C来賓あいさつ(木山博隆校長先生)がありました。

A保護者代表あいさつ=松下真也会長

B3年代表あいさつ=古園晴海部長(3年生・trumpet)

C来賓あいさつ=木山博隆校長先生


【A新役員・新パートリーダー紹介,B会食】のステージ
 A新しい部長の久保綺音さん(Horn・2年生)が新役員・新パートリーダーを紹介しました。
 その後,B会食の乾杯のご発声は吹奏楽部保護者で本校PTA会長の黒下俊貴様がされました。会食が始まりました。

B新役員・新パートリーダー紹介の場面

A会食の乾杯のご発声=吹奏楽部保護者の黒下俊貴様

B新役員・新パートリーダー紹介の場面


【Cパート紹介】のステージ
 パート紹介は,各パート10分程度の出し物がありました。順番は事前に抽選で決められていました。先ず「@ホルン」パートから始まり,次に「Aクラリネット」パート,そして「Bフルート・オーボエ」パートと続きました。全部で9パートでした。
 各パートの出し物は,何時もの楽器とは異なり各パートでいろいろな内容の出し物があり楽しい場面の連続でした。

C各パートの出し物(その1)

C各パートの出し物(その2)

C各パートの出し物(その3)


☆【F江口先生サプライズ演奏,G演奏=1・2年生演奏(61名)】のステージ
 顧問で指揮者の江口博人先生は,ソプラノサックスで奥様の伴奏により3曲演奏されました。その3曲は,@『スウィートメモリー』,A『りんご追分』,B『さくら独唱』でした。
 江口先生の演奏は,奥様の素晴らしい伴奏もあって,誠に見事な演奏でした。会場の部員の皆さんも保護者の皆様もその演奏に吸い込まれておられました。
 1・2年生61名による演奏は,@『プリンセス・プリキュア』,A『まつり』,B『ハナミズキ』,C『Go for it』D『合唱付スライドーM』の5曲でした。
 1・2年生の演奏は3年生の前で少し緊張気味でしたが必死に演奏していました。

F江口先生サプライズ演奏(右は伴奏の奥様)

G1・2年生61名の演奏(その1)

G1・2年生61名の演奏(その2)


☆【G演奏=3年生演奏(43名)】のステージ
 3年生43名は,@『アルメニアンダンス』,A『創作ダンス』,B『美女と野獣』,C『ペコリナイト』,D『ペコリレッスン』,E『マツケンサンバ』の6曲を演奏しました。
 3年生43名が全員で演奏するのは,最後になりました。3年生としての貫録の演奏でした。

G『美女と野獣』のナレーション=前田喜芳さん(Tuba)(右)

G3年生43名の演奏の『全て終了』の場面〜ご苦労さま〜

G3年生43名の演奏の場面


☆【G演奏=全体演奏(104名)】のステージ
 全体演奏では,部員104名全員が@『家路』,A『英雄』,B『believe』,C『let's sing a song』の4曲を演奏しました。
 3年生を含めた部員104名が全員で演奏するのは,このステージが最後でした。最後の演奏を意識したメリハリのある素晴らしいハーモニーを奏でていました。

G全体104名の演奏場面

G全体104名の演奏,指揮者=江口博人先生

G全体104名の演奏〜3年生は最後の最後の演奏〜


【閉会式】のステージ
 閉会式では,@新保護者会長あいさつ(中村里士新会長),A部長あいさつ(久保綺音新部長),B江口博人先生あいさつ,C万歳三唱(中村里士新会長),D閉会の言葉(司会進行担当=松下真也会長の奥様)がありました。

@新保護者会長あいさつ=中村里士新会長

A部長あいさつ=久保綺音新部長(2年生・horn)(左)

B顧問で指揮者の江口博人先生あいさつ
 


【平成29年度出水中央高校吹奏楽部保護者会役員】※平成30年度の保護者会役員名は後日掲載します。
 会長=松下真也様,副会長=園田友紀様・中村里士様,会計=高橋真樹子様,監事=荒川みづほ様・崎迫ミチ様
 地区役員=6地区9名(地区名と役員名の掲載は省略します。)

♪役員の皆様,昨年の12月から役員として大変お世話になり有り難うございました。心からお礼を申し上げます。♪


【最後に・・・】
 この一年間,吹奏楽部の活動,ご苦労さまでした。
 今年は,九州吹奏楽コンクール4年連続金賞,横浜大会連盟理事長賞(来年度のシード権獲得),「出水市・埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会を含む5会場・6公演など多くの成果を残しました。
 104名の部員とその保護者の皆様のご活躍に心から大きな拍手を贈ります。保護者の皆様のご理解とご支援に心からお礼を申し上げます。 
 そして,3年生43名は,この会を期して3年間の部活動を勇退することになりました。3年生の皆さん,その保護者の皆様,大変ご苦労さまでした。これからも今まで同様,本校吹奏楽部をどうぞよろしくお願い申し上げます。 




吹奏楽部,新旧役員引き継ぎ式 [2017年12月19日 09時20分00秒]



【新旧役員引き継ぎ式】
 
 本校吹奏楽部は,平成29年度12月10日(日)18:00〜,吹奏楽練習ホールで【新旧役員引き継ぎ式】を行いました。

 12月10日(日)は,3年生が校外での最後の演奏会「出水音楽祭」でした。その演奏を終えて,学校へ帰ってから【新旧役員引き継ぎ式】を行いました。

 【新旧役員引き継ぎ式】は,顧問で指揮者の江口博人先生の司会進行で進められました。


 【平成29年度の役員の皆さん=全て3年生です】
 @部長=古園晴海さん(Trumpet),ABS=簑田真聡さん(Oboe),B舞台監督=川村冬萌さん(Bass Clarinet),C音楽監督=荒木寛斗君(Horn),D事務局長=福重桜さん(Tenor Sax),そして,EAD=ア迫あみさん(Clarinet)

 引退する役員は,それぞれ辞任のあいさつをしました。
 1年間,又は,3年間の思いがこみ上げて涙ぐむ役員もいました。部員は過去最高の104名でした。よくまとめて頑張った皆さんです。あいさつが終わると引退する役員に対して感謝の気持ちを込めて,大きな拍手が贈られました。

 ♪平成29年度役員の皆さん,大変ご苦労さまでした。♪


 【平成30年度の役員の皆さん】
 @部長=久保綺音さん(Horn・2年生),A舞台監督=前怜海さん(Alto Sax・2年生),B音楽監督=溝口天馬君(Tuba・2年生),C事務局長=佐潟あずささん(Clarinet・2年生),そして,DAD=福田綾芽さん(Baritone Sax・1年生)

 新しく就任する役員は,就任のあいさつをそれぞれ一言づつしました。
 今までの役員の皆さんの後を継いで頑張りますという姿勢が力強く伝わってきました。あいさつが終わると新役員に対して激励の意味を込めて,大きな拍手が贈られました。

 ♪平成30年度役員の皆さん,よろしくお願いします。♪

 ◎顧問で指揮者の江口博人先生は,新旧役員に対して感謝と激励のことばを贈られました。

吹奏楽部,3年生最後の演奏会となった【出水音楽祭】     [2017年12月13日 08時30分00秒]
  
 本校吹奏楽部3年生は,平成29年12月10日(日)16:00〜,出水市文化会館で行われた【出水音楽祭】が最後の演奏会となりました。  

 3年生43名は,この【出水音楽祭】が最後の演奏会ということを意識して,精一杯の演奏をしました。この演奏会は,5曲の僅かな演奏時間でしたが,演奏に,演技に,笑顔に最高の輝きを発揮していました。1・2年生は,先輩方の最後のステージを盛り上げよう必死でした。指揮者の江口先生は,指揮棒にも真心を込めて指揮をされていました。
 そして,保護者は,多くの方々がお越しになり熱い声援を贈っておられました。その上,会場の多くの観客は,本校の演奏を堪能されているご様子でした。最後を飾るに相応しい素晴らしいの演奏だったと思われます。


 【出水音楽祭】は,13:00から始まりました。出演団体は14団体で本校は最後の14番目に登場しました。プログラム15番の全体合唱は,江口先生の指揮で本校吹奏楽部が伴奏をしました。

 演奏曲目は,最後の全体合唱まで入れて全部で5曲でした。@『クラリネットキャンディ』,A『リバーダンス』,B『マツケンサンバU』でした。そして,アンコールに応えてC『YMCA』,全体合唱でD『ビリーブ』を演奏しました。


T 【@『クラリネットキャンディ』】のステージ

@『クラリネットキャンディ』(その1)

@『クラリネットキャンディ』(その2

@『クラリネットキャンディ』(その3)


U 【A『リバーダンス』】のステージ

A『リバーダンス』(その1)

A『リバーダンス』:指揮=江口博人先生

A『リバーダンス』(その2)

V 【B『マツケンサンバU』】のステージ

B『マツケンサンバ』(その1)

B『マツケンサンバ』(その2

B『マツケンサンバ』(その3)


W アンコールにお応えして【C『YMCA』】のステージ

C『YMCA』(その1)

C『YMCA』:トロンボーン奏者=黒木咲希さん(3年生)

C『YMCA』(その2)


X 全体合唱【D『ビリーブ』】のステージ

全体合唱【D『ビリーブ』】の伴奏

全体合唱【D『ビリーブ』】:指揮=江口博人先生

D『ビリーブ』会場の皆さんは起立されて声高らかに合唱


【『2017出水音楽祭』で演奏】 
    日  時 : 平成29年12月10日(日)13:00〜16:25
       ●本校の演奏=16:00〜16:15,全体合唱の指揮・伴奏担当(〜16:25)
    会  場 : 出水市文化会館
       出水市文化町23番地(0996-63-2106)
     (座席数1,006席 立見席147人 車いす専用6席)=1,159人
     主  催 : 出水音楽祭実行委員会
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名)(3年生43名にとりましては,最後の演奏会となりました)
    指  揮 : 江口博人教諭
    引  率 : 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生  



【演奏を終えて3年生の記念写真撮影,そして,当日お越しの3年生の保護者(一部)とも記念写真】 

 全体の演奏が終わると3年生の記念写真の撮影がありました。そして,当日お越しになっていた3年生の保護者の希望者は,ステージで記念写真の撮影がありました。

3年生全員43名と指揮者の江口先生

3年生とその保護者(一部)と江口先生

楽器輸送では何時もお世話になっています。


♪3年生の皆さん,そして,3年生の保護者の皆様,3年間,大変ご苦労さまでした。♪




吹奏楽部,12月10日(日)15:50〜3年生最後の演奏会【出水音楽祭】  [2017年12月05日 09時00分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,12月10日(日)15:50〜,出水市文化会館で行われる【出水音楽祭】で演奏します。  

 【出水音楽祭】は,本校吹奏楽部にとりましては,平成29年の校外での最後の演奏会です。
 3年生は,最後の演奏会になります。僅かな演奏時間ですが,素晴らしい演奏を奏でるものと思われます。どうぞご期待ください。

 【出水音楽祭】は,12:30開場で13:00から始まります。出演団体は14団体で本校は最後の14番目に登場します。
 プログラム15番は全体合唱(16:15〜16:25)です。


 【『2017出水音楽祭』で演奏】 
    日  時 : 平成29年12月10日(日)13:00〜16:25
       ●本校の演奏=15:50〜16:00
    会  場 : 出水市文化会館
       出水市文化町23番地  電話0996-63-2106
       (座席数1,006席 立見席147人 車いす専用6席)
     主  催 : 出水音楽祭実行委員会
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名)(3年生にとりましては,最後の演奏会です)
    指  揮 : 江口博人教諭
    引  率 : 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生  

 ♪3年生は,最後の演奏会になります。どうぞご声援ください。♪




吹奏楽部,オープニングを華やかに飾るに相応しい内容を展開した【長島フェスタ】 [2017年12月05日 08時50分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年12月3日(日)9:30〜10:00の30分間,長島町文化ホール駐車場内特設ステージで【長島フェスタ】のオープニング演奏を華やかに展開しました。

 当日は,非常に寒い朝でしたが快晴で心地よい日差しの中で行われました。寒い朝にもかかわらず演奏の始まる頃にはステージ前には多くの観客で一杯でした。

 本校吹奏楽部は,江口博人先生の指揮で103名の部員が次の10曲を演奏しました。その舞台展開は,演奏はもちろん,演舞あり,唄ありで非常に変化に富む内容でした。オープニングを華やかに飾るに相応しい内容でした。

 本校の司会進行は,今村健志君(2年生・Clarinet)と迫淑乃さん(1年生・Flute・Piccolo)が担当しました。二人のコンビはスムーズに楽しく展開しました。

司会進行=今村健志君(2年生)と迫淑乃さん(1年生)

『平成29年度長島フェスタ(産業・福祉・健康まつり)』

大観衆の前で



【演奏曲目】
 演奏曲目は,@「マーチ『沿岸警備隊』」,A『クラリネットキャンディ』,B「モアナと伝説の海『どこまでも』」,C「『花笠音頭』POPS Version」,D『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba),E『SMILY』,F『みんながみんな英雄』,G『アフリカン・シンフォニー』,H『マツケンサンバU』,I『ヤングマン』の10曲でした。



T 【@「マーチ『沿岸警備隊』」,A『クラリネットキャンディ』】のステージ

@「マーチ『沿岸警備隊』,指揮=江口博人先生

A『クラリネットキャンディ』(その1)

A『クラリネットキャンディ』(その2)



U 【B「モアナと伝説の海『どこまでも』」(歌:簑田真聡さん3年生・Oboe,山ア想空さん2年生・Trumpet),C「『花笠音頭』POPS Version」】のステージ

A「モアナと伝説の海『どこまでも』」の一場面

A「モアナと伝説の海『・・』」歌:簑田さん・山アさん(右)

