記事検索:  

吹奏楽部,【第8回県高文連北薩支部高校総合文化祭】で熱演 [2020年01月22日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和2年1月16日(木)10:50〜15:05(昼食休憩を含む),出水市文化会館で行われた【第8回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭】のステージ部門で演奏しました。

 第8回県高文連北薩支部高校総合文化祭は,本校が当番校でした。支部長は本校の木山博隆学校長,支部委員長は本校の河野恵一郎吹奏楽部顧問でした。


1 【総合開会式のステージ】(10:50〜10:55 ) 
 総合開会式は,本校が当番校のため,司会進行と開会宣言は本校の放送部が担当しました。支部長あいさつは本校校長の木山博隆校長先生,生徒代表あいさつは本校吹奏楽部部長の山下ひかりさん,諸注意は本校奏楽部顧問の河野恵一郎先生の担当でした。

正面玄関のポスター        

出水市文化会館大ホール          

司会の前田さん・岩井さん(右)        

※当番校としてのあいさつがあり,特に,生徒代表あいさつの本校の吹奏楽部部長の山下ひかりさん(2年生,Clarinet,鹿児島市立南中出身)は,「この機会にお互いに交流して,北薩地区の高校の皆さんとより一層親睦を深めていきたい。」などと述べました。          

支部長あいさつ=本校の木山校長先生        

生徒代表あいさつ=本校の山下さん          

支部委員長=本校の河野先生        


2 【ステージ部門】(11:00〜15:05 )  
 ステージ部門は,開会式後の11:00から休憩・昼食を含めて15:05まで北薩支部の9高校が吹奏楽や書道パフォーマンス,軽音楽,演劇を展開しました。参加の9高校がプログラム1〜12番までの熱演でした。

 ステージ部門の司会進行は,本校放送部の岩井仁美さん(医療福祉科,1年生,高尾野中出身)と前田奈月さん(医療福祉科,1年生,大口中央中出身)が担当しました。二人は,最初の総合開会式から担当,プログラム1〜12番では,各学校の内容を紹介し,終了すると演奏等のポイントにも触れて感謝の気持ちを綴って放送していました。前田奈月さんは,ポスター(最初の正面玄関の写真)のデザインも担当しました。

 横断幕「第8回北薩支部高校総合文化祭」の書は,本校波留淳一教頭先生です。横断幕の下の書道パフォーマンスは,3校(出水工業高校・出水高校・野田女子高校)書道部の皆さんのプログラム1番のステージ上で書きあげた素晴らしい作品です。

 照明は,総合開会式から最後のプログラム12番までの全てのステージを本校吹奏楽部の山田龍之介副顧問の担当でした。

横断幕と3高校(出水工業
・出水・野田女子)書道部のパフォーマンス        

本校の演奏するステージ          

司会のマイクを持つ前田さんと岩井さん                


3 【本校のステージ】(14:35〜14:50)
 本校吹奏楽部は,プログラム11番目と最後の12番に登場しました。11番目は本校のステージで@「吹奏楽のための風景詩『陽が昇るとき』」,A『ultra soul』の2曲,最後の12番は北薩支部高校合同演奏で,@『ONE』とA『Believe』を演奏しました。

 演奏は,河野恵一郎先生の指揮で,1・2年生48名による初めて校外でのステージでした。12月に3年生が勇退したばかりでしたので,演奏に不安がありました。その不安を感じさせない素晴らしい演奏だったと思われます。

 (1) 【@「吹奏楽のための風景詩『陽が昇るとき』」のステージ】
  ※この曲は,高昌帥作曲です。曲の最初は田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)のフルートのソロから始まりました。

@演奏=48名        

@指揮=河野恵一郎先生          

@演奏=48名        



@フルートソロ=田中利空君        

@演奏場面          

@演奏場面        


 (2) 【A『ultra soul』のステージ】
 ※この曲は,本澤なおゆき編曲です。本校吹奏楽部の令和2年の十八番(おはこ)の曲として演奏します。歌あり・踊りありでステージ一杯を使って,賑やかに展開しました。

A『ultra soul』のステージ        

A『ultra soul』のステージ          

A『ultra soul』のステージの終わり        


4 【北薩支部高校合同演奏のステージ】(14:55〜15:05)
 ※合同演奏は,@『ONE』とA『Believe』でした。@『ONE』は北薩地区の皆さんが一つになってと言うことから選曲されました。A『Believe』は場内の皆さんと一緒に大きな声で合唱して,賑やかな中で閉幕となりました。


5 【第8回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭のステージ部門】   
 (1) 日 時 ⇒ 令和2年1月16日(木)10:50〜15:05(昼食休憩を含む)
     ●総合開会式⇒10:50〜10:55 (今回は本校が当番校です)
      @ 司会進行・開会宣言=本校の放送部(岩井仁美さん・前田奈月さん)
      A 支部長あいさつ=本校の木山博隆学校長
      B 生徒代表あいさつ⇒本校の山下ひかり吹奏楽部部長
      C 諸注意=本校の河野恵一郎吹奏楽部顧問
         
     ●本校演奏⇒プログラム11番(14:35〜14:50)とプログラム12番目(14:55〜15:05)

 (2) 会 場 ⇒ 出水市文化会館
            出水市文化町23番地 電話番号:0996-63-2106
 (3) 主 催 ⇒ 鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部
 (4) 演 奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=48名)
 (5) 指 揮 ⇒ 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)


6 【当日の様子】
 (1) 当日は,1・2年生48名による初めての校外でのステージ演奏でした。
 (2) 1・2年生による新メンバーの練習は,僅かな期間でしたが,計画的に練習した成果が随所に表現されていました。
 (3) 演奏は,河野恵一郎先生の指揮で演奏・演舞などの熱演に会場から大きな拍手を頂きました。
 (4) 本校の2曲目,A『ultra soul』は,舞台と観客席とが一体となった大変賑やかな展開でした。
 (5) 勇退したばかりの3年生の一部は,卒業考査が午前中で終わりましたので,会場に駆けつけ大きな声援を贈っていました。
 (6) 当日,本校が担当した各学校のステージの開始前・終了後の紹介アナウンス,照明等は,各ステージを立派に演出したと思われます。
 (7) 本校の吹奏楽部のご関係の皆様,そして,多くの保護者の皆様は,遠路からもお越しくださいました。非常に寒い中,ご多忙の中,ありがとうございました。




吹奏楽部,1月16日(木)午後,出水市文化会館で演奏  [2020年01月10日 17時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和2年1月16日(木),出水市文化会館で行われる【第8回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭】のステージ部門で演奏します。

 今回は,本校が当番校です。午前10時50分からの総合開会式で木山博隆校長先生が支部長あいさつ,吹奏楽部部長の山下ひかりさんが生徒代表のあいさつを担当します。

 吹奏楽部の演奏は,最後のステージで,14:35〜14:50の予定です。本校の演奏後に北薩支部合同演奏が10分程度予定されています。

 本校吹奏楽部は,3年生が12月で勇退しました。今回の演奏は,1・2年生による初めての校外での演奏になります。
 1・2年生48名は,今まで数多くのステージを経験していますので,素晴らしい演奏ができるものと思われます。
 どうぞご期待ください。多くの皆様のご来場をお待ちしております。


【第8回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭のステージ部門】   
 1 日 時 ⇒ 令和2年1月16日(木)10:50〜15:05(昼食休憩を含む)
     ●総合開会式⇒10:50〜10:55 (今回は本校が当番校です)
      (1) 開会宣言=本校の放送部
      (2) 支部長あいさつ=本校の木山博隆学校長
      (3) 生徒代表あいさつ⇒本校の山下ひかり吹奏楽部部長
      (4) 諸注意=本校の河野恵一郎吹奏楽部顧問
         
     ●本校演奏⇒最後のステージで,14:35〜14:50(予定)

 2 会 場 ⇒ 出水市文化会館
            出水市文化町23番地 電話番号:0996-63-2106
 3 主 催 ⇒ 鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部
 4 演 奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=48名)
 5 指 揮 ⇒ 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)

♪本校吹奏楽部1・2年生48名による初めての校外での演奏になります。どうぞご声援ください。♪




吹奏楽部,3年生の勇退を祝う【5963会】 [2019年12月26日 10時10分00秒]
 本校吹奏楽部では,令和元年12月22日(日)午前10時00分から午後4時30分まで,出水市ホテルキングで保護者会主催の【5963会】が行われました。

 【5963会】は,この一年間を反省すると共に保護者間のお互いの親睦を深めること,そして,3年生の勇退を祝うことを趣旨とされています。当日は,職員・部員・保護者等153名の参加で行われました。

☆【5963会】の会順
 T 開会式=@開会のことば,A保護者会代表あいさつ,B新部長あいさつ
 U 会食=C乾杯
 V 5963会=D新役員・新パートリーダー紹介,Eパート出し物,Fビンゴゲーム,G保護者会作成のDVD上映,H演奏
 W 閉会式=I新保護者会役員発表,J新保護者会長あいさつ,K3年代表あいさつ,L顧問あいさつ,M万歳三唱,N閉会のことば


T【開会式】のステージ
 開会式では,@開会のことば(司会進行担当=市木嵜武士保護者会長の奥様),A保護者代表あいさつ(市木嵜武士保護者会長),B新部長あいさつ(山下ひかり新部長=2年生,Clarinet,鹿児島市立南中出身)がありました。

@開会のことば=市木嵜保護者会長の奥様        

A保護者会代表あいさつ=市木嵜武士会長           

B新部長あいさつ=山下ひかりさん        

U【会食】のステージ
 C乾杯(ご発声)=松ヶ野正弘特別顧問のご発声によって会食が始まりました。


V【5963会】のステージ
☆【D新役員・新パートリーダー紹介】
 D新役員・新パートリーダー紹介では,新しい部長の山下ひかりさんが新役員・新パートリーダーを紹介しました。

D新役員・新パートリーダー紹介の場面        

D新役員・新パートリーダー紹介時の会場           

D新役員・新パートリーダー紹介時の会場         


☆【Eパート出し物】
 Eパート出し物は,各パート15分程度の出し物がありました。順番は事前に抽選で決められていました。各パートの出し物は,いつもの楽器とは異なり各パートでいろいろな内容の出し物があり,楽しい場面の連続で拍手の連続でした。

E各パートの出し物〜その1          

E各パートの出し物〜その2          

E各パートの出し物〜その3        



E各パートの出し物〜その4        

E各パートの出し物〜その5          

E各パートの出し物〜その6        



E各パートの出し物〜その7        

E各パートの出し物〜その8          

E各パートの出し物〜その9        


☆【Fビンゴゲーム】
 Fビンゴゲームは,番号が読み上げられる毎に大きな歓声の連続でした。

Fビンゴゲーム        

Fビンゴゲーム                    

Fビンゴゲーム        

 
☆【G保護者作成のDVD上映】
 G保護者会副会長の平松春代様の作成でした。3年生の入学時を数枚取り入れられていましたが,この一年間の主な動きを中心にまとめられていました。音声を取り入れられている箇所もある等,感動場面の連続でした。ご多忙の中,入学時の写真数枚とこの1年間を良くまとめられている素晴らしい作品でした。

2017年4月新入生歓迎遠足        

2019年9月体育祭          

15代目25人の笑顔        


☆【H演奏=1・2年生演奏】
 1・2年生による演奏は,田中颯君(1年生,Horn,人吉第二中出身)の指揮でした。先ず,@『パラダイス銀河』,次はA『うまれてはじめて』でした。この曲では,宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)と濱ア愁悟君(2年生,Euphonium,鏡中出身)の熱唱がありました。そして,B『にじいろ』,最後のC『あとひとつ』は合唱でした。
 1・2年生は,3年生の前で必死に演奏・演舞・熱唱・合唱をしました。

『パラダイス銀河』        

『うまれてはじめて』歌=宮本さんと濱ア君          

『あとひとつ』の合唱        


☆【H演奏=3年生演奏(23名⇒当日は都合で2名欠席)】
 3年生は,成田真弥君(3年生,Bassoon,加治木中出身)の指揮でした。先ずは@『ようかい体操第1』の体操でした,次は「富士山」などのA『大曲メドレー』,最後はB『Progress』を全員で歌いました。
 3年生は,体操・演奏・歌と変化をもって最後のステージをまとめました。3年生にとって全員で演奏する最後の貫禄のステージ構成でした。

『ようかい体操第1』        

「富士山」などの『大曲メドレー』          

最後の『Progress』の合唱        


☆【H演奏=1〜3年生全体演奏】
 全体演奏では,1〜3年生部員が@『ハピネス』,A『LOVEマシーン』の2曲を河野恵一郎先生の指揮で演奏しました。
 3年生を含めた全員で演奏するのは,このステージが最後でした。最後の演奏を意識して素晴らしいハーモニーを奏でていました。保護者席から盛大な拍手が贈られました。

1〜3年全体の演奏        

指揮=河野恵一郎先生          

1〜3年全体の最後の演奏        


W【閉会式】のステージ
 閉会式では,I保護者会新役員発表がありました。ここでは三役のみ紹介します。会長=谷川直美様,副会長=田中勉様,会計=福田直子様です。よろしくお願いします。J新保護者会長あいさつ(谷川直美新会長),K部長あいさつ(町田みなみ部長=3年生,Trombone,出水中出身),L顧問河野恵一郎先生あいさつ,M万歳三唱(ご発声=田中勉新副会長),N閉会の言葉(司会進行担当=市木嵜武士保護者会長の奥様)がありました。
>I新保護者会三役=谷川様,田中様,福田様       

J新保護者会長あいさつ=谷川直美新会長          

K3年代表あいさつ=町田みなみ部長       



L顧問あいさつ=河野恵一郎顧問        

M万歳三唱(ご発声=田中勉新副会長)         

「おつかれさまでした」        


☆【今年度の主な出来事について】
 (1) 今年度は,鹿児島県コンクールは強化部指定の平成17年度から15年連続金賞,九州吹奏楽コンクール6年連続9回目の出場・6年連続8回目の金賞を獲得しました
 (2) 県立養護学校より感謝状授与
   11月30日(土),鹿児島県立出水養護学校創立20周年記念学習発表会・記念セレモニーの中で15年連続運動会の演奏していることに対して感謝状を頂きました。
 (3) 4月7日(日),宝山ホールで【吹奏楽発祥150年記念コンサート】に出演しました。『英国擲弾兵』,『維新マーチ』,『礼式曲「君が代」』等8曲,古い歴史を持つ曲の貴重な演奏をしました。
 (4) 8月29日(木),宝山ホールで【天まで届け〜第64回九州吹奏楽コンクール出場記念 サマーコンサート2019)】屋比久勲先生を偲んで,第64回九州吹奏楽コンクールに出場した中学校3校,高校は本校を含めて3校で演奏しました。
 (5) 11月9日(土)・10日(日)の二日間,いちきアクアホール(いちき串木野市)で「鹿児島国体・全国障害者スポーツ大会鹿児島大会」の式典音楽使用曲録音会で吹奏楽を担当しました。

☆【今年度の演奏会について】
 (1) 今年度の演奏会は,本校の創立70周年を記念して「出水中央高校創立70周年記念」として行いました。
 (2) 11月4日の【鹿児島公演】は,台風19号の災害を支援するため,【台風19号災害支援チャリティーコンサート】として行いました。
 (3) 今年度は,4会場5公演行いました。各公演とも大盛況で【出水公演】2日目は,入場をお断りする状況でした。

☆【今年度を終えるに当たって】
 (1) 生徒の役員の皆さん,保護者会の役員の皆様,大変ご苦労さまでした。ありがとうございました。
 (2) 部員とその保護者の皆様のご活躍に心から大きな拍手を贈ります。保護者の皆様には,いろいろお世話になりありがとうございました。 
 (3) 3年生25名は,この【5963会】で3年間の部活動を勇退することになりました。3年生の皆さん,その保護者の皆様,大変ご苦労さまでした。これからも今まで同様,本校吹奏楽部をどうぞよろしくお願い申し上げます。 


3年生(左)へ1・2年生から花束の贈呈        

3年生「輪になって・・・」          

3年生(都合で二人欠席でした)        


♪3年生の皆さんの今後の益々のご活躍をお祈りいたします。♪
 



吹奏楽部,3年生最後の演奏会となった【2019出水音楽祭】 [2019年12月21日 10時05分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年12月8日(日)16:15からおよそ15分間,出水市文化会館で行われた【2019出水音楽祭】で演奏しました。

1 【はじめに】
 【2019出水音楽祭】は,13:00から始まりました。出演団体は14団体で本校は最後の14番目に登場しました。プログラム15番の全体合唱は,河野先生の指揮で本校吹奏楽部が伴奏をしました。全ての終了は16:30でした。

 この【2018出水音楽祭】で本校吹奏楽部は,河野恵一郎先生の指揮者で3年生25名を含む74名が,4曲,演奏しました。演奏曲目は,@『ONE!』,A「ミュージカル『レ・ミゼラブル』」,B『LOVEマシーン』,そして,全体合唱のC『ビリーブ』でした。

 本校吹奏楽部の今年(令和元年)の最後の校外での演奏会でした。特に,3年生は,この【2019出水音楽祭】が高校生活最後の演奏会となりました。わずかな演奏時間でしたが,最後のステージを意識して,精一杯の演奏をしている姿が随所に現れていました。

部員74名で演奏        

指揮者=河野恵一郎先生            

部員74名で演奏        

2 【@『ONE!』,A「ミュージカル『レ・ミゼラブル』」】のステージ
 進行は,川畑容志乃さん(3年生,Clarinet,川内中央中出身)が担当しました。川畑さんは1年生の時から演奏会等の司会進行を担当してきましたので,自信に満ちた堂々とした語り口で進行しました。

司会=川畑容志乃さん        

演奏場面            

演奏場面        

 A「ミュージカル『レ・ミゼラブル』」は,壮大な世界観を繊細で美しいメロディと力強く迫力のあるメロディのコントラストによって見事に表現した作品です。

『レ・ミゼラブル』の場面        

『レ・ミゼラブル』の場面            

『レ・ミゼラブル』の場面         

3 【B『LOVEマシーン』】のステージ
 B『LOVEマシーン』は,今年の4月から本校吹奏楽部の「十八番」として各場面で演奏してきました。このお馴染みの曲は,全員で演奏する最後の場面で,全員が思いを込めて演奏していました。部員全員は,演奏し,踊り,唄い,会場全体を『LOVEマシーン』の雰囲気にしてしまいました。

B『LOVEマシーン』のスタート        

B『LOVEマシーン』の賑やかなステージ           

B『LOVEマシーン』を終えて                    

4 【全体合唱C『ビリーブ』】のステージ
   最後の全体合唱B『ビリーブ』は,河野先生の指揮で本校吹奏楽部が伴奏をしました。会場の皆様は大きな声で合唱をしておられました。

5 【おわりに】 
 (1) 本校吹奏楽部の令和元年の最後の校外での演奏でした。特に,3年生25名は,高校生活最後の演奏会となりました。
 (2) 当日の3年生は,演奏に,演舞に,必死に取り組み,最高の輝きを発揮していました。1・2年生は,先輩の最後のステージを盛り上げよう良く頑張っていました。指揮者の河野恵一郎先生は,真心を込めて必死に指揮をされていました。
 (3) 当日は,保護者の方々は,多くの方々がお越しになり熱い声援を贈っておられました。その上,会場の多くの観客は,本校の演奏を堪能されているご様子でした。最後を飾るに相応しい素晴らしいの演奏だったと思われます。

全てを終えて(先発隊)学校へ         

全てを終えて(後発隊)学校へ            

楽器も専属のトラックで学校へ        


♪3年生の皆さん,そして,3年生の保護者の皆様,3年間,大変ご苦労さまでした。♪




吹奏楽部,3年生と共に【めったに聴けない!!ラストコンサート】 [2019年12月20日 16時30分00秒]
 本校吹奏楽部では,令和元年12月7日(土)13:30〜15:45,本校吹奏楽練習ホールで3年生と共に【めったに聴けない!!ラストコンサート】を行いました。

 【めったに聴けない!!ラストコンサート】は,3年生と共に演奏する最後のコンサートでした。河野恵一郎先生の指揮で74名が参加して行いました。司会進行は田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)が担当しました。
 保護者の方々も沢山お越しになり,演奏に堪能されていました。


河野先生の指揮で        

多くの保護者等を前にして          

心を込めて演奏しました。        

【吹奏楽ステージ第1弾】
 〜出水中央といえばこの2曲!!〜
  演奏曲は,♪『祝典序曲作品96』,♪『たなばた』の2曲でした。

【吹奏楽発祥150周年コンサートより】
 〜とても貴重な経験となったコンサートでした〜
  演奏曲は,♪『イギリス擲弾兵』,♪『維新マーチ』,♪『トミーポルカ』,♪「礼式曲『君が代』」,♪「行進曲『軍艦』」の5曲でした。

【スペシャルポピュラーステージ】
 〜本日限りのスペシャルプログラムでした〜

 〜休憩〜

【ステージショー】
 〜本日も素敵なダンスショーでした〜
  ♪『LA・LA・LAND』

田中君の司会でスタート
        

♪『LA・LA・LAND』の一場面
         

♪『LA・LA・LAND』の一場面
        

【課題曲特集2017〜2019】
  〜2017年度課題曲より〜♪「マーチ『春風の通り道』」
  〜2018年度課題曲より〜♪『コンサート・マーチ『虹色の未来へ』
  〜2019年度課題曲より〜♪「マーチ『エイプリル・リーフ』」,♪「行進曲『道標の先に』」

【吹奏楽ステージ第2弾】
 〜今年の新体制はこの曲で始まりました〜
  ♪『吹奏楽のための協奏曲』

3年生は        

1・2年生と共に          

このホールで最後の演奏でした。        

【十八番特集】
 〜3年分の十八番を一気に演奏しました!〜
  〜2017年度の十八番〜♪『マツケンサンバ』
  〜2018年度の十八番〜♪『会いたかった』
  〜2019年度の十八番〜♪『LOVEマシーン』

『マツケンサンバ』(3年生のみ演奏)
        

『会いたかった』(2・3年生,演奏)
           

『LOVEマシーン』(1・2年生,演奏)
        

【ラストコンサートを終えて】
 (1) 3年生は,1・2年生と共にこのホールでコンサートを行うのは今日が最後でした。
 (2) 今日のプログラムには,特に,3年生の想い出の曲が取り上げられていました。
 (3) 3年生の中には,最後に顧問の河野先生から花束を頂くと,涙ぐむ部員も数名いました。
 (4) 3年生の保護者の皆様は,このホールでのコンサートが最後になることを意識され,感傷的でした。
 (5) 3年生の皆さん,保護者の皆様,3年間,大変,ご苦労さまでした。ありがとうございました。

花束贈呈=3年生へ河野先生から        

花束を頂いた3年生            

全てが終了して        





吹奏楽部,県立出水養護学校より感謝状   [2019年12月18日 09時15分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月30日(土)10:40〜,出水養護学校体育館で行われた鹿児島県立出水養護学校創立20周年記念学習発表会・記念セレモニーの中で感謝状を頂きました。

 部長の町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身)が会場のステージに登壇して感謝状を頂きました。会場からは大きな拍手が贈られました。

場内プログラム紹介

ステージで町田部長

立て看板の横で 


感謝状 
出水中央高等学校吹奏楽部殿
あなた方は長年に渡り本校大運動会の開催において迫力ある素晴らしい演奏で会場を盛り上げてくださいました
ここに敬意と感謝の意を表し記念品を贈ります
元和元年11月30日
鹿児島県立出水養護学校
創立20周年記念実行委員会


 本校吹奏楽部は,強化部に指定された平成17年から出水養護学校大運動会の入場式・開会式の演奏を毎年行っています。
 出水養護学校のご配慮で開会式終了後,本校吹奏楽部の演奏の時間を5分程度特設して頂いています。

 令和元年5月25日(土)行われた今年度の大運動会では,最初のプログラムに,「出水中央高校吹奏楽演奏」(5分)の時間が設定されていました。
 今年は『LOVEマシーン』を演奏しました。演奏が始まるとテントの中の席に着席していた児童・生徒の皆さんは,踊りだしたり,手拍子したりして非常に楽しそうな雰囲気でした。演奏者も動きながらの演奏・テント前での演舞もありました。会場全体が非常に楽しい雰囲気となりました。

 毎年,児童・生徒の皆さんに大変喜んで頂いていることを嬉しく思います。

 ここに,感謝状を頂き,心からお礼を申し上げます。




吹奏楽部,令和元年度の演奏会〜4会場・5公演〜を終えて [2019年12月16日 09時20分00秒]
 令和元年度の本校吹奏楽部の演奏会は,元号が平成から令和に替わり令和最初の「令和元年度」の演奏会でした。そして,今年度は本校の創立70周年でしたので「出水中央高校創立70周年記念」として行いました。

 また,本校吹奏楽部が平成17年に強化部に指定されてから「15年目」の節目の年に当たる記念の年でした。その上,台風19号が,10月12日(土)から13日(日)にかけて東海と関東,甲信越、東北地方の非常に広範囲に甚大な被害をもたらしましたので,その災害を支援するため,鹿児島演奏会を【台風19号災害支援チャリティーコンサート】として行いました。

 このように,多くの意味をもった【創立70周年記念・令和元年度演奏会】は,下記の4会場で5回公演を行いました。各会場とも,多くの方々がお越しになり,大盛況で終了しました。ありがとうございました。心からお礼を申し上げます。


全公演で「創立70周年」(出水公演・二日目)

鹿児島公演の【チャリティーコンサート】

満席の出水市文化会館(初日)


 ここでは,演奏会の開演前の打ち合わせから終了後のあいさつまでの動きを取り上げてみました。その中で,各会場のステージ内容・展開などは,毎回本校のHPに紹介してまいりましたので省略し,特に,舞台裏等を紹介します。

 そして,最後に,令和元年度の演奏会を終えて,学校長,顧問,保護者会長,吹奏楽部の部長等からお礼のご挨拶を掲載いたします。


1 令和元年度演奏会の実施の日時・場所等
 (1) 【天草公演】※   9月29日(日) 午後2:00〜 天草市民センター
 (2) 【霧島公演】※  10月27日(日) 午後2:00〜 霧島市民会館
 (3) 【鹿児島公演】  11月 4日(月・祝)午後2:00〜 宝山ホール
 (4) 【出水公演】   11月23日(土・祝)午後5:00〜 出水市文化会館
 (5) 【出水公演】   11月24日(日) 午後2:00〜 出水市文化会館 
    ※では地元中学生との合同演奏を実施しました。