C「『花笠音頭』POPS Version」の一場面



V 【D『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba),E『SMILY』,F『みんながみんな英雄』】のステージ

D『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君)

E『SMILY』の一場面

F『みんながみんな英雄』の一場面



W 【G『アフリカン・シンフォニー』,H『マツケンサンバU』】のステージ

G『アフリカン・シンフォニー』,指揮=江口博人先生

H『マツケンサンバU』(その1)

H『マツケンサンバU(その2)



X 【I『ヤングマン』】のステージ

I『ヤングマン』(その1)

I『ヤングマン』(その2)

I『ヤングマン』(その3)




【『平成29年度長島フェスタ(産業・福祉・健康まつり)』で演奏】 
    日  時 : 平成29年12月3日(日)10:00〜
       ●本校の演奏=開会直前のオープニング9:30〜10:00の30分間
    会  場 : 長島町文化ホール駐車場内特設ステージ
      (雨天時⇒長島町文化ホール内)
       出水郡長島町指江1545番地
     主  催 : 長島フェスタ実行委員会(長島町役場農林課内)
    出  演 : 本校吹奏楽部(103名)
    指  揮 : 江口博人教諭
    引  率 : 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生


【当日の様子】
 (1)当日の朝は非常に寒い天気でした。演奏の始まる9時半ごろは日差しもみられましたが初冬の気候でした。
 (2)寒さにも関わらず多くの方々がご来場になりご声援をしてくださいました。 
 (3)多くの観客の皆さんは,変化に富む舞台構成とその内容に感動しておられました。
 (4)演奏の10曲は,ともに感動場面の多い内容で各曲の演奏が終わると大きな拍手を頂きました。
 (5)司会者が次の曲は,D『きよしのズンドコ節』だと紹介すると,演歌ファンの多いことが分かるくらいに大きな拍手を頂きました。
    アンコールにお応えする時間がありませんでしたので,再度の登場はありませんでした。
 (6)『マツケンサンバU』,そして,最後のI『ヤングマン』の時も,より一層の大きな拍手をいただきました。川添健町長様をはじめ観客の皆様は,お身体も曲にノリノリで楽しそうでした。
 (7)演奏後,しばらく会場内を散策しました。その間,「コロッケ」を食べたり,「餅つき」をしたりしている部員もいました。

 ♪ご声援くださいました多くの皆様へ心からお礼を申し上げます。♪




吹奏楽部,12月3日(日)9:30〜【長島フェスタ】で演奏     [2017年12月02日 09時10分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年12月3日(日)9:30〜,長島町文化ホール駐車場内特設ステージで行われる【平成29年度長島フェスタ(産業・福祉・健康まつり)】で演奏します。

 また,12月10日(日)【2017出水音楽祭】で演奏します。10日(日)【2017出水音楽祭】の演奏は,3年生にとりましては最後の演奏になります。どうぞご声援ください。

 詳細の日程等は,次のとおりです。   


【『平成29年度長島フェスタ(産業・福祉・健康まつり)』で演奏】 
    日  時 : 平成29年12月3日(日)10:00〜
       ●本校の演奏=開会直前のオープニング9:30〜(予定)
    会  場 : 長島町文化ホール駐車場内特設ステージ
      (雨天時⇒長島町文化ホール内)
       出水郡長島町指江1545番地
     主  催 : 長島フェスタ実行委員会(長島町役場農林課内)
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名)
    指  揮 : 江口博人教諭
    引  率 : 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生


【『2017出水音楽祭』で演奏】 
    日  時 : 平成29年12月10日(日)13:00〜16:25
       ●本校の演奏=15:50〜16:00
    会  場 : 出水市文化会館
       出水市文化町23番地(0996-63-2106)
     主  催 : 出水音楽祭実行委員会
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名)
    指  揮 : 江口博人教諭
    引  率 : 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生  

♪3年生は,最後の演奏になります。どうぞご声援ください。♪




吹奏楽部,平成29年度の演奏会〜5会場・6公演〜を終えて [2017年12月01日 09時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年度の演奏会を下記の5会場で6回公演を行いました。

1 平成29年度演奏会の実施の日時・場所等
 (1)【天草公演】※  9月23日(祝)午後2:00〜 天草市民センター
 (2)【人吉公演】※  9月30日(土)午後2:00〜 人吉カルチャーパレス
 (3)【出水公演】★ 10月 7日(土)午後5:00〜 出水市文化会館
     出水市・台湾埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会(出水市共催)
 (4)【出水公演】   10月 8日(日)午後2:00〜 出水市文化会館
 (5)【川内公演】※ 10月29日(日)午後2:00〜 川内文化ホール
 (6)【鹿児島公演】 11月 5日(日)午後2:00〜 鹿児島市民文化ホール
    ★は台湾留学生,※では地元中学生との合同演奏を実施しました。


2 各会場で表示の恒例の花文字等
 (1)本校の演奏会では,次のような地名を表示する場面があります。
 (2)地名を表示した後に,その地区で著名なことを文字・絵で表示していました。今年度の表示は各公演会場ごとのHPに掲載しました。どうぞご覧ください。

「天草」公演=9月23日(祝)天草市民センター

「人吉」公演=9月30日(土)人吉カルチャーパレス

「出水」公演(初日)=10月7日(土)「マナヅル」の鳴き声も。



「出水」公演(二日目)=10月8日(日)出水市文化会館

「川内」公演=10月29日(日)川内文化ホール

「鹿児島」公演=11月5日(日)鹿児島市民文化ホール



3 「出水市・台湾埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会(10月7日・出水市文化会館)・夕食会(10月7日・ホテルキング)
 (1)今年度は,出水演奏会の初日を「出水市・台湾埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会(出水市共催)として実施しました。
    ⇒出水市は,今年(平成29年)5月31日,台湾埔里市・埔里(プーリー)鎮と姉妹盟約を締結されました。
 (2)「埔里Butterfly交響楽団」員10名と引率者で指揮者の傅先生は,9月29日(金)に来日・来校されました。翌日から本校に短期留学されて吹奏楽を練習されました。
 (3)女子7名は,全員,本校女子部員宅へホームスティでした。ホームスティ先のご家庭には大変お世話になりました。ありがとうございました。男子3名と指揮者の傅先生はホテル滞在でした。
 (4)「埔里Butterfly交響楽団」音楽総監謝先生と中学校長の陳先生は10月5日(木)に来日・来校されました。結局,合計13名でした。
 (5)出水公演初日に「埔里Butterfly交響楽団」10名は,本校吹奏楽部員と合同で2曲,演奏されました。
 (6)夕食会は,予定より30分遅れの午後8時から予定の9時30分までホテルキングで行いました。「埔里Butterfly交響楽団」が傅先生指揮のステージがありました。夕食会参加者は総計176名でした。
 (7)「埔里Butterfly交響楽団」団員の帰国は,最後が10月12日(木)で音楽総監謝東昇先生と団員4名でした。

「出水市・台湾埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会

記念演奏会=開場の前の打ち合わせ

夕食会=「埔里Butterfly交響楽団」10名と指揮者の傅先生



4 「学校案内」コーナーを設置して積極的な広報活動
 (1)「学校案内」コーナーは,全ての公演会場の最も目につきやすい場に設置しました。
 (2)設置場所には各科課程のポスターを掲示,または設置しました。学校のポスターは掲示しました。
 (3)設置場所には「学校案内」を置き,中学生とその保護者に積極的に配付しました。
 (4)小版の「学校案内」は,プログラムと一緒に入場者全員に配付しました。

学校案内コーナー(人吉会場)

学校案内コーナー(出水会場)

学校案内コーナー(鹿児島会場)



5 受付係の1年生
 (1)各公演会場の受付係は,本校1年生で原則として公演会場の近くの中学校卒業生にお願いしました。
 (2)女子制服は,夏服・中間服・冬服と変化していることに気づきました。9月23日の天草公演から10月29日の川内公演までの季節の移り変わりが分かります。

受付係の1年生=夏服(天草会場)

受付係の1年生=中間服(出水会場)

受付係の1年生=冬服(川内会場)



6 各会場の開演前の打ち合わせなど
 (1)各公演会場では,開場の前に打ち合わせを行いました。
 (2)各公演会場では,学校代表者・保護者会長様・地区保護者代表様からあいさつがあり,打ち合わせを行いました。

打ち合わせ(人吉会場)

打ち合わせ(出水会場)

打ち合わせ(鹿児島会場)



7 各会場の終了後のあいさつ
 (1)各公演会場では,演奏終了後,顧問の江口先生・部長の古園さんからお礼のことばがありました。
 (2)各公演会場では,地区吹奏楽部保護者代表様・吹奏楽部保護者会長様・学校代表者からそれぞれお礼のことばがありました。

終了後のあいさつ(天草会場)

終了後のあいさつ(川内会場)

終了後のあいさつ(鹿児島会場)



8 お礼のご挨拶
 (1)【校長:木山博隆先生のご挨拶】
 平成29年度の演奏会は,どの会場もほぼ満員,もしくは定員を上回るご来場をいただき大盛会に幕を閉じることができました。お帰りになる多くの方々から,「感動」や「中央高校最高」,「来年もまた来ます」などの声をたくさんいただきました。これほど高評価のパフォーマンスを発揮した江口博人先生,吹奏楽部全員に感謝とねぎらいの言葉を贈りたいと思います。
 そして,出水市との共催で「出水市・埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会】を実施,「埔里Butterfly交響楽団」10名の皆さんの合同演奏ありがとうございました。
 また,賛助出演していただいた4中学校41名の皆さんのご協力に心から感謝いたします。
 この演奏会の成功が,裏方でサポートくださいました松下真也会長をはじめとする保護者会の皆様のおかげであることは言うまでもありません。この場を借りて心からお礼を申し上げます。今年度の5会場・6公演は,学園ご当局のご配慮に心から感謝いたします。
 これからも地域の皆様のご期待に応えられるような出水中央高校吹奏楽部として精進して参りますので,どうかご支援,ご愛願くださいますようよろしくお願いいたします。

 (2)【顧問・指揮者:江口博人教諭のご挨拶】
 ご多忙の中,各会場にご来場くださいました皆様,ありがとうございました。
 長期にわたる本校の演奏会において,104名の部員全員が演奏・演技などに精一杯取り組んでくれました。また,賛助出演していただいた4中学校の吹奏楽部の皆さん,ありがとうございました。
 各地で中心となってサポートしていただきました保護者会地区役員をはじめとする多くの方々にも大変お世話になりました。
 そして,学園当局をはじめ学校,保護者会の皆様,吹奏楽部OB・OGの皆さんのご支援に心から感謝いたします。
 最後になりますが,ご関係の皆様には私の在任中の4年間,多大なるご支援・ご協力をいただきました。この場を借りて,心からお礼を申し上げます。「4年間,お世話になりました。」

 (3)【保護者会長: 松下真也様のご挨拶】
 各地で子供たちの演奏・演技にご声援くださいました皆様方に心からお礼を申し上げます。
 104名の一生懸命な演奏・演技を見て各地の方々からの高い評価を頂き保護として大変嬉しく思います。これも江口博人先生の熱心なご指導に部員と先生が心を一つにして頑張った結果です。そして,賛助出演していただいた4中学校の吹奏楽部の皆さんのご協力に心から感謝いたします。
 今年は,特に,「出水市・埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会と夕食会を出水市との共催で実施され,「埔里Butterfly交響楽団」10名の合同演奏がありました。大きな想い出になりました。
 各地の演奏会,そして,記念演奏会と夕食会にご支援くださいました学園ご当局をはじめ学校,そして,保護者会の皆様,ご関係の皆様大変お世話になりました。心からお礼を申し上げます。
 

 (4)【吹奏楽部部長:古園晴海さん(Trumpet・3年)のご挨拶】
 今年度の演奏会にご来場くださいました全ての皆様,私達の活動に協力してくださった学校の先生方,生徒の皆さん,保護者の方々,OB・OGの先輩方,本当にありがとうございました。6公演全てを成功という形で終えられたことをとても嬉しく思います。本校で初めて100人を超える部員で作り上げた演奏会は,人数が多いからこそできる強さと不安がありました。各係のチーフはもちろん3年生そして1・2年生まで全員が最高のステージを作るために必死に頑張ってくれました。どの曲,どのステージも私達にしかできない今年だけの特別さがあったと思います。誰もが見ることの出来ないあのステージからの景色・歓声・拍手は,私達をさらに音楽に夢中にさせ,自分達自身をキラキラ輝かせる大切なものです。私達は,本当に恵まれ幸せな環境にいられるのだと実感しています。また,来年は,私の素敵な後輩達が輝く為に一生懸命頑張ると思います。どうぞ来年も変わらぬ応援をよろしくお願いします。

 (5)【吹奏楽部副部長:=簑田真聡さん(Oboe・3年)のご挨拶】
 先ずは,裏で私たちをサポートしてくださった学校の先生方,中央生の皆さん,保護者の皆様,OB・OGの皆様,そして,何より演奏会に足を運んでくださったお客様,全ての方々に感謝の気持ちで一杯です。私は『美女と野獣』に力を入れてきましたが,キャストの皆さんは本当によくやってくれました。今年の演奏会は,104人みんなが輝けた演奏会だったと思います。もう一生に一度とないステージに立つことができ,とても良い経験になりました。

 (6)【吹奏楽部舞台監督:川村冬萌さん(Bass Clarinet・3年)のご挨拶】
 舞台監督になり演奏会シーズンは不安などがありましたが,思ってた以上に楽しくスムーズになってやりました。今この瞬間が私の今までの人生で一番ひかり輝いています。特に,演奏会シーズンでは,人としても大きく成長でき,自分が前に立ち人を動かす楽しみを知りました。1公演ずつ良くなり6公演目では非常に最高のものができたと思います。自分たちがスムーズに活動できるのも周囲の方々のお力があってこそです。本当にありがとうござました。104人の仲間,私たちのお父さんである江口先生,みんなみんな大スキです。最後にこの代で舞台監督ができて本当に良かったです。