天草市民センター

霧島市民会館

宝山ホール


出水市文化会館(初日)

出水市文化会館(二日目)

立て看板(出水市・広瀬橋交差点付近)


2 各会場の開演前の打ち合わせなど
 (1) 各公演会場では,開場の前に打ち合わせを行いました。
 (2) 各公演会場では,学校代表者・吹奏楽部保護者会長様・演奏会担当地区吹奏楽部保護者代表様からあいさつがあり,打ち合わせを行いました。

天草公演の打ち合わせ

鹿児島公演の打ち合わせ

出水公演(初日)の打ち合わせ


3 受付係の1年生(2年生の協力もありました)
 (1) 各公演会場の受付係は,原則として1年生(2年生)にお願いしました。
 (2) 遠方の会場は,職員乗車のスクールバスで一緒に行動しました。
 (3) 制服は,夏服(天草会場)⇒冬服(霧島会場以降)へ替わっています。

天草公演の受付のみなさん

霧島公演の受付のみなさん

鹿児島公演の受付のみなさん


4 「学校案内」コーナーを設置して積極的な広報活動
 (1) 「学校案内」コーナーは,全ての公演会場の最も目につきやすい場に設置しました。
 (2) 設置場所には学校のポスター・各科課程のポスターを掲示,または設置しました。
 (3) 設置場所には「学校案内」を置き,中学生とその保護者に積極的に配付しました。
 (4) 小版の「学校案内」は,プログラムと一緒に入場者全員に配付しました。

天草会場の設置状況

天草会場の設置状況

霧島会場の設置状況


5 各会場のステージ内容・展開等について
 (1) 各会場のステージ内容・展開等は,本校のHPに詳細に掲載しました。掲載日は,下のとおりです。
   @ 【天草公演】=[2019年10月21日]
   A 【霧島公演】=[2019年11月11日]
   B 【鹿児島公演】=[2019年11月19日]
   C 【出水公演】(初日)=[2019年12月02日]
   D 【出水公演】(二日目)=[2019年12月05日]

鹿児島公演

出水公演(二日目)

霧島公演


 (2) 演奏について
   @ 各会場の演奏では,今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞した『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』(真島俊夫作曲)等の演奏,そして,クラシック・ポビュラー・演歌・おどり・他を約2時間行いました。
   A 今年は,特に,天皇皇后両陛下御即位奉祝を記念して『祝典行進曲』を,2回目の霧島公演から最初のステージで演奏しました。
   B 各会場ともお喜びのおことばをお聞きして大変嬉しく思っております。

 (3) 各演奏会の流れについて
   @ 会場設営後のリハーサルは,各会場共,開場までの時間を友好に使い,必死に頑張りました。
   A オープニング演奏後,全員でステージであいさつをしました。それからおよそ2時間,ステージが無事に展開するように心掛けました。
   B アンコール演奏後の「Thank you 」の横断幕,その後の「Believe」の演奏が終わるまで,全員が心を一つにして展開しました。

本番前のリハーサル(鹿児島公演)

オープニング演奏後のあいさつ(鹿児島公演)

全ての演奏を終えて(出水公演・二日目)


 (4) 台湾からの留学生の活躍について
    台湾からの留学生は,3年生の齊彦貞さん(Trombone),2年生の周家得君(Clarinet)・黄恩さん(Clarinet)の3人です。3人とも留学2年目で一生懸命頑張っていました。特に,黄恩さんは,『ラ・ラ・ランド』で熱唱しました。

右手を挙手の齊彦貞さん(天草公演)

右手を挙手の周家得君(出水公演・二日目)

熱唱の黄恩さん(鹿児島公演)


6 各会場の終了後のあいさつ
 (1) 各公演会場では,演奏終了後,吹奏楽部顧問の河野恵一郎先生・部長の町田みなみさんがお礼のことばを述べました。
 (2) そして,顧問・部長のあいさつの後,演奏会担当地区吹奏楽部保護者代表様,吹奏楽部保護者会長の市木嵜武士様,学校代表者(木山博隆校長又は中村暢志副校長)からそれぞれお礼のことばがありました。

霧島公演終了後のあいさつ

出水公演(初日)終了後のあいさつ

出水公演(二日目)終了後のあいさつ


7 お礼とお詫びについて
 (1) 【台風19号災害支援チャリティーコンサート】のお礼について
   @ 皆様からお寄せ頂いた義援金は,『187,585円』でした。心からお礼をお礼を申し上げます。ありがとうございました。
   A 義援金は,全額,11月5日(火),鹿児島銀行出水中央支店から南日本新聞社へ送金しました。
   B 南日本新聞の11月8日(火)付け21面に「187,585円 出水中央高等学校吹奏楽部チャリティーコンサート」と掲載されました。
   C 「チャリティーコンサート」の募金の額・お礼等は,本校のホームページ11月5日付けで掲載しました。

 (2) 合同演奏のお礼について
   @ 今年度の合同演奏は,2公演で4中学校の36名の皆さんに合同演奏をして頂きました。ありがとうございました。

 (3) ご協力の皆様へのお礼について
   @ 各公演会場の受付係は,原則として1年生(2年生の協力もありました)にお願いしました。35名の皆さん,ご苦労さまでした。
   A 保護者会の皆様には,毎回,市木嵜武士会長様をはじめ,多くの皆様にお世話になりました。特に,演奏会の会場担当の保護者の皆様には,大変お世話になり、ありがとうございました。心からお礼を申し上げます。
   B 学園ご当局,学校職員の先生方をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。心からお礼を申し上げます。

 (4) 観客へのお詫び・お礼について
   @ 各会場とも多くの皆様がお越しくださいました。特に,【出水公演】の二日目(11月24日)はご入場をお断りしなければならない状況でした。折角お越しくださいました方々に大変申し訳なく思っております。
   A 各会場とも多くの方々のご来場で大盛況でした。ご来場くださいました皆様に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

先ず,準備から(天草公演)

間もなく開演(鹿児島公演)

「満員御礼」(出水公演・二日目)


8 バス・トラックにお世話になって
 (1) 部員・職員等の移動は,スクールバスでした。いつも大変お世話になり,ありがとうございました。
 (2) 楽器輸送は,毎回,出水運輸センターの専属のトラックでした。毎回,大変お世話になり,ありがとうございました。

9月29日,天草公演を終えて

11月4日,鹿児島公演を終えて

どの会場もこの専属のトラックで


9 演奏会を終えて
 (1) 演奏会は,9月29日天草公演を皮切りに最終の11月24日出水公演(二日目)まで長期にわたりお世話になりました。
 (2) 3年生は,最終の出水公演(二日目)が終了した11月24日,3年間の想いを集合写真にしてステージを後にしました。
 (3) 11月24日,最終の出水公演(二日目)を終えて,保護者の方々のお見送りを受けて,5回の演奏会を想い出しながら学校へ帰りました。

9月29日,天草公演を皮切りに・・・

11月24日,最後の公演を終えた3年生

11月24日,最後の公演を終えて


10 お礼のご挨拶
 (1) 【校長=木山博隆先生のご挨拶】
 恒例の定期演奏会は,11月24日(日)の出水公演を最後に無事に幕を閉じることが出来ました。鹿児島公演は台風19号の影響で大きな危害を受けられた被災者へ義援金を贈るために「台風19号災害支援チャリティーコンサート」として行いました。多くの義援金を頂き,ありがとうございました。
 全ての会場が例年通りの盛況ぶりで,ご来場頂いた方々からは,口々に「感動」,[感激],「感謝」などの言葉をいただき,生徒達のパフォーマンスの高さに圧倒されていたようでした。
 着任から2年目の河野惠一郎先生は,昨年同様上手に生徒達を指導され生徒達もその期待に応える立派な演奏会だったと思います。先生と部員全員が一丸となって臨んだ演奏会は,この中のメンバー一人でも欠けていたなら成功はなかったと思います。皆さんに心から労いと祝福の言葉を贈りたいと思います。「本当に素晴らしい演奏会でした。ご苦労様,そしてありがとう。」
 また,この演奏会の成功の陰には,保護者会会長の市木嵜武士様をはじめとする保護者会の皆様方の多大なるご協力があったことは言うまでもありません。心からお礼申し上げます。
 これからも皆さまに愛される出水中央高校吹奏楽部を目指して努力して参りますので,どうかご支援とご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

 (2) 【顧問・指揮者=河野恵一郎教諭のご挨拶】
 各公演は,多くのお客様にご来場いただき本当にありがとうございました。特に,最終回の出水公演では入場をお断りしなければならないほど多くの皆さまのお越しに心からお礼を申し上げます。入場をお断りした皆様に心からお詫びを申し上げます。
 今年は,特に【台風19号災害支援チャリティーコンサート】を行いました。多くの方々のご協力に心から感謝申し上げます。
 全ての公演で,部員全員が演奏や演技に全力で取り組み,お越しいただいたお客様に感動していただけるように頑張りました。また,合同で演奏していただいた中学生の皆さんには本当に感謝しております。ありがとうございました。各公演でご協力いただいた保護者の皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうございます。
 そして,学園ご当局・学校の先生方,保護者会の皆様,吹奏楽部のOB・OGの皆様,その他ご支援くださいましたご関係の皆様に心からお礼を申し上げます。
 今回の演奏会で学んだ全てのことを今後の活動に生かして,さらにレベルアップできるように頑張ってまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

 (3) 【保護者会長=市木嵜武士様のご挨拶】
 この度は「70周年記念演奏会」にお越しいただき,ありがとうございました。本年度も校長先生をはじめ,学園ご当局,先生方のご協力をいただき全公演無事に終了することが出来ました。保護者会を代表いたしまして,心からお礼申し上げます。
 今年度の演奏会は,年号が「平成」から「令和」に変わり,「令和」最初の演奏会でした。そして,学校の創立70周年を記念する「創立70周年記念演奏会」,また,鹿児島公演は「台風19号災害支援チャリティーコンサート」として開催されました。
 定期演奏会を開催するに当たり,吹奏楽部員は,9月29日から始まる演奏会に向けて,自分たちで構成,演出等を考え,河野先生のご熱心なご指導のもと,部員一丸となり頑張りました。夏の合宿では,九州吹奏楽コンクールに向けての練習と並行して練習を積み重ねてきました。また,公演が終了するごとに反省点を挙げ,修正を行い,最終公演を迎えました。
 今年度の演奏会も,全公演,開演前から長蛇の列ができ,全公演満員,終演後には,お越しいただいたお客様から「今年も良かった」,「元気をもらった」,「感動した」等の声が多数聞かれました。
 子供達が掲げた「笑顔」と「元気」はしっかりお客様に届いたと思います。保護者会も「元気」・「勇気」・「感動」をいただきました。
 「定期演奏会お疲れ様でした。感動をありがとう!」。これからもみんなの笑顔で,お客様に元気と感動を与えられる吹奏楽部を築きあげてください!

木山学校長(中央)(出水公演・二日目)

河野顧問と町田部長(鹿児島公演)

市木嵜保護者会長(中央)(霧島公演)

 (4) 【吹奏楽部部長=町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身)のご挨拶】
 今年度の演奏会にご来場くださったお客様,保護者の皆様,OB・OGの先輩方,そしてご協力してくださった先生方,受付係の生徒の皆さん,本当にありがとうございました。
 演奏会の本格的な練習は,夏のコンクールが終ってから始まり,1日1日があっという間に過ぎるほどでした。どうやったらお客様に楽しんでいただけるか,こうした方が良いのではないかと,顧問である河野先生をはじめ,各係のチーフや3年生,そして,1・2年生全員が本当に頑張ってくれました。演奏会の練習の中で,どんなに上手くいかなくて思うようにならないことがあっても,気さくにアドバイスをくだる河野先生や,練習熱心な後輩たち,そして親身になって相談を聞いてくれる3年生の姿に,何度も何度も助けられてきました。
 今年度の4会場5公演の演奏会を通じて,改めて音楽の素晴らしさを感じ,仲間の大切さを実感することができました。このような,他にはない特別な経験ができたのも,いつも応援してくださる皆様のお陰です。本当にありがとうございました。
 これからも,さらに成長し進化し続けていく出水中央高校吹奏楽部の変わらぬご声援,よろしくお願いいたします。

 (5) 【吹奏楽部舞台監督=福田綾芽さん(3年生,Baritone Sax,出水中出身)のご挨拶】
 今年度の演奏会にご来場くださった全てのお客様,協力してくださった関係者の方々,本当にありがとうございました。
 全体をしきるのも,演奏会の1つ1つのステージを作り上げるのも簡単なこではありませんでしたが,河野先生,チーフを中心として私たちのやりたいステージを後悔なく作り上げることができました。公演を重ねるごとに部員全員が「もっといいものを!」と時にぶっかり合いにがら熱心に練習に取り組み,会場に来てくださるお客様のご声援のお陰で,公演を重ねるごとに私達自身も成長できたと思います。
 部活を通して,他では絶対に経験できないような高校生活を三年間送ることができ,沢山のお客様に私たちの演奏や演出を見ていただけて,凄く充実した日々を送ることができました。必死になって頑張ってくれた同じ代の三年生はもちろん,一緒についてきてくれた後輩達,そして,常に色んな場面でも後押しし,お忙しい中,音楽をつくりあげてくださった河野先生に心から感謝します。
 今後も出水中央高校吹奏楽部にしかできないステージを後輩達がお届けすると思うので,ご声援をよろしくお願いいたします。

 (6) 【吹奏楽部音楽監督=永井紬稀さん(3年生,Bass Clarinet,隼人中出身)のご挨拶】
 今まで応援して下さった皆様,本当にありがとうにありがとうございました。
 音楽監督として活動できたこの1年は大変貴重な1年となりました。今年の夏は全国を逃してしまいとても後悔したし,ここまで頑張ってきたみんなを全国に連れていくことができず申し訳ない気持ちで一杯でした。
 でも落ち込んでいる私を励ますのはやっぱりみんなで,演奏会の切り替えをして頑張っている姿はとてもカッコよく見えました。どうやったら来て下さった全てのお客様に楽しんでもらえるかを考え,日々進化したのでたくさんのお客様に感動を届けることができたと思っています。来て下さった皆様に少しでも元気が届けられたのなら嬉しいです。
 最後に,支えて下さった先生,みんな本当にありがとうございました。この時間をみんなと共有することができて本当に幸せでした。

 (7) 【吹奏楽部事務局長=鬼塚千咲斗さん(3年生,Trumpet,川内中央中出身)のご挨拶】
 今年度の演奏会にご来場くださった全ての皆様,協力してくださった全ての皆様,協力したくださった先生方,生徒の皆さん,保護者の方々,OB・OGの先輩方,本当にありがとうございました。
 私は,この1年間,事務局長として貴重な経験を沢山させていただきました。明治150周年維新コンサートの練習から始まった新体制。この最終公演に来るまで,楽しいことばかりではなく,キツイことツライことも沢山ありました。でも私の周りにはいつも支えてくれる仲間,先生,家族がいてくれました。大好きな先生と仲間に出逢えて最高の時間を共に過ごすことができ本当に幸せでした。
 また,このように私たちが不自由なく今の活動を行えているのは,保護者の方々,地域の方々,出水中央高校吹奏楽部を応援してくださっている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。 これからも,進化し続けていく出水中央高吹奏楽部の変わらぬご声援よろしくお願いします。

 (8) 【「ポピュラーステージ「We will bring you happines!」 ⇒ produced  by I.Airi=池田愛梨さん(3年生,Alto Sax,鹿屋東中出身)のご挨拶】
 今年のポピュラーステージの演出を担当させていただきました。3年,池田愛梨です。
 まず,今年も演奏会にお忙しい中,足を運んで頂き本当にありがとうございました。今年は,ご来場のお客様全員に,私たちから幸せを届け,笑顔で帰っていただくことを1番に考え,ポピュラーステージの選曲を始め,歌や踊りなどの演出を考えました。
 小さい子供からお年寄りの方まで,すべての方々が楽しめるステージになっていたら嬉しいです。
 このステージが出来たのは,もちろん,私だけの力ではありません。思い通りにならない時もどんな時も私が笑顔でいることが出来たのは,大好きな3年生のみんなや,たくさんのサポートをしてくれた2年生,一生懸命,踊りを練習し,最後までついてきてくれた1年生がいたからです。いつも私の頑張るパワーになっていました。そして,顧問の先生方にもたくさんのサポート,アドバイスを頂きながらやってきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 最後になりますが,ご来場くださったすべてのお客様に少しでも幸せを届けることができていたら幸いです。本当にありがとうございました。

 (9) 【「ステージショー『ラ・ラ・ランド』」⇒パフォーマンスチーフ=古園彩奈さん(3年生,Percussion,清水中出身)のご挨拶】
 演奏会にご来場くださった皆様,ご協力してくださった関係者の皆様,本当にありがとうございました。
 今年のパフオーマンスステージは,今までにない新しい挑戦でした。歌,ダンス,演奏,全ての場面でそれぞれがキラキラしたこの8分間のステージ。実はこのステージで着ていた8着のドレス,裁縫が得意な部員が協力してくれた手作りのドレスなんです!
 また,曲の構成を変え転調したり,さらに楽譜にない曲を部員が書き上げてくれた手書きの楽譜で演奏したりしています。私たちみんなの努力の結晶であるこのステージは,それぞれの曲で雰囲気を出してくれたソリストたち,踊りを引き立ててくれる演奏者,曲を何十倍もかっこよく仕上げてくれるアドリブドラマーによって,聴くだけでもワクワクする演奏をしてくれました。
 最初は,私にダサいと言われ続けた男役,それでも鋼のメンタルと根性でポーズにキレを出し続ける4人,ステージに立っている姿は,見ているお客様のハートを鷲掴みしてくれたのではないでしょうか?足音まで揃えるという課題を出した女踊り,簡単なように見えても難しんです。演奏会では,余裕の表情でキレキレに踊っている女役ですが,一番高いヒールの高さは約10p,ヒールをほとんど履いたことがない私たちは,みんな最初は生まれたての子羊のようでした(笑)。全て紹介しきれませんが,どんな事でも,「できる?やります!」と答えてくれる部員たち。私は改めて部員たちの強さを感じました。私は,この演奏会を通して普通の高校生活ではできない経験をすることができました。
 私達は一生忘れられないステージを作らせて下さった先生方,部員のみんな,保護者の方々,そしてお客様,全ての方々に感謝しています。本当にありがとうございました。
 これからの出水中央高校も楽しみにしていてください!きっと必ず心に残るものを届けてくれると思います。みんな,がんばれ!

左から鬼塚・町田さん,河野先生,永井・福田さん(天草公演)

中央のAlto Saxが池田さん(天草公演)

ダンスの古園さん(鹿児島公演)





吹奏楽部員3名,14日(土)9:37〜加音ホールで「県アンサンブルコンテスト」に出場 [2019年12月11日 11時05分00秒]
 本校吹奏楽部員3名は,令和元年12月14日(土)9:37〜9:43,姶良市文化会館(加音ホール)行われる【第46回鹿児島県吹奏楽アンサンブルコンテスト】へ出場します。

【第46回鹿児島県吹奏楽アンサンブルコンテスト】へ出場する3名は,田中利空君(Flute),平吉蓮君(AltoSax),山下ひかりさん(Clarinet)で3人とも2年生です。「木管三重奏」で出場します。

【第46回鹿児島県吹奏楽アンサンブルコンテストの日程等】
 (1) 名  称  第46回鹿児島県吹奏楽アンサンブルコンテスト
 (2) 日  時   令和元年12月14日(土)9:25〜13:30
           ●本校3名の演奏=「順番2」(27団体中)⇒9:37〜9:43(6分間)         
               表彰式⇒13:20〜(県代表発表=3団体)
 (3) 場  所  姶良市文化会館(加音ホール)
            〒899-5241姶良市加治木町木田5348−185  0995-62-6200
 (4) 演  奏  木管三重奏=田中利空君(Flute),平吉蓮君(AltoSax),山下ひかりさん(Clarinet)

 ♪ガンバレ「木管三重奏」 目指せ全国大会♪




吹奏楽部,超満員の中で今年最後の演奏会に燃えた【出水演奏会・二日日】 [2019年12月05日 11時05分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月24日(日)午後2時からおよそ2時間,出水市文化会館で【創立70周年記念・令和元年(5)出水演奏会=二日目】を行いました。

『創作ダンス』の表示より        

開始前の打ち合わせ           

開始前の打ち合わせ        

 【創立70周年記念・令和元年(5)出水演奏会=二日目】は,河野恵一郎先生の指揮で部員76名で演奏しました。当日は,開演とほぼ同時に満席となり入場をお断りすることになりました。入場をお断りした方々には大変申し訳なく思っております。演奏は多くの観客をお迎えし,今年度最後の演奏会に全員が燃えて熱演を展開しました。

 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(3年生,Clarinet,川内中央中出身)が自席からマイクを持って進行しました。川畑さんは1年生の時から担当していましたので3年連続担当したことになります。自信に満ちた堂々とした語り口で進行しました。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)と地元出水中学校出身2年生の井上くるみさん(2年生,Trumpet,出水中出身)が担当しました。二人は出水演奏会の初日を担当しましたので,今回は2回目のコンビでした。息の合った明るい声で分かりやすい紹介でした。


全体の司会進行=川畑容志乃さん 

指揮者=河野恵一郎先生あいさつ 

司会進行=井上くるみさんと田中利空君 


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして76名のメンバーが,@『ONE!』を軽やかに演奏しました。次に,天皇皇后両陛下御即位奉祝を記念してA『祝典行進曲』,そして,B「ミュージカル『レ・ミゼラブル』より」を演奏しました。

 A『祝典行進曲』は,1959年に天皇・皇后両陛下のご成婚を祝して,團伊玖磨によって作曲され,戦後,日本を代表する行進曲として有名な作品です。

 B「ミュージカル『レ・ミゼラブル』は,壮大な世界観を繊細で美しいメロディと力強く迫力のあるメロディのコントラストによって見事に表現した作品です。


☆【吹奏楽】のステージ  

☆【吹奏楽】のステージ  

学校長あいさつ=木山博隆校長先生 


※学校長あいさつ=木山博隆校長先生 


☆【ポピュラーステージ】
  「We will bring you happines!」 ⇒ produced  by I.Airi=池田愛梨さん(3年生,Alto Sax,鹿屋東中出身)

  46名が,先ず,C『エルクンバンチェロ』,そして,D『パラダイス銀河』,E『夜桜お七』,F『アイデア』,G『アナと雪の女王』メドレー,最後にH『ハピネス』を演奏しました。それぞれの演奏に合わせて演舞・熱唱しました。

 E『夜桜お七』では永井紬稀さん(3年生,Bass・Clarinet,隼人中出身)が,G『アナと雪の女王』では,永井紬稀さんと宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)の二人が熱唱しました。

C『エルクンバンチェロ』
 

C『エルクンバンチェロ』
 

D『パラダイス銀河』
 


E『夜桜お七』=永井紬稀さん
 

E『夜桜お七』=永井紬稀さん
 

F『アイデア』
 

 ☆【ポピュラーステージ】の後半は,G『アナと雪の女王』メドレー,最後にH『ハピネス』を演奏しました。それぞれの演奏に合わせて演舞・熱唱しました

G『アナと雪の女王』=宮本咲さん
 

G『アナと雪の女王』
 

G『アナと雪の女王』=永井紬稀さん
 


H『ハピネス』
 

H『ハピネス』
 

H『ハピネス』
 


〜10分間の休憩〜


☆【おどり】
  「民舞」・・・・・本校の演奏会では,恒例のステージです。先ずI『御神楽』,次にJ『ハイヤ節』,最後にK『花笠音頭』の【おどり】を演奏に合わせて誠に見事に披露しました。

〜楽器紹介〜
  楽器紹介は,顧問で指揮者の河野恵一郎先生の紹介でSax隊だけの紹介でした。Sax隊は一曲演奏しました。


I『御神楽』 

J『ハイヤ節』 

〜楽器紹介〜=Sax隊 



K『花笠音頭』 

K『花笠音頭』 

K『花笠音頭』 


 ※「民舞」の3曲を演奏した皆さんです。

I『御神楽』〜K『花笠音頭』の3曲演奏 

I『御神楽』の演奏 

K『花笠音頭』の演奏 


  「創作ダンス」・・28名がL『さくらんぼ』を演奏しました。その曲に乗り,ステージ一杯に見事なダンスを披露しました。 そして,「イズミ!! CHUO IN イズミ」,最後に「LOVE イズミ セゴドン」がステージに表示されました。


「創作ダンス」 

「創作ダンス」 

「創作ダンス」 




「創作ダンス」 

「創作ダンス」 

「創作ダンス」 

 最後に「イズミ!! CHUO IN イズミ」,そして,最後に「セゴドン」がステージに表示されると会場からは一段と大きな拍手が贈られました。その上,NHKの大河ドラマM「西郷どん」のテーマ曲が演奏されると,ひときわ大きな拍手でした。

「創作ダンス」で表示 

「創作ダンス」で表示   

「創作ダンス」で表示 

※部長あいさつ=町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身) 

 
☆【ステージショー】
  パフォーマンスチーフ=古園彩奈さん(3年生,Percussion,清水中出身)

  このステージは,35名がN『ラ・ラ・ランド』を演奏しました。その中には,ソロあり,歌あり,ダンスありで,大変賑やかな展開でした。

N『ラ・ラ・ランド』 

N『ラ・ラ・ランド』   

N『ラ・ラ・ランド』   


N『ラ・ラ・ランド』 

N『ラ・ラ・ランド』   

N『ラ・ラ・ランド』       

 ソロでは,餅原聖蘭さん(2年生,Tenor Sax,重富中出身)のTenor Sax,小山愛音さん(1年生,Oboe,出水中出身)の電子ピアノの演奏がありました。歌では,平吉蓮君(2年生,Alto Sax,大隅中出身)と黄恩さん(2年生,Clarinet,台湾出身),愛甲好琴さん(2年生,Flute・Piccolo,錦中出身),宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身),谷口宝羅さん(1年生,Trombone,本渡中出身)の5名が熱唱しました。 