 (7)【吹奏楽部音楽監督:荒木寛斗君(Horn・3年)のご挨拶】
 先ずは,このような機会を与えて下さり支えて下さった方々に感謝申し上げたいと思います。演奏会では吹奏楽コンクールとは違い沢山の曲があります。演じて奏でるように指示を出し,一つ一つのステージにこだわりを持ちました。平成17年に創部され,アップデートを繰り返し,良いバンドへ進化し続けてきました。今後も個々の無限大の可能性を信じ,引き出し,頑張って欲しいです。鹿児島に来て沢山の出逢いや経験に恵まれたと思います。成長を続ける出水中央高校吹奏楽部をこれからもよろしくお願いします。ありがとうござました。

 (8)【吹奏楽部事務局長:福重桜さん(Tenor Sax・3年)のご挨拶】
 3年間の集大成である演奏会が,全て終わりました。昨年の演奏会からはや1年が過ぎ,私自身時間の早さに驚いています。私は,ほぼ演奏を担当していたため前で楽しそうに踊る踊り手を後ろから見ていました。この光景も今年で最後,来年は観客席から応援することしかできないと思えば,悲しい気持ちで一杯です。私が吹奏楽を続けてきたのは,お客様の笑顔を見るのがたまらなく好きだからです。残り少ない本番も,全てお客様のために全力で演奏します。

 (9)【吹奏楽部「江口シアターコレクション」produced by K.Kirara=久保きららさん(Horn・3年)のご挨拶】
 「今年はミュージカルをやるか」で始まったこの物語・・・。幾度もカベにぶっかり,挫折し,心がボロボロになりかけたその時,江口先生が私にそっとつぶやいた。「野獣の毛,もっと増やせないか?」私はこう思った。「もうやるしかないんだ!!」・・・。そこから走り出した『美女と野獣』と私のもう一つのストーリー。「足を止めるな!動かし続けろ!」何度キャストに言っただろうか。今まではもうみんな足の使い手だ。このように努力があってこその最高のステージができたんだ。そして,沢山の応援をしてくれる方々のご協力があるから,演奏会も無事終わらせることができました。今までありがとうございました。江口Family大好きだ。 


9 各公演会場で保護者会からの激励の横断幕
 (1)各公演会場では,演奏のフィナーレの時,会場の後方でご覧のような横断幕が保護者の手で掲げられていました。
 (2)各公演会場の横断幕は,今年度最後の公演会場の鹿児島市民文化ホールの2階席の前に掲げられていました。
 (3)次に掲載の写真は,最終公演会場の鹿児島市民文化ホールに掲示されていたものを撮影したものです。

天草地区保護者一同

人吉・球磨地区保護者一同

出水・高尾野・阿久根・長島地区保護者一同



川薩地区保護者一同

出水中央高校吹奏楽部保護者会

出水中央高校吹奏楽部保護者会



10 特記事項
 (1)各会場の演奏会では,九州吹奏楽コンクール金賞受賞曲『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』(福島弘和作曲),そして,クラシック・ポビュラー・演歌・おどり・他を約2時間行いました。
    多くの皆様の心に響くサウンドを目指して演奏してきました。各会場とも多くの皆様がお越しくださいました。お喜びのおことばをお聞きまして大変嬉しく思っております。 
 (2)今年度は,「出水市・台湾埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会・夕食会を出水公演の初日に行いました。記念演奏会では「埔里Butterfly交響楽団」10名と合同で演奏しました。
    そして,夕食会では「埔里Butterfly交響楽団」10名が傅先生の指揮でステージ演奏がありました。国際交流に役立つ良い機会となりました。
 (3)本校の吹奏楽部の5会場・6公演の演奏会の中,3公演で4中学校の41名の皆さんに賛助出演して頂きました。ありがとうございました。
 (4)本校吹奏楽部のOB・OGの皆さんは,全ての会場の舞台監督や照明などを担当して頂きました。裏方として大変ご苦労様でした。ありがとうございました。
 (5)受付係でお手伝い頂いた原則その地区の1年生の皆さん,ご苦労さまでした。
 (6)保護者会の皆様には,毎回,会長様をはじめ,多くの皆様にお世話になりました。特に,会場の地区の保護者の皆様には,大変お世話になり、ありがとうございました。
 (7)学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。
 (8)本校吹奏楽部は,平成17年4月に強化部に指定して平成29年度で13年目になります。強化部指定13周年の輝かしい年です。
 (9)今年度は,初めて鹿児島市民文化ホールで行いました。お陰様で会場1,990席をほぼ満席にすることができました。
 (10)各会場とも多くの方々のご来場で大盛況でした。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。




吹奏楽部,12月3日(日)【長島フェスタ】,12月10日(日)【出水音楽祭】で演奏     [2017年11月29日 08時50分00秒]
  
 本校吹奏楽部は,平成29年12月3日(日)【平成29年度長島フェスタ(産業・福祉・健康まつり)】,12月10日(日)【2017出水音楽祭】で演奏します。10日(日)【2017出水音楽祭】の演奏は,3年生にとりましては最後の演奏になります。どうぞご声援ください。
 詳細の日程等は,次のとおりです。   


【『平成29年度長島フェスタ(産業・福祉・健康まつり)』で演奏】 
    日  時 : 平成29年12月3日(日)10:00〜
       ●本校の演奏=開会直前のオープニング9:30〜(予定)
    会  場 : 長島町文化ホール駐車場内特設ステージ
      (雨天時⇒長島町文化ホール内)
      出水郡長島町指江1545番地
     主  催 : 長島フェスタ実行委員会(長島町役場農林課内)
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名)
    指  揮 : 江口博人教諭
    引  率 : 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生


【『2017出水音楽祭』で演奏】 
    日  時 : 平成29年12月10日(日)13:00〜16:25
       ●本校の演奏=15:50〜16:00
    会  場 : 出水市文化会館
      出水市文化町23番地(0996-63-2106)
     主  催 : 出水音楽祭実行委員会
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名)
    指  揮 : 江口博人教諭
    引  率 : 顧問=江口博人先生,副顧問=河野恵一郎先生,特別顧問=松ヶ野正弘先生  

♪3年生は,最後の演奏になります。どうぞご声援ください。♪




吹奏楽部,大観衆からアンコールまで求められた【JA鹿児島いずみ農業祭】 [2017年11月25日 09時00分00秒]
   
 本校吹奏楽部は,平成29年11月23日(祝)11:30からおよそ35分,JA鹿児島いずみ本所敷地内屋外ステージで行われた【第16回JA鹿児島いずみ農業祭】で演奏しました。

 当日は,前日の雨も上がり快晴で強い日差しの中でしたが,北風が強く吹く冬を思わせる天候でした。屋外ステージ前は,寒くて強い北風の中に,多くの観客で一杯でした。

 本校吹奏楽部は,江口博人先生の指揮で103名の部員が次の9曲演奏しました。その舞台展開は,演奏はもちろん,演技あり,ナレーションあり,唄ありで非常に変化に富む内容でした。そして,アンコールまで求められ,それに応えて,溝口天馬君が,『きよしのズンドコ節』を熱唱しました。

 本校の司会進行は,今村健志君(2年生・Clarinet)と迫淑乃さん(1年生・Flute・Piccolo)が担当しました。二人のコンビはスムーズに楽しく展開しました。

第16回JA鹿児島いずみ農業祭

司会進行=今村健志君(2年生)と迫淑乃さん(1年生)

JA鹿児島いずみ本所敷地内屋外ステージ
  
   



【演奏曲目】
 演奏曲目は,@『クラリネットキャンディ』,A「モアナと伝説の海『どこまでも』」,B「『花笠音頭』POPS Version」,C『ルージュの伝言』,D『美女と野獣』,E『みんながみんな英雄』,F『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba),G『SMILY』,H『マツケンサンバU』の9曲でした。



T 【@『クラリネットキャンディ』,A「モアナと伝説の海『どこまでも』」,B「『花笠音頭』POPS Version」】のステージ

@『クラリネットキャンディ』

A「モアナと伝説の海『・・』」歌=山アさん・簑田さん(右)

B「『花笠音頭』POPS Version」



U 【C『ルージュの伝言』,D『美女と野獣』,E『みんながみんな英雄』】のステージ

D『美女と野獣』の一場面

D『美女と野獣』一場面。後方4名が歌い手

E『みんながみんな英雄』一場面



V 【F『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba)】のステージ

F『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君)

F『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君),指揮=江口先生

※『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君)=アンコール時



W 【G『SMILY』,H『マツケンサンバU』】のステージ

G『SMILY』一場面

H『マツケンサンバU』一場面

H『マツケンサンバU』一場面



【『第16回JA鹿児島いずみ農業祭』で演奏】 
    日  時 : 平成29年11月23日(祝)9:30〜16:00
      ●本校の演奏=11:30〜12:00
    会  場 : JA鹿児島いずみ本所敷地内屋外ステージ
      出水市高尾野町下水流890電話0996−64−2600
     主  催 : 鹿児島いずみ農業協同組合
    出  演 : 本校吹奏楽部(103名)
    指  揮 : 江口博人教諭

 多くの観客の皆さんは,変化に富む舞台構成とその内容に感動しておられました。
 演奏の9曲は,ともに感動場面の多い内容で各曲の演奏が終わると大きな拍手を頂きました。特に,最後のH『マツケンサンバU』の賑やかなステージが終わるとアンコールの大合唱が起こりました。総合司会の方は,主催者にアンコールの判断を仰がれ,一曲認めて頂きました。
 アンコール曲は,江口先生から『きよしのズンドコ節』をお贈りしますと告げられると会場は大きな歓声になりました。
 再度,登場の溝口天馬君は,楽しそうに大きな声で歌いました。曲の途中で「てんま」・「てんま」・「てんま」のかけ声が贈られました。
 溝口君も,指揮者も,奏者も,そして,その上,観客の皆さんもノリノリで,会場全体を包み込む最高で最後のステージとなりました。

 ご声援くださいました多くの皆様へ心からお礼を申し上げます。




吹奏楽部,11月21日(火)午前・午後2公演した「西出水小学校鑑賞教室」 [2017年11月24日 15時00分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年11月21日(火)午前・午後2公演,それぞれおよそ80分間,西出水小学校体育館で行われた【西出水小学校鑑賞教室】で15曲演奏しました。

 【西出水小学校鑑賞教室】は,児童数が652名で会場の体育館にステージをとると全員が同時に鑑賞することができにくい状況でしたので,@10:45〜,1・2・3年生(317名対象)とA13:55〜,4・5・6年生(335名対象)の午前・午後に分けて行われました。
 当日の演奏は,江口博人先生の指揮で103名の部員がしました。司会進行は,今村健志君(2年生・Clarinet)と迫淑乃さん(1年生・FruitPiccolo)が担当しました。2人の進行は,小学生にもわかりやすく,スムーズに展開しました。

@10:45〜=1・2・3年生(317名対象)の開演

A13:55〜=4・5・6年生(335名対象)の開演

※1「西出水小学校出身者紹介」は顧問の江口先生から。


 舞台構成は,次のとおりでした。『曲目』は,演奏曲目です。

【全体編成】
 先ず,@「行進曲『家路』」で開幕しました。次はA『リバーダンス』,※1「西出水小学校出身者紹介」でした。「出身者紹介」では,同校出身の7人を江口先生から紹介がありました。先輩に対する大きな拍手が贈られました。そして,B『さんぽ』,※2「部長あいさつ」でした。

@「行進曲『家路』」の一場面,指揮者=江口博人先生

※2「部長あいさつ」=古園晴海さん(3年生・Trumpet)

司会進行=今村健志君(2年生)迫淑乃さん(1年生)



 そして,「創作ダンス」=C『銀河鉄道999』,D『スマイリー』,※3「ミニゲーム」,E『花笠音頭』,※4パート紹介と続きました。

「創作ダンス」(その1)

「創作ダンス」」(その2)

「西出水小学校鑑賞教室」を祝して



【ポピュラー編成】
 最初は,小学生にも大人気のF『ヤングマン』から始まりました。曲が始まると児童の皆さんも一緒に手を動かしたり,身体全体を動かしたりしてノリノリでした。次に,G『ルージュの伝言』,H「モアナと伝説の海『どこまでも』」,I『クラリネットキャンディ』,J『美女と野獣』,K『みんながみんな英雄』と続きました。

F『ヤングマン』の一場面

H「モアナと伝説の海『どこまでも』」の一場面

J『美女と野獣』の一場面



【全体編成】
 最初は,L『ラッサス・トロンボーン』,次にM「タロコ族民謡による叙事詩『狩猟の歌』」,最後は,N『マツケンサンバU』でした。N『マツケンサンバU』は全員が法被を着込んで賑やかに動きながら演奏し,随所にダンスも取り入れました。会場の全ての皆さんを巻き込んだ演奏になりました。

L『ラッサス・トロンボーン』の一場面

N『マツケンサンバU』の一場面

N『マツケンサンバU』の一場面



【お礼のことばと花束贈呈,池田俊彦校長先生からお礼のコメント】
 西出水小学校の児童2人からお礼のことばをいただきました。そして,花束をいただきました。ありがとうございました。

全ての演奏を終えて

お礼のことばを頂きました。

花束まで頂きました。⇒ありがとうございました。



 西出水小学校の池田俊彦校長先生は,「出水中央高校吹奏楽部の皆さん,本日はありがとうございました。前後半2度の演奏,大変お疲れ様でした。何度聞いても,感動!感動!感動!!さすが,本県屈指の吹奏楽部です。演奏だけでなく,規律ある行動,きびきびとした態度,明るい表情の全てが小学生にとって勉強になりました。普段から皆さんの様子を見ていますが,あいさつのしっかりした生徒たちだと感じています。西出水小学校の校区にある高校です。これからも仲良くしてください。小学生にとって一番身近な高校が,一番あこがれの高校になるよう願っています。」とコメントしてくださいました。