N歌=平吉蓮君     

N歌=黄恩さん         

N電子ピアノ=小山愛音さん  


〜花束紹介〜
 顧問で指揮者の河野恵一郎先生から紹介がありました。お寄せくださいました皆様へ,心からお礼を申し上げます。どうもありがとうございました。

〜楽器紹介〜
 楽器紹介は,顧問で指揮者の河野恵一郎先生の紹介で,Clarinet隊の紹介でした。Clarinet隊は一曲演奏しました。

部長あいさつ=町田みなみさん  
 

〜花束紹介〜=河野恵一郎先生
   

〜楽器紹介〜=Clarinet隊
   

☆【吹奏楽】
 このステージは,最初はO『オーメンズ・オブ・ラブ』,次にP『アヴェ・マリア』,最後にQ『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』3曲を演奏しました。

 O『オーメンズ・オブ・ラブ』は,吹奏楽のシンフォニックなサウンドから始まり,アップテンポな親しみやすいメロディーが続きました。金管楽器の重厚な響きが次々と重なるフィナーレが印象的でした。
 P『アヴェ・マリア』では,福田綾芽さん(3年生,Baritone・Sax,出水中出身)のソロ演奏がありました。 
 Q『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』は,本年度の吹奏楽コンクール自由曲として演奏し,県・九州吹奏楽コンクールで金賞を受賞した曲です。55名編成で演奏しました。

O『オーメンズ・オブ・ラブ』 

P『アヴェ・マリア』でソロ=福田綾芽さん   

Q『富士山』演奏を終えて・・・   


☆【アンコール】
  アンコールにお応えして R『Loveマシーン』を演奏して,終演となりました。
  その後,ご来場の皆様に感謝の気持ちを込めてS『Believe』を演奏して,全ての終わりとなりました。

R『Loveマシーン』 

終演です・・・。   

感謝の気持ちを込めてS『Believe』   


☆【創立70周年記念・令和元年(5)〜出水演奏会=二日目〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 男子中学生は,「変化があって2時間があっという間に過ぎてしまいました。演奏だけではなく,ダンスや合唱,独唱もあって楽しい演奏会でした。」と友達と2人でコメントがありました。
  (2) 女子高校生は,「毎回楽しみにしています。今年も演奏・演舞・歌など全てに感動しました。部員の熱心さが表れていてステージに吸い込まれてしまいました。」と友達3人でコメントを頂きました。
  (3) 70歳代の男性は,「プログラムに変化があって全てに見応えがありました。一生懸命に頑張っている姿が伝わってきました。演歌もあってより一層楽しかったです。」と述べてくださいました。

顧問・部長のあいさつ

最後のミーティング   

最後のミーティング       


続々とご来場・・・

「満員御礼」の表示   

保護者会から    

2 当日の特記事項
  (1) 午前中は大雨でしたが,午後は快晴となり多くの方々がお越しくださいました。そのため満席となり入場をお断りしました。大変申し訳なく思っております。
  (2) 保護者会の皆様には,会長の市木嵜武士様をはじめ,大変お世話になりました。特に,出水・高尾野・長島地区の保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた8名の生徒の皆さん,ご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
  (5) 当日は,今年度最後の演奏会でした。部員一同最後の気持ちを込めて頑張りました。ご来場くださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。




吹奏楽部,12月8日(日)16:05〜,3年生最後の出演 【出水音楽祭】  [2019年12月02日 13時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年12月8日(日)16:05〜16:20,出水市文化会館で行われる【2019出水音楽祭】で演奏します。  

 【2019出水音楽祭】は,本校吹奏楽部にとりましては,今年(令和元年)の校外での最後の演奏会になります。
 そして,3年生は,最後の出演です。僅かな演奏時間ですが,3年間の思いを込めて素晴らしい演奏を奏でるものと思われます。どうぞご期待ください。

 【2019出水音楽祭】は,13:00から始まり,16:30が終演予定です。本校は最後の16:05から登場します。


 【『2019出水音楽祭』で本校吹奏楽部の演奏】 
    日  時 : 令和元年12月8日(日)13:00〜16:30
             ●本校の演奏=16:05〜16:20(16:20から全体合唱があります。その曲も演奏します。)
    会  場 : 出水市文化会館(固定席=1,006席・立見席=147人・車いす席=6席分)
            899-0208 出水市文化町23番地(電話0996-63-2106)
    出  演 : 吹奏楽部員(1〜3年生=76名)(3年生にとりましては,最後の演奏会です)
    指  揮 : 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
    入場料 : 無料

 ♪3年生は,最後の演奏会になります。どうぞご声援ください。♪




吹奏楽部,晩秋の夜に大観客の前で熱演を展開した【出水演奏会・初日】 [2019年12月02日 12時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月23日(土・祝)午後5時からおよそ2時間,出水市文化会館で【創立70周年記念・令和元年(4)出水演奏会=初日】を行いました。

街角の立て看板 

入場をお待ちの方々    

開始前の打ち合わせ       

 【創立70周年記念・令和元年(4)出水演奏会=初日】は,河野恵一郎先生の指揮で部員76名で演奏しました。当日は,晩秋の夜,会場の出水市文化会館を立ち見の出る程多くの観客の中で熱演を展開しました。

 全体の司会進行は,藤井萌歌さん(2年生,Clarinet,鹿屋東中出身)が自席からマイクを持って若々しい優しい声で分かりやすく進行しました。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)と地元出水中学校出身2年生の井上くるみさん(2年生,Trumpet,出水中出身)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,息の合った明るい声で分かりやすい紹介でした。

全体の司会進行=藤井萌歌さん 

指揮者=河野恵一郎先生あいさつ 

司会進行=井上くるみさんと田中利空君 


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして76名のメンバーが,@『ONE!』を軽やかに演奏しました。次に,天皇皇后両陛下御即位奉祝を記念してA『祝典行進曲』,そして,B「ミュージカル『レ・ミゼラブル』より」を演奏しました。

 A『祝典行進曲』は,1959年に天皇・皇后両陛下のご成婚を祝して,團伊玖磨によって作曲され,戦後,日本を代表する行進曲として有名な作品です。

 B「ミュージカル『レ・ミゼラブル』は,壮大な世界観を繊細で美しいメロディと力強く迫力のあるメロディのコントラストによって見事に表現した作品です。

部員76名で演奏 

指揮者=河野恵一郎先生 

部員76名で演奏 


☆【吹奏楽】のステージ 

☆【吹奏楽】のステージ 

副校長あいさつ=中村暢志副校長先生 


※副校長あいさつ=中村暢志副校長先生 


☆【ポピュラーステージ】
  「We will bring you happines!」 ⇒ produced  by I.Airi=池田愛梨さん(3年生,Alto Sax,鹿屋東中出身)

  46名が,先ず,C『エルクンバンチェロ』,そして,D『パラダイス銀河』,E『夜桜お七』,F『アイデア』,G『アナと雪の女王』メドレー,最後にH『ハピネス』を演奏しました。それぞれの演奏に合わせて演舞・熱唱しました。

 E『夜桜お七』では永井紬稀さん(3年生,Bass・Clarinet,隼人中出身)が,G『アナと雪の女王』では,永井紬稀さんと宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)の二人が熱唱しました。

C『エルクンバンチェロ』
 

D『パラダイス銀河』
 

E『夜桜お七』=熱唱の永井さん
 


F『アイデア』
 

G『アナと雪の女王』=宮本さんと永井さんの熱唱
 

H『ハピネス』
 

〜10分間の休憩〜


☆【おどり】
  「民舞」・・・・・本校の演奏会では,恒例のステージです。先ずI『御神楽』,次にJ『ハイヤ節』,最後にK『花笠音頭』の【おどり】を演奏に合わせて誠に見事に披露しました。

〜楽器紹介〜
  楽器紹介は,顧問で指揮者の河野恵一郎先生の紹介でSax隊だけの紹介でした。Sax隊は一曲演奏しました。

I『御神楽』 

J『ハイヤ節』 

K『花笠音頭』 


I『御神楽』・J『ハイヤ節』・K『花笠音頭』の演奏   

K『花笠音頭』の演奏 

〜楽器紹介〜=Sax隊   



  「創作ダンス」・・28名がL『さくらんぼ』を演奏しました。その曲に乗り,ステージ一杯に見事なダンスを披露しました。 そして,「イズミ!! CHUO IN イズミ」,最後に「セゴドン」がステージに表示されました。

「創作ダンス」 

「創作ダンス」 

「創作ダンス」 


「創作ダンス」 

「創作ダンス」 

「創作ダンス」 

 最後に「イズミ!! CHUO IN イズミ」,そして「セゴドン」がステージに表示されると会場からは一段と大きな拍手が贈られました。その上,NHKの大河ドラマM「西郷どん」のテーマ曲が演奏されると,ひときわ大きな拍手でした。

「創作ダンス」で表示 

「創作ダンス」で表示   

「創作ダンス」で表示 

※部長あいさつ=町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身) 

 
☆【ステージショー】
  パフォーマンスチーフ=古園彩奈さん(3年生,Percussion,清水中出身)

  このステージは,35名がN『ラ・ラ・ランド』を演奏しました。その中には,ソロあり,歌あり,ダンスありで,大変賑やかな展開でした。

N『ラ・ラ・ランド』 

N『ラ・ラ・ランド』   

N『ラ・ラ・ランド』   


N『ラ・ラ・ランド』 

N『ラ・ラ・ランド』   

N『ラ・ラ・ランド』       

 ソロでは,餅原聖蘭さん(2年生,Tenor Sax,重富中出身)のTenor Sax,小山愛音さん(1年生,Oboe,出水中出身)の電子ピアノの演奏がありました。歌では,平吉蓮君(2年生,Alto Sax,大隅中出身)と黄恩さん(2年生,Clarinet,台湾出身),愛甲好琴さん(2年生,Flute・Piccolo,錦中出身),宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身),谷口宝羅さん(1年生,Trombone,本渡中出身)の5名が熱唱しました。 

NTenor Sax=餅原聖蘭さん     

N歌=平吉蓮君   

N電子ピアノ=小山愛音さん       

〜花束紹介〜
 顧問で指揮者の河野恵一郎先生から紹介がありました。お寄せくださいました皆様へ,心からお礼を申し上げます。どうも有り難うございました。

〜楽器紹介〜
 楽器紹介は,顧問で指揮者の河野恵一郎先生の紹介で,Clarinet隊の紹介でした。Clarinet隊は一曲演奏しました。

部長あいさつ=町田みなみさん  
 

〜花束紹介〜=河野恵一郎先生
   

〜楽器紹介〜=Clarinet隊
   

☆【吹奏楽】
 このステージは,最初はO『オーメンズ・オブ・ラブ』,次にP『アヴェ・マリア』,最後にQ『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』3曲を演奏しました。

 O『オーメンズ・オブ・ラブ』は,吹奏楽のシンフォニックなサウンドから始まり,アップテンポな親しみやすいメロディーが続きました。金管楽器の重厚な響きが次々と重なるフィナーレが印象的でした。
 P『アヴェ・マリア』では,福田綾芽さん(3年生,Baritone・Sax,出水中出身)のソロ演奏がありました。 
 Q『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』は,本年度の吹奏楽コンクール自由曲として演奏し,県・九州吹奏楽コンクールで金賞を受賞した曲です。55名編成で演奏しました。

O『オーメンズ・オブ・ラブ』 

P『アヴェ・マリア』でソロ=福田綾芽さん   

Q『富士山』演奏を終えて・・・   


☆【アンコール】
  アンコールにお応えして R『Loveマシーン』を演奏して,終演となりました。
  その後,ご来場の皆様に感謝の気持ちを込めてS『Believe』を演奏して,全ての終わりとなりました。

R『Loveマシーン』

終演です・・・。   

感謝の気持ちを込めてS『Believe』   


☆【創立70周年記念・令和元年(4)〜出水演奏会=初日〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 中学校女子3年生は,「母親と一緒にきました。演奏の上手いのは分かっていましたが,ダンスも歌も上手でした。明日もまた来たくなりました。」と母親と二人でコメントがありました。
  (2) 男子高校生は,「演奏・演舞・歌などの良さと共に,舞台構成が上手いと思います。その上,舞台展開と照明が一致していて大変気持ちよい演奏会でした。照明にも魅力を感じました。」と友達2人でコメントを頂きました。
  (3) 70歳代の女性は,「舞台展開に変化があつて感動の連続でした。皆さんの笑顔と自信に満ちた演奏や踊り,歌などに心を引かれました。」と述べてくださいました。

最後に顧問・部長のあいさつ

最後のミーティングの場面    

出水・高尾野・長島地区保護者会一同から    


2 当日の特記事項
  (1) 当日は,晩秋の気持ちの良い天候でした。芸術の秋の夜をお楽しみ頂く演奏会となったと思われます。
  (2) 保護者会の皆様には,会長の市木嵜武士様をはじめ,大変お世話になりました。特に,出水・高尾野・長島地区の保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた10名の生徒の皆さん,ご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
  (5) 当日は,夜間にも関わらず多くの皆様のご来場がありました。お越しくださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。




吹奏楽部,【第42回戴帽式】で8曲演奏 [2019年11月29日 10時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月16日(土)10:00からおよそ1時間45分,本校体育館で行われた【第42回戴帽式】で8曲演奏しました。

 演奏は,河野恵一郎顧問の指揮で吹奏楽部員が担当しました。

 当日は,戴帽式の始まる前の9時30分から式場で,@『ハピネス』とA『にじいろ』,B『涙そうそう』の3曲を演奏しました。早くお越しになっておられた保護者やご関係の方々は,その演奏を楽しそうにお聞きになっていました。

 先ず,来賓入場でC『威風堂々』を演奏しました。多数の来賓の方々は,曲に乗り入場してこられました。
 次に,戴帽生入場では,D『主よ,人の望みの喜びよ』を演奏しました。戴帽生は緊張しながら気持ちよく入場してきました。

正面玄関の「立て看板」  

D『主よ,人の望みの喜びよ』の曲で入場     

【第42回戴帽式】=キャンドルで「42」 


 そして,戴帽式の中では,E『国歌』とF『看護科の歌』,G『校歌』の3曲を演奏しました。

 厳粛な式が終わり,戴帽生退場では,入場と同じ,D『主よ,人の望みの喜びよ』を演奏しました。戴帽生は,看護師への第一歩へと自信に満ちた足取りで退場,素晴らしい看護師への第一歩をスタートしました。

 最後に,来賓退場では,C『威風堂々』を演奏しました。来賓の方々のご臨席に感謝の気持ちを表して演奏しました。


F『看護科の歌』の演奏 

吹奏楽部の席で     

D『主よ,人の望みの喜びよ』の曲で退場 


【当日の様子】
 1 当日は,肌寒い天候でしたが,式場は,戴帽の儀までは暗幕を締めてスポットライトとキャンドルの光の式場,学校長式辞からは,南側の暗幕を開けて,秋の温かい日差しの入る式場,熱気と厳粛さの漂う式場でした。
 2 演奏曲の8曲は,式前の楽しい演奏,入退場の雰囲気にマッチした演奏,式中の厳粛な演奏,その場に応じた演奏ができたものと思われます。 

〜戴帽生の皆さん,戴帽式おめでとうございます。〜




吹奏楽部,11月23日(祝)・24日(日),出水市文化会館で【出水演奏会】 [2019年11月20日 17時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月23日(土・祝),24日(日)の二日間,出水市文化会館で【出水演奏会】を行います。

 初日の23日(土・祝)は午後5時から,二日目の24日(日)は午後2時から行います。開演時間が異なりますので,ご注意ください。


【創立70周年記念・令和元年度演奏会(4)・(5)〜出水演奏会〜】
 1 日 時  ●令和元年11月23日(土・祝)17:00〜19:00(予定)
         ●令和元年11月24日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 場 所  出水市文化会館(固定席=1,006席・立見席=147人・車いす席=6席分)
          899-0208 出水市文化町23番地  (電話:0996-63-2106)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,76名)
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 6 入場料  無料 

 本校吹奏楽部は,今年の8月,熊本県立劇場で行われた第64回九州吹奏楽コンクール高等学校の部に6年連続9回出場しました。その結果『金賞』を受賞,6年連続8回目(1回は銀賞)でした。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪出水演奏会は,今年度最後の演奏会です。多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,【台風19号災害支援チャリティーコンサート】の鹿児島演奏会 [2019年11月19日 11時25分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月4日(月・祝)午後2時からおよそ2時間,宝山ホールで【台風19号災害支援チャリティーコンサート】を行いました。

 【台風19号災害支援チャリティーコンサート】は,予定していました【創立70周年記念・令和元年度演奏会(3)〜鹿児島演奏会〜】を台風19号の被災地への義援金を募る演奏会として実施しました。

「創作ダンス」のステージから  

宝山ホール・開始前の打ち合わせ     

宝山ホール・受付等の準備 


 【台風19号災害支援チャリティーコンサート】は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員73名で演奏しました。当日は,3年振りの宝山ホールでした。客席1500名の会場をほぼ満席にした中で展開しました。

 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(3年生,Clarinet,川内中央中出身)が自席からマイクを持って3年連続の担当で自信に満ちた司会でした。

 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)と地元谷山中学校出身1年生の向井心日花さん(1年生,Clarinet,谷山中出身)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,若々しい息の合った声でスムーズに紹介しました。

全体の司会進行=川畑容志乃さん 

指揮者=河野恵一郎先生 

司会進行=向井心日花さんと田中利空君 


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして,@『ONE!』を軽やかに演奏しました。次に,天皇皇后両陛下御即位奉祝を記念してA『祝典行進曲』,そして,B『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』を演奏しました。

 A『祝典行進曲』は,1959年に天皇・皇后両陛下のご成婚を祝して,團伊玖磨によって作曲され,戦後,日本を代表する行進曲として有名な作品です。
 B『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』は,本年度の吹奏楽コンクール自由曲として演奏し,県・九州吹奏楽コンクールで金賞を受賞した曲です。Bは55名編成で演奏しました。

午後2時,開演の瞬間 

@『ONE!』演奏を終えて 

A『祝典行進曲』のステージ 


B『富士山』のステージ 

B『富士山』のステージ 

B『富士山』のステージ 


※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生 
  学校長あいさつでは,「台風19号で災害に遭われた方々への支援のチャリティーコンサートとして行います。どうぞ,よろしくご協力ください。」と,特に,ありました。


☆【ポピュラーステージ】
  「We will bring you happines!」 ⇒ produced  by I.Airi=池田愛梨さん(3年生,Alto Sax,鹿屋東中出身)

  46名が,先ず,C『エルクンバンチェロ』,そして,D『パラダイス銀河』,E『夜桜お七』,F『アイデア』,G『アナと雪の女王』,最後にH『ハピネス』を演奏しました。それぞれの演奏に合わせて演舞・熱唱しました。

 E『夜桜お七』では永井紬稀さん(3年生,Bass・Clarinet,隼人中出身)が,G『アナと雪の女王』では,永井紬稀さんと宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)の二人が熱唱しました。

C『エルクンバンチェロ』
 

D『パラダイス銀河』
 

E『夜桜お七』で永井紬稀さんの熱唱
 


F『アイデア』
 

G『アナと雪の女王』=永井さんと宮本さんの熱唱
 

H『ハピネス』
 

〜10分間の休憩〜

☆【おどり】
  「民舞」・・・・・本校の演奏会では,恒例のステージです。先ずI『御神楽』,次にJ『ハイヤ節』,最後にK『花笠音頭』の演奏に合わせて演舞を披露しました。

I『御神楽』 

J『ハイヤ節』 

K『花笠音頭』 


I『御神楽』の演奏   

K『花笠音頭』の演奏 

〜楽器紹介〜=Sax隊   


  「創作ダンス」・・28名がM『さくらんぼ』を演奏しました。その曲に乗り,ステージ一杯に見事なダンスを披露しました。 
 そして,最後に「イズミ!! CHUO IN カゴシマ」,そして「セゴドン」がステージに表示され,NHK大河ドラマ「西郷どん」のテーマ曲が演奏されると,会場からは一段と大きな拍手が贈られました。

「創作ダンス」 

「創作ダンス」   

「創作ダンス」 


「創作ダンス」 

「創作ダンス」   

「創作ダンス」で表示 

※部長あいさつ=町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身) 
  部長あいさつでは,特に,「台風19号で災害に遭われた方々への支援のチャリティーコンサートとして行います。どうぞ,よろしくご協力ください。」とありました。


☆【ステージショー】
 このステージは,35名がN『ラ・ラ・ランド』を演奏しました。その中には,ソロあり,歌あり,ダンスありで,大変賑やかな展開でした。
 ソロでは,餅原聖蘭さん(2年生,Tenor Sax,重富中出身)のTenor Sax,小山愛音さん(1年生,Oboe,出水中出身)の電子ピアノの演奏がありました。歌では,平吉蓮くん(2年生,Alto Sax,大隅中出身)と黄恩さん(2年生,Clarinet,台湾出身),愛甲好琴さん(2年生,Flute・Piccolo,錦中出身),宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身),谷口宝羅さん(1年生,Trombone,本渡中出身)の5名が熱唱しました。 

N『ラ・ラ・ランド』 

N『ラ・ラ・ランド』   

N『ラ・ラ・ランド』   


N『ラ・ラ・ランド』 

N歌=黄恩さんの熱唱   

N『ラ・ラ・ランド』        


〜花束紹介〜
 顧問で指揮者の河野恵一郎先生から紹介がありました。お寄せくださいました皆様へ,心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

〜楽器紹介〜
 楽器紹介は,顧問で指揮者の河野恵一郎先生の紹介で,Clarinet隊の紹介でした。Clarinet隊は一曲演奏しました。

部長あいさつ=町田みなみさん  
 

〜花束紹介〜=河野恵一郎先生
   

〜楽器紹介〜=Clarinet隊
   

☆【吹奏楽】
 このステージは,最初はO『オーメンズ・オブ・ラブ』,次にP『アヴェ・マリア』,最後にQ「ミュージカル『レ・ミゼラブル』より」を演奏しました。
 O『オーメンズ・オブ・ラブ』は,吹奏楽のシンフォニックなサウンドから始まり,アップテンポな親しみやすいメロディーが続きました。金管楽器の重厚な響きが次々と重なるフィナーレが印象的でした。
 P『アヴェ・マリア』では,福田綾芽さん(3年生,Baritone・Sax,出水中出身)のソロ演奏がありました。 
 Q「ミュージカル『レ・ミゼラブル』は,壮大な世界観を繊細で美しいメロディと力強く迫力のあるメロディのコントラストによって見事に表現した作品です。

O『オーメンズ・オブ・ラブ』 

P『アヴェ・マリア』でソロ=福田綾芽さん   

Q『レ・ミゼラブル』演奏を終えて・・・   


☆【アンコール】
  アンコールにお応えして R『Loveマシーン』を演奏して,終演となりました。
  その後,ご来場の皆様に感謝の気持ちを込めてS『Believe』を演奏して,全ての終わりとなりました。

R『Loveマシーン』

終演です・・・。   

感謝の気持ちを込めてS『Believe』   


☆【台風19号災害支援チャリティーコンサート(鹿児島演奏会)のお礼】
 1 募金は187,585円ありました。
 2 皆様からお寄せ頂いた義援金は,鹿児島銀行出水中央支店へ11月5日(火)依頼しました。
 3 南日本新聞の11月8日(火)付け21面に掲載されました。「187,585円 出水中央高等学校吹奏楽部 チャリティーコンサート」と掲載されました。
 4 「チャリティーコンサート」の募金の額・お礼等は,本校のホームページ11月5日付けで掲載しました。写真は11月5日付け掲載と同じものです。
 5 皆様のご協力に対しまして,心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。被災地の早い復興をお祈りいたします。

宝山ホールロビーの「義援金箱」 

募金の様子 

募金の様子 


☆【台風19号災害支援チャリティーコンサート(鹿児島演奏会)の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 女子中校生は,「私は吹奏楽部に入ってトランペットを担当しています。今日の演奏会は,どの楽器を演奏する皆さんも自信を持って楽しく演奏されているのが伝わってきました。」とコメントがありました。
  (2) 女子高校生は,「各ステージの展開に変化があり,次から次へと興味がわいてきます。演奏も演舞もミスのない完成度の高い演奏会でした。」と友達2人で明るいコメントを頂きました。
  (3) 70歳代の男性は,「私は高校の演奏会は興味があり大変楽しみにしています。出水中央高校の演奏会はプロ級です。舞台構成が非常に良くて,観客の心を引きつけています。そして全員が演奏・演舞に自信を持って演技しています。非常に楽しくて,気持ちの良い演奏会です。」と述べてくださいました。 

最後に顧問・部長のあいさつ

最後のミーティングの場面   

鹿児島地区保護者会一同から    

2 当日の特記事項
  (1) 当日は,日差しの強い日でしたので,開場までは宝山ホールのロビーでお待ちいただきました。3年振りの宝山ホールの演奏会は,多くの観客の中で展開しました。
  (2) 保護者会の皆様には,会長の市木嵜武士様をはじめ,大変お世話になりました。特に,鹿児島地区の保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた6名の生徒の皆さんは,募金係まで担当して頂きご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
  (5) この鹿児島演奏会は,「台風19号災害支援チャリティーコンサート」として行いました。多くの皆様のご協力に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。被災地の早い復興をお祈りいたします




吹奏楽部,「鹿児島国体・障スポ」式典用の曲【CD制作の録音会】で演奏 [2019年11月15日 08時08分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月9日(土)・10日(日)の二日間,いちきアクアホール(いちき串木野市)で「鹿児島国体・全国障害者スポーツ大会鹿児島大会」の式典音楽使用曲録音会で吹奏楽を担当しました。

 【制作のCD】は,荒天時及び競技会場における開始式等の音源として活用されます。

会場の「いちきアクアホール」

「鹿児島国体・障スポ」のポスター 

録音会場 

 1 【録音のメンバー】
   歌の入る曲の合唱は,松陽高等学校音楽部・武岡台高等学校合唱部が担当され,吹奏楽の演奏は本校吹奏楽部が担当しました。二日目の10日(日)は,歌の入らない曲の録音でしたので,本校吹奏楽部のみでした。指揮は,全ての曲を本校顧問の河野恵一郎教諭の担当でした。