 西出水小学校の児童の皆さんが一生懸命に吹奏楽の演奏・演技を聞きたい・見たいという態度が伝わってきました。司会者の質問にも意欲的に参加していただきました。先生方は,校長先生をはじめ全ての先生方がよく聞き・見てくださいました。

 演奏している本校吹奏楽部部員は,652名の児童の皆さんの素晴らしい態度,そして,先生方の温かいご声援の中で演技・演奏しました。観客と舞台が一体となった素晴らしい「出水市立西出水小学校鑑賞教室」に心からお礼を申し上げます。


 西出水小学校の児童の皆さん,そして,先生方,どうもありがとうございました。



【『出水市立西出水小学校鑑賞教室』で演奏】 
    日  時 : 平成29年11月21日(火)
     @1回目公演=10:45〜12:05(1・2・3年生,317名対象)
     A2回目公演=13:55〜15:15(4・5・6年生,335名対象)
    会  場 : 出水市立西出水小学校体育館
     主  催 : 出水市立西出水小学校
    出  演 : 本校吹奏楽部(103名)
    指  揮 : 江口博人教諭




吹奏楽部,11月23日(祝)11:30〜【JA鹿児島いずみ農業祭】で演奏     [2017年11月21日 21時00分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年11月23日(祝)11:30〜【第16回JA鹿児島いずみ農業祭】で演奏します。


 【『第16回JA鹿児島いずみ農業祭』で演奏】 
    日  時 : 平成29年11月23日(祝)9:30〜16:00
      ●本校の演奏=11:30〜12:00
    会  場 : JA鹿児島いずみ本所敷地内屋外ステージ
      出水市高尾野町下水流890電話0996−64−2600
     主  催 : 鹿児島いずみ農業協同組合
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名)
    指  揮 : 江口博人教諭




吹奏楽部,鹿市民文化センター1,990席をほぼ満席にした【鹿児島公演】 [2017年11月21日 19時55分55秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年11月5日(日)午後2時からおよそ2時間,鹿児島市民文化ホールで今年度6回目,最後の演奏会【鹿児島公演】を行いました。

開場の前の打ち合わせ

開場の前の打ち合わせ

開場の前の打ち合わ


 【鹿児島公演】は,11月5日(日),三連休の最終日で好天気に恵まれた絶好の秋日和の中で行いました。会場の鹿児島市民文化ホールは,座席数1,990席の大きな会場ですが,開始1時間前には入り口前のホールに長蛇の列ができました。当日の観客は,1,990席をほぼ満席にした大観衆でした。

 本校吹奏楽部員104名は,江口博人先生の指揮で今まで同様一生懸命に演奏しました。会場を一杯に埋め尽くされた観客からは,随所で「大きな拍手」や「ブラボー」のご声援を頂きました。きっと「芸術の秋」をご堪能していただいたものと思われます。

ホール入り口前のロビーでお待ちの方々

ホール入り口前のロビーでお待ちの方々

開場と同時に入場される多くの皆様


 【鹿児島公演】は,指揮者江口博人先生,部員104名の全員で演奏しました。全体の司会進行は,川畑容志乃さん(1年生・Clarinet)が担当しました。川畑さん2回目の担当で自席からマイクを持って明るく落ち着いた声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,初回から担当の今村健志君(2年生・Clarinet)と2回目担当の1年生の迫淑乃さん(1年生・FruitPiccolo)が担当しました。二人のコンビは2回目でスムーズに楽しく展開しました。

開演を待つほぼ満席の鹿児島市民文化ホール

「カゴシマ」公演を祝う花文字『カゴシマ』

@『行進曲「家路」』の演奏と同時に緞帳が上がる


☆【吹奏楽】
 @『行進曲「家路」』 
 A『リバーダンス』⇒この曲は,透明感溢れる冒頭から始まり,コラール的な序奏を経て,ケルト音楽の特徴的なリズムから生み出される躍動感溢れるダンスミュージックへと発展していきます。
 B『SEA OF WISDOM〜知恵を持つ海〜』⇒この曲は,朝の海をイメージした静かな情景から始まり海の力強さと美しさ2面性を交互に表している作品です。

@『行進曲「家路」』の場面

@『行進曲「家路」』の演奏後,指揮者江口先生のあいさつ

B『SEA OF WISDOM〜知恵を持つ海〜』の場面



※部長あいさつ=古園晴海さん(3年生・Trumpet)からあいさつがありました。



☆【ステージショー】
 C春の光夏の風映画「「ハルチカ」よりテーマ曲⇒その演奏曲に乗り,ダンスを披露しました。

C「ハルチカ」でヤマハ賞を受賞,全国に配付のポスター

C「ハルチカ」よりテーマ曲に乗りダンス

C「ハルチカ」よりテーマ曲の演奏の一場面



※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生からあいさつがありました。


☆【おどり】
 民舞・・・D『御神楽』,E『ハイヤ節』,F『花笠音頭』

F『花笠音頭』の場面

民舞の伴奏

民舞の伴奏



☆【楽器紹介】
 楽器紹介は指揮者の江口先生の紹介で進められました。各パートでそれぞれのパフォーマンスがあり楽しいステージでした。



サックス  
チューバ  ホルン



☆【おどり】
 創作おどり・・・G『銀河鉄道999』,H『スマイリー』

司会進行=今村健志君と服装も軽やかな迫淑乃さん
創作おどり(その1)

創作おどり(その2)


♪恒例の花文字が出来上がりました。

「カゴシマ」の花文字に大きな拍手

「かごしまPRキャラクター」のぐりぶー,花文字に

ぐりぶーの「鼻」,お見事に表現・・・。



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】(その1)
 「江口シアターコレクション」 ⇒ produced by K.Kirara=久保きららさん(3年生・Horn)
 演奏曲は次の曲でした。I『スターウォーズ』,J『パイレーツオブカリビアン』,K『ルージュの伝言』,L『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba)と展開しました。

ポピュラーステージ(その1)

ポピュラーステージ(その2)

ポピュラーステージ(その3)


☆【ポピュラーステージ】(その2)
 そして,Mミュージカル風『美女と野獣』,N『みんながみんな英雄』を演奏しました。

 Mミュージカル風『美女と野獣』(あらすじ)
  今回出水中央高校がお送りする『美女と野獣』は王子様が魔法によって野獣の姿に変えられてしまうプロローグから始まり,真実の愛をみつけるために登場人物達と音楽にのせて繰り広げられる歌と踊りのエンターテイメントステージです。
 キャストの一部を紹介します。
 美女(ベル)=簑田真聡さん(3年生・Oboe)・福田綾芽さん(1年生・Baritone Sax),野獣=内田一聖君(2年生・Trombone)です。
 そして,ナレーション=川畑容志乃さん(1年生・Clarinet),歌い手=須賀原崇平君(3年生・String bass),溝口天馬君(2年生・Tuba),篠原萌々子さん(3年生・Clarinet),山ア想空さん(2年生・Trumpet)です。

M『美女と野獣』ステージの一場面

M『美女と野獣』ステージの一場面

M『美女と野獣』ステージの一場面
    

♪O『パーカッションステージ』 


※花束紹介=顧問で指揮者の江口博人先生から花束を頂いた学校・団体を紹介されました。お寄せ頂いた学校・団体に心からお礼を申し上げます。


☆【吹奏楽】
 緞帳が上がると,クラリネットパートによりP『クラリネットキャンディー』が始まり ました。そして,Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』と続きました。
P『クラリネットキャンディー』⇒この曲は,ショーの始まりを告げるような前奏からカラフルなキャンディーをイメージしたクラリネットの自在に動き回るリズムで活気溢れる作品です。
Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』⇒この曲は,印象的な鐘に続き神秘的な祈りのメルディーが奏されます。鐘の音は様々な楽器によって繰り返され,壮大なクライマックスで締めくくられます。本年度のコンクールの自由曲として演奏し金賞を受賞いたしました。本日の演奏会の最後のプログラムとなります。

O『パーカッションステージ

P『クラリネットキャンディー』

Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』演奏
    


☆【アンコール】
 R『マツケンサンバ』⇒部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体を『マツケンサンバ』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,S『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

アンコールのコールにお応えして,顧問の江口先生と部員

R『マツケンサンバ』一色に

R『マツケンサンバ』の演奏を終えて,全ての公演の終幕
    


♪舞台監督は川村冬萌さん(3年生・BassClarinet),音楽監督は荒木寛斗君(3年生・Horn)が担当しました。


☆【平成29年度演奏会(6)最終回〜鹿児島公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  @ 40歳代の女性は,昨年に引き続き感動でした。演奏技術はもとより,作り上げようというパワーがありますし,また,周りの方々の支えも感じました。最後は涙が浸みました。私の両隣の方々も感動していて,相乗効果でますます気持ちが入りました。 
  A 40歳代の女性は,演奏会は期待通りでした。「元気が出ました」。
  B 60歳代の男性は,出水中央高校の演奏会の楽しみは噂でよく聞いていました。噂以上の楽しみ,感動,パワーがありました。よく練習されている場面が随所にありました。また来年も聴きにきます。
  C 女子高校生は,『美女と野獣』のステージが印象に残っています。語り手と歌い手,ナレーション,そして,演奏,ステージ上での展開など素晴らしい内容でした。

 2 当日の特記事項
  @ 鹿児島市民文化ホールは,本校の演奏会では初めて会場しとして利用しました。1,990席の大きな会場ですが,座席をほぼ満席にする多くの観客がありました。  
  A 本年度最後の演奏会を大観衆の中で展開できました。多くの皆様のご来場に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
  B 受付係りでお手伝い頂いた1年生7名の皆さん,ご苦労さまでした。
  C 保護者会の皆様には,毎回,会長様をはじめ,多くの皆様にお世話になりました。
     特に,鹿児島地区を中心とした保護者の皆様には,大変お世話になり有り難うございました。
  D 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。有り難うございました。

演奏会終了のあいさつ

演奏会終了のあいさつ

演奏会終了のあいさつ





吹奏楽部,台風の影響もなく会場一杯の観客で盛況だった【川内公演】 [2017年11月20日 12時25分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年10月29日(日)午後2時からおよそ2時間,川内文化ホールで今年度5回目の演奏会【川内公演】を行いました。

開演の前の打ち合わせ

開演の前の打ち合わせ

開演の前の打ち合わせ


 当日(10月29日・日)は,台風22号接近が予報されていましたので,事前に台風情報を分析して,27日(金)の昼頃に【川内公演】を実施することを決めていました。
 当日,台風は,コースが南下して遠ざかり,さほど影響のないコースとなりました。薩摩川内市地方の昼頃は,太陽もみられる天候になりました。

 当日は,台風をご心配された方々も多かったことと思いますが,台風の影響のないことを確認されてから多くの方々がお越しくださいました。
 1,203人定員の川内文化ホールは,沢山お越しくださいましてほぼ満席になりました。会場を一杯に埋め尽くされた観客の前で演奏ができましたことを大変嬉しく思います。


 【川内公演】は,指揮者江口博人先生,部員104名の全員で演奏しました。全体の司会進行は,前回に続いて川畑容志乃さん(1年生・Clarinet・川内中央中学校出身)が担当しました。2回目の担当で自席からマイクを持って明るく落ち着いた声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,初回からの今村健志君(2年生・Clarinet・霧島中学校出身)と今回が初めて地元川内中央中学校出身1年生の迫淑乃さん(1年生・Fruit Piccolo・川内中央中学校出身)が担当しました。二人はスムーズに楽しく展開しました。

☆【吹奏楽】
 @『行進曲「家路」』 
 A『リバーダンス』⇒この曲は,透明感溢れる冒頭から始まり,コラール的な序奏を経て,ケルト音楽の特徴的なリズムから生み出される躍動感溢れるダンスミュージックへと発展していきます。
 B『SEA OF WISDOM〜知恵を持つ海〜』⇒この曲は,朝の海をイメージした静かな情景から始まり海の力強さと美しさ2面性を交互に表している作品です。
 ※川内北中学校吹奏楽部員2年生4名・3年生4名と川内中央中学校吹奏楽部員1年生2名・2年生1名の合計11名と合同演奏をしました。合同での練習不足とはいえ,素晴らしい演奏でした。大変ご苦労様でした。


※部長あいさつ=古園晴海さん(3年生・Trumpet)からあいさつがありました。



☆【ステージショー】
 C春の光夏の風映画「「ハルチカ」よりテーマ曲⇒その演奏曲に乗り,ダンスを披露しました。


※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生からあいさつがありました。


☆【おどり】
 民舞・・・D『御神楽』,E『ハイヤ節』,F『花笠音頭』


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は指揮者の江口先生の紹介で進められました。各パートでそれぞれのパフォーマンスがあり楽しいステージでした。


☆【おどり】
 創作おどり・・・G『銀河鉄道999』,H『スマイリー』

創作おどり(その1)

創作おどり(その2)

創作おどり(その3)



♪恒例の花文字が出来上がりました。

「センダイ」の花文字に大きな拍手

花文字の「1文字」を作成しているメンバーと江口先生

「カラッパ」の花文字により一段と大きな拍手


〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】(その1)
 「江口シアターコレクション」 ⇒ produced by K.Kirara=久保きららさん(3年生・Horn)  
 演奏曲は次の曲でした。I『スターウォーズ』,J『パイレーツオブカリビアン』,K『ルージュの伝言』,L『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba)と展開しました。

ポピュラーステージ(その1)

ポピュラーステージ(その2)

ポピュラーステージ(その3)