 2 【録音の曲目】
   録音の曲目は,先ず,『ファンファーレT』(開式通告=吉俣良作曲)や『ゆめ〜KIBAIYANSE』(国体・大会イメージソング=辛島美登里作詞・作曲)から始まりました。そして,『炬火関連曲T・U』,『行進曲「かごしま」』,『ファンファーレT〜X』,『見よ勇者は帰りぬ(得賞歌)』,最後に『ドラムマーチT・U』など式典で用いられる全ての曲,20曲を演奏しました。

 3 【録音の方法】
   二日間共,録音の前に練習があり,練習時には,ご専門の先生方からのご指摘もありました。そして,本番の録音が終わると,ご専門の先生方が別室に設けられた録音室で厳しくチェックされ,良ければ終了となりました。20曲の全てが,同じようにして録音されました。

会場,指揮者=河野恵一郎教諭

録音会場 

競技式典課長様からお礼のおことば 

【録音会に参加して】
 (1) この録音会で制作された「CD」は,「鹿児島国体・全国障害者スポーツ大会鹿児島大会」の式典音楽使用曲として活用される非常に大切なものです。
 (2) 本校吹奏楽部の河野恵一郎顧問と部員一同は,演奏の重要さを理解し,より良い演奏を求めて,一生懸命,頑張りました。 
 (3) 演奏内容は,本番が終わる毎に厳しくチェックされ,取り直しもありました。全体的には,1回で終わることが多く,吹奏楽のご専門の先生方からは,お褒めのことばがありました。
 (4) 録音終了後,担当の「鹿児島国体・全国障害者スポーツ大会局競技式典課」課長の塚元耕治様から,温かいお礼のおことばを頂きました。
 (5) 本校吹奏楽部は,来年の両大会の開閉会式で,今回の録音会に参加の松陽高校音楽部・武岡台高校合唱部の3校を含む約320名で生演奏します。荒天の時には,今回録音の「CD」が使われます。

〜2020年の「燃ゆる感動かごしま国体・燃ゆる感動かごしま大会」が天候に恵まれて,立派な大会になることをお祈りいたします。〜

※この録音会の模様は,南日本新聞の令和元年11月10日(日)付け29面に大きく掲載されました。
 



吹奏楽部,MBCテレビ【かごしま4】に生出演で熱演 [2019年11月13日 10時25分00秒]
 本校吹奏楽部の6名は,令和元年11月1日(金)午後3時50分からおよそ6分間,MBC(南日本放送)テレビ【かごしま4】の中で生出演しました。

 出演の6名は,3年生の部長の町田みなみさんと鬼塚千咲斗さん,川畑容志乃さん,古園彩奈さんの4名,2年生の濱崎愁悟君,平吉蓮君の2名でした。


鹿児島市・MBC本社

生放送前の打ち合わせ 

生放送前の打ち合わせ 

◎司会⇒11月,新しい月の始まりは,素敵な音楽で番組スタートです。スタジオで演奏していただいているのは出水中央高校吹奏楽部の皆さんです。

◎司会⇒部長の町田みなみさん,吹奏楽部部員はどんな仲間たちですか。
 町田部長⇒音楽好きで個性的な仲間です。
◎司会⇒出水中央高校吹奏楽部というとコンクールでも毎年,好成績をおさめていますね。
 町田部長⇒鹿児島県吹奏楽コンクールでは15年連続「金賞」を受賞しています。県代表の九州吹奏楽コンクールには6年連続9回目の出場でした。6年連続8回目の「金賞」受賞することができました。今年の自由曲の『富士山』では感動して演奏の途中で,涙が出てしまいました。

◎司会⇒活動を続ける出水中央高校の吹奏楽部ですが,その演奏を「生」で聴ける機会があるそうですね。
 町田部長⇒今年度は,熊本県・鹿児島県の4会場5公演,行っています。最後の11月23日・24日は,学校のある地元の出水市文化会館で行います。入場は無料です。是非,ご来場ください。
◎司会⇒どんな曲を演奏するのですか。
 町田部長⇒クラッシックはもちろん,アニメ,演歌,ホップスなど子供から大人まで楽しむことができるポピュラーステージも見どころ満載となっています。また,本校独自のアレンジを加えた民族舞踊やいろいろな道具を使って踊るダンスもお楽しみいただけます。

◎司会⇒今年の注目のステージをご紹介ください。
 町田部長⇒今年の見所は『ラ・ラ・ランド』です。バンドの演奏に加えて個性豊かな歌い手,踊り手で繰り広げられる楽しいステージとなっています。
◎司会⇒今日は演奏会の一部を披露していただけるということで,それではお願いします。
 『ラ・ラ・ランド』一部を紹⇒4名で演奏・2名の演舞 
 町田みなみさんのトロンボーンと鬼塚千咲斗さんトランペツト,川畑容志乃さんのクラリネット,平吉蓮君アルトサックスの演奏で,古園彩奈さんと濱崎愁悟君が放送局のスタジオで演舞しました。

◎司会⇒月のはじまりの「かごしま4」番組オープニング,今日は出水中央高校吹奏楽部の皆さんをお迎えしました。ありがとうございました。


スタジオ=生放送の一場面

スタジオ=生放送の一場面 

『ラ・ラ・ランド』の生放送の一場面  


【MBC(南日本放送)テレビで生放送,令和元年11月1日(金)15:50〜15:56】
 1 日  時  令和元年11月1日(火)15:50〜16:50
          ●本校の出演⇒15:50〜15:56
 2 放送局  MBC(南日本放送)テレビ
 3 番組名  「かごしま4」
 4 場  所  MBC(南日本放送)テレビのスタジオ
 5 出演者  本校吹奏楽部6名
        @ 町田みなみさん(3年生・Trombone・出水中出身)=部長
        A 鬼塚千咲斗さん(3年生・Trumpet・川内中央中出身)
        B 川畑容志乃さん(3年生・Clarinet・川内中央中出身)
        C 古園彩奈さん(3年生・Percussiont・清水中出身)
        D 濱崎愁悟君(2年生・Euphonium・熊本県・鏡中出身)
        E 平吉蓮君(2年生・Alto Sax・大隅中出身)




吹奏楽部,3年振りの公演で大盛況だった【霧島演奏会】 [2019年11月11日 09時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年9月29日(日)午後2時からおよそ2時間,霧島市民会館で3年振りの演奏会【創立70周年記念・霧島演奏会】を行いました。

霧島市民会館・入場をお待ちの方々 

霧島市民会館・打ち合わせ    

霧島市民会館・打ち合わせ 

 【創立70周年記念・霧島演奏会】は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員71名で演奏しました。当日は,会場の霧島市民会館を一杯にした観客の中で熱演を展開しました。

 全体の司会進行は,藤井萌歌さん(2年生,Clarinet,鹿屋東中出身)が自席からマイクを持って初めての担当でしたが落ち着いて分かりやすい司会でした。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)と地元舞鶴中学校出身2年生の林美佳さん(2年生,Tuba,舞鶴中出身)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,息の合った明るい声で巧みに分かりやすいく紹介しました。

全体の司会進行=藤井萌歌さん 

指揮者=河野恵一郎先生あいさつ 

司会進行=林美佳さんと田中利空君 


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして71名のメンバーが,@『ONE!』を軽やかに演奏しました。次に,天皇皇后両陛下御即位奉祝を記念してA『祝典行進曲』,そして,B「ミュージカル『レ・ミゼラブル』より」を演奏しました。
 A『祝典行進曲』は,1959年に天皇・皇后両陛下のご成婚を祝して,團伊玖磨によって作曲され,戦後,日本を代表する行進曲として有名な作品です。

部員71名で演奏 

指揮者=河野恵一郎先生 

部員71名で演奏 


 そして,C『センチュリア』は,国分南中学校吹奏楽部員17名と重富中学校吹奏楽部員3名の皆さんと合同で演奏をしました。「センチュリア」とは,スペイン語で「100年」「世紀」という意味を持っています。本校の創立70周年をお祝いする意味を込めて中学校の皆さんと一緒に演奏しました。全体での練習不足とはいえ,素晴らしい演奏でした。20名の中学校の皆さん,大変ご苦労様でした。

※副校長あいさつ=中村暢志副校長先生 


国分南中・重富中の皆さんと合同演奏 

【創立70周年・出水中央高等学校吹奏楽部演奏会】 

副校長あいさつ=中村暢志副校長先生  


☆【ポピュラーステージ】
  「We will bring you happines!」 ⇒ produced  by I.Airi=池田愛梨さん(3年生,Alto Sax,鹿屋東中出身)

  46名が,先ず,D『エルクンバンチェロ』,そして,E『パラダイス銀河』,F『夜桜お七』,G『アイデア』,H『アナと雪の女王』メドレー,最後にI『ハピネス』を演奏しました。それぞれの演奏に合わせて演舞・熱唱しました。

 F『夜桜お七』では永井紬稀さん(3年生,Bass・Clarinet,隼人中出身)が,H『アナと雪の女王』では,永井紬稀さんと宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)の二人が熱唱しました。

D『エルクンバンチェロ』でPercussion
 

指揮者も一緒にE『パラダイス銀河』
 

F『夜桜お七』=永井さん熱唱
 


G『アイデア』
 

H『アナと雪の女王』=永井さんと宮本さんの熱唱
 

I『ハピネス』
 

〜10分間の休憩〜

☆【おどり】
  「民舞」・・・・・本校の演奏会では,恒例のステージです。先ずJ『御神楽』,次にK『ハイヤ節』,最後にL『花笠音頭』の【おどり】を演奏に合わせて誠に見事に披露しました。

〜楽器紹介〜
  楽器紹介は,顧問で指揮者の河野恵一郎先生の紹介でSax隊だけの紹介でした。Sax隊は一曲演奏しました。

J『御神楽』 

K『ハイヤ節』 

L『花笠音頭』 


「民舞」=J〜Lの伴奏   

「民舞」=Jの伴奏 

〜楽器紹介〜=Sax隊   



  「創作ダンス」・・28名がM『さくらんぼ』を演奏しました。その曲に乗り,ステージ一杯に見事なダンスを披露しました。 
 そして,最後に「イズミ!! CHUO IN キリシマ」,そして「オンセン」がステージに表示されると会場からは一段と大きな拍手が贈られました。

「創作ダンス」 

「創作ダンス」 

「創作ダンス」 


「創作ダンス」で表示 

「創作ダンス」で表示   

「創作ダンス」で表示 

※部長あいさつ=町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身) 


☆【ステージショー】
 このステージは,35名がN『ラ・ラ・ランド』を演奏しました。その中には,ソロあり,歌あり,ダンスありで,大変賑やかな展開でした。
 ソロでは,餅原聖蘭さん(2年生,Tenor Sax,重富中出身)のTenor Sax,小山愛音さん(1年生,Oboe,出水中出身)の電子ピアノの演奏がありました。歌では,平吉蓮くん(2年生,Alto Sax,大隅中出身)と黄恩さん(2年生,Clarinet,台湾出身),愛甲好琴さん(2年生,Flute・Piccolo,錦中出身),宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身),谷口宝羅さん(1年生,Trombone,本渡中出身)の5名が熱唱しました。 

N『ラ・ラ・ランド』 

N『ラ・ラ・ランド』   

N『ラ・ラ・ランド』   


N『ラ・ラ・ランド』 

NTenor Sax=餅原聖蘭さん   

N電子ピアノ=小山愛音さん       

〜花束紹介〜
 顧問で指揮者の河野恵一郎先生から紹介がありました。お寄せくださいました皆様へ,心からお礼を申し上げます。どうも有り難うございました。

〜楽器紹介〜
 楽器紹介は,顧問で指揮者の河野恵一郎先生の紹介で,Clarinet隊の紹介でした。Clarinet隊は一曲演奏しました。

部長あいさつ=町田みなみさん  
 

〜花束紹介〜=河野恵一郎先生
   

〜楽器紹介〜=Clarinet隊
   

☆【吹奏楽】
 このステージは,最初はO『オーメンズ・オブ・ラブ』,次にP『アヴェ・マリア』,最後にQ『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』3曲を演奏しました。
 O『オーメンズ・オブ・ラブ』は,吹奏楽のシンフォニックなサウンドから始まり,アップテンポな親しみやすいメロディーが続きました。金管楽器の重厚な響きが次々と重なるフィナーレが印象的でした。
 P『アヴェ・マリア』では,福田綾芽さん(3年生,Baritone・Sax,出水中出身)のソロ演奏がありました。 
 Q『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』は,本年度の吹奏楽コンクール自由曲として演奏し,県・九州吹奏楽コンクールで金賞を受賞した曲です。55名編成で演奏しました。

P『アヴェ・マリア』でソロ=福田綾芽さん 

Q『富士山』演奏   

Q『富士山』演奏を終えて・・・   


☆【アンコール】
  アンコールにお応えして R『Loveマシーン』を演奏して,終演となりました。
  その後,ご来場の皆様に感謝の気持ちを込めてS『Believe』を演奏して,全ての終わりとなりました。

R『Loveマシーン』

終演です・・・。   

感謝の気持ちを込めてS『Believe』   


☆【創立70周年記念・令和元年度演奏会(2)〜霧島演奏会〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 女子中校生は,「私も吹奏楽部に入ってトランペットを担当しています。今日の演奏会は,どの楽器を演奏する皆さんが自信を持って楽しく演奏されているのが伝わってきました。」とコメントがありました。
  (2) 男子高校生は,「各ステージの演出が上手くて手応えを感じる演奏会でした。演奏も演舞も歌も素晴らしい内容でした。」と友達3人でにこやかなコメントを頂きました。
  (3) 70歳代の男性は,「3年振りの演奏会を楽しみにしていました。舞台構成が高校生とは思えない展開で感動の連続でした。いつも有り難うございます。」と述べてくださいました。 

最後に顧問・部長のあいさつ

最後のミーティングの場面   

最後のミーティングの場面   


地区保護者会一同から

スクールバスで移動   

スクールバスとトラックで移動   

 2 当日の特記事項
  (1) 当日は,霧島市文化協会国分支部文化祭が,霧島市民会館周辺,、霧島市役所前の広場で行われていて,大変賑わっていました。演奏会には,特に,影響はなく,3年振りの霧島公演は満席の中で展開しました。
  (2) 保護者会の皆様には,会長の市木嵜武士様をはじめ,大変お世話になりました。特に,姶良・霧島・曾於・肝付地区の保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた霧島地区出身の5名の生徒の皆さん,ご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。




吹奏楽部,【秋の体験入学】の希望者対象の演奏会で6曲演奏 [2019年11月08日 12時00分00秒]
 本校では,令和元年10月14日(月・祝),【秋の体験入学】が行われました。

 本校吹奏楽部は,【秋の体験入学】の最後に希望者を対象に13時10分からおよそ30分間,吹奏楽練習ホールで河野恵一郎先生の指揮で6曲披露しました。

正面玄関の立て看板 

歓迎の気持ちを込めて・・・ 

指揮者=河野恵一郎教諭 


 当日の曲目の紹介等の司会進行は,迫淑乃さん(3年生,Flute・Piccolo,川内中央中出身)と田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)が担当しました。具体的に分かりやすくスムーズに紹介しました。

 演奏曲目は,先ずは,@『ONE!』,次に,A『レミゼラブル』,そして,B『赤いスイートピー』,C『アイデア』,D『ハピネス』,最後は,E『Loveマシーン』でした。

 C『赤いスイートピー』では宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)が熱唱,大きな拍手を頂きました。D『ハピネス』では演奏に合わせて前列で歌と演舞を披露しました。


司会進行=迫さんと田中君 

C『赤いスイートピー』で熱唱の宮本さん 

演奏と演舞の一場面 



演奏と演舞の一場面 

演奏と演舞の一場面 

演奏と演舞の一場面 


 体験入学は,中学校生とその保護者を対象として行われました。各科・課程の説明を中心とした体験入学でしたが,最後の希望者対象の演奏会にも多くの中学生・保護者が参加され熱心な態度でした。その姿から吹奏楽に興味・関心の高い中学生の多いことが分かりました。

 吹奏楽練習ホールにご来場くださいました多くの中学生とその保護者の皆様,そして,ご関係の皆様,誠にありがとうございました。




吹奏楽部【台風19号災害支援チャリティーコンサート】で『187,585円』の義援金,ご協力に感謝 [2019年11月05日 16時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月4日(月・祝)14:00〜16:00,宝山ホールで【台風19号災害支援チャリティーコンサート】を行いました。

 ご支援くださいました義援金は,『187,585円』,ありました。ご協力くださいました皆様へ心から感謝申し上げます。有り難うございました。


宝山ホール正面玄関「立て看板」 

「チャリティーコンサート」開演 

木山博隆学校長のあいさつ 


宝山ホールロビーの「義援金箱」 

募金の様子 

募金の様子 


 義援金『187,585円』は,全額,11月5日(火),鹿児島銀行出水中央支店から南日本新聞社へ送金しました。
 送金した義援金は,南日本新聞社から日本赤十字社を通じて義援金配分委員会等に拠出され,同委員会の決定に基づいて被災者へ届けられます。

 募金の額等は,近日中に南日本新聞の紙面に掲載される予定です。

 ご協力くださいました皆様へ心から感謝申し上げます。有り難うございました。




吹奏楽部,4日(祝)14:00〜宝山ホールで【台風19号災害支援チャリティーコンサート】 [2019年11月02日 09時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月4日(月・祝)14:00〜宝山ホールで【台風19号災害支援チャリティーコンサート】を行います。

 【台風19号災害支援チャリティーコンサート】は,予定していました【令和元年度演奏会(3)〜鹿児島演奏会〜】を,台風19号の災害に遭われた方々に義援金を送るため,チャリティーコンサートとして行うことにしました。

 多くの皆様のご来場をお待ちしております。そして,台風19号災害への支援にお気持ちのご協力を頂けましたら幸いでございます。ご支援くださいました義援金は,全額,関係機関をとおして,台風19号の被災者へお送りします。


【台風19号災害支援チャリティーコンサート】
 1 日 時  令和元年11月4日(月・祝)14:00〜16:00(予定)
 2 場 所  宝山ホール,客席=1,507席(立見115人、車椅子8席)
          892-0816鹿児島市山下町5-3 (電話:099-223-4221)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,76名)
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 6 入場料  無料 


 本校吹奏楽部は,今年の8月,熊本県立劇場で行われた第64回九州吹奏楽コンクール高等学校の部に6年連続9回出場しました。その結果『金賞』を受賞,6年連続8回目(1回は銀賞)でした。その演奏にどうぞご期待ください。

 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,11月1日(金)15:40〜MBCテレビ「かごしま4」で生出演 [2019年10月28日 20時20分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年11月1日(金)15:40〜16:50MBCテレビ「かごしま4」の中で,生出演します。

 生出演するのは,部長の町田みなみさん(3年生,Trombone)をはじめ6名です。吹奏楽部の活動の紹介や今後,演奏会開催予定の「鹿児島演奏会」と「出水演奏会」を紹介します。そして,今年度の演奏会のプログラム内容の一コマ,『ラ・ラ・ランド』をショートバージョンで紹介する予定です。


【MBCテレビ「かごしま4」の生出演】
 1 日 時  令和元年11月1日(金)15:40〜16:50の「かごしま4」の中でおよそ5分程度
 2 番 組   「かごしま4」
       (1) 本校吹奏楽部の活動の紹介
       (2) 今後,開催予定の鹿児島演奏会と出水演奏会の紹介
       (3) 生演奏
       (4) 演奏会で演ずる『ラ・ラ・ランド』をショートバージョンでの紹介など
 3 場 所  鹿児島市・MBCテレビのスタジオ
 4 出 演  吹奏楽部員(6名)


 ※11月1日(金)のMBCテレビ「かごしま4」は,15:40〜16:50間です。どうぞ,ご覧ください。




吹奏楽部,10月27日(日)14:00〜霧島市民会館で【霧島演奏会】 [2019年10月25日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年10月27日(日)14:00〜霧島市民会館で【霧島演奏会】を行います。

 【霧島演奏会】は,3年振りの開催で,久し振りの演奏会になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 【霧島演奏会】では,国分南中学校・重富中学校の吹奏楽部の合わせて20名の皆さんと本校吹奏楽部のメンバーが,合同で1曲,演奏をします。どうぞご期待ください。


【創立70周年記念・令和元年度演奏会(2)〜霧島演奏会〜】
 1 日 時  令和元年10月27日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 場 所  霧島市民会館(座席数=1,050名)
          霧島市国分中央3−8−1 (電話:0995-64-0926 )
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,76名)
          国分南中学校・重富中学校の吹奏楽部の計20名の皆さんと合同で1曲,演奏します。
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 6 入場料  無料 

 本校吹奏楽部は,今年の8月,熊本県立劇場で行われた第64回九州吹奏楽コンクール高等学校の部に6年連続9回出場しました。その結果『金賞』を受賞,6年連続8回目(1回は銀賞)でした。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,【第18回ながしま造形美術展】で熱演 [2019年10月21日 10時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年10月12日(土)長島町太陽の里ピクニック広場で開催の【第18回ながしま造形美術展】のオープニングの演奏(9:45〜10:00),オープニングの演奏終了後の会場内の特設ステージの演奏(10:30〜11:00)の2ステージ演奏しました.

 当日は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の71名の部員が演奏しました。台風19号の影響で風の強い時もあり,オープニングの演奏の時には小雨が降りました。イベント広場の演奏時は強い日差しの見られる天候でした。

【オープニングでの演奏】(9:45〜10:00)
 開会式を前に3曲演奏しました。演奏曲目は,@『Wake up! 』,A『smiley』,B『世界に一つだけの花』でした。3曲演奏は,開会式で来賓の方々・主催者の全員が整列されている時でした。本校吹奏楽部の活躍が場内放送で紹介され一段と大きな拍手をいただきました。

 開会式のテープカットで『ファンファーレ祝典序曲』,そして,花火の打ち上げと同時に『ファンファーレ祝典序曲』を演奏してオープニングに華を添えました。


【ながしま造形美術展】ゲート 

指揮者=河野恵一郎先生   

開会式=テープカット演奏 


【特設ステージでの演奏】(10:30〜11:00)
 演奏曲目は,次の7曲を演奏しました。司会進行は,迫淑乃さん(3年生,Flute・Piccolo,川内中央中出身)と田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)の二人が流暢でわかり易く巧みに紹介しました
 先ず,賑やかに@『パラダイス銀河』,次にA『にじいろ』,そして,B『赤いスイートピー』でした。B『赤いスイートピー』は宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)が熱唱しました。その後,C『生まれてはじめて』,D『アイデア』,E『ハピネス』,最後にF『Loveマシーン』を演奏・演舞しました。

 特設ステージ前のテントの中は,観客で一杯で,演奏が終わる毎に大きな拍手を頂きました。

【特設ステージでの演奏と演舞】 

司会進行=田中君と迫さん   

B『赤いスイートピー』宮下さんの熱唱 



【特設ステージでの演奏と演舞】  

【特設ステージでの演奏と演舞】    

【特設ステージでの演奏と演舞】  


【「第18回ながしま造形美術展」の演奏を終えて】
 (1) 本校吹奏楽部は,隔年で開催される【ながしま造形美術展】のオープニングにほぼ毎回お招きを頂いて演奏しています。
 (2) 本校吹奏楽部は,川添健町長様をはじめ多くの方々から温かいご声援を頂きました。
 (3) 長島町のイベントとして大きい【ながしま造形美術展】は,会場一杯に87点,展示されていて壮観でした。
 (4) 当日は,保護者会長の市木嵜様をはじめ多数お越しくださいました。ご苦労さまでした。
 (5) 吹奏楽部の演奏は,10月17日(木)付,南日本新聞18面「ながしま造形美展 来月10日まで 島民アイディア満載87点」の中に紹介されています。




吹奏楽部,超満員の中で展開した令和最初の【天草演奏会】 [2019年10月21日 09時35分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年9月29日(日)午後2時からおよそ2時間,天草市民センターで令和最初の演奏会【創立70周年記念・天草演奏会】を行いました。

天草市民センター・入り口 

天草市民センター・入場前   

天草市民センター・打ち合わせ 

 【創立70周年記念・天草演奏会】は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員75名で演奏しました。当日は,会場の天草市民センターが立ち見の出る程の超満員の中で熱演を展開しました。

 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(3年生,Clarinet,川内中央中出身)が自席からマイクを持って3年連続の担当で自信に満ちた司会でした。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)と地元本渡中学校出身1年生の猪口莉夢さん(1年生,Flute・Piccolo,本渡中出身)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,息の合った明るい声でスムーズに紹介しました。

全体の司会進行=川畑容志乃さん 

指揮者=河野恵一郎先生あいさつ 

司会進行=猪口莉夢さんと田中利空君 


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして73名のメンバーが,@「シンコペーテッドマーチ『明日に向かって』」を軽やかに演奏しました。次に,A「ミュージカル『レ・ミゼラブル』より」で吹奏楽の楽しみを表現しました。

部員73名で演奏 

指揮者=河野恵一郎先生 

部員73名で演奏 


 そして,B『センチュリア』は,本渡中学校吹奏楽部員14名と牛深中学校吹奏楽部員2名の皆さんと合同で演奏をしました。「センチュリア」とは,スペイン語で「100年」「世紀」という意味を持っています。本校の創立70周年をお祝いする意味を込めて中学校の皆さんと一緒に演奏しました。全体での練習不足とはいえ,素晴らしい演奏でした。中学校の皆さん,大変ご苦労様でした。

※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生 


本渡中・牛深中の皆さんと合同演奏 

本渡中・牛深中の皆さんと合同演奏 

学校長あいさつ=木山博骰Z長先生  


☆【ポピュラーステージ】
  「We will bring you happines!」 ⇒ produced  by I.Airi=池田愛梨さん(3年生,Alto Sax,鹿屋東中出身)

  46名が,先ず,C『エルクンバンチェロ』,そして,D『パラダイス銀河』,E『夜桜お七』,F『アイデア』,G『アナと雪の女王』,最後にH『ハピネス』を演奏しました。それぞれの演奏に合わせて演舞・熱唱しました。