☆【ポピュラーステージ】(その2)
 そして,Mミュージカル風『美女と野獣』,N『みんながみんな英雄』を演奏しました。

 Mミュージカル風『美女と野獣』(あらすじ)
  今回出水中央高校がお送りする『美女と野獣』は王子様が魔法によって野獣の姿に変えられてしまうプロローグから始まり,真実の愛をみつけるために登場人物達と音楽にのせて繰り広げられる歌と踊りのエンターテイメントステージです。
 キャストの一部を紹介します。
 美女(ベル)=簑田真聡さん(3年生・Oboe)・福田綾芽さん(1年生・Baritone Sax),野獣=内田一聖君(2年生・Trombone)です。
 そして,ナレーション=川畑容志乃さん(1年生・Clarinet),歌い手=須賀原崇平君(3年生・String bass),溝口天馬君(2年生・Tuba),篠原萌々子さん(3年生・Clarinet),山ア想空さん(2年生・Trumpet)です。

M『美女と野獣』,ステージの一場面

M『美女と野獣』,美女(ベル)=福田綾芽さん

M『美女と野獣』,ナレーション=川畑容志乃さん(右)


※花束紹介=顧問で指揮者の江口博人先生から花束を頂いた学校・団体を紹介されました。お寄せ頂いた学校・団体に心からお礼を申し上げます。


♪O『パーカッションステージ』 


☆【吹奏楽】
 緞帳が上がると,クラリネットパートによりP『クラリネットキャンディー』が始まりました。そして,Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』と続きました。
P『クラリネットキャンディー』⇒この曲は,ショーの始まりを告げるような前奏からカラフルなキャンディーをイメージしたクラリネットの自在に動き回るリズムで活気溢れる作品です。
Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』⇒この曲は,印象的な鐘に続き神秘的な祈りのメルディーが奏されます。鐘の音は様々な楽器によって繰り返され,壮大なクライマックスで締めくくられます。本年度のコンクールの自由曲として演奏し金賞を受賞いたしました。本日の演奏会の最後のプログラムとなります。

O『パーカッションステージ』

P『クラリネットキャンディー』

Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』演奏



☆【アンコール】
 R『マツケンサンバ』⇒部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体を『マツケンサンバ』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,S『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

アンコールにお応えしてR『マツケンサンバ』の演奏

R『マツケンサンバ』一色に

R『マツケンサンバ』一色に


♪舞台監督は川村冬萌さん(3年生・BassClarinet),音楽監督は荒木寛斗君(3年生・Horn)が担当しました。


☆【平成29年度演奏会(5)〜川内公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  @ 60歳代の男性は,平成27年以来2回目の開催でした。大変楽しみにしていました。素晴らしい演奏に感動・感動の連続でした。
  A 60歳代の女性は,台風接近で心配しました。台風の影響もなく行われ,楽しい時間になりました。若さ溢れる演技に感動しました。
  B 女子中学生は,演奏の素晴らしさ,ダンスの素晴らしさ,演歌の素晴らしさに感動の連続でした。

 2 当日の特記事項
  @ 当日は,台風をご心配された方々も多かったことと思いますが,台風の影響のないことを確認されてから多くの方々がお越しくださいました。
  A 1,203人定員の川内文化ホールは,沢山お越しくださいましてほぼ満席になりました。会場を一杯に埋め尽くされた観客の前で演奏ができましたことを大変嬉しく思います。
  B 受付係りでお手伝い頂いた1年生6名の皆さん,ご苦労さまでした。
  C 保護者会の皆様には,毎回,会長様をはじめ,多くの皆様にお世話になりました。
     特に,地元薩摩川内・宮之城地区の保護者の皆様には,大変お世話になり有り難うございました。
  D 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。有り難うございました。

演奏会終了後の募金のお願い

演奏会終了後のあいさつ(その1)

演奏会終了後のあいさつ(その2)





吹奏楽部,11月21日(火)【西出水小学校】,23日(祝)【JA鹿児島いずみ農業祭】で演奏  [2017年11月17日 14時50分00秒]
  
 本校吹奏楽部は,平成29年11月21日(火)【出水市立西出水小学校鑑賞教室】,11月23日(祝)【第16回JA鹿児島いずみ農業祭】で演奏します。
 詳細な日程等は,次のとおりです。   


【『出水市立西出水小学校鑑賞教室』で演奏】 
    日  時 : 平成29年11月21日(火)
  @1回目公演=10:45〜12:05(1・2・3年生対象)
  A2回目公演=13:55〜15:15(4・5・6年生対象)
    会  場 : 出水市立西出水小学校体育館
     主  催 : 出水市立西出水小学校
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名)
    指  揮 : 江口博人教諭


【『第16回JA鹿児島いずみ農業祭』で演奏】 
    日  時 : 平成29年11月23日(祝)9:30〜16:00
   ●本校の演奏=11:30〜12:00
    会  場 : JA鹿児島いずみ本所敷地内屋外ステージ
   出水市高尾野町下水流890電話0996−64−2600
     主  催 : 鹿児島いずみ農業協同組合
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名)
    指  揮 : 江口博人教諭




吹奏楽部,MBC(南日本放送)テレビに生出演 [2017年11月17日 09時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年10月26日(木)午後3時50分から始まるMBC(南日本放送)テレビ「かごしま4」の中の「午後4時20分から5分間」,生出演しました。

スタジオ=生放送の一場面


 出演は,部長の古園晴海さん(3年生・Trumpet)と山ア想空さん(2年生・Trumpet),福田綾芽さん(1年生・Baritone Sax),内田一聖君(2年生・Trombone)の4名でした。

 ●司会者から,先ず,部長の古園晴海さんに,次のような質問がありました。
   @吹奏楽部員はどんな仲間ですか。
     ⇒104名仲良く部活動に励んでいます。楽しい部活動を続けています。
   Aコンクールでも毎年好成績を修めていますね。
     ⇒県吹奏楽コンクールでは13年連続「金賞」です。九州吹奏楽コンクールには4年連続7回出場し,「金賞」を4年連続6回受賞しています。
      今年の11月11日(土)は,横浜市で行われる【第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】に九州代表として出場します。
   B活動を続ける出水中央高校の吹奏楽部ですが,その演奏を生で聴ける機会があるそうですね。
     ⇒現在,鹿児島県内をはじめ,熊本県などで演奏会を行っています。今年度は5会場で6公演行っています。
 ●司会者から,今日は演奏会の一部を披露していただけるということで,それではお願いします。
   ⇒ミュージカル風『美女と野獣』の一部を紹介しました。
   古園晴海さんのトランベツト伴奏で山ア想空さんが唄い,福田綾芽さんが美女(ベル)を内田一聖君が野獣を放送局のスタジオで演じました。


【MBC(南日本放送)テレビで生放送,平成29年10月26日(木)午後3時50分から4時50分の中で】
 1 日 時  平成29年10月26日(木)15:50〜16:50
本校の出演⇒16:20〜16:25
 2 放送局  MBC(南日本放送)テレビ
 3 出演者  本校吹奏楽部4名
@部長あいさつ・トランベツト演奏=古園晴海さん(3年生・Trumpet)
A歌い手=山ア想空さん(2年生・Trumpet)
B美女(ベル)=福田綾芽さん(1年生・Baritone Sax)
C野獣=内田一聖君(2年生・Trombone)
 4 引率者  顧問(江口博人先生)・特別顧問(松ヶ野正弘先生)
 



吹奏楽部,【第17回ながしま造形美術展】小雨降る中で2ステージ演奏 [2017年11月16日 18時10分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年10月14日(土)長島町太陽の里ピクニック広場で【第17回ながしま造形美術展】の9:45からのオープニングの演奏とオープニングの演奏終了後の演奏の2ステージ演奏しました.

 当日は,小雨の降る天候でしたが,町民総出で作成される【ながしま造形美術展】だけに町民の関心の非常に高いイベントとして知られ,多くの方々がご来場になっていました。


【オープニングでの演奏】
 演奏曲目は,@『ファンファーレ祝典序曲』,A『Go for it』,B『ハナミズキ』,C『ヤングマン』の4曲でした。


【あいさつ】


【オープニングの演奏終了後の演奏】
 演奏曲目は,@『20世紀FOXファンファーレ』,A『家路』,B『パイレーツ』,C『ルージュの伝言』,D『きよしのズンドコ節』,E『世界に一つだけの花』,F『アフリカンシンフォニー』,G『みんながみんな英雄』,H『マツケンサンバ』の9曲でした。



【第17回ながしま造形美術展のオープニングの演奏,オープニングの演奏終了後の演奏】
     日  時 : 平成29年10月14日(土)9:45〜
   本校の演奏(9:45〜 オープニングの演奏,オープニングの演奏終了後会場での演奏)
     会  場 : 長島町太陽の里ピクニック広場
   鹿児島県出水郡長島町鷹巣377
    出  演 : 本校吹奏楽部(87名)
    指  揮 : 江口博人教諭


 ※本校吹奏楽部は,隔年で開催される【ながしま造形美術展】のオープニングにほぼ毎回お招きを頂いて演奏しています。
 ※本校吹奏楽部は,川添町長様をはじめ多くの方々から温かいご声援を頂きました。
 ※参加団体は,自治公民館(55団体),学校・幼稚園・認定こども園(15団体),PTA(12団体)・各種団体(7団体),役場関係(3団体),特別展示(1団体)の93団体ありました。
 ※長島町のイベントとして大きい【ながしま造形美術展】は,会場一杯に展示されていて壮観でした。



吹奏楽部,【第55回鹿児島県音楽教育研究大会北薩(出水)大会全体会】で研究演奏 [2017年11月15日 09時30分00秒]
     
 本校吹奏楽部は,平成29年10月13日(金),出水市文化会館で行われた【第55回鹿児島県音楽教育研究大会北薩(出水)大会全体会】で,14:28〜14:42の間,研究演奏をしました。

 この「県音研」において3度目の研究演奏の機会を与えていただきました。
 今回の研究演奏は,出水地区内の幼稚園,小・中学校,そして,本校の3団体でした。本校の演奏・踊りは,会場の雰囲気からご参加の先生方の心に届く演奏・踊りなどができたのではないかと思われます。


 演奏曲目は,@「行進曲『家路』」,A「スペシャルメドレー『美女と野獣』」,B「『マツケンサンバU』〜出水中央バージョン〜」の3曲でした。
 A「スペシャルメドレー『美女と野獣』」⇒今回出水中央高校がお送りする『美女と野獣』は王子様が魔法によって野獣の姿に変えられてしまうプロローグから始まり,真実の愛をみつけるために登場人物達と音楽にのせて繰り広げられる歌と踊りのエンターテイメントステージです。
 B「『マツケンサンバU』〜出水中央バージョン〜」⇒部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体を『マツケンサンバ』の雰囲気にしてしまいました。


【第55回鹿児島県音楽教育研究大会北薩(出水)大会全体会〜研究演奏〜】     
    日  時 : 平成29年10月13日(金)13:00〜16:30
   本校の演奏(14:28〜14:42)
    会  場 : 出水市文化会館
   出水市文化町23番地(0996-63-2106)
    曲  目 : @「行進曲『家路』」,A「スペシャルメドレー『美女と野獣』」,B「『マツケンサンバU』〜出水中央バージョン〜」
    出  演 : 本校吹奏楽部(100名)
    指  揮 : 江口博人教諭




吹奏楽部,【第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で理事長賞受賞,二泊三日の動き     [2017年11月14日 11時10分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年11月11日(土)横浜みなとみらいホール大ホールで行われた【第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】に参加しました。  
 大会の結果は,理事長賞受賞=来年度のシード権(出場権)を獲得しました。

 大会には,11月10日(金)〜12日(日)の二泊三日の日程で出場しました。二泊三日の動きを掲載します。


【11月10日(金)】
 @学校発8:00→9:30鹿児島空港発11:05→12:35羽田空港着
 A羽田空港発13:00→14:00BUMB東京スポーツ文化館(東京都江東区夢の島2−1−3,練習・宿泊)


【11月11日(土)】
 @7:30〜9:30,先ずは,(洗足学園音楽大学=神奈川県川崎市高津区久本2−3−1)で練習。そして,10:30,会場(横浜みなとみらいホール)へ到着。


 A12:15〜12:30の15分間演奏(本番)。その結果,理事長賞受賞・来年度のシード権(出場権)を獲得しました。 緊張と充実の一日でした。

  【平成29年度第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】
    日  時 : 大会1日目 平成29年11月11日(土)9:20〜18:40
  大会2日目 平成29年11月12日(日)9:20〜18:50
  ●本校の演奏⇒11月11日(土)の12:15〜12:30までの15分間(出演順22校中9番目)
   当日の表彰式=18:30〜20:00
   
    会  場 : 横浜みなとみらいホール 大ホール(客席数=2,020席)
  〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6 電話045-682-2020
    主  催 : 日本高等学校吹奏楽連盟

    曲  目 : @「行進曲『家路』」,A「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」,B『クラリネット・キャンディー』
    出  演 : 本校吹奏楽部(104名中101名参加⇒3名は看護学科基礎課程2年生で11日戴帽式のため不参加)
    指  揮 : 江口博人教諭
    結  果 : 理事長賞受賞=来年度のシード権(出場権)


 B演奏後は楽器等のトラック積み込みを終えてから昼食をしました。
 C15:00〜17:45会場(他校の演奏を最後まで聴きました。)
 D18:30〜19:00表彰式(初日22団体の結果発表と表彰がありました。)
 E19:30〜20:30夕食(横浜・赤レンガ倉庫=フィッシャーマンズマーケット)  
   ⇒およそ1時間,バイキング方式の夕食,食べたいものを思い思いで食べました。美味しかったです。※保護者の一部もご一緒でした。



 F21:20宿舎(BUMB東京スホーツ文化館)に到着


【11月12日(日)】
 @宿舎=(BUMB東京スホーツ文化館)発8:00→8:30東京ディズニーシー14:00→14:30羽田空港16:20頃→18:15頃鹿児島空港18:50→20:20学校着
 A東京ディズニーシーでは,およそ5時間を自由に散策しました。思い思いで楽しんできました。当日は,日曜日,多くの入場者で,人・人・人でした。
 B羽田空港発の飛行機が手荷物格納庫修理のため予定より遅れて出発しました。
 C学校到着は,予定より遅れました。学校の駐車場を全員が後にしたのは20時30分でした。

 ※二泊三日の大会出場,大変ご苦労さまでした。お世話になりましたご関係の多くの皆様へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 ※大会当日は,遠方の中,理事長先生をはじめ学園ご当局の皆様や学校関係者,保護者やOB・OGの方々などおよそ100名の皆様のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。




吹奏楽部,【第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で理事長賞受賞・来年度のシード権を獲得 [2017年11月13日 09時15分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年11月11日(土)12:15〜12:30の15分間,横浜みなとみらいホール大ホールで行われた【第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で演奏しました。

 その結果,理事長賞を受賞しました。理事長賞受賞は,来年度のシード権(出場権)を獲得したことになります。


 演奏曲目は,最初は@「行進曲『家路』」,次にA「シンフォニエッタ第2番『祈りの鐘』」,最後はB『クラリネット・キャンディー』の3曲でした。 

 本校の演奏は,初日の2番目のパート(6番〜10番)5校の中での演奏でした。自信に満ちた演奏に2,020席満員の方々から大きな拍手をいただきました。

 当日は,遠方の中,理事長先生をはじめ学園ご当局の皆様や学校関係者,保護者やOB・OGの方々などおよそ100名の皆様のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。


 ♪「祝 理事長賞受賞・来年度のシード権(出場権)獲得 おめでとう 吹奏楽部」♪




吹奏楽部,芸術の秋,超満員の中で展開した【出水公演】 [2017年11月09日 10時00分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年10月8日(日)午後2時からおよそ2時間,出水市文化会館で今年度4回目の演奏会【出水公演】を行いました。

 前日(7日)は,【出水市・埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会】として「台湾・埔里Butterfly交響楽団」団員10名との合同演奏もあるなど特別の演奏会でした。出水市との共催で行い,多くの観客がお越しくださいまして,立ち見の出る程の超満員で大盛況でした。
 今日も昨日同様の超満員でした。秋の出水の恒例行事として定着し,超満員の中で展開した【出水公演】でした。

 【出水公演】は,指揮者江口博人先生,部員104名の全員で演奏しました。全体の司会進行は,今回から初めて川畑容志乃さん(1年生・Clarinet・川内中央中学校出身)が登場しました。自席からマイクを持って明るく落ち着いた声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,今村健志君(2年生・Clarinet・霧島中学校出身)と地元出水中学校出身2年生の高橋七虹さん(2年生・Horn・出水中学校出身)が昨日に続いて担当しました。二人のコンビは昨日に続いて2回目でしたので,慣れて,楽しく,スムーズに展開しました。




☆【吹奏楽】
 @『行進曲「家路」』 
 A『タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」』⇒この曲は,台湾で行われる吹奏楽コンクールの課題曲して作曲され,本校が世界初演を果たした曲です。曲は台湾のタロコ族への賛歌,狩猟の様子が描かれている作品です。
 B『SEA OF WISDOM〜知恵を持つ海〜』⇒この曲は,朝の海をイメージした静かな情景から始まり海の力強さと美しさ2面性を交互に表している作品です。




※部長あいさつ=古園晴海さん(3年生・Trumpet)からあいさつがありました。



☆【ステージショー】
 C春の光夏の風映画「「ハルチカ」よりテーマ曲⇒その演奏曲に乗り,ダンスを披露しました。



※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生からあいさつがありました。


☆【おどり】
 民舞・・・D『御神楽』,E『ハイヤ節』,F『花笠音頭』



☆【楽器紹介】
 楽器紹介は指揮者の江口先生の紹介で進められました。各パートでそれぞれのパフォーマンスがあり楽しいステージでした。




☆【おどり】
 創作おどり・・・G『銀河鉄道999』,H『スマイリー』


♪恒例の花文字が出来上がりました。



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】(その1)
 「江口シアターコレクション」 ⇒ produced by K.Kirara=久保きららさん(3年生・Horn)  
 演奏曲は次の曲でした。I『スターウォーズ』,J『パイレーツオブカリビアン』,K『ルージュの伝言』,L『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba)と展開しました。


☆【ポピュラーステージ】(その2)
 そして,Mミュージカル風『美女と野獣』,N『みんながみんな英雄』を演奏しました。

 Mミュージカル風『美女と野獣』(あらすじ)
  今回出水中央高校がお送りする『美女と野獣』は王子様が魔法によって野獣の姿に変えられてしまうプロローグから始まり,真実の愛をみつけるために登場人物達と音楽にのせて繰り広げられる歌と踊りのエンターテイメントステージです。
 キャストの一部を紹介します。
 美女(ベル)=簑田真聡さん(3年生・Oboe)・福田綾芽さん(1年生・Baritone Sax),野獣=内田一聖君(2年生・Trombone)です。
 そして,ナレーション=町田みなみさん(1年生・Trombone),歌い手=須賀原崇平君(3年生・String bass),溝口天馬君(2年生・Tuba),篠原萌々子さん(3年生・Clarinet),山ア想空さん(2年生・Trumpet)です。
    

※花束紹介=顧問で指揮者の江口博人先生から花束を頂いた学校・団体を紹介されました。お寄せ頂いた学校・団体に心からお礼を申し上げます。


♪O『パーカッションステージ』 


☆【吹奏楽】
 緞帳が上がると,クラリネットパートによりP『クラリネットキャンディー』が始まりました。そして,Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』と続きました。
Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』⇒この曲は,印象的な鐘に続き神秘的な祈りのメルディーが奏されます。鐘の音は様々な楽器によって繰り返され,壮大なクライマックスで締めくくられます。本年度のコンクールの自由曲として演奏し金賞を受賞いたしました。本日の演奏会最後の演奏となります。
    


☆【アンコール】
 R『マツケンサンバ』⇒部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体を『マツケンサンバ』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,S『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。
 

♪舞台監督は川村冬萌さん(3年生・BassClarinet),音楽監督は荒木寛斗君(3年生・Horn)が担当しました。


☆【平成29年度演奏会(4)〜出水公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  @ 60歳代の女性は毎年楽しみにしています。年々成長しているのに驚きを感じました。
  A 70歳代の男性は,迫力あるステージに若さを頂きました。そして多くの感動を頂きました。
  B 女子高校生は,私も吹奏楽部員です。変化に富む舞台構成に引きつけられてしまいました。あっという間の2時間でした。

 2 当日の特記事項
  @ 昨夜は「出水市・埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会・夕食会がありました。その疲れもなく元気よく展開しました。
  A 観客は,昨日の記念演奏会と同じように立ち見の出る程の超満員でした。
  B 受付係りでお手伝い頂いた出水地区1年生5名の皆さん,ご苦労さまでした。
  C 保護者会の皆様には,毎回,会長様をはじめ,多くの皆様にお世話になりました。
     特に,地元出水・高尾野・阿久根・長島地区の保護者の皆様には,2日間にわたり大変お世話になり有り難うございました。
  D 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。




台湾「埔里Butterfly交響楽団」音楽総監謝先生と団員4名,10月12日(木)帰国 [2017年11月08日 11時50分00秒]
 
 本校に短期留学されていた台湾・埔里鎮(チン)=市の「埔里Butterfly交響楽団」員の最後の帰国は,平成29年10月12日(木)音楽総監謝東昇先生と団員4名でした。
 5名は,10月12日(木)鹿児島空港を正午発のCI航空機【 チャイナ エアライン(中華航空)】 で帰国されました。


 「埔里Butterfly交響楽団」員10名と引率で指導者の傳先生の11名は,平成29年9月29日(金)に来日,当日から本校に短期留学されていました。10月5日(木)に音楽総監謝東昇先生と中学校長の陳先生が来られました。

 「埔里Butterfly交響楽団」員10名は,午前中と午後の前半は本校吹奏楽練習ホールで練習,午後の後半は本校吹奏楽部と合同の練習でした。
 その間,9月30日(土)は【人吉公演】を見学,10月3日(火)は午後,本校のスクールバスで出水商業高校を訪問・交流,10月7日(土)は「出水市・台湾埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会・その後の夕食会などと精力的に頑張られました。

 団員の帰国は,10月8日(日)に陳先生と団員3名,9日(月)に傳先生と団員3名でした。

 最後の帰国の12日(木)は,謝先生と団員4名でした。鹿児島空港で本校からは理事長先生と副理事長先生の他3名の5名でお見送りしました。通訳として永野麗子様(出水市国際交流推進員)が同行されました。


 帰国に当たり,12日(木)帰国の謝先生を含めて5名の方々から空港でメモを頂きました。空港でのメモは永野麗子様が翻訳され,後日,頂きました。

【音楽総監の謝先生】⇒2年間の内に日本へ20回来ました。出水中央高校のホスピタリティのことは,忘れられません。

【団員Aさん】⇒出水中央高校の皆さんと一緒に練習ができ,嬉しかったです。江口先生のご指導を受け大きく進歩を遂げました。また,皆さんと演奏できることを楽しみにしております。

【団員Bさん】⇒今回は,様々さな楽器に接することができた事に感謝しています。ご指導を有り難うございました。

【団員Cさん】⇒出水中央高校の皆さんと一緒に演奏会ができ,大変嬉しく思います。来年も会いましょう。

【団員Dさん】⇒10日間,出水中央高校には大変お世話になりました。先生方,生徒の皆さんに感謝しております。次回来られるよう期待しております。


 本校の吹奏楽部にとりましては,わずかな期間でしたが一緒に練習し,演奏会では合同で演奏できたことなど非常に大きな刺激になり,大きな収穫がありました。
 「埔里Butterfly交響楽団」女子7名は,本校吹奏楽部員宅でのホームスティでした。ご協力をいただき有り難うございました。




台湾「埔里Butterfly交響楽団」音楽総監謝東昇先生,10月5日(木)来校 [2017年11月08日 10時00分00秒]
 
 台湾「埔里Butterfly交響楽団」音楽総監の謝先生は,大成国民中学校長の陳先生とご一緒に,平成29年10月5日(木)午後3時,本校に到着されました。


 「埔里Butterfly交響楽団」の団員10名と指揮者の傳先生の11名は,すでに9月29日(金)から本校に短期留学されています。そして,10月7日(土)「出水市・台湾埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会・夕食会が予定されていますので,お越しになりました。


 お二人の歓迎セレモニーは,本校吹奏楽練習ホールで行いました。

 ご到着の音楽総監の謝先生・大成国民中学校長の陳先生,そして,台湾「埔里Butterfly交響楽団」の団員を代表して王さんからごあいさつを頂きました。


 歓迎のあいさつは,本校の理事長の倉田先生・事務局長の野村先生・顧問の江口先生,そして,部長の古園さんが述べました。


 そして,歓迎演奏は,『タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」』を本校吹奏楽部員104名と「埔里Butterfly交響楽団」団員10名の皆さんと合同で行いました。

 ※通訳=永野麗子様(出水市国際交流推進員)




吹奏楽部,11月11日(土)12:20〜横浜みなとみらい大ホールで【第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】 [2017年11月06日 09時30分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年11月11日(土)12:20〜12:35の15分間,横浜みなとみらいホール大ホールで行われる【第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で演奏します。

 【第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】は,今回が6回目の出場になります。最高賞のグランプリを目指して頑張っています。皆様のご声援をどうぞよろしくお願いいたします。


 【平成29年度第19回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】
    日  時 : 大会1日目 平成29年11月11日(土)9:20〜18:40
  大会2日目 平成29年11月12日(日)9:20〜18:50
  ●本校の演奏⇒11月11日(土)の12:20〜12:35までの15分間(出演順22校中9番目)
   当日の表彰式=18:20〜18:50

    会  場 : 横浜みなとみらいホール 大ホール(客席数=2,020席)
  〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6 電話045-682-2020
    主  催 : 日本高等学校吹奏楽連盟

    出  演 : 本校吹奏楽部(101名参加⇒3名は看護学科基礎課程2年生で11日戴帽式のため不参加)
    指  揮 : 江口博人教諭


     ◎この大会には,代表選考会へ応募し,その中から審査選考された全国の高等学校吹奏楽部の40〜45団体(今回は44団体)が出場します。
     ◎本校は昨年,理事長賞を受賞し,シード権を獲得していました。
     ◎本校は,平成21年度を初回として過去5回出場しています。今回は昨年に引き続いて6回目の出場になります。
     ◎九州地区代表の中の1校として出場する本校吹奏楽部は,江口博人先生の指揮で最高賞のグランプリを目指して頑張っています。


  ♪ガンバレ 出水中央高校吹奏楽部  目指せグランプリ♪




吹奏楽部,11月5日(日)座席数1,990席のほぼ満席の中で【鹿児島公演】無事終了 [2017年11月06日 09時20分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,平成29年11月5日(日)14:00〜鹿児島市民文化ホールで今年度最後の演奏会【鹿児島公演】を行いました。



 【鹿児島公演】は,11月5日(日),三連休の最終日で好天気に恵まれた絶好の秋日和の中で行いました。会場の鹿児島市民文化ホールは,座席数1,990席の大きな会場ですが,開始1時間前には入り口前のホールに長蛇の列ができました。当日の観客は,1,990席をほぼ満席にした大観衆でした。

 本校吹奏楽部員104名は,江口博人先生の指揮で今まで同様一生懸命に演奏しました。会場を一杯に埋め尽くされた観客からは,随所で「大きな拍手」や「ブラボー」のご声援を頂きました。きっと「芸術の秋」をご堪能していただいたものと思われます。