 E『夜桜お七』では永井紬稀さん(3年生,Bass・Clarinet,隼人中出身)が,G『アナと雪の女王』では,永井紬稀さんと宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)の二人が熱唱しました。

C『エルクンバンチェロ』
 

D『パラダイス銀河』
 

E『夜桜お七』で永井紬稀さんの熱唱
 


F『アイデア』
 

G『アナと雪の女王』=永井さんと宮本さんの熱唱
 

H『ハピネス』
 

〜10分間の休憩〜

☆【おどり】
  「民舞」・・・・・本校の演奏会では,恒例のステージです。先ずI『御神楽』,次にJ『ハイヤ節』,最後にK『花笠音頭』の演奏に合わせて演舞を披露しました。

I『御神楽』 

J『ハイヤ節』 

K『花笠音頭』 


〜楽器紹介〜
  楽器紹介は,顧問で指揮者の河野恵一郎先生の紹介でSax隊だけの紹介でした。Sax隊は一曲演奏しました。

〜楽器紹介〜  

〜楽器紹介〜 

部長あいさつ=町田みなみさん  


  「創作ダンス」・・28名がL『さくらんぼ』を演奏しました。その曲に乗り,ステージ一杯に見事なダンスを披露しました。 
 そして,最後に「イズミ!! CHUO IN アマクサ」,そして「イルカ♡」がステージに表示されると会場からは一段と大きな拍手が贈られました。

「創作ダンス」 

「創作ダンス」 

「創作ダンス」 


「創作ダンス」で表示 

「創作ダンス」で表示   

「創作ダンス」で表示 

※部長あいさつ=町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身) 


☆【ステージショー】
 このステージは,35名がM『ラ・ラ・ランド』を演奏,その曲に乗り,賑やかにステージショーを展開しました。

M『ラ・ラ・ランド』 

M『ラ・ラ・ランド』   

M『ラ・ラ・ランド』   


〜10分間の休憩〜

☆【吹奏楽】
 このステージは,55名編成でN『アヴェ・マリア』とR『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』の2曲を演奏しました。
 N『アヴェ・マリア』では,福田綾芽さん(3年生,Baritone・Sax,出水中出身)のソロ演奏がありました。 
 O『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』は,本年度の吹奏楽コンクール自由曲として演奏し,県・九州吹奏楽コンクールで金賞を受賞した曲です。

N『アヴェ・マリア』でソロ=福田綾芽さん 

O『富士山』演奏   

O『富士山』演奏   


☆【アンコール】
  アンコールにお応えして P『Loveマシーン』を演奏して,終演となりました。
  その後,ご来場の皆様に感謝の気持ちを込めてQ『Believe』を演奏して,全ての終わりとなりました。

P『Loveマシーン』

終演です・・・。   

感謝の気持ちを込めてQ『Believe』   



☆【創立70周年記念・令和元年度演奏会(1)〜天草演奏会〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 男子高校生は,「演奏も上手く,舞台構成に変化があって楽しい展開でした。」とコメントがありました。
  (2) 女子中学生は,「演奏もダンスも歌もあって退屈しない大変楽しい演奏会でした。」と友達と一緒ににこやかにコメントがありました。
  (3) 60歳代の女性は,「いつも演奏会を楽しみにしております。全てに一生懸命な姿勢に感動しています。」と述べてくださいました。 

 2 当日の特記事項
  (1) 当日は,小雨が降りましたが,特に,影響はなく,今年度最初の公演が,超満員の中で展開しました。
  (2) 保護者会の皆様には,会長の市木嵜武士様をはじめ,大変お世話になりました。
     特に,天草地区の保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた天草地区出身の6名の生徒の皆さん,ご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。




吹奏楽部,10月12日(土)【ながしま造形美術展】・27日(日)【霧島演奏会】で演奏  [2019年10月01日 08時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年10月12日(土)9:45〜長島町太陽の里ピクニック広場で行われる【第18回ながしま造形美術展】,10月27日(日)14:00〜霧島市民会館での【霧島演奏会】で演奏します。


【「第18回ながしま造形美術展」のオープニングの演奏,オープニングの演奏終了後会場での演奏】            
 1 日  時 : 令和元年10月12日(土)9:45〜          
           ●本校の演奏=オープニングの演奏(9:45〜10:00)
                      オープニングの演奏終了後会場での演奏=(10:30〜)         
 2 会  場 : 長島町太陽の里ピクニック広場
             出水郡長島町鷹巣
 3 主  催 : 長島町,長島町教育委員会,第18回ながしま造形美術展実行委員会
 4 演奏者 : 本校吹奏楽部(1〜3年生,78名)
 5 指揮者 : 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)

※ 【第18回ながしま造形美術展】は,案内パンフレットによりますと,「地域の竹・貝殻・流木など,自然の身近な素材から生まれる1m・3m・5m超級のアートたち。大人も子どもも町民アーチィストになり,2年に一度の感動と迫力を届けます。」とあります。


【創立70周年記念・令和元年度演奏会(2)〜霧島演奏会〜】
 1 日  時 : 令和元年10月27日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 会  場 : 霧島市民会館(座席数=1,050名)
            霧島市国分中央3−8−1 (電話:0995-64-0926 )
 3 演奏曲 : クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者 : 本校吹奏楽部員(1〜3年生,78名)
 5 指揮者 : 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 6 入場料 : 無料 

※ 【霧島演奏会】は,3年振りの開催になります。久し振りの演奏会になりますが,どうぞよろしくお願い申し上げます。


 本校吹奏楽部は,今年の8月,熊本県立劇場で行われた第64回九州吹奏楽コンクール高等学校の部に6年連続9回出場しました。その結果『金賞』を受賞,6年連続8回目(1回は銀賞)でした。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,29日(日)14:00〜天草市民センターで【天草演奏会】 [2019年09月25日 11時25分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年9月29日(日)14:00〜天草市民センターで【天草演奏会】を行います。

 【天草演奏会】は,本校恒例の演奏会の最初の演奏会です。今年の演奏会は,本校創立70周年記念として行います。

 【天草演奏会】では,本渡中学校・牛深中学校の吹奏楽部の合わせて22名の皆さんと本校吹奏楽部のメンバーとの合同の演奏があります。どうぞご期待ください。


【創立70周年記念・令和元年度演奏会(1)〜天草演奏会〜】
 1 日 時  令和元年9月29日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 場 所  天草市民センター(ホール・固定席=698席/車いす席=3席)
          熊本県天草市東町3 (電話:0969-22-4125 )
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,78名)
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 6 入場料  無料 

 本校吹奏楽部は,今年の8月,熊本県立劇場で行われた第64回九州吹奏楽コンクール高等学校の部で『金賞』を受賞,6年連続8回目でした。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,【令和元年度演奏会】のお知らせ   [2019年09月15日 08時25分00秒]
 本校吹奏楽部は,本校の創立70周年記念として,【創立70周年記念・令和元年度演奏会】を次の4会場で5回行います。


1 【創立70周年記念・令和元年度演奏会】の実施の日時・場所等
 (1) 【天草公演】※  9月29日(日)  午後2:00〜  天草市民センター
 (2) 【霧島公演】※ 10月27日(日)  午後2:00〜  霧島市民会館
 (3) 【鹿児島公演】 11月 4日(月・祝)午後2:00〜  宝山ホール
 (4) 【出水公演】  11月23日(土・祝)午後5:00〜   出水市文化会館
 (5) 【出水公演】  11月24日(日)  午後2:00〜  出水市文化会館
             ※では地元中学生との合同演奏を予定しております。


2 【創立70周年記念・令和元年度演奏会】の演奏曲等
 (1) 演奏曲 ⇒ クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 (2) 演奏者 ⇒ 本校吹奏楽部員80名(3年生は,会場によっては進路の受験等で欠席する場合があります)
 (3) 指揮者 ⇒ 河野恵一郎教諭(本校音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 (4) 入場料 ⇒ 無料


3 各会場の演奏会では,九州吹奏楽コンクールで6年連続『金賞』を受賞した本校吹奏楽部の演奏にご期待ください。
  

♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,8日(日)実施の「第58回体育祭」で熱演 [2019年09月11日 14時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年9月8日(日)本校グラウンドで行われた【創立70周年記念・令和元年度第58回体育祭】で熱演を展開しました。

 本校の【創立70周年記念・令和元年度第58回体育祭】は,7日(土)行われる予定でしたが,台風13号の通過に伴い1日順延して8日(日)に行われました。
 8日(日)は,朝方,雨でしたが,晴天になり残暑の厳しい一日でした。諸準備のため開会式は,午前10時20分から行われ,19種目から16種目に変更して開催されました。

 本校吹奏楽部は,80名の奏者が顧問の河野恵一郎先生の指揮で,残暑の厳しい中,演奏に頑張りました。


【入場式】
 先ず,午前10時20分に入場行進に先立ち静かな場内に開会を告げるファンファーレ『祝典序曲』をトランペット隊を中心に奏でました。
 入場行進は,『旧友』,そして,『家路』の力強い演奏に乗り軽快で整然とした足取りの入場でした。

トランペット隊のファンファーレ 

入場行進で演奏 

入場行進曲,指揮者=河野恵一郎先生 


入場行進・整列 

入場行進・整列 

開会式「選手宣誓」の場面 

【開会式】
 開会式では,『君が代』で国旗掲揚,『若い力』で校旗と大会旗の掲揚,『得賞歌』で昨年度優勝の3年生から優勝旗の返還がありました。木山博骰Z長先生のあいさつなどがあり開会式は終わりました。生徒の皆さんは運動会でお馴染みの『クシコスポスト』の曲に乗り駆け足で自分たちのテントの中へ元気よく退場しました。

「開会式」で演奏 

「開会式」で演奏 

「開会式」で演奏 


【競技中】
 プログラム10(部活動紹介)では,『旧友』と『パラダイス銀河』,『SMILEY』の3曲を演奏しました。吹奏楽部は,9月29日(日)天草公演を皮切りに始まる演奏会の紹介をしました。

部活動紹介=吹奏楽部 

部活動紹介=吹奏楽部 

部活動紹介=吹奏楽部メンバー 

 プログラム11(綱引き)では,『負けないで』と『にじいろ』を演奏しました。
 プログラム12(女子集団演技)では,『ハピネス』を演奏しました。
 プログラム14(クラス対抗リレー・決勝)では,『負けないで』を演奏しました。

「競技中」の演奏 

「競技中」の演奏 

演奏席の後方に保護者の方々が・・・  


【閉会式】
 閉会式では,優勝の賞状・優勝旗・優勝盾の授与で『得賞歌』を演奏しました。そして,『校歌』の演奏では全員が声高らかに合唱しました。

「閉会式」の場面 

「閉会式」の場面 

「閉会式」の場面 

【体育祭を終えて】
 (1) 朝方は,雨で演奏場所もぬかるんでいましたが,天候は回復しました。残暑の厳しい中,水分補給を充分にしながら全員元気で演奏をしました。
 (2) 吹奏楽部は,部長の町田みなみさんをはじめ,役員の皆さん,各係りの皆さんの的確な行動で,スムーズに設営・撤去ができました。
 (3) 吹奏楽部保護者会は,会長の市木嵜武士様をはじめ,役員の方々,会員の方々が多数お越しくださいました。後方にテントを張り,色々とご声援をくださいました。ありがとうございました。
 (4) 吹奏楽部員は,毎年のことながら演奏と体育祭の出場と慌ただしいプログラムにスムーズに対応していました。ご苦労さまでした。
 (5) 演奏は,午前10時20分の入場式の前にも数曲演奏しました。そして,本番の入場式から閉会式まで心を込めて演奏しました。会場の皆様に喜んで頂いけたと思われます。




吹奏楽部,大盛況だった【本校吹奏楽部体験入学】 [2019年09月02日 10時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年8月31日(土)9:45〜15:45,本校の吹奏楽練習ホール等で中学生を対象に【本校吹奏楽部体験入学】を行いました。

 【本校吹奏楽部体験入学】には,中学生と引率の先生方,保護者の皆様を含めて150名を超える参加があり,大盛況でした。

体験入学会場=吹奏楽練習ホール 

立て看板=ホール正面玄関 

会場内=開会式の場面 


1 【開会式】(9:45〜10:10)
  先ず,歓迎の開会式を行いました。開会式の開始が,大雨のためおよそ15分,遅れてしまいました。
  開会式の司会は,川畑容志乃さん(3年生,Clarinet,川内中央中出身)が,落ち着いて分かりやすい声で進めました。
  (1)開式のことば,(2)学校長あいさつ(校長=木山博隆先生),(3) 部長あいさつ(部長=町田みなみさん=3年生,Trombone,出水中出身),(4)指揮者・顧問紹介・・・,(8)歓迎演奏,(9)閉式のことばと続きました。
  (8)歓迎演奏は,顧問の河野恵一郎先生の指揮で部員80名全員が,@『シンコペーテッド・マーチ』(岩井直溥作曲),A『Mont Fuji(富士山)〜北斎の版画に触発されて〜』(真島俊夫作曲),B『Loveマシーン』(つんく作曲)の3曲をしました。Aは先日の九州吹奏楽コンクール金賞受賞の自由曲です。自信に満ちた演奏でした。

開会式司会=川畑容志乃さん 

(2)学校長あいさつ=木山博隆校長先生 

(3)部長あいさつ=町田みなみさん 



(8)歓迎演奏に先立ち河野恵一郎先生あいさつ 

(8)歓迎演奏の場面 

(8)歓迎演奏の場面 


2 【パート練習】(10:15〜11:45)
   パート練習は,クラリネットやオーボエなど13パートに分かれて各教室で行いました。練習曲目は,『旧友』でした。

3 【昼食】(11:45〜12:45)
   昼食は,希望者には100円弁当を販売しました。多くの希望者がありました。

4 【全体練習】(12:45〜14:45)
  全体練習は,本校顧問の河野恵一郎先生の指導で進められました。全体練習の曲は,午前中にパートで練習した『旧友』でした。練習の成果が顕著に表れてきました。中学生の皆さんが非常に上達していく状況が分かりました。

全体練習指導=河野恵一郎先生 

全体練習の場面 

全体練習の場面 


5 【閉会式】(15:00〜15:30)
   閉会式の司会は,藤井萌歌さん(2年生,Clarinet,鹿屋東中出身)が,透き通った声で進めました。
   (1)閉式のことば,(2)講評(副校長=中村暢志先生),(3) 部長あいさつ(部長=町田みなみさん),(4)入試について(広報企画部長=松永隆文先生),(5)全体合唱(『Believe』),(6)閉式のことばと続きました。   
   最後の(5)全体合唱は,本校吹奏楽部が『Believe』を演奏,中学生は大きな声で合唱をして幕となりました。

閉会式司会=藤井萌歌さん 

(2)講評=中村暢志副校長先生 

(4)入試説明=広報企画部長の松永隆文先生 


6 【解散】(15:45〜)

5・(5)全体合唱=『Believe』の大合唱 

体験入学を終えて,帰路へ 

帰路のみなさんをお見送りして・・・   


7 【本校吹奏楽部体験入学を終えて】
 (1) 朝の大雨の中,体験入学に参加の中学生の皆さん,大変ご苦労様でした.
 (2) 引率をしてくださいました先生方,保護者の皆様ありがとうございました。
 (3) 遠路からもお越しくださいました。すべての皆様に心からお礼を申し上げます。

 ♪来春,多くの皆さんと再会できることを心からお待ちしております。♪




吹奏楽部,「〜天まで届け〜サマーコンサート2019」で4曲の熱演 [2019年08月30日 09時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年8月29日(木)午後2時からおよそ3時間20分間,超満員の宝山ホールで行われた【〜天まで届け〜第64回九州吹奏楽コンクール出場記念 サマーコンサート2019】で4曲熱演しました。

 【〜天まで届け〜第64回九州吹奏楽コンクール出場記念 サマーコンサート2019】は,鹿児島の吹奏楽の向上に貢献してくださった屋比久勲先生を偲んで,第64回九州吹奏楽コンクールに出場した中学校3校,高校は本校を含めて3校,そして,屋比久勲メモリアルバンドの7団体が出演しました。


午前中のリハーサルの様子 

午前中のリハーサルの様子 

午前中のリハーサルの様子 

※場内の写真は,午前のリハーサル中のものです。


 午後2時開演の演奏会は,およそ3時間20分間,次の3つのステージで展開されました。

 先ず,【1st STAGE】は,第64回九州吹奏楽コンクール出場の川内中央中学校,桜丘中学校,武岡中学校の3中学校の演奏でした。


 次の【2nd STAGE】は,第64回九州吹奏楽コンクール出場の本校と神村学園中等部・高等部,松陽高校の3高校の演奏てした。本校は2番目に登場しました。

 本校の演奏は,15:38〜およそ20分間,河野恵一郎先生の指揮で,第64回九州吹奏楽コンクールで演奏した「課題曲」と「自由曲」を演奏しました。そして,今回のために2曲,特別に披露しました。 

 先ず,「課題曲」は「U」の@『マーチ「エイプリル・リーフ」』(近藤悠介作曲),次に,「自由曲」はA『Mont Fuji(富士山)〜北斎の版画に触発されて〜』(真島俊夫作曲)でした。

 そして,今回のための2曲は,B『行進曲「大日本」』(斉藤丑松作曲)とC『シックス・スティックス』(小長谷宗一作曲)でした。
 B『行進曲「大日本」』(斉藤丑松作曲)は,第1回全日本吹奏楽コンクールの課題曲として使用された著名な曲です。第1回全日本吹奏楽コンクールは, 昭和15年(1940年)に大阪市で開催されています。ご年配の観客の中には,その曲・演奏に感動されて涙ぐんでお聴きになっておられる方もありました。

 今年は,吹奏楽発祥150年の節目に当たります。平成31年4月7日(日),鹿児島県吹奏楽連盟等の主催で【吹奏楽発祥150年記念コンサート】が宝山ホールで行われました。本校吹奏楽部も出演して9曲演奏しました。その時,C『行進曲「大日本」』を演奏しました。


 【3rd STAGE】目は,屋比久勲メモリアルバンドでした。総勢68名は,参加3高校と屋比久勲先生のご関係の皆さんで構成されたバンドでした。本校からは17名がメンバーとして参加しました。

 最後は,『故郷』を屋比久勲メモリアルバンドの伴奏で出演者全員は会場に入り,観客の皆さんは起立して,〜天まで届け〜と大きな声で合唱して幕となりました。屋比久勲先生のご冥福をお祈り申し上げます。


会場の宝山ホール   

宝山ホールの正面玄関 

演奏を終えて=正面玄関にて 


【〜天まで届け〜第64回九州吹奏楽コンクール出場記念 サマーコンサート2019に参加して】
 (1) 「吹奏楽の神様」と呼ばれていた屋比久勲先生を偲んで,本校を含めて7団体が演奏しました。屋比久勲先生のご冥福をお祈り申し上げます。
 (2) 会場の宝山ホールは,後方の立ち見スペースも一杯で,超満員でした。非常に多くの観客でした。
 (3) 参加の中学校・高校は,九州吹奏楽コンクールで演奏した「課題曲」と「自由曲」,そして,今回のために特別の曲を演奏されました。 
 (4) 本校演奏の4曲は,観客を引きつける素晴らしい演奏でした。特に,B『行進曲「大日本」』は,昭和15年の吹奏楽コンクール課題曲で観客の関心の高さが伺えました。
 (5) 当日は,平日にも関わらず多くの保護者や吹奏楽部のOB・OGの皆さん,ご関係の皆様のご声援を頂きました。ありがとうございます。心からお礼を申し上げます。




吹奏楽部,8月31日(土)9:30〜15:45【吹奏楽部体験入学】   [2019年08月29日 19時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年8月31日(土)9:30〜15:45,吹奏楽練習ホール等で恒例の【吹奏楽部体験入学】を行います。

 多くの中学生の参加を心からお待ちしております。送迎が必要に場合は,事前にご相談ください。


【令和元年度吹奏楽部体験入学】
  (1) 日 時  令和元年8月31日(土)9:30〜15:45
  (2) 場 所  出水中央高校吹奏楽練習ホール・体育館・教室
           (〒890-0213出水市西出水町448  TEL:0996-62-0500)
  (3) 対 象  中学3年生,保護者,中学校の先生方
  (4) 準 備  上履き,楽器(持参できる場合)
  (5) 昼 食  希望者には100円で販売いたします。

  ♪素晴らしい環境の「吹奏楽練習ホール」であなたもこの夏ー有意義なひとときを!♪




吹奏楽部,29日(木)=宝山ホール・31日(土)=本校の吹奏楽部体験入学  [2019年08月27日 11時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年8月29日(木)15:24〜宝山ホールで演奏,31日(土)9:30〜本校吹奏楽部の体験入学となっています。


T 【8月29日(木)=〜天まで届け〜第64回九州吹奏楽コンクール出場記念 サマーコンサート2019】
  (1) 名 称  〜天まで届け〜第64回九州吹奏楽コンクール出場記念 サマーコンサート2019
  (2) 主 催  サマーコンサート2019実行委員会
  (3) 後 援  鹿児島県吹奏楽連盟
  (4) 日 時  令和元年8月29日(木),開演=午後2時,終演=午後5時(予定)
            ●本校吹奏楽部の演奏⇒15:24〜15:44(約20分間)(予定)
  (5) 場 所  宝山ホール(〒892-0816 鹿児島市山下町5−3  TEL:099−223−4221)
  (6) 入場料  1,000円(当日同額)※ただし当日券の販売が制限されることもあります。
            8月20日(火)以降,各学校顧問または,十字屋CROSSで販売します。
  (7) 演 奏  本校吹奏楽部員
  (8) 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)
  (9) 趣 旨  「〜天まで届け〜第64回九州吹奏楽コンクール出場記念 サマーコンサート2019」は,鹿児島の吹奏楽の向上に貢献してくださった屋比久先生を偲んで,第64回九州吹奏楽コンクールに出場した中学校3校,高校は本校を含めて3校,そして,屋比久勲メモリアルバンドが出演します。


U 【8月31日(土)=令和元年度吹奏楽部体験入学】
  (1) 日 時  令和元年8月31日(土)9:30〜15:45
  (2) 場 所  出水中央高校吹奏楽練習ホール・体育館・教室
           (〒890-0213出水市西出水町448  TEL:0996-62-0500)
  (3) 対 象  中学3年生,保護者,中学校の先生方
  (4) 準 備  上履き,楽器(持参できる場合)
  (5) 昼 食  希望者には100円で販売いたします。

  ♪送迎が必要に場合は,事前にご相談ください。
  ♪興味のある方は,ぜひご参加をお待ちしております。
  ♪素晴らしい環境の「吹奏楽練習ホール」であなたもこの夏ー有意義なひとときを!