 当日は,大観衆の中で【鹿児島公演】を無事に終えることができました。県内外から多くの皆様がご来場くださいました。ご来場の皆様に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 【鹿児島公演】を支えてくださいました多くのご関係の皆様方へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。


 なお,当日の詳細な様子は,写真を取り入れて後日掲載します。




吹奏楽部,11月5日(日)14:00〜鹿児島市民文化ホールで【鹿児島公演】 [2017年10月30日 10時00分00秒]
 
 

 本校吹奏楽部は,11月5日(日)14:00〜鹿児島市民文化ホールで【鹿児島公演】を行います。


 【鹿児島公演】は,今年度最後の公演になります。9月23日(祝)「天草公演」を皮切りに「人吉公演」,「出水公演」(2日),「川内公演」と行ってきました。各会場とも多くの方々がお越しくださいまして大観衆の中で行っています。どうぞ多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 【鹿児島公演】は,平成22年度を初回として6回(平成25年度は実施せず)行っています。今回の【鹿児島公演】は,7回目の開催となりますが,鹿児島市民文化ホールでの開催は初めてです。


【平成29年度演奏会(6)〜鹿児島公演〜】
 1 日  時  平成29年11月5日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 場  所  鹿児島市民文化ホール(座席数:第1ホール=1,990席)  
鹿児島市与次郎2ー3ー1(電話:099-257-8111)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,104名)
 5 指揮者  江口博人先生
 6 入場料  無料 


 ♪本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで4年連続『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。


 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 



吹奏楽部,10月29日(日),【川内公演】無事終了 [2017年10月29日 23時15分00秒]
 
 本校吹奏楽部は,予定通り平成29年10月29日(日)14:00〜川内文化ホールで【川内公演】を行いました。

 10月29日(日),台風接近が予報されていましたので,事前に台風情報を分析して,27日(金)の昼頃に【川内公演】を実施することを決めていました。

 29日(日)は,台風のコースが南下して遠ざかり,さほど影響のないコースとなりました。薩摩川内市地方の昼頃は太陽もみられる天候になりました。

 当日は,台風をご心配された方々も多かったことと思いますが,台風の影響のないことを確認されてから多くの方々がお越しくださいました。

 1,203人定員の川内文化ホールは,沢山お越しくださいましてほぼ満席になりました。会場を一杯に埋め尽くされた観客の前で演奏ができましたことを大変嬉しく思います。


 【川内公演】,無事に終えることができました。多くの皆様のご来場に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。


 なお,当日の詳細な様子は,写真を取り入れて後日掲載します。




吹奏楽部,「出水市・埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会の夕食会 [2017年10月26日 10時30分00秒]
 
1 【はじめに】
 本校吹奏楽部は,出水公演の初日が夕方開始で演奏会終了が7時過ぎになることから,夕食会を行っていました。今回は「出水市・台湾埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会ということで国際交流の意味を込めて出水市との共催で行うことにしました。
 記念演奏会に特別出演された「埔里Butterfly(バタフライ)交響楽団」員10名は,この夕食会には本校の吹奏楽部員と一緒になって参加されました。引率の先生方3名は来賓として参加してくださいました。


2 【夕食会】⇒平成29(2017)年10月7日(土)20:00〜21:30,ホテルキング
 本校吹奏楽部は,平成29年10月7日(土)午後8時から午後9時30分,ホテルキングで「出水市・台湾埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会の夕食会を出水市との共催で行いました。
 記念演奏会の夕食会の司会進行は,出水中央高等学校教頭の波留淳一先生が担当されました。 



3 【参加者】⇒総計176名
 参加者は,@台北駐福岡経済文化瓣事處から戎義俊處長様をはじめ3名,A出水市からは渋谷3俊彦市長様をはじめ7名,B埔里Butterfly交響楽団からは謝東昇音楽総監様をはじめ13名(団員10名を含む),C出水中央高校からは倉田彰理事長先生・木山博隆校長を含めて職員16名・椎木重治同窓会長・黒下俊貴PTA会長の計18名,D吹奏楽部保護者は松下真也会長をはじめ28名・E吹奏楽部員は古園晴海部長をはじめ102名・ FOBOG5名の総計176名でした。



4 【あいさつ】⇒通訳:永野麗子様(出水市国際交流推進推進員)
 あいさつは次の5名にお願いしました。5名のあいさつは記念演奏会の高い評価と姉妹都市盟約の末永い発展を中心に述べられました。そして「埔里Butterfly交響楽団」の努力も高く評価されていました。
 通訳は永野麗子様(出水市国際交流推進推進員)が全て担当されました。
 @出水市長挨拶(渋谷俊彦様),A台北駐福岡経済文化瓣事處處長挨拶(戎義俊様),B出水中央高等学校校長挨拶(木山博隆先生)



C出水中央高等学校吹奏楽部顧問挨拶(江口博人先生),D埔里Butterfly交響楽団音楽総監挨拶(謝東昇様)



5 【埔里Butterfly交響楽団の演奏】⇒指揮者=傳先生
 「埔里Butterfly交響楽団」10名は,指揮者傳先生の指揮によって3曲演奏されました。
 @『我只在乎?』(テレサ・テンの名曲「時の流れに身をまか せ」。有名な曲です。)
 A『何日君再来』(1937年に上海で 製作された映画『三星伴月』の挿入歌として有名です。テレサ・テンによっても唄われている曲です。)
 B『故郷(ふるさと)』(日本の童謡/文部省唱歌です。 )
 以上3曲は,日本でもよく知られている曲,素晴らしい演奏に吸い込まれてしまいました。その上,李さんは,日本語の歌詞でも歌い,その日本語の素晴らしさにも会場からは,大きな拍手が贈られていました。今回の「埔里Butterfly交響楽団」の10名の演奏は,引率者で指揮者の傳先生のご指導の素晴らしさがありました。指揮者の傳先生と10名の団員の皆様,大変ご苦労さまでした。


♪今回訪日の「埔里Butterfly交響楽団」員10名は,13歳(中学生)から22歳(大学生)の年齢差がありました。演奏は,その差を感じさせない素晴らしい演奏でした。


♪「埔里Butterfly交響楽団」の皆さんの演奏は,会場に多くの感動を与えました。



6 【乾杯】⇒ご発声:出水中央高等学校吹奏楽部保護者会 松下真也会長
 乾杯は,出水中央高等学校吹奏楽部保護者会松下真也会長の大きな声でご発声が行われました。皆さんの大きなお声は,記念演奏会の素晴らしさが表現されていました。




7 【ご歓談】⇒国際交流を深めて頂くために懇談の時間を入れました。また,お互いの交流の場として活用して頂くために設定しました。



8 【来賓紹介】⇒Bは時間の関係で紙面(資料)での紹介にしました。
 折角お越しくださいました来賓の方々方の紹介の時間です。時間の関係で代表者からの紹介でしたが台湾関係の6名は楽しそうに自己紹介をされました。なお,B出水中央高校関係の紹介は時間の関係で紙面(資料)での紹介にしました。

 @ 台湾福岡領事館・埔里Butterfiy交響楽団引率者(6名)⇒紹介者(瓣事處総務部長 江様)
 A 出水市(7名)⇒紹介者(出水市教育長 溝口省三様)
 B 同窓会長・PTA会長・吹奏楽部保護者会長・副会長・参加本校学園学校職員(20名)⇒紹介者(出水中央高等学吹奏楽部特別顧問 松ヶ野正弘先生)


9 【ご歓談】⇒吹奏楽部保護者は,松下真也会長をはじめ28名の方々が参加してくださいました。この夕食会の企画・立案などは,保護者会の方々がしてくださいました。ありがとうございました。



※ 【埔里Butterfly交響楽団員3名による演奏と歌のステージ】
 「埔里Butterfly交響楽団」員の中の3名は,ご歓談の時間を利用されて,次の4曲を演奏され,歌われました。
 @『涙そうそう』,A『Do Re Mi 』,B『北国之春』,C『Autumn Reaves 』。

 曲目からお分かりのようによく知られている曲でした。サックスと電子オルガンの素晴らしい演奏,李さんの素晴らしい日本語の歌詞での熱唱もありました。ステージの素晴らしさに会場から大きな拍手が贈られました。このステージの3名は,サックス=張さん,電子オルガン=王さん,歌い手=李さんでした。


※ 【「出水中央高等学吹奏楽部」全員と「埔里Butterfly交響楽団」全員による合唱のステージ】
 終了10分前から「出水中央高等学吹奏楽部」全員が『レッツシンガーソング』の合唱を始めました。すると,「埔里Butterfly交響楽団」の全員が一緒になって肩を組んで歌い始めました。会場一杯が楽しい歌声で溢れました。
 最後に会場一杯をステージとして素晴らしい時間になりました。


♪最後は,会場一杯をステージとして素晴らしい時間になりました。




10 【万歳】⇒ご発声:出水市議会議長 田頭良成様
 万歳は,出水市議会議長田頭良成様の大きな声でご発声が行われました。皆さんのお声から演奏会・夕食会の素晴らしさが伝わってきました。



11 【おわりに】
 @この夕食会は,企画・立案など保護者会の松下真也会長をはじめご関係の皆様に大変お世話になりました。心からお礼を申しあげます。有り難うございました。
 A記念演奏会夕食会の開始は,演奏会後の整理等で予定より30分遅れました。にもかかわらず夕食会の内容は,非常に充実していて素晴らしい展開でした。
 B「埔里Butterfly交響楽団」の皆さん,そして,「出水中央高等学校吹奏楽部」の皆さん,大変ご苦労さまでした。




吹奏楽部,10月26日(木)午後3時50分からMBC(南日本放送)テレビに生出演 [2017年10月25日 10時10分00秒]
 
 
 

 本校吹奏楽部は,平成29年10月26日(木)午後3時50分からのMBC(南日本放送)テレビ「かごしま4」に生出演します。


【10月26日(木)午後3時50分からMBC(南日本放送)テレビに生出演】

 1 日  時  平成29年10月26日(木)午後3時50分から

 2 放送局  MBC(南日本放送)テレビ
〒890-8570 鹿児島市高麗町5-25
Tel 099(254)7111 
 
 3 番組名  かご4・よん(かごしま4)

 4 出演者  歌=山ア想空さん,トランベット=古園晴海さん,踊り=福田綾芽さん・内田一聖君

 5 引率者  顧問(江口博人先生),特別顧問(松ヶ野正弘先生)





♪多くの皆様のご視聴をよろしくお願いいたします。



吹奏楽部,「出水市・埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会 [2017年10月25日 08時30分00秒]
本校吹奏楽部は,平成29年10月7日(土)午後5時からおよそ2時間,出水市文化会館で「出水市・埔里(プーリー)鎮姉妹都市盟約」記念演奏会を出水市との共催で行いました。


【出水市・埔里鎮姉妹都市盟約記念演奏会】実施の背景
 「出水市・埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会は,出水市が,今年(平成29年)の5月31日,台湾埔里市で姉妹都市盟約の締結式を行われたのを記念して行いました。幸いにもこの時期に「埔里Butterfly(バタフライ)交響楽団」の本校への短期留学がありました。出水市は,「出水中央高校吹奏楽部と現地の『埔里Butterfly交響団』監督との交流が締結のきっかけになっている」とされています。その意味から今回の記念演奏会を実施することになりました。


【埔里Butterfly交響楽団のご関係者】
 開演の前に出水市文化会館ロビーで本校学園長の倉田勲先生は,「埔里Butterfly交響楽団」音楽総監謝東昇先生との交流などを行われました。


【開場を前に入念な打ち合わせ】
 記念演奏会は,出水市との共催ですので出水市の担当者も一緒に打ち合わせを入念に行いました。


【記念演奏会前に台北駐福岡経済文化瓣事處處長戎義俊様ごあいさつ】
 開演を前に台北駐福岡経済文化瓣事處處長戎義俊様は出水市文化会館のステージからごあいさつをされました。


【「出水市・埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会】
 【「出水市・埔里鎮姉妹都市盟約」記念演奏会】は,指揮者江口博人先生,部員104名の全員で演奏しました。「台湾・埔里Butterfly交響楽団」員10名は,2曲を本校の吹奏楽部員と一緒に演奏しました。

 全体の司会進行は,他の会場と同じようにア迫あみさん(3年生・Clarinet)が自席からマイクを持っていつものような落ち着いた声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,今村健志君(2年生・Clarinet・霧島中学校出身)と地元出水中学校出身2年生の高橋七虹さん(2年生・・Horn)が担当しました。特別の演奏会にもかかわらず落ち着いて明るい声で気持ちよくスムーズに展開しました。


☆【吹奏楽】
 @『行進曲「家路」』

☆【「埔里Butterfly交響楽団」との合同演奏】
 「埔里Butterfly交響楽団」10名とは,次の2曲を合同で演奏しました。

 A『タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」』⇒この曲は,台湾で行われる吹奏楽コンクールの課題曲して作曲され,本校が世界初演を果たした曲です。曲は台湾のタロコ族への賛歌,狩猟の子が描かれている作品です。

 B『SEA OF WISDOM〜知恵を持つ海〜』⇒この曲は,朝の海をイメージした静かな情景から始まり海の力強さと美しさ2面性を交互に表している作品です。

 ※ 「台湾・埔里Butterfly交響楽団」員10名と指導者1名の11名は,9月29日(金),来日(鹿児島空港着)され本校で終日練習されました。その成果を発表されました。