吹奏楽部,「九州吹奏楽コンクール」=6年連続8回目『金賞』  [2019年08月26日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年8月25日(日)熊本県立劇場で行われた「第64回九州吹奏楽コンクール・高等学校の部」に鹿児島県代表3校の一つとして出場,輝く『金賞』を受賞しました。

 九州代表として3校出場する「第67回全日本吹奏楽コンクール・高等学校の部」には,今年も一歩届きませんでした。部員は今までの練習の成果を充分発揮して素晴らしい演奏をしました。その成果は,6年連続8回目の『金賞』の輝かしい内容でした。

 多くの皆様のご声援に支えながら素晴らしい演奏をしました。ご声援くださいました多くの皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。


前日,熊本へ向かう部員と楽器(バスの前のトラック) 

当日の早朝,会場近くのホテルで 

熊本県立劇場正面玄関の立て看板 


 当日は,前半の5番目に登場,10:45〜12分間,河野恵一郎教諭(音楽)の指揮で部員55名が演奏しました。

 演奏曲目は,先ず,「課題曲」が「U」の『マーチ「エイプリル・リーフ」』(近藤悠介作曲),次に,「自由曲」が『Mont Fuji(富士山)〜北斎の版画に触発されて〜』(真島俊夫作曲)でした。

 演奏は,繊細に,ときには力強く,メリハリのある美しいハーモニーを奏でた誠に見事な素晴らしい内容でした。演奏が終わると大きな拍手が長く続きました。その素晴らしさに会場の皆様は,感動のご様子でした。

 その結果,前述のとおり,輝く『金賞』受賞でした。『金賞』受賞は,6年連続8回目になります。


当日,早朝の練習風景 

当日,早朝の練習,指導者=河野先生 

当日,早朝の練習風景 



熊本県立劇場に到着 

熊本県立劇場へ入場 

感動の演奏を終えて(一部の部員は会場内に) 


【「九州吹奏楽コンクール・高等学校の部」を終えて】
 (1) 全ての部員が部長の町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身)を中心として,顧問で指揮者の河野恵一郎先生のもとで良く頑張ってきました。ご苦労さまでした。
 (2) 「全日本吹奏楽コンクール・高等学校の部」の出場はできませんでしたが,6年連続8回目の『金賞』でした。素晴らしい演奏を披露しました。
 (3) 保護者会には,会長の市木嵜武士様をはじめ,多くの方々に大変お世話になりました。特に,合宿では物心両面からサポートして頂きました。心からお礼を申し上げます。 
 (4) 学園ご当局には,強化部指定以来,いろいろな面で大変お世話になっています。ありがとうございます。
 (5) 当日は,小雨の降る中,遠路にも関わらず学園長先生・理事長先生をはじめ学校,保護者会,吹奏楽部のOB・OGの皆さん,ご関係の皆様のご声援を頂きました。ありがとうございます。心からお礼を申し上げます。


♪ おめでとう! 「第64回九州吹奏楽コンクール・高等学校の部」=6年連続8回目『金賞』受賞 ♪




吹奏楽部,25日(日)10:45〜熊本県立劇場で「九州吹奏楽コンクール」 [2019年08月19日 09時05分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年8月25日(日)10:45〜熊本県立劇場で行われる「第64回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」で演奏します。

 「第64回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」は,九州各県代表26校(鹿児島県から本校を含めて3校)が参加して,「第67回全日本吹奏楽コンクール高等学校の部」出場3校を目指して行われます。
 本校は,前半の5番目・プログラム5番,10:45〜10:57までの演奏です。

九州大会出場横断幕=出水市広瀬橋近く 

壮行会で2曲演奏=8月9日,本校体育館 

九州大会出場懸垂幕=本校正面玄関 

 本校は,この「九州吹奏楽コンクール高等学校の部」には,6年連続9回目の出場です。過去8回は,全日本吹奏楽コンクール出場3位以内をもう一歩のところで逃しています。今年こそはの気持ちで頑張ります。
 どうぞ,多くの皆様のより一層のご声援をよろしくお願い申し上げます。


【本校吹奏楽部が出場する令和元年度「第64回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」の日程等】
 1 名 称  令和元年度第64回九州吹奏楽コンクール高等学校の部
 2 日 時  令和元年年8月25日(日)
          (前半)開演 9:45〜13:12(プログラム1〜13)
               表彰式T13:45〜
             ●本校の演奏⇒前半5番目・プログラム5番(10:45〜10:57までの12分)
          (後半)開演14:45〜18:12(プログラム14〜26)
               表彰式U18:45〜(第67回全日本吹奏楽コンクール代表3団体発表など)
 3 場 所  熊本県立劇場(〒862-0971 熊本市中央区大江2丁目7番1号  TEL:096-363-2233)
 4 演 奏  55名(「高等学校の部」の演奏者数は55名以内です。)
 5 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)


♪ ガンバレ吹奏楽部  目指せ 第67回全日本吹奏楽コンクール出場 ♪




吹奏楽部,「第64回九州吹奏楽コンクール高校の部」の壮行会    [2019年08月10日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年8月25日(日),熊本県立劇場で行われる「第64回九州吹奏楽コンクール・高等学校の部」へ出場します。その【壮行会】が,8月9日(金)午前8時25分からおよそ25分間,本校体育館で行われました。

 【壮行会】では,@開会のことば,A表彰状授与,B学校長あいさつ(木山博隆校長先生),C部長あいさつ(町田みなみさん=3年生,Trombone,出水中出身),D顧問あいさつ(河野恵一郎先生),E演奏では課題曲「U」(『マーチ「エイプリル・リーフ」』=近藤悠介作曲)と自由曲(『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』=真島俊夫作曲),F閉会のことばと続きました。


A賞状等授与=福田舞台監督,町田部長(右) 

B学校長あいさつ=木山博隆校長先生  

C部長あいさつ=町田みなみさん(3年生)  


 B学校長あいさつでは,木山博隆校長先生から,先ず,「第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)で獲得した賞状を部長の町田みなみさん(3年生)へ,トロフィーを舞台監督の福田さん(3年生)へそれぞれ授与されました。その後,県吹奏楽コンクールのい評価と九州吹奏楽コンクールへの激励のことば。」が述べられました。

 C部長あいさつで町田みなみさん(3年生)は,「おはようございます。私達吹奏楽部は,先日行われた鹿児島県吹奏楽コンクールにおいて6年連続9回目の県代表を頂き,8月25日に熊本県で行われる九州大会への出場が決定しました。九州大会では,全国大会出場を目標に部員全員で心を一つに,演奏してきます。今からコンクールで演奏する課題曲U番『マーチ,エイプリル・リーフ』,そして,自由曲『富士山〜北斎の版画に触発されて』を演奏します。出水中央高校を代表して,精一杯頑張ってきますので,応援よろしくお願いします。」と決意と思いを力強くあいさつしました。

 D顧問あいさつでは,河野恵一郎先生から,「壮行会のお礼と九州吹奏楽コンクールではベストを尽くして頑張り,全国大会出場を目指します。」と感謝と力強いあいさつがありました。


D顧問あいさつ=河野恵一郎先生

E指揮者=河野恵一郎先生  

E演奏の場面  

 E演奏では,課題曲「U」(『マーチ「エイプリル・リーフ」』=近藤悠介作曲)と自由曲(『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』=真島俊夫作曲)の2曲を,顧問の河野恵一郎先生の指揮で55名が披露しました。

E演奏の場面

E演奏の場面  

E演奏の場面  


 本校吹奏楽部は,強化部に指定された平成17年度から毎年素晴らしい演奏をし,「県吹奏楽コンクール(高校A)」では,その年から15年連続金賞を獲得しています。

 「九州吹奏楽コンクール(高校の部)」へは,平成19年度〜21年度と平成26年度〜令和元年度,6年連続,9回鹿児島県代表として出場します。
 過去8回は,もう一歩のところで全日本吹奏楽コンクール(高等学校の部)出場3位以内を逃しています。【壮行会】で激励して頂いたことを忘れずに,全日本吹奏楽コンクール(高等学校の部)出場を目指して,頑張ってきます。どうぞ,多くの皆様のより一層のご声援をよろしくお願い申し上げます。

♪ガンバレ吹奏楽部  目指せ 全日本吹奏楽コンクール(高等学校の部)出場♪




吹奏楽部,「本校の体験入学」の最後に希望者対象の演奏会で6曲演奏 [2019年08月05日 09時55分00秒]
 本校では,令和元年8月3日(土)・4日(日)体験入学が行われました。3日(土)は熊本県,4日(日)は鹿児島県の中学校生とその保護者を対象として行われました。

 本校吹奏楽部では,二日間共に体験入学の最後に希望者を対象に13時10分からおよそ30分間,吹奏楽練習ホールで河野恵一郎先生の指揮で6曲披露しました。

正面玄関の立て看板 

歓迎の気持ちを込めて・・・ 

指揮者=河野恵一郎教諭 


 曲目の紹介等の司会進行は,田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)と山下ひかりさん(2年生,clarinet,鹿児島市立南中出身)が二日とも担当しました。具体的に分かりやすく紹介しました。

 演奏曲目は,二日間共に同じでした。先ずは,@『家路』,そして,A『パラダイス銀河』,B『にじいろ』,C『赤いスイートピー』,D『アイデア』,最後は,E『ハピネス』でした。

 A『パラダイス銀河』では男子部員全員が演奏に合わせてポンポンを振りかざして賑やかに踊りました。C『赤いスイートピー』では宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)が熱唱,大きな拍手を頂きました。E『ハピネス』では演奏に合わせて前列で歌と演舞を披露しました。

 体験入学は,3日(土)が熊本県,4日(日)が鹿児島県の中学校生とその保護者を対象として行われました。各科・課程の説明を中心とした体験入学でしたが,最後の希望者対象の演奏会にも多くの中学生が参加され熱心な態度でした。その姿から吹奏楽に興味・関心の高い中学生の多いことが分かりました。


【8月3日(土)熊本県の中学校生とその保護者を対象】

司会・進行=山下さん・田中君 

演奏・演舞の一場面 

演奏・演舞の一場面 

【8月4日(日)鹿児島県の中学校生とその保護者を対象】

C『赤いスイートピー』熱唱の宮本さん

演奏・演舞の一場面  

演奏・演舞の一場面  


 暑い中,ご来場くださいました多くの中学生とその保護者の皆様,そして,ご関係の皆様,誠にありがとうございました。


【令和元年度吹奏楽部体験入学】
  1 日 時 : 令和元年8月31日(土)9:30〜15:45
  2 場 所 : 出水中央高校吹奏楽練習ホール・体育館・教室
           (〒890-0213出水市西出水町448  0996-62-0500)
  3 対 象 : 中学3年生,保護者,中学校の先生方
  4 準 備 : 上履き,楽器(持参できる場合)
  5 昼 食 : 希望者には100円で販売いたします。
  ※送迎が必要に場合は,事前にご相談ください。

 本校の【吹奏楽部の体験入学】は,令和元年8月31日(土)に実施します。興味のある方は,ぜひご参加をお待ちしております。




吹奏楽部,おめでとう!「九州吹奏楽コンクール」6年連続9回目の出場へ [2019年07月31日 14時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,「第64回九州吹奏楽コンクール(高校の部)」に6年連続9回目の出場が決まりました。

 「第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)」の初日(令和元年7月29日・月)出場の本校吹奏楽部は,初日の推薦候補団体九州大会3校に入っていました。
 二日目(30日・火)の全体の演奏が終わり,表彰式が行われ,県代表九州大会3団体の発表がありました。

 発表は,演奏順に行われ,「順番5」の本校が最初に読み上げられました。舞台裏に控えていた本校吹奏楽部の二人が登場しました。九州大会推薦状が部長の町田さんへ,トロフィーが舞台監督の福田さんへそれぞれ授与されました。

 「第64回九州吹奏楽コンクール(高校の部)」は,令和元年8月25日(日)熊本県立劇場で行われます。本校は,「前半5番」の演奏です。演奏時刻は,後日掲載します。


推薦状=町田部長,トロフィー=福田舞台監督 

横断幕=コンクール会場正面玄関 

コンクール会場=鹿児島市民文化ホール 


 本校吹奏楽部の「九州吹奏楽コンクール(高校の部)」へは,平成19年度〜21年度と平成26年度〜令和元年度の6年連続,9回目の出場です。

 本校吹奏楽部は,10月20日(日)名古屋国際会議場で行われる「第67回全日本吹奏楽コンクール(高校の部)」への初出場を目指して頑張ります。

 今までの多くの皆様のご声援に心からお礼を申し上げますと共に,今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。


【本校吹奏楽部が出場する「第64回九州吹奏楽コンクール(高校の部)」の日程等】
 1 名 称  令和元年度第64回九州吹奏楽コンクール(高校の部)
 2 日 時  令和元年8月25日(日)前半開演9:45〜
           ●本校の演奏⇒前半5番(前半13団体中)(演奏時刻は後日掲載します)
 3 場 所  熊本県立劇場(〒862-0971 熊本市中央区大江2丁目7番1号  TEL:096-363-2233)
 4 演 奏  55名(「高校の部」の演奏者数は55名以内です。)
 5 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)


 ♪ おめでとう! 九州吹奏楽コンクール6年連続9回目の出場。 目指せ 全日本吹奏楽コンクール出場 ♪




吹奏楽部,「九州吹奏楽コンクール(高校の部)」への推薦候補に [2019年07月30日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部が出場した令和元年度「第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)」の初日は,令和元年7月29日(月)鹿児島市民文化ホールで行われました。

 本校は,「順番5」で10:30〜10:42の12分間,「課題曲」と「自由曲」の2曲を演奏しました。

 その結果,本校は,令和元年度「第64回九州吹奏楽コンクール(高校の部)」への推薦候補団体3校に入りました。そして,平成17年4月,強化部指定以来15年連続金賞を受賞しました。

 「第64回九州吹奏楽コンクール(高校の部)」への推薦団体3校は,二日目(30日・火)の全体終了後の表彰式(15:50〜16:20)で発表されます。


朝,ホテルで練習 

朝,ホテルで練習 

コンクール会場正面玄関の横断幕 


 本校吹奏吹奏楽は,初日の29日(月)5番目に登場,河野恵一郎教諭(音楽)の指揮で部員55名が演奏しました。

 演奏曲目は,先ず,「課題曲」が「U」の『マーチ「エイプリル・リーフ」』(近藤悠介作曲),次に,「自由曲」が『富士山〜北斎の版画に触発されて〜』(真島俊夫作曲)でした。
 演奏は,繊細に,ときには力強く,美しいハーモニーを奏でました。演奏が終わるとその素晴らしさに大きな拍手が長く続く,誠に見事な演奏だったと思われます。


【当日の全体終了後の本校の閉会式】
  全体会終了後,本校の閉会式は,鹿児島市民文化ホールの前の広場で行いました。
   @顧問で指揮者の河野恵一郎先生は,今日の結果の発表と,多くの皆様のご声援への感謝のことばが述べられました。
   A次に保護者会長の市木嵜武士様は,部員の頑張りと保護者の皆様へのご協力のお礼のことばが述べられました。
   B最後に部長の町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身)は,金賞受賞のお礼と多くの方々のご声援への感謝の気持ちを述べました。

@指揮者の河野恵一郎先生のあいさつの前に 

A保護者会長の市木嵜武士様のあいさつ 

B部長の町田みなみさんのあいさつ 


【当日の様子】
 (1) ステージ衣装は,冬服の上着に女子も男子と同様の黒のズボン・ネクタイ姿でした。
 (2) 特に,保護者会では,会長の市木嵜武士様をはじめ多くの方々から当日までも色々なご支援がありました。大変ご苦労さまでした。ありがとうございました。
 (3) 当日は,学園ご当局の先生方をはじめ多くの学校関係者,多くの保護者の皆様,吹奏楽部OB・OGの皆さんなど多くの方々のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 



吹奏楽部,29日(月)10:30〜鹿児島市民文化ホールで「県吹奏楽コンクール」 [2019年07月18日 13時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年7月29日(月)午前10時30分から12分間,鹿児島市民文化ホールで行われる【第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)】で演奏します。

 【第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)】は,7月29日(月)・30日(火)の二日間,37団体が出場して,鹿児島市民文化ホールで行われます。

 本校吹奏楽部は,「順番5」で一日目の7月29日(月),午前10時30分から課題曲と自由曲の2曲,演奏します。

 本校が出場する一日目の7月29日(月)は,順番1〜19の団体が,午前9時30分から演奏開始です。最終の「順番19」の団体の演奏終了は午後3時32分の予定です。

 その後,午後4時05分から表彰式が行われます。その表彰式では,審査発表及び表彰,推薦候補団体(九州大会3団体,南九州大会2団体)が発表されます。
 なお,九州大会3団体,南九州大会2団体の県代表は,30日(火)午後3時50分からの表彰式で発表されます。

 本校吹奏楽部の【九州吹奏楽コンクール】へは,5年連続8回出場しています。今年も【九州吹奏楽コンクール】へ出場し,念願の【全国吹奏楽コンクール】への出場を目指して頑張っています。

 多くの皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。


【本校の出場する令和元年度第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)の日程等】
 (1) 名  称  第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)
 (2) 日  時   @一日目⇒令和元年7月29日(月)9:30〜15:32(19団体)
             ●本校の演奏=「順番5」(19団体中)⇒10:30〜10:42(12分間)         
               表彰式⇒16:05〜16:40
              (推薦候補団体発表=九州大会3団体,南九州大会2団体)
           A二日目⇒令和元年7月30日(火)9:30〜15:17(18団体)
               表彰式⇒15:50〜16:20
              (県代表発表=九州大会3団体,南九州大会2団体)
 (3) 場  所  鹿児島市民文化ホール
            〒890-0062鹿児島市与次郎2丁目3番1号  099-257-8111
 (4) 演  奏  本校吹奏楽部55名(「高校A」の演奏者数は55名以内です。)
 (5) 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)

 ♪ガンバレ吹奏楽部 目指せ全国大会♪




吹奏楽部,【創立70周年記念・第45回文化祭】で午前・午後,2回熱演 [2019年06月11日 09時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年6月9日(日)本校体育館で行われた【創立70周年記念・第45回文化祭】で午前・午後,それぞれ30分間,熱演しました。

 今年度の文化祭テーマは,「Start〜新時代の始まり,70周年と共に〜」です。
 今年度,本校は創立70周年,そして,新元号「令和」の始まりの年でもあります。そこで,記念すべきこの年を祝うとともに,文化祭を新たな節目のスタートとし,この先の伝統ある行事を盛り上げていこうという思いを込めて文化祭テーマが制定されました。

 この【創立70周年記念・第45回文化祭】に本校吹奏楽部は,午前・午後の2回,河野恵一郎教諭の指揮で部員81名が,熱演しました。

正面玄関の立て看板 

受付で「入場整理券」を頂いて・・・ 

ステージの「横断幕」 


【午前のステージ「吹奏楽部: Let's share happinese!!」】(12:00〜12:30)(30分間)⇒生徒優先

 午前のステージは,本校の生徒の皆さんを優先にして,顧問河野恵一郎教諭の指揮で81名の部員が,6曲演奏・演舞しました。

 司会進行は,田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)と山下ひかりさん(2年生,clarinet,鹿児島市立南中出身)の担当で分かりやすく楽しく紹介しました。

 演奏曲目は,最初の曲が@『エルクンバンチェロ』,次がA『ハピネス』,B『アイデア』,C『天城越え』,D『ディズニーアットザムービー』,そして,最後がE『LOVEマシーン』でした。

 午前の部の演奏・演舞は,本校の生徒の皆さんを優先にして行われましたが,来校者も多く,会場は立ち見の出る大盛況でした。 C『天城越え』では永井紬稀さん(3年生,Bass・Clarinet,隼人中出身)が和服に着替えての熱唱,より一層の拍手を頂きました。最後のE『LOVEマシーン』はステージ・会場が一体となって盛り上がりでした。6曲の演奏は,ソロ演奏あり,合唱あり,独唱あり,ダンスあり,等,それぞれに大きな拍手を頂きました。


D『ディズニーアットザムービー』の場面 

D『ディズニーアットザムービー』の場面 

D『ディズニーアットザムービー』の場面 



司会=山下ひかりさんと田中利空君 

C『天城越え』=永井紬稀さん熱唱 

E『LOVEマシーン』の場面 


【午後のステージ「吹奏楽部: Let's share happinese!!」】(14:30〜15:00)(30分間)⇒来校者優先

 午後のステージは,来校の方々を優先にして,顧問河野恵一郎教諭の指揮で81名の部員が,7曲演奏しました。

 司会進行は,迫淑乃さん(3年生,Flute・Piccolo,川内中央中出身)と平吉蓮君(2年生,Alto Sax,大隅中出身)の担当で分かりやすく巧みに紹介しました。

 演奏曲目は,最初の曲が@『FOXファンファーレ』,次がA『パラダイス銀河』,B『ディズニーアットザムービー』,C『ハピネス』,D『赤いスイートピー』,E『にじいろ』,そして,最後がF『LOVEマシーン』でした。

 午後の部の演奏・演舞は,来校者を優先して行われました。会場はほとんど来校者で一杯になり,午前の部と同様に会場は立ち見の出る賑わいでした。最初の@『FOXファンファーレ』ではファンファーレが会場に響き渡り雰囲気を盛り上げました。 D『赤いスイートピー』では宮本咲さん(1年生,Percussion,本渡中出身)が赤いドレスに着替えての熱唱,大きな拍手を頂きました。7曲の内容は,演奏やソロ演奏,合唱,独唱,ダンスなどを取り入れて展開しました。それぞれに大きな拍手を頂きました。ありがとうございました。


指揮者=河野恵一郎先生 

D『赤いスイートピー』=宮本咲さん熱唱 

司会=迫淑乃さんと平吉蓮君 



立ち見の出る会場の様子 

C『ハピネス』の場面 

B『ディズニーアットザムービー』の場面 



【「令和元年度,創立70周年記念・第45回文化祭」吹奏楽部のステージ】
 (1) 日 時  令和元年6月9日(日)8:45〜16:05
          ●午前の部演奏・演舞=12:00〜12:30(30分間)⇒生徒優先
          ●午後の部演奏・演舞=14:30〜15:00(30分間)⇒来校者優先
 (2) 場 所  出水中央高等学校体育館(舞台部門)
 (3) 演 目  吹奏楽部: Let's share happinese!!
 (4) 曲 目  午前・午後共に演奏=『ディズニーアットザムービー』,『ハピネス』,『LOVEマシーン』
           午前のみ演奏=『エルクンバンチェロ』,『アイデア』,『天城越え』
           午後のみ演奏=『FOXファンファーレ』,『パラダイス銀河』,『赤いスイートピー』,『にじいろ』
 (5) 演 奏  吹奏楽部員1〜3年生=81名
 (6) 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)


【保護者会による「物品販売」】(吹奏楽練習ホール・玄関)(15:10〜16:50)
 (1) 保護者会では,午後3時過ぎから物品販売の商品渡しを実施されていました。
 (2) 保護者会の市木嵜会長様をはじめ役員の方々は,多くの方々のご協力に感謝しておられました。
 (3) ご協力くださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。


【当日の様子】
 (1) 当日は,梅雨にも関わらず好天気で,午前・午後とも非常に多くの観客でした。
 (2) 午前・午後のステージともに演奏やソロ演奏,ダンス,合唱,独唱などと変化に富む趣向を凝らした展開でした。大いにお楽しみ頂けたと思われます。
 (3) 午前の『天城越え』,午後の『赤いスイートピー』は,吹奏楽部の歌姫の登場もあって,ひときわ大きな拍手がありました。また,随所のソロ奏者にも温かいご声援を頂きました。
 (4) 本校吹奏楽部の舞台監督の福田綾芽さん(3年生,Baritone Sax,出水中出身)は,「体育館の舞台とフロアの一部をステージにして演奏・演舞しました。少し動きにくい場面もありましたが,立派に演出ができて素晴らしいステージになったと思います。随所に大きな拍手を頂き,舞台構成に苦労した甲斐がありました。」と喜びのコメントでした。
 (5) 午前の生徒優先・午後の来校者優先は,共に会場は一杯となり,立ち見の出る大盛況でした。ご声援,誠にありがとうございました。心からお礼を申し上げます。




吹奏楽部,「第64回県吹奏楽コンクール」,7月29日(月)10:30から12分間演奏 [2019年06月09日 09時00分00秒]
 「第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)」は,令和元年7月29日(月)・30日(火)の二日間,37団体が出場して,鹿児島市民文化ホールで行われます。

 本校吹奏楽部は,「順番5」で一日目の7月29日(月),午前10時30分〜10時42分までの12分間,課題曲と自由曲の2曲,演奏します。

 本校が出場する一日目の7月29日(月)は,順番1〜19の団体が,午前9時30分から演奏開始です。最終の「順番19」の団体の演奏終了は午後3時32分の予定です。

 その後,午後4時05分から表彰式が行われます。その表彰式では,審査発表及び表彰,推薦候補団体(九州大会3団体,南九州大会2団体)が発表されます。


【本校の出場する令和元年度第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)の日程等】
 (1) 名  称  第64回鹿児島県吹奏楽コンクール(高校A)
 (2) 日  時   @一日目⇒令和元年7月29日(月)9:30〜15:32(19団体)
             ●本校の演奏=「順番5」(19団体中)⇒10:30〜10:42(12分間)         
               表彰式⇒16:05〜16:40
              (推薦候補団体発表=九州大会3団体,南九州大会2団体)
           A二日目⇒令和元年7月30日(火)9:30〜15:17(18団体)
               表彰式⇒15:50〜16:20
              (県代表発表=九州大会3団体,南九州大会2団体)
 (3) 場  所  鹿児島市民文化ホール
            〒890-0062鹿児島市与次郎2丁目3番1号  099-257-8111
 (4) 演  奏  本校吹奏楽部55名(「高校A」の演奏者数は55名以内です。)
 (5) 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)

♪ガンバレ吹奏楽部 目指せ全国大会♪




吹奏楽部,【第68回鹿児島県高等学校音楽祭】で熱演  [2019年06月03日 08時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年5月30日(木)・31日(金)の二日間,宝山ホールで行われた【第68回鹿児島県高等学校音楽祭】第一日目に出場して,3曲熱演しました。

 【第68回鹿児島県高等学校音楽祭】は,第一日目の30日(木)に40団体,第二日目の31日(金)に42団体参加して行われました。本校は,第一日目の40団体中で39番目(17:32〜17:40)に登場しました。

会場「宝山ホール」玄関の立て看板 

演奏を終えて(「宝山ホール」玄関にて) 

演奏を終えて「はい。ホーズ!」          


【本校吹奏楽部,開会式〜他校の鑑賞】(10:00〜(昼食)〜16:00)
 本校吹奏楽部は,午前10時の開会式から本番の準備に入る午後4時まで他校と同じように鑑賞しました。
 本校が出場した第一日目の40団体は,吹奏楽部の演奏が中心でしたが,ハンドベル,合唱,管弦楽,ミュージカル,合唱劇などもあり大変楽しい内容でした。

【本校吹奏楽部の準備,リハーサル,本番】(16:05〜17:30,17:32〜17:40)
 本校の演奏・演舞は,39番目(17:32〜17:40)でした。河野恵一郎教諭の指揮で部員79名が演奏・演舞をしました。

 演奏曲目は,@「行進曲『家路』」とA『ハピネス』,B『LOVEマシーン〜出水中央ver.〜』の3曲でした。

 最初の@「行進曲『家路』」では,Piccolo・Flute奏者5名が途中からステージ中央で演奏しました。
 次のA『ハピネス』では,演奏したり,合唱したり,ステージ中央でダンスをしたりして,元気よく展開しました。
 最後のB『LOVEマシーン〜出水中央ver.〜』では,動きながらの演奏,合唱,ステージの花道まで使ったダンスなど大変賑やかで素晴らしい展開になりました。

 本校吹奏楽部のステージは,【第68回鹿児島県高等学校音楽祭】に相応しい「祭り」らしい内容でした。8分間の演奏・演舞が終わると場内から非常に大きな拍手を頂きました。

当日の朝,楽器を大事に降ろす      

当日の朝,入場を待つ皆さん      

当日の朝,入場を待つ皆さん          



会場「宝山ホール」 

帰路部員をお見送りの皆様 

帰路部員をお見送りの皆様  


【本校出場の「第68回鹿児島県高等学校音楽祭」】
 (1) 主  催  鹿児島県高等学校文化連盟・鹿児島県高等学校教育研究会音楽部会
 (2) 日  時  第一日目⇒令和元年5月30日(木)10:00〜18:12
            ●本校の演奏は第一日目40団体中で39番目の演奏=17:32〜17:40
 (3) 場  所  宝山ホール
            鹿児島市山下町5−3(電話:099−223−4221)
 (4) 入場料  無料
 (5) 曲  目  @「行進曲『家路』」,A『ハピネス』,B『LOVEマシーン〜出水中央ver.〜』 
 (6) 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,79名)
 (7) 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)

【当日の様子】
 (1) 当日は,午前10時の開会式から自校の本番準備前の午後4時まで,他校の鑑賞をしました。吹奏楽だけでなく合唱などもあり,大変楽しい一日になりました。
 (2) 1年生は,入学して校外でのステージで全員で演奏・演舞する最初の場面でした。緊張の中にも練習の成果を発揮して楽しそうに演奏・演舞していました。
 (3) 本校吹奏楽部の事務局長の鬼塚千咲斗さん(3年生,Trumpet,川内中央中出身)は,「楽器の輸送・点検,部員のバス乗車の配車なども担当しています。楽器積み込み・バス乗車の場所等の変更もありましたが,無事に出発できて良かったです。」とコメントしていました。
 (4) 保護者会では,会長の市木嵜様ご夫妻をはじめ役員の方々,鹿児島地区の保護者の皆様が,部員の弁当・水分補給の手配などをしてくださいました。大変ご苦労さまでした。ありがとうございました。
 (5) 当日は,遅い時間にも関わらず学園関係者,学校関係者をはじめ保護者の皆様,卒業生の皆さんなど,多くの皆様のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。




吹奏楽部,5月30日(木)17:32〜宝山ホールで演奏 [2019年05月28日 09時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年5月30日(木)宝山ホールで行われる【第68回鹿児島県高等学校音楽祭】に出場します。

 演奏は,河野恵一郎教諭(音楽)の指揮で部員83名(予定)がします。
 
 【第68回鹿児島県高等学校音楽祭】は,5月30日(木)と5月31日(金)の二日間行われます。本校は,第一日目の30日(木)の40団体中の39番目(17:32〜17:40)に登場します。


【本校の演奏の「第68回鹿児島県高等学校音楽祭」】
 (1) 日  時  第一日目=令和元年5月30日(木)10:00〜17:55
            ●本校の演奏は,第一日目の40団体中で39番目の演奏=17:32〜17:40
 (2) 場  所  宝山ホール
            鹿児島市山下町5−3(電話:099−223−4221)
 (3) 入場料  無料
 (4) 演  奏  吹奏楽部員1〜3年生=83名(予定)
 (5) 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)

 ♪どうぞご期待ください。多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,「出水養護学校大運動会」で11曲の熱奏  [2019年05月27日 10時20分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年5月25日(土)出水養護学校運動場で行われた出水養護学校・令和元年度「創立20周年記念大運動会」で11曲演奏しました。

【開会式の前に】(9:20〜9:40)
 演奏は,開会式の始まるおよそ25分前の9時20分から始めました。『負けないで』などお馴染みの曲を5曲演奏しました。会場の児童・生徒の皆さん,会場の皆様は,ノリノリの雰囲気でお聴きでした。

開会式前の演奏 

指揮者=河野恵一郎先生 

開会式前の演奏 


【開会式・入場行進の演奏】(9:45〜10:05)
 そして,本番の開会式,午前9時45分本校吹奏楽部・トランペット隊の『ファンファーレ「祝典序曲」』の力強い演奏で開会を宣言しました。
 場内放送の「だだ今より入場式を行います。」のアナウンスで行進曲『家路』を演奏しました。児童・生徒の皆さんはテント席から元気よくグラウンドに入場してきました。車椅子利用もありました。2曲目の『旧友』の演奏で全員が綺麗に整列しました。

 そして,開会式が始まりました。式の中の国旗・県旗・校旗の掲揚で『国歌』を演奏しました。

 開会式が終わり児童・生徒の退場では,『クシコスポスト』を演奏しました。


開会式・入場行進曲の演奏 

開会式を見つめる吹奏楽部員

開会式を見つめる指揮者と吹奏楽部員 


【吹奏楽演奏=出水中央高校吹奏楽部の時間】(10:10〜10:15)
 出水養護学校大運動会の最初のプログラムに,「出水中央高校吹奏楽演奏」(5分)の時間が設定されています。今年は『LOVEマシーン』を演奏しました。
 演奏か始まるとテントの中の席に着席していた児童・生徒の皆さんは踊りだしたり,手拍子したりして非常に楽しそうな雰囲気でした。演奏者も動きながらの演奏・テント前での演舞もありました。会場全体が非常に楽しい雰囲気となりました。

『LOVEマシーン』演奏の一場面 

『LOVEマシーン』演奏の一場面

『LOVEマシーン』演奏の一場面 


【出水養護学校,平成元年度「創立20周年記念大運動会」での演奏】
 (1) 日  時  令和元年5月25日(土)開会式9:45〜10:05
           ●本校の演奏=9:20〜10:15
 (2) 場  所  県立出水養護学校運動場
 (3) 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生,76名)
 (4) 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)

【当日の様子など】
 (1) 当日は,季節外れの暑い天気でした。水分補給も充分に行いながら元気に演奏しました。 
 (2) 出水養護学校大運動会での演奏は,平成17年から15年連続の演奏になります。毎年楽しみにされていることを嬉しく思います。
 (3) 出水養護学校の児童生徒の皆さんは,各曲の演奏に合わせてノリノリの雰囲気でした。特に,『LOVEマシーン』の演奏が始まると曲に合わせて非常に楽しそうでした。
 (4) 本校吹奏楽部音楽監督の永井紬稀さん(3年生,Bass Clarinet,隼人中出身)は,「1年生と全体での校外の演奏は初めてでした。良い演奏ができたと思います。会場の皆さんからも大きな拍手を頂き大変嬉しく思いました。」とのコメントがありました。
 (5) 当日は,学校関係者,保護者会の市木嵜会長ご夫妻をはじめ保護者の皆様方など,多くの方々のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 



吹奏楽部,5月25日(土)午前,「出水養護学校大運動会」で演奏 [2019年05月24日 15時20分00秒] [2019年05月27日 10時05分00秒]
 本校吹奏楽部は,令和元年5月25日(土),出水養護学校運動場で行われる【第20回出水養護学校大運動会】開会式とその前の9時15分ごろから演奏します。

 本校吹奏楽部の新入生にとりましては,校外での最初の全体演奏になります。入学して練習の成果を発揮する最初の場面です。

 本校吹奏楽部は,平成17年度強化部指定の年から今年度で15年連続の「出水養護学校大運動会」での演奏になります。毎年,出水養護学校の児童・生徒の皆さんをはじめ会場の皆さんに演奏を楽しんで頂いていることを大変嬉しく思います。


【「第20回出水養護学校大運動会」の開会式】
 1 日  時  令和元年5月25日(土)開会式9:45〜(演奏は9時15分ごろから行います。)
 2 場  所  県立出水養護学校運動場(雨天の場合は,出水養護学校体育館)            
           出水市文化町966番地  電話0996−63−3400
 3 演  奏  吹奏楽部員(84名)
 4 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)


 ♪明日(25日),サッカー部の優勝戦の演奏を都合より出来なくなりました。サッカー部のご健闘をお祈りいたします。♪




吹奏楽部,5月25日(土)「出水養護学校大運動会」と「サッカー部優勝戦(予定)」で演奏 [2019年05月24日 09時20分00秒] [2019年05月27日 09時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,5月25日(土),T「出水養護学校大運動会開会式の演奏」とU「本校サッカー部が県高校総体で優勝戦に進出した場合,優勝戦で応援・演奏」します。

T【「第20回出水養護学校大運動会」の開会式】
  出水養護学校大運動会の演奏は,開会式(9時45分開始)と開会式の始まる30分前の9時15分ごろから行います。
 (1) 日  時  令和元年5月25日(土)開会式9:45〜(演奏は9時15分ごろから行います。)
 (2) 場  所  県立出水養護学校運動場(雨天の場合は,出水養護学校体育館) 
            出水市文化町966番地  電話0996−63−3400
 (3) 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生)
 (4) 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽)


U【本校サッカー部が県高校総体で優勝戦に進出した場合,優勝戦で応援・演奏】 
  本校吹奏楽部は,サッカー部が,24日(金)の準決勝で勝利し,優勝戦に進出した場合,応援・演奏します。
  本校吹奏楽部の応援・演奏の日程は,24日(金)のサッカー部の準決勝後に掲載する予定です。


※本校吹奏楽部は,サッカー部が優勝戦に進出した場合,吹奏楽部員はT・Uの両方に分かれて演奏します。




吹奏楽部,5月17日,【創立70周年記念講演】に先立ち演奏[2019年05月20日 09時10分00秒] [2019年05月27日 09時20分00秒]
 本校では,令和元(2019)年5月17日,「創立70周年記念日」を迎え,本校体育館で【創立70周年記念講演】が行われました。
 
 本校吹奏楽部は,【創立70周年記念講演】に先立ち【吹奏楽記念演奏】を行いました。


【吹奏楽記念演奏】(9:55〜10:15)
 当日は,学校長あいさつの後,9時55分からおよそ20分間,河野恵一郎先生の指揮で吹奏楽部員2・3年生と1年生数名が,3曲を演奏しました。
 曲目は,『家路』など創立70周年記念に相応しい曲を取り上げて演奏しました。体育館の後方の特設のステージで必死に演奏しました。演奏が終わる毎に会場の皆さんから,大きな拍手を頂きました。

指揮者河野恵一郎先生あいさつ 

【吹奏楽記念演奏】の一場面

【吹奏楽記念演奏】の一場面 


【吹奏楽記念演奏】の一場面 

会場の様子(その1)

会場の様子(その2)

【吹奏楽記念演奏を終えて】
 部長の町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身)は,「創立70周年【吹奏楽記念演奏】でお祝いの演奏の機会があり,想い出に残る演奏ができました。令和元年は,本校が『創立70周年』の節目,そして,吹奏楽部が『強化部指定15年目』の節目を迎えました。節目の年に多くの成果が修められるようにより一層頑張りたいと思います。」と述べました。




吹奏楽部,5月11日(土)午後,「吹奏楽部保護者会総会」に先立ち演奏[2019年05月15日 16時00分00秒] [2019年05月27日 09時10分00秒]
 本校吹奏楽部では,令和元年5月11日(土)PTA総会・後援会総会など全ての会合が終了した後,午後2時45分から吹奏楽練習ホールで【吹奏楽部保護者会総会】が行われました。それに先立ち【保護者歓迎演奏会】で,演奏・演舞しました。


【保護者歓迎演奏会】(14:45〜15:10)
 演奏は,保護者の前で,河野恵一郎先生の指揮で吹奏楽部員1〜3年生が,4曲を演奏・演舞しました。

 先ず,部長の町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身)が歓迎のあいさつをしました。
 司会進行は,迫淑乃さん(3年生,Flute・Piccolo,川内中央中出身)と田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)が担当しました。

 新入生は,入学して1か月と少し,上級生に交じって立派に演奏をしていました。新入生の保護者は,一安心されているご様子でした。

部長=町田みなみさんあいさつ 

歓迎の演奏を前に全員でごあいさつ

歓迎の演奏の場面 


指揮=河野恵一郎先生 

歓迎の演奏の場面

歓迎の演奏の場面 


【吹奏楽部保護者会総会】(15:25〜16:20)
 歓迎演奏の後,保護者会総会が行われました。司会進行は,保護者会副会長の平松春代様が担当されました。

 先ず,開会のあいさつの後,保護者会会長の市木嵜武士様,顧問の河野恵一郎先生,特別顧問の松ヶ野正弘先生のあいさつがありました。次に,すでに昨年12月16日(日)の5963会(ご苦労さん会)で内定していました新年度新役員(三役)と地区役員(6地区10名)の紹介とあいさつがありました。
 会長様をはじめ皆様のあいさつは,新年度への意気込みを感じる力強い内容が続きました。
 次に,平成30年度会計報告及び監査報告,平成31年(令和元年)度保護者会会計予算(案)など全ての議題が原案通り承認されました。


【地区毎の話し合い】(16:30〜各地区終了後,各地区毎に解散)
 総会後,6地区に分かれて地区ごとの話し合いが行われました。演奏会の開催地区にありましては,そのことの打ち合わせも行われていました。

保護者会総会の場面 

保護者会長=市木嵜武士様あいさつ

【地区毎の話し合い】の場面 

◎当日は,授業参観からPTA総会・後援会総会,学級PTA等,個人面談等と続きました。その後の吹奏楽部保護者会総会等,長時間にわたり大変ご苦労さまでした。


【令和元年度出水中央高校吹奏楽部保護者会役員】
  会長=市木嵜武士様,副会長=平松春代様,会計=井上美香様,監事=橋季代子様・福田直子様
  地区役員=6地区10名(地区名と役員名の掲載は省略します。)




吹奏楽部,【夢色スプリングコンサート】で演奏 [2019年04月25日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成31年4月21日(日),一部(12:05〜12:25)・二部(15:45〜16:05)の2回,出水市音楽ホールで行われた【夢色スプリングコンサート2019】で熱演しました。

 【夢色スプリングコンサート2019】は,一部(10:00開演)・二部(14:00開演)共におよそ2時間30分のコンサートでした。
 

演奏を前に,ホールの横にて 

会場の様子

司会進行=愛甲好琴さんと田中利空君 


 本校吹奏楽部は,一部・二部のステージでそれぞれ20分程度演奏しました。ステージが狭いことから全員でのステージ演奏が出来ませんので,演奏するメンバーと踊り手のメンバーに分かれて参加しました。結局,2・3年生は,一部・二部ともに全員が演奏と演舞に分かれて出演しました。なお,1年生は,今回は,見学で参加しました。

 演奏は,河野恵一郎教諭の指揮で2・3年生が,一部・二部共にしました。
 司会進行は,田中利空君(2年生,Flute,祁答院中出身)と愛甲好琴さん(2年生,Flute,錦中出身)の二人が担当し,曲紹介などスムーズに進行しました。

 演奏曲目は,一部・二部共に@『パラダイス銀座』,A『ハナミズキ』,B『世界に一つだけの花』,C『やってみよう』の4曲でした。A『ハナミズキ』では永井紬稀さん(3年生,Bass Clarinet,隼人中出身)が熱唱しました。

一部のステージ   

一部のA『ハナミズキ』で永井さん熱唱

一部のステージ 



二部のステージ 

二部で花束を指揮者の河野先生へ

二部のアンコール曲演奏 



【夢色スプリングコンサート2019〜本校吹奏楽部出演の部〜】
 1 日 時 ⇒ 平成31年4月21日(日)
           一部(10:00〜12:30)
            ●本校吹奏楽部演奏(12:05〜12:25)
           二部(14:00〜16:30)
            ●本校吹奏楽部演奏(15:45〜16:05)
 2 場 所 ⇒ 出水市音楽ホール
 3 主 催 ⇒ 小さな音楽家の会
 4 後 援 ⇒ 出水市教育委員会
 5 協 賛 ⇒ 出水運輸センター(株)
 6 入場料 ⇒ 無料
 7 出 演 ⇒ 本校吹奏楽部(2・3年生)。1年生は,見学しました。
 8 指 揮 ⇒ 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)

【当日の様子】
 1 演奏・演舞は,2・3年生が,一部・二部共に同じ内容で行いました。
 2 一部・二部共に大きな拍手を頂き,アンコールのコールもありました。それにお応えして1曲演奏しました。
 3 4月9日に入学したばかりの1年生は,観客席で見学で参加しました。
 4 部長の町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身)は,「今年度の最初の校外での演奏会でした。多くの皆様から大きな拍手とアンコールの拍手まで頂き嬉しく思いました。」とのコメントがありました。
 5 当日は,保護者会の皆様をはじめ多くのご関係の皆様のご声援を頂きました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。




吹奏楽部,21日(日)出水市音楽ホール【夢色スプリングコンサート】で演奏 [2019年04月15日 21時25分00秒]
 本校吹奏楽部では,平成31年4月21日(日),一部(12:05〜12:25)・二部(15:45〜16:05)の2回,出水市音楽ホールで行われる【夢色スプリングコンサート2019】で演奏します。

 【夢色スプリングコンサート2019】は,一部(10:00開演)・二部(14:00開演)共に2時間30分の休憩なしのコンサートです。合唱やバイオリン演奏,ピアノ演奏,二胡等多彩なステージです。

 本校吹奏楽部は,初めての参加です。
 当日は,一部・二部のステージでそれぞれ20分程度演奏します。ステージが狭いことから全員でのステージ演奏が出来ませんので,演奏するメンバーと踊り手メンバーに分かれて参加します。結局,2・3年生の58名は,一部・二部ともに全員が演奏と踊り手に分かれて出演することになります。なお,1年生は,練習ができていませんので,見学の予定です。


【夢色スプリングコンサート2019〜本校吹奏楽部出演の部〜】
 (1) 日 時 ⇒ 平成31年4月21日(日)
           一部(10:00〜12:30)
            ●本校吹奏楽部演奏(12:05〜12:25)(予定)
           二部(14:00〜16:30)
            ●本校吹奏楽部演奏(15:45〜16:05)(予定)
 (2) 場 所 ⇒ 出水市音楽ホール
 (3) 主 催 ⇒ 小さな音楽家の会
 (4) 後 援 ⇒ 出水市教育委員会
 (5) 協 賛 ⇒ 出水運輸センター(株)
 (6) 入場料 ⇒ 無料
 (7) 出 演 ⇒ 本校吹奏楽部(2・3年生=58名)。1年生は,見学の予定です。
 (8) 指 揮 ⇒ 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)

♪多くの皆様のご来場をお待ちしております♪




吹奏楽部,「吹奏楽部・新入生歓迎式」で平成31年度のスタート [2019年04月13日 09時25分00秒]
 本校吹奏楽部では,平成31年4月9日(火),入学式・ホームルーム等終了後の午後1時35分からおよそ40分間,吹奏楽練習ホールで,新入部員を迎える「吹奏楽部・新入生歓迎式」を行いました。

 今年の吹奏楽部の新入生は,現在,25名です。
 吹奏楽部の新入生の皆さん,ご入学・ご入部おめでとうございます。全学年が揃って平成31年度がスタートしました。

 吹奏楽部では,生徒の皆さんのこれからの入部を待っています。吹奏楽部に興味・関心のある方は,どうぞ,吹奏楽練習ホールまでお越しください。 

 「吹奏楽部・新入生歓迎式」,当日の司会進行は,川畑容志乃さん(3年生,Clarinet,川内中央中出身)が分かりやすい落ち着いた口調で行いました。


司会進行=川畑容志乃さん 

A部長あいさつ=町田みなみさん

F新入生自己紹介 

【吹奏楽部・新入生歓迎式】は,次のとおりでした。
1 式順
 @開式のことば,A部長あいさつ,B役員紹介,Cスタッフ紹介,Dネーム紹介,E顧問紹介,F新入生自己紹介,G歓迎演奏,H閉式のことば

2 内容
 A部長あいさつでは,部長の町田みなみさん(3年生,Trombone,出水中出身)が真心のこもった温かい歓迎のあいさつをしました。
 B役員紹介では,部長=町田みなみさん(Trombone,出水中出身),舞台監督=福田綾芽さん(Baritone Sax,出水中出身),音楽監督=永井紬稀さん(Bass Clarinet,隼人中出身),事務局長=鬼塚千咲斗さん(Trumpet,川内中央中出身)の4名の紹介がありました。4名共3年生です。
 Cスタッフ紹介,Dネーム紹介,E顧問紹介は,それぞれ担当者からありました。 
 F新入生自己紹介では,新入生25名全員が,出身中学校,パート名,好きな食べ物や好きな色などユニークな内容で紹介しました。緊張の中にも笑いのある楽しい自己紹介でした。
 G歓迎演奏は,演奏の前に顧問の河野恵一郎先生と特別顧問の松ヶ野正弘先生から歓迎のことばが述べられました。演奏は,「課題曲W『道標の先に』」と『パラダイス銀河』の2曲を河野先生の指揮で2・3年生58名が行いました。『パラダイス銀河』では演舞を取り入れた賑やかで楽しい演奏でした。

F新入生自己紹介 
G歓迎演奏『課題曲W』=指揮河野恵一郎先生

G歓迎演奏『パラダイス銀河』 


 当日の「新入生歓迎式」には,新入部員の皆さんと共に保護者の方々にも出席して頂きました。
 新入部員の皆さんは,「新入生歓迎式」では,まだ緊張の様子でした。早く慣れて本校吹奏楽部の一員として実力を発揮してほしいと思います。

 『♪新入部員のみなさん ご入学・ご入部おめでとうございます♪  出水中央高校吹奏楽部一同』




吹奏楽部,入学式で新入生を11曲の演奏で祝福 [2019年04月10日 12時10分00秒]
  本校吹奏楽部は,平成31年4月9日(火)午前10時からおよそ1時間15分,体育館で行われた平成31年度本科第53回(看護学科専門課程第40回)入学式で11曲演奏して,新入生と保護者の皆様を温かくお迎えし,ご入学を祝福しました。

 演奏は,顧問の河野恵一郎先生の指揮で2・3年生58名が行いました。


新入生の入場を待つ式場 

開式前の演奏

開式前の演奏 

☆開式前の演奏は,9時30分から次の4曲を演奏しました。
 先ず,@『世界に一つだけの花』,次に,A『ONE LOVE』,B『123 〜恋がはじまる〜』,最後にC『やってみよう』を演奏して開式を待ちました。式をお待ちの方々は,演奏を静かにお聴きになっていました。

☆来賓入場では,D『威風堂々』の演奏でした。来賓の方々は曲に乗り,拍手に迎えられて木山博隆校長先生の先導で入場して来られました。

☆新入生入場では,先ず,Eファンフーレ『祝典序曲』を演奏しました。会場は,厳粛な入学式の雰囲気を醸し出しました。
 その厳粛な雰囲気の中にF『アイデア』の曲に乗り新入生は,各学級担任の先生の先導で堂々と入場してきました。

☆式の最初の国歌斉唱ではG『国歌』を,最後の校歌斉唱ではH『校歌』を立派に演奏しました。

☆式が終わり,新入生退場では,I 『ウィーアー!』を演奏しました。各学級担任の先生を先頭に退場する新入生は,本校に入学を許可された喜びを表して曲に乗り各教室へ元気よく向かいました。

☆来賓退場ではD『威風堂々』を,最後の保護者退場ではJ『ビリーブ』を演奏しました。


Eファンフーレ『祝典序曲』の演奏 

F『アイデア』の演奏で入場

G『国歌』の演奏 


H『校歌』演奏=河野恵一郎先生の指揮 

I 『ウィーアー!』の演奏で退場 

J『ビリーブ』の演奏で保護者退場 


 本校吹奏楽部員2・3年生58名は,顧問の河野恵一郎先生の指揮で心を込めて演奏しました。演奏は,入学式を素晴らしい雰囲気にしました。
 体育館一杯に埋め尽くされた新入生,保護者,そして,多くの来賓の方々は,立派な演奏に感動されているご様子でした。

♪新入生のみなさん ご入学おめでとうございます♪




吹奏楽部,【吹奏楽発祥150年記念コンサート】で熱演 [2019年04月08日 11時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成31年4月7日(日),午後2時から宝山ホールで行われた鹿児島県吹奏楽連盟,公益社団法人三州倶楽部主催の【吹奏楽発祥150年記念コンサート】に出演しました。

 【吹奏楽発祥150年記念コンサート】は,明治2年(1869年),薩摩藩士が横浜で軍楽を伝習したのが日本吹奏楽発祥とされてから,今年が150年の節目の年となることを記念して行われました。主催は,鹿児島県吹奏楽連盟,公益社団法人三州倶楽部でした。

 出演団体は,鹿児島市立桜丘中学校,神村学園中等部・高等部,松陽高等学校,J.S.B.吹奏楽団と本校の5団体でした。


会場の「宝山ホール」玄関の立て看板 

「宝山ホール」正面玄関にて

本校吹奏楽部演奏のステージ 

※会場内の写真は,当日の午前中のリハーサル時に撮影したものです。

 当日の本校吹奏楽部は,最初のステージで第一部を演奏しました。
 第一部「吹奏楽発祥150年と鹿児島〜薩摩藩士から始まった日本の吹奏楽〜」で次の9曲演奏しました。
 先ず,@『ヘイル・コロンビア』,次に,A『英国擲弾兵』,そして,B『維新マーチ』,C『礼式曲「君が代」』,D『身よ,勇者は帰りぬ』,E『扶桑歌(日本の天皇に捧ぐ)』,F『行進曲「軍艦」』,G『行進曲「大日本」』,そして,最後にH『祝典行進曲』でした。

本校吹奏楽部演奏のステージ  

本校吹奏楽部演奏のステージ 

本校吹奏楽部演奏のステージ  


B『維新マーチ』演奏の一場面 

C『礼式曲「君が代」』演奏と斉唱

H『祝典行進曲』のトランベツト隊(後方4名) 


本校吹奏楽部演奏のステージ    

本校吹奏楽部演奏のステージ  

本校吹奏楽部演奏のステージ    

※写真は,当日の午前中のリハーサル時に撮影したものです。

 本校吹奏楽部が演奏した9曲は,小澤俊朗先生(神奈川大学吹奏楽部音楽監督)の指揮で谷村政次郎先生(元陸上自衛隊東京音楽隊長)の解説を交えて入田直子様(元NHK「おはよう日本」リポーター)の進行で本校吹奏楽部(57名)が演奏しました。

指揮=小澤俊朗先生 

指揮=小澤俊朗先生

解説=谷村政次郎先生,司会=入田直子様 

※写真は,当日の午前中のリハーサル時に撮影したものです。

 第二部「日本の民俗音楽は黒潮に乗って」は,本校を除く4団体が,それぞれ著名な曲を演奏されました。


【吹奏楽発祥150年記念コンサート〜本校吹奏楽部のステージの部〜】   
 1 日 時 ⇒ 平成31年4月7日(日)14:00開演(13:30開場)
            ●本校演奏  ⇒ 14:05〜15:20
 2 会 場 ⇒ 宝山ホール
            鹿児島市山下町5−3(電話:099−223−4221)
 3 入場料 ⇒ 一般1,500円(当日1,800円),学生500円(当日800円)
 4 プレイガイド⇒十字屋CROSS,山形屋,鹿児島市民文化ホール
 5 主 催 ⇒ 鹿児島県吹奏楽連盟,公益社団法人三州倶楽部
 6 プログラム ⇒ 第一部・・・吹奏楽発祥150年と鹿児島〜薩摩藩士から始まった日本の吹奏楽〜
               ●本校が演奏しました。 
              第二部・・・日本の民俗音楽は黒潮に乗って
               ◎本校を除く4団体がそれぞれ著名な曲を演奏されました。 
 7 出 演 ⇒ 本校吹奏楽部(2・3年生=57名)
 8 指 揮 ⇒ 小澤俊朗先生(神奈川大学吹奏楽部音楽監督)
 9 解 説 ⇒ 谷村政次郎先生(元陸上自衛隊東京音楽隊長)
10 進 行 ⇒ 入田直子様(元NHK「おはよう日本」リポーター)