※部長あいさつ=古園晴海さん(3年生・Trumpet)からあいさつがありました。


☆【ステージショー】
 C春の光夏の風映画「「ハルチカ」よりテーマ曲⇒その演奏曲に乗り,ダンスを披露しました。


※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生からあいさつがありました。


☆【おどり】
 民舞・・・D『御神楽』,E『ハイヤ節』,F『花笠音頭』
  
☆【楽器紹介】
 楽器紹介は指揮者の江口先生の紹介で進められました。各パートでそれぞれのパフォーマンスがあり楽しいステージでした。

☆【おどり】
 創作おどり・・・G『銀河鉄道999』,H『スマイリー』

〜10分間の休憩〜

☆【ポピュラーステージ】(その1)
 「江口シアターコレクション」 ⇒ produced by K.Kirara=久保きららさん(3年生・Horn)  
 演奏曲は次の曲でした。I『スターウォーズ』,J『パイレーツオブカリビアン』,K『ルージュの伝言』,L『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba)と展開しました

☆【ポピュラーステージ】(その2)

吹奏楽部,10月29日(日)14:00〜川内文化ホールで【川内公演】 [2017年10月23日 11時05分00秒]
 

 本校吹奏楽部は,10月29日(日)14:00〜川内文化ホールで【川内公演】を行います。

 【川内公演】は,昨年行っていませんので2年振り2回目の実施となります。
 当日は,川内北中学校・川内中央中学校吹奏楽部員合計12名の皆さんとの合同演奏を行います。

 訂正・お詫び⇒10月15日の掲載では「川内北中学校・川内南中学校」と掲載しましたが,川内南中学校ではなく川内中央中学校でした。
 謹んで訂正し,両校のご関係の皆様に心からお詫び申し上げます。


【平成29年度演奏会(5)〜川内公演〜】
 1 日 時  平成29年10月29日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 場 所  川内文化ホール(大ホール収容人数=1,203人)
 薩摩川内市若松町3−10 (電話:0996-22-5211)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,104名)
     ※川内北中学校・川内中央中学校吹奏楽部員合計12名の皆さんとの合同演奏を行います。
 5 指揮者  江口博人先生
 6 入場料  無料 

 ♪本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで4年連続『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。


 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 



吹奏楽部,芸術の秋に相応しいハーモニーを奏でて展開した【人吉公演】 [2017年10月23日 09時10分00秒]




 本校吹奏楽部は,平成29年9月30日(土)午後2時からおよそ2時間,人吉カルチャーパレスで今年度2回目の演奏会【人吉公演】を行いました。

 【人吉公演】は指揮者江口博人先生,部員104名の全員で演奏しました。全体の司会進行は,昨年に続いてア迫あみさん(3年生・Clarinet)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,今村健志君(2年生・Clarinet・霧島中学校出身)と地元人吉第二中学校出身2年生の中村樹里さん(2年生・bassoon)が担当しました。共に2年生の二人が担当し,初めてのコンビとは思えない素晴らしい話術で気持ちよくスムーズに展開しました。 この演奏会には,「台湾・埔里Butterfly交響楽団」員10名と指導者1名の11名が行動を共にして見学されました。


♪開場を前に入念な打ち合わせ,右の写真は全体の司会進行を担当するア迫あみさん

☆【吹奏楽】
 @『行進曲「家路」』 
 A『タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」』⇒この曲は,台湾で行われる吹奏楽コンクールの課題曲して作曲され,本校が世界初演を果たした曲です。曲は台湾のタロコ族への賛歌,狩猟の様子が描かれている作品です。
 ※この曲は,10月7日の出水公演で「台湾・埔里Butterfly交響楽団」の皆さんと演奏します。この会場で見学の「台湾・埔里Butterfly交響楽団」のメンバーは,一段と関心を持って聴かれたことでしょう。
 B『SEA OF WISDOM〜知恵を持つ海〜』⇒この曲は,朝の海をイメージした静かな情景から始まり海の力強さと美しさ2面性を交互に表している作品です。
 ※錦中学校吹奏楽部員3年生12名の皆さんと合同演奏をしました。合同での練習不足とはいえ,素晴らしい演奏でした。大変ご苦労様でした。

※部長あいさつ=古園晴海さん(3年生・Trumpet)からあいさつがありました。

@『行進曲「家路」』の演奏を終えて観客へあいさつ 

☆【ステージショー】
 C春の光夏の風映画「「ハルチカ」よりテーマ曲⇒その演奏曲に乗り,ダンスを披露しました。

※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生からあいさつがありました。

☆【おどり】
 民舞・・・D『御神楽』,E『ハイヤ節』,F『花笠音頭』

☆【楽器紹介】
 楽器紹介は指揮者の江口先生の紹介で進められました。各パートでそれぞれのパフォーマンスがあり楽しいステージでした。

☆【おどり】
 創作おどり・・・G『銀河鉄道999』,H『スマイリー』

♪恒例の花文字が出来上がりました。

〜10分間の休憩〜

☆【ポピュラーステージ】(その1)
 「江口シアターコレクション」 ⇒ produced by K.Kirara=久保きららさん(3年生・Horn)  
 演奏曲は次の曲でした。I『スターウォーズ』,J『パイレーツオブカリビアン』,K『ルージュの伝言』,L『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba)と展開しました。  

☆【ポピュラーステージ】(その2)
 そして,Mミュージカル風『美女と野獣』,N『みんながみんな英雄』を演奏しました。

 Mミュージカル風『美女と野獣』(あらすじ)
  今回出水中央高校がお送りする『美女と野獣』は王子様が魔法によって野獣の姿に変えられてしまうプロローグから始まり,真実の愛をみつけるために登場人物達と音楽にのせて繰り広げられる歌と踊りのエンターテイメントステージです。
 キャストの一部を紹介します。
 美女(ベル)=簑田真聡さん(3年生・Oboe)・福田綾芽さん(1年生・Baritone Sax),野獣=内田一聖君(2年生・Trombone)です。
 そして,ナレーション=町田みなみさん(1年生・Trombone),歌い手=須賀原崇平君(3年生・String bass),溝口天馬君(2年生・Tuba),篠原萌々子さん(3年生・Clarinet),山ア想空さん(2年生・Trumpet)です。

※花束紹介=顧問で指揮者の江口博人先生から花束を頂いた学校・団体を紹介されました。お寄せ頂いた学校・団体に心からお礼を申し上げます。

☆【吹奏楽】
 緞帳が上がると,クラリネットパートによりP『クラリネットキャンディー』が始まりました。そして,Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』と続きました。
Q『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』⇒この曲は,印象的な鐘に続き神秘的な祈りのメルディーが奏されます。鐘の音は様々な楽器によって繰り返され,壮大なクライマックスで締めくくられます。本年度のコンクールの自由曲として演奏し金賞を受賞いたしました。本日の演奏会最後の演奏となります。

☆【アンコール】
 R『マツケンサンバ』⇒部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体を『マツケンサンバ』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,S『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

♪舞台監督は川村冬萌さん(3年生・BassClarinet),音楽監督は荒木寛斗君(3年生・Horn)が担当しました。

☆【平成29年度演奏会(2)〜人吉公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  @ 70歳代の女性は,昨年は人吉公演がなくて寂しい思いをしていました。今年は昨年の分まで楽しむことが出来ました。いつも感動を有り難うございます。
  A 60歳代の男性は,吹奏楽の演奏の楽しみとステージ一杯に繰り広げられるダンスの素晴らしさに多くの感動を頂きます。今年も大変楽しいステージの連続でした。
  B 女子中学生は,私も吹奏楽部員です。迫力のある展開に驚きました。演奏も上手くて高校生の演奏だと思いました。

 2 当日の特記事項
  @ 当日は,前日(9月29日),訪日(鹿児島空港着)された「台湾・埔里Butterfly交響楽団」員10名と指導者1名の11名が行動を共にして見学されました。
  A 今年2回目となった人吉公演は,2年振りということもあって芸術の秋に相応しいハーモニーを奏でての展開でした。
  B 保護者会の皆様には,遠路,会長様をはじめ,多くの皆様にお世話になりました。特に,地元人吉・球磨地区の保護者の皆様には,大変お世話になり有り難うございました。
  C 受付係りでお手伝い頂いた球磨地区1年生4名の皆さん,ご苦労さまでした。
  D 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。

吹奏楽部,残暑の厳しい時に超満員の中で熱演を展開した【天草公演】 [2017年10月23日 08時55分00秒]


 本校吹奏楽部は,平成29年9月23日(土)午後2時からおよそ2時間,天草市民センターで今年度最初の演奏会【天草公演】を行いました。

 【天草公演】は指揮者江口博人先生,部員104名の全員で演奏しました。全体の司会進行は,昨年に続いてア迫あみさん(3年生・Clarinet)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,今村健志君(2年生・Clarinet・霧島中出身)と地元本渡中学校出身2年生の武田歩さん(2年生・Flute)が担当しました。共に2年生の二人が担当し,息の合った素晴らしい話術で気持ちよくスムーズに展開しました。

☆【吹奏楽】
 @『シェイクスピア・ピクチャーズ』
 A『行進曲「家路」』 
 B『SEA OF WISDOM〜知恵を持つ海〜』⇒この曲は,朝の海をイメージした静かな情景から始まり海の力強さと美しさ2面性を交互に表している作品です。
 ※本渡中学校吹奏楽部員3年生18名の皆さんと合同演奏をしました。合同での練習不足とはいえ,素晴らしい演奏でした。大変ご苦労様でした。
  本渡中学校吹奏楽部は,10月21日(土)名古屋国際会議場で行われる「第65回全日本吹奏楽コンクール中学校の部」へ九州代表(3中学校)として出場されます。ご健闘をお祈りいたします。

 C『タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」』⇒この曲は,台湾で行われる吹奏楽コンクールの課題曲して作曲され,本校が世界初演を果たした曲です。曲は台湾のタロコ族への賛歌,狩猟の様子が描かれている作品です。

※部長あいさつ=古園晴海さん(3年生・Trumpet)からあいさつがありました。

@『シェイクスピア・ピクチャーズ』

☆【ステージショー】
 D春の光夏の風映画「「ハルチカ」よりテーマ曲⇒その演奏曲に乗り,ダンスを披露しました。

※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生からあいさつがありました。

☆【おどり】
 民舞・・・E『御神楽』,F『ハイヤ節』,G『花笠音頭』

☆【楽器紹介】
 楽器紹介は指揮者の江口先生の紹介で進められました。各パートでそれぞれのパフォーマンスがあり楽しいステージでした。

☆【おどり】
 創作おどり・・・H『銀河鉄道999』,I『スマイリー』

〜10分間の休憩〜

☆【ポピュラーステージ】(その1)
 「江口シアターコレクション」 ⇒ produced by K.Kirara=久保きららさん(3年生・Horn)  
 演奏曲は次の曲でした。J『スターウォーズ』,K『パイレーツオブカリビアン』,L『ルージュの伝言』,M『やさしさに包まれたなら』,N『きよしのズンドコ節』(歌:溝口天馬君2年生・Tuba)と展開しました。

☆【ポピュラーステージ】(その2)
 そして,Oミュージカル風『美女と野獣』,P『みんながみんな英雄』を演奏しました。

 Oミュージカル風『美女と野獣』(あらすじ)
  今回出水中央高校がお送りする『美女と野獣』は王子様が魔法によって野獣の姿に変えられてしまうプロローグから始まり,真実の愛をみつけるために登場人物達と音楽にのせて繰り広げられる歌と踊りのエンターテイメントステージです。
 キャストの一部を紹介します。
 美女(ベル)=簑田真聡さん(3年生・Oboe)・福田綾芽さん(1年生・Baritone Sax),野獣=内田一聖君(2年生・Trombone)です。
 そして,ナレーション=町田みなみさん(1年生・Trombone),歌い手=須賀原崇平君(3年生・String bass),溝口天馬君(2年生・Tuba),篠原萌々子さん(3年生・Clarinet),山ア想空さん(2年生・Trumpet)です。

♪Q『パーカッションステージ』 

♪花束紹介=顧問で指揮者の江口博人先生から花束を頂いた学校・団体を紹介されました。お寄せ頂いた学校・団体に心からお礼を申し上げます。

☆【吹奏楽】
 緞帳が上がると,クラリネットパートによりR『クラリネットキャンディー』が始まりました。そして,S『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』と続きました。
S『シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」』⇒この曲は,印象的な鐘に続き神秘的な祈りのメルディーが奏されます。鐘の音は様々な楽器によって繰り返され,壮大なクライマックスで締めくくられます。本年度のコンクールの自由曲として演奏し金賞を受賞いたしました。本日の演奏会最後の演奏となります。

☆【アンコール】
 ?『マツケンサンバ』⇒部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体を?『マツケンサンバ』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,?『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

※舞台監督は川村冬萌さん(3年生・BassClarinet),音楽監督は荒木寛斗君(3年生・Horn)が担当しました。

☆【平成29年度演奏会(1)〜天草公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  @ 60歳代の女性は,子供が出水中央高校を卒業しました。演奏会には毎回欠かさず来ています。いつも感動を頂いています。
    そして,子供の在学中のことを想い出しています。
  A 70歳代の男性は,本渡は吹奏楽の関心の高い所です。出水中央高校の演奏は舞台構成に変化があって大変楽しみです。
    今年も大変楽しいステージの連続でした。
  B 女子高校生は,私も吹奏楽部員です。出水中央高校の演奏会はステージ構成に変化があって大変楽しいです。
    今年は,Oミュージカル風『美女と野獣』が印象的でした。
 2 当日の特記事項
  @ 当日は残暑の厳しい時でしたが,多くの方々がお越しくださいまして立ち見の出る程の超満員でした。
    今年度最初の公演でしたが,超満員の中で熱演を展開しました。
  A 保護者会の皆様には,遠路,会長様をはじめ,多くの皆様にお世話になりました。特に,地元天草地区の保護者の皆様には,大変お世話になり有り難うございました。
  B 受付係りでお手伝い頂いた天草地区1年生6名の皆さん,ご苦労さまでした。
  C 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。
 
▼さらに過去の記事も見る▼