【観客のおことば】
 1 70歳代の男性は,「4月1日に新しい『元号』が発表されました。9曲を聴きながらその歴史の移り変わり感じました。」
 2 60歳代の女性は,「行進曲『軍艦』は,垂水市出身の瀬戸口藤吉作曲でその力強さの演奏を再確認して聴きました。」
 3 40歳代の女性は,「高校生には馴染みのないと思われる古い9曲を立派によく演奏していました。」
 4 女子高校生は,「古い曲をよく演奏ができたと思います。曲毎に解説がありましたので,時代背景を味わいながら聴きました。」
 5 男子中学生は,「150年前に作曲された曲をはじめ,有名な曲を生で聴くことがきて幸せでした。」

【演奏会を終えて】
 1 演奏9曲は,小澤俊朗先生の指揮で谷村政次郎先生の解説,入田直子様の巧みな話術の進行で立派な含蓄のある楽しいステージになりました。
 2 解説の谷村政次郎先生は,解説されながら涙ぐまれる場面がありました。吹奏楽発祥150年に思いを巡らせられ,それに応えて演奏している本校吹奏楽部の演奏にも感動されているご様子でした。
 3 本校吹奏楽部の顧問で指導者の河野恵一郎先生と部長の町田みなみさん(3年生・Trombone)からは,「日本の吹奏楽のさきがけとなった曲を多くの皆様の前で演奏ができて幸せでした。」とのコメントがありました。
 4 演奏した部員は,多くの観客から随所に拍手を頂き,演奏の楽しみ・喜びを味わっていました。
 5 今回の記念のステージで演奏できた本校吹奏楽部員は,この場を何時までも忘れることは出来ないと思われます。
 6 県吹奏楽連盟・三州倶楽部,ご指導くださいました小澤俊朗先生をはじめご関係の皆様へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 7 当日は,学園ご当局,学校,保護者会の皆様をはじめ多くのご関係の皆様のご声援を頂きました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

【新聞・テレビの報道】
 1 朝日新聞 
    平成31年4月7日(日)付け23面「かごしま」
    タイトル「カゴシマバンド150年の時超えて」〜日本の吹奏楽さきがけ〜
 2 NHK鹿児島ニュース
    平成31年4月7日(日)夕方の鹿児島ニュース
    タイトル「吹奏楽150年を記念し演奏会」
    放送の内容は,NHK鹿児島局のHPに掲載されています。




吹奏楽部,4月7日(日)宝山ホールで【吹奏楽発祥150年記念コンサート】に出演 [2019年03月28日 08時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成31年4月7日(日),午後2時から宝山ホールで行われる鹿児島県吹奏楽連盟,公益社団法人三州倶楽部主催の【吹奏楽発祥150年記念コンサート】に出演します。

 【吹奏楽発祥150年記念コンサート】は,明治2年(1869年),薩摩藩士が横浜で軍楽を伝習したのが日本吹奏楽発祥とされてから,今年(2019年)が150年の節目の年となることを記念して行われます。主催は,鹿児島県吹奏楽連盟,公益社団法人三州倶楽部です。

 出演団体は,本校を含めて鹿児島県内の5団体です。5団体は,本校を含む高等学校3団体と中学校1団体,一般1団体です。

 当日の本校吹奏楽部は,最初のステージで第一部を演奏します。
 第一部「吹奏楽発祥150年と鹿児島〜薩摩藩士から始まった日本の吹奏楽〜」は,小澤俊朗先生(神奈川大学吹奏楽部音楽監督)の指揮で谷村政次郎先生(元陸上自衛隊東京音楽隊長)の解説を交えて入田直子様(元NHK「おはよう日本」リポーター)の進行で本校吹奏楽部(59名)が演奏します。

 第二部「日本の民俗音楽は黒潮に乗って」は,本校を除く4団体が,それぞれ著名な曲を演奏されます。

 どうぞご期待ください。多くの皆様のご来場をお待ちしております。


【吹奏楽発祥150年記念コンサート〜本校吹奏楽部のステージの部〜】   
 1 日 時 ⇒ 平成31年4月7日(日)14:00開演(13:30開場)
            ●本校演奏  ⇒ 14:05〜15:05(予定)
 2 会 場 ⇒ 宝山ホール
            鹿児島市山下町5−3(電話:099−223−4221)
 3 入場料 ⇒ 一般1,500円(当日1,800円),学生500円(当日800円)
 4 プレイガイド⇒十字屋CROSS,山形屋,鹿児島市民文化ホール
 5 主 催 ⇒ 鹿児島県吹奏楽連盟,公益社団法人三州倶楽部
 6 プログラム ⇒ 第一部・・・吹奏楽発祥150年と鹿児島〜薩摩藩士から始まった日本の吹奏楽〜
               ●本校が演奏します。 
              第二部・・・日本の民俗音楽は黒潮に乗って
               ◎本校を除く4団体がそれぞれ著名な曲を演奏されます。 
 7 出 演 ⇒ 本校吹奏楽部(新2・新3年生=59名)
 8 指 揮 ⇒ 小澤俊朗先生(神奈川大学吹奏楽部音楽監督)
 9 解 説 ⇒ 谷村政次郎先生(元陸上自衛隊東京音楽隊長)
10 進 行 ⇒ 入田直子様(元NHK「おはよう日本」リポーター)




吹奏楽部,卒業式・修了式で13曲の演奏 [2019年03月05日 09時15分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成31年3月1日(金)午前10時からおよそ2時間,本校体育館で行われた平成30年度第50回卒業式・第38回修了式で13曲演奏しました。

 演奏は,顧問の河野恵一郎先生の指揮で部員59名(1年生=32名・2年生=27名)が担当しました。 

 当日は,式の始まる30分前の9時30分から演奏を始めました。演奏曲は,@『世界に一つだけの花』とA『花』,B『ハナミズキ』,C『やってみよう』,D『涙そうそう』の5曲でした。各曲ともお馴染みの曲で,立派に演奏していました。
 早めにお越しの方々は,演奏を楽しみながらお聴きなっておられました。中には,演奏を楽しみに早くお越しになられた方々もおられました。

「卒業式・修了式」式場

開式の前の@〜D演奏

開式の前の@〜D演奏 


 ご来賓の方々は,木山博隆校長先生の先導で吹奏楽部の演奏するE『威風堂々』の曲に乗り,保護者席の中央を通り,堂々と入場して来られ,来賓席に着かれました。

 来賓の方々が着席されると司会者から「式はおよそ1時間50分を予定しています。携帯電話の電源をお切りになるかマナーモードにお願いします。」などのお願いがありました。
 その後,直ぐに「卒業生・修了生の入場」のアナウンスがありました。アナウンスが終わると直ぐにファンファーレF『祝典序曲』を演奏しました。その時,会場は卒業式・修了式の雰囲気が醸し出されました。
 そして,卒業生・修了生の入場は,G『輝きながら』の曲に乗り,先ず,普通科普通課程の皆さんが学級担任の先生を先頭に元気な足取りで入場してきました。

 式が始まると先ず,H『国歌』斉唱です。吹奏楽部は,厳かに伴奏しました。

 式の終盤に入ると I卒業式の歌『仰げば尊し』,そして,J『校歌』斉唱と続きました。J『校歌』は卒業・修了生全員で斉唱する最後の場面です。3年間,又は,5年間歌ってきた『校歌』を体育館一杯に響き渡る大きな声で歌っていました。卒業・修了生の最後の想いが伝わってきました。

G『輝きながら』の曲で卒業・修了生の入場

G『輝きながら』の曲で卒業・修了生の入場

H『国歌』斉唱 


 最後の卒業生・修了生の退場は,K『未来へ』の曲でした。涙し,感傷的な気持ちを持ちながら学級毎に式場を後にしました。卒業生・修了生の皆さんの未来に,幸多からんことをお祈りいたします。
 その後,来賓退場ではE『威風堂々』を,保護者退場ではL『ビリーブ』を演奏しました。

J『校歌』斉唱,指揮=河野恵一郎先生

K『未来へ』の曲で卒業・修了生の退場

K『未来へ』の曲で卒業・修了生の退場 


 吹奏楽部は,体育館後方に床とその上に2段のステージを作り,演奏しました。演奏は,顧問の河野恵一郎先生の指揮で部員59名が担当しました。 
 当日は,開式30分前の9時30分から13曲演奏しました。卒業式・修了式の厳粛で華やかな雰囲気を演出する演奏ができたものと思われます。

 卒業・修了生の皆さん,おめでとうございます。




吹奏楽部,多くの成果を残して31名卒業 [2019年03月05日 09時00分00秒]
 本校の吹奏楽部では,平成31年3月1日(金)午後2時15分からおよそ2時間,吹奏楽練習ホールで【吹奏楽部卒業生送別会】を行いました。
 午後2時15分からの開始は,全体の卒業式後,各学級の行事等が終了し,全員が集合できた時間でした。

 今年の吹奏楽部の卒業生は,31名でした。

 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(2年生,Clarinet)が昨年に続いて担当しました。

1 [開会セレモニー]
 先ず,特別顧問の松ヶ野正弘先生が,31名の卒業生とその保護者の皆様に対して,感謝とお祝いのことばを述べられました。
 次に,新部長の町田みなみさん(2年生・Trombone)が,卒業する皆さんへお祝いのことばを贈りました。
 そして,卒業生で旧部長の久保綺音さん(卒業生・horn)が,お礼のことばを述べました。
 最後は,卒業生の役員4名に対して,新役員4名から「役員として大変ご苦労さまでした。」と感謝の気持ち込めて記念品を贈りました。

会場の横断幕

新部長=町田みなみさん(2年生)のあいさつ

旧部長=久保綺音さん(卒業生)のあいさつ 


2 [1・2生演奏]
 1・2生は,卒業生とその保護者に対して『Six Sticks 』と『LOVEマシーン』の2曲を演奏・演舞しました。『LOVEマシーン』は,新年度の吹奏楽部の曲(十八番=おはこ)として演奏する曲です。

3 [合同演奏]
 卒業生は,1・2生と一緒になって今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞したP「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」を演奏しました。次に,『校歌』を,最後に『会いたかった』の3曲を演奏しました。
 3年生は久し振りの演奏でしたが,ブランクを感じさせない誠に見事な演奏でした。卒業する3年生は,高校3年間を想い出しながら感傷的で必死に演奏している雰囲気が伝わってきました。
 その後,顧問で指揮者の河野恵一郎先生から卒業生と保護者に餞のことばが贈られました。

1・2年生『LOVEマシーン』の演奏

卒業生も一緒に『ワインダーク・シー』,指揮=河野恵一郎先生

顧問=河野恵一郎先生のあいさつ


4 [各パート送別の会]
 各パートに分かれて送別の会がありました。記念品の交換など各パート毎に歓談が続きました。

5 [合唱]
 1・2年生全員は,河野恵一郎先生の指揮,濱崎愁悟君(1年生・Euphonium)のピアノ伴奏で『旅立ちの日に』を合唱しました。
 最後は,卒業生も一緒になって,橋宏太朗君(2年生,Percussion)のピアノ伴奏の『Let's sing a song 』を全員で歌い,全員が輪になって舞いました。フィナーレに相応しく最高潮に達した場面でした。

1・2年生による『旅立ちの日に』の合唱

卒業生も一緒に『Let's sing a song 』

河野先生を中心に卒業生も一緒に全員で


6 [卒業生とその保護者の皆様へ]
 (1) 今年卒業の吹奏楽部員31名は,部長の久保綺音さんを中心として良く頑張りました。
 (2) 卒業生31名は,「九州吹奏楽コンクール高校の部」に3年連続出場して金賞を受賞しました。また,「全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」にも3回連続出場しました。その上,定期演奏会など多くの演奏会をしてきました。2回目の「ご近所感謝コンサート」の開催,初めての「第11回長島おさかな祭り」でのオープニング演奏など,大活躍の3年間でした。
 (3) 多くの成果を残して卒業の皆さんは,本校で学んだことを,吹奏楽部で学んだことをこれからの各分野で大いに活かして活躍してほしいと思います。皆さんの前途に幸多からんことをお祈りいたします。
 (4) 保護者会の皆様には,会長の中村里士様を中心として,いろいろな面でご理解とご協力を頂き,ありがとうございました。心からお礼を申し上げます。
 (5) 卒業生の皆さん,ご卒業おめでとうございます。保護者の皆様,お子様のご卒業を心からお祝い申し上げます。これからも,どうぞよろしくお願い申し上げます。




吹奏楽部,充実の二日間【九州高文連吹奏楽大会】を終えて [2019年02月04日 17時10分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成31年2月2日(土)・3日(日)の二日間,鹿児島市で行われた【第2回全九州高等学校総合文化祭鹿児島大会吹奏楽部門発表会=第18回九州高文連吹奏楽大会】に出場しました。誠に充実の二日間でした。

 この大会は,九州各県の代表1校(宮崎県は3高校合同で1団体として出場)と開催県の鹿児島県からは本校を含めて4校の計11団体13校が出場して行われました。
 本校吹奏楽部のこの大会出場は,第9回九州高文連吹奏楽大会(平成22年3月26日・27日,福岡県飯塚市開催)に出場していますので,今回は2回目の出場でした。1月28日付けのHPでは,初出場と掲載してしまいました。大変失礼いたしました。お詫びして訂正いたします。


【第2回全九州高等学校総合文化祭鹿児島大会吹奏楽部門発表会=第18回九州高文連吹奏楽大会】   

 1 【プロムナードコンサート】
  (1) 日  時 ⇒ 平成31年2月2日(土)11:00〜14:35(雨天決行)
            ●本校演奏⇒11:00〜11:15
  (2) 会  場 ⇒ 鹿児島中央駅東口 若き薩摩の群像前(テント設営)

  ※本校吹奏楽部は,11:00からの最初のステージでした。河野恵一郎教諭の指揮で1・2年生58名が演奏しました。演奏曲目は@『パラダイス銀河』とA『花笠ポップス』,B『ハナミズキ』,C『やってみよう』の4曲でした。4曲は,演奏あり,踊りあり,歌ありの内容豊富な展開でした。
  ※司会進行は,田中利空君(1年生・Flute・祁答院中出身)とM優希菜さん(1年生・Trombone・宮之城中出身)が担当しました。分かりやすく丁寧に紹介し,スムーズに展開しました。
  ※真冬とは言え,晴天で気温もさほど冷えない気候でした。その中で変化に富むステージ展開は,多くの観客の皆様に喜んで頂けたと思われます。

「若き薩摩の群像前」の会場 

【プロムナードコンサート】,指揮=河野先生

【プロムナードコンサート】の一場面 


司会進行の田中君とMさん 

【プロムナードコンサート】の一場面

【プロムナードコンサート】の一場面 


 2 【交流会】
  (1) 日  時 ⇒ 平成31年2月2日(土)18:30〜20:00
  (2) 会  場 ⇒ ジェイドガーデンパレス

  ※生徒の皆さんの【交流会】は,食事をしながら行われました。全体の司会進行は,本校吹奏楽部の福田綾芽さん(Baritone Sax,2年生,出水中出身)と永井紬稀さん(Bass Clarinet,2年生,隼人中出身)が担当しました。二人は大変落ち着いて立派に進行しました。非常に盛り上がる展開をしていました。
  ※【交流会】の一つに各学校の紹介がありました。本校は,部長の町田みなみさん(Trombone,2年生,出水中出身)がツル越冬日本一の出水市に本校はある事などを紹介しました。
  ※参加の11団体13校の部員の皆さんは,吹奏楽の楽しみ・苦しみなど共通の話題が多く,時間一杯,親睦が深められていました。

全体の司会進行=永井さんと福田さん

本校紹介=部長の町田さん

【交流会】の場面(ステージ上は部長の町田さん) 


 3 【演奏会】
  (1) 日  時 ⇒ 平成31年2月3日(日)10:00〜16:00
            ●本校演奏⇒14:15〜14:30
            ●九州高文連選抜合同吹奏楽団総勢78名(本校から10名)演奏⇒15:10〜15:30
  (2) 会  場 ⇒ 鹿児島市民文化ホール
  (3) 入場料 ⇒ 無料,【要整理券】=整理券は当日会場でも配布されました。

  ※本校吹奏楽部は,河野恵一郎教諭の指揮で1・2年生58名が演奏しました。演奏曲目は,@『吹奏楽のための協奏曲』,A『シックススティックス』,B『LOVEマシーン〜出水中央ver.〜』の3曲でした。
  ※3曲は,1月17日(木)【県高文連・北薩支部高校総合文化祭】で熱演した曲と同じでした。あれからおよそ2週間,練習の成果が随所に表現されていて立派な演奏でした。 
  ※A『シックススティックス』の作曲の小長谷宗一先生が,講評者として会場にお越しでした。先生は,最後の●九州高文連選抜合同吹奏楽団の指揮をされました。

演奏を終えて 

演奏を終えて 

演奏を終えて   


 4 主  催 ⇒ 九州高等学校文化連盟・鹿児島県高等学校文化連盟
 5 共  催 ⇒ 鹿児島県教育委員会
 6 本  校
  (1) 演  奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=58名)
  (2) 指  揮 ⇒ 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)

 7 【第18回九州高文連吹奏楽大会】を終えて
  (1) 初日の1【プロムナードコンサート】と2【交流会】,そして,二日目の3【吹奏楽大会】と変化に富むイベントでした。
  (2) 二日目3【吹奏楽大会】では,11団体の演奏の外に,参加校から選抜された九州高文連選抜合同吹奏楽団総勢78名(本校から10名)による演奏がありました。
  (3) 二日間の内容は,交流を深め,吹奏楽の演奏力を高めるのに非常に役立つ,良い機会になりました。誠に充実の二日間でした。
  (4) 寒い中,遠路にも関わらずご声援くださいました学校関係者や保護者の皆様,OB・OGの皆さん,3年生の皆さん,ありがとうございました。 




吹奏楽部,2月2日・3日,鹿児島市で【九州高校吹奏楽大会】に出場  [2019年01月28日 14時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成31年2月2日(土)・3日(日),鹿児島市で行われる【第2回全九州高等学校総合文化祭吹奏楽大会】に出場します。

 この大会は,九州各県の代表1校と開催県の鹿児島県からは本校を含めて4校の計11校が出場して行われます。
 鹿児島県代表の4校は,昨年7月実施の第63回県高校吹奏楽コンクールの結果に基づいて発表されていました。

 【第2回全九州高等学校総合文化祭吹奏楽大会】は,2月2日(土)の【プロムナードコンサート】,2月3日(日)の【吹奏楽大会】の内容で二日間行われます。


【第2回全九州高等学校総合文化祭吹奏楽大会】   
 1 【プロムナードコンサート】
  (1) 日  時 ⇒ 平成31年2月2日(土)11:00〜14:35(雨天決行)
            ●本校演奏⇒11:00〜11:15(11校の中で,最初のステージです)
  (2) 会  場 ⇒ 鹿児島中央駅東口 若き薩摩の群像前(テント設営)

 2 【吹奏楽大会】
  (1) 日  時 ⇒ 平成31年2月3日(日)10:00〜16:00(閉会式=15:35〜16:00)
            ●本校演奏⇒14:15〜14:30(11校の中で,プログラム10番目のステージです)
  (2) 会  場 ⇒ 鹿児島市民文化ホール
  (3) 入場料 ⇒ 無料,【要整理券】=整理券は当日会場でも配布されます。

 3 主  催 ⇒ 九州高等学校文化連盟・鹿児島県高等学校文化連盟

 4 共  催 ⇒ 鹿児島県教育委員会

 5 本  校
  (1) 演  奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=60名)
  (2) 指  揮 ⇒ 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)


♪地元で行われる九州大会です。本校は鹿児島県代表の一校としてこの大会に初めて出場します。どうぞご声援ください。♪




吹奏楽部,【県高文連・北薩支部高校総合文化祭】で熱演 [2019年01月21日 08時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成31年1月17日(木)10:55〜15:25(昼食休憩を含む),川内文化ホールで行われた【第7回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭】のステージ部門で演奏しました。

 当日,プログラム最後の16番目に登場の本校吹奏楽部は,15:05〜15:20の間に,@『吹奏楽のための協奏曲』,A『Six Sticks』,B『LOVEマシーン』の3曲を演奏しました。

 演奏は,河野恵一郎先生の指揮で,1・2年生59名による初めて校外でのステージでした。12月に3年生が勇退したばかりでしたので,演奏に不安がありました。その不安を感じさせない素晴らしい演奏だったと思われます。


1 【@『吹奏楽のための協奏曲』のステージ】
 ※この曲は,高昌帥作曲です。祝祭的なファンファーレから始まり,吹奏楽の醍醐味を表現した格調高い演奏でした。

@『吹奏楽のための協奏曲』の場面 

@『吹奏楽のための協奏曲』,指揮=河野先生

@『吹奏楽のための協奏曲』の場面 


2 【A『Six Sticks 』のステージ】
 ※この曲は,小長谷宗一作曲です。3人のスネアドラム奏者をソリストにした演奏で,3人のスティックワークは,誠に軽快でお見事でした。

左から橋君,古園さん,谷川君 

A『Six Sticks』,指揮=河野先生

A『Six Sticks』の場面 


3 【B『LOVEマシーン』のステージ】
 ※この曲は,つんく作詞・作曲,小島里美編曲です。モーニング娘が歌う最大のヒット曲として知られています。本校吹奏楽部の今年の十八番(おはこ)の曲として演奏します。歌あり・踊りありでステージ一杯を使って,賑やかに展開しました。

B『LOVEマシーン』,指揮者河野先生の曲紹介

B『LOVEマシーン』の場面

B『LOVEマシーン』演奏を終えて 


4 【第7回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭のステージ部門】   
 (1) 日 時 ⇒ 平成31年1月17日(木)10:55〜15:25(昼食休憩を含む)         
            ●本校演奏⇒プログラム最後の16番目(15:05〜15:20)
 (2) 会 場 ⇒ 川内文化ホール
            薩摩川内市若松町3ー10(рO996−22−5211)
 (3) 主 催 ⇒ 鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部
 (4) 演 奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生,合計59名)
 (5) 指 揮 ⇒ 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)


5 【当日の様子】
 (1) 当日は,1・2年生59名による初めての校外でのステージ演奏でした。
 (2) 1・2年生による新メンバーの練習は,僅かな期間でしたが,計画的に練習した成果が随所に表現されていました。
 (3) 演奏は,河野恵一郎先生の指揮で演奏・演舞などの熱演に会場から大きな拍手を頂きました。
 (4) ステージ部門の最後を飾るに相応しい内容で,特に,B『LOVEマシーン』は,舞台と観客席とが一体となった展開でした。 
 (5) 勇退したばかりの3年生の一部は,卒業考査が午前中で終わりましたので,会場に駆けつけ大きな声援を贈っていました。
 (6) 本校の吹奏楽部のご関係の皆様,そして,多くの保護者の皆様は,遠路からもお越しくださいました。非常に寒い中,ご多忙の中,ありがとうございました。



吹奏楽部,1月17日(木)午後,川内文化ホールで演奏 [2019年01月11日 08時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成31年1月17日(木),川内文化ホールで行われる【第7回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭】のステージ部門で演奏します。

 当日の本校吹奏楽部の演奏は,最後のステージで,15:02〜15:17の予定です。

 本校吹奏楽部は,3年生が12月で勇退しました。今回の演奏は,1・2年生による初めての校外での演奏になります。
 1・2年生は,今まで数多くのステージを経験していますので,素晴らしい演奏ができるものと思われます。
 どうぞご期待ください。多くの皆様のご来場をお待ちしております。


【第7回鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部高校総合文化祭のステージ部門】   
 1 日 時 ⇒ 平成31年1月17日(木)10:55〜15:25(昼食休憩を含む)         
            ●本校演奏⇒最後のステージで,15:02〜15:17(予定)
 2 会 場 ⇒ 川内文化ホール
            薩摩川内市若松町3ー10(рO996−22−5211)
 3 主 催 ⇒ 鹿児島県高等学校文化連盟北薩支部
 4 演 奏 ⇒ 吹奏楽部員(1・2年生=60名)
 5 指 揮 ⇒ 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)

♪本校吹奏楽部1・2年生60名による初めての校外での演奏になります。どうぞご声援ください。♪




吹奏楽部,3年生の勇退を祝う【5963会】 [2018年12月18日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部では,平成30年12月16日(日)午前10時30分から午後5時30分まで,出水市ホテルキングで保護者会主催の【5963会】が行われました。

 【5963会】は,この一年間を反省すると共に保護者間のお互いの親睦を深めること,そして,3年生の勇退を祝うことを趣旨とされています。当日は,木山博隆校長先生を来賓としてお迎えし,部員・保護者等175名の参加で行われました。

☆【5963会】の会順
 T 開会式=@開会のことば,A保護者代表あいさつ,B新部長あいさつ,C来賓あいさつ
 U 会食=D乾杯
 V 5963会=E新役員・新パートリーダー紹介,Fパート出し物,Gじゃんけんタイム,Hビンゴゲーム,I1年を振り返るDVD映写,J演奏
 W 閉会式=K新保護者会長あいさつ,L部長あいさつ,M顧問河野恵一郎先生あいさつ,N万歳三唱,O閉会のことば


T【開会式】のステージ
 開会式では,@開会のことば(司会進行担当=中村里士保護者会長の奥様),A保護者代表あいさつ(中村里士保護者会長),B新部長あいさつ(町田みなみ新部長),C来賓あいさつ(木山博隆校長先生)がありました。

A保護者代表あいさつ=中村里士会長 

B新部長あいさつ=町田みなみ新部長(2年生,Trombone)

C来賓あいさつ=木山博隆学校長 


U【会食】のステージ
 D乾杯(ご発声=松ヶ野正弘特別顧問)から会食が始まりました。


V【5963会】のステージ
☆【E新役員・新パートリーダー紹介・Fパート出し物】
 E新役員・新パートリーダー紹介では,新しい部長の町田みなみさん(2年生,Trombone,出水中出身)が新役員・新パートリーダーを紹介しました。
 Fパート出し物は,各パート15分程度の出し物がありました。順番は事前に抽選で決められていました。各パートの出し物は,いつもの楽器とは異なり各パートでいろいろな内容の出し物があり,楽しい場面の連続で拍手の連続でした。

E新役員・新パートリーダー紹介の場面

F各パートの出し物〜その一場面

F各パートの出し物〜その一場面


F各パートの出し物〜その一場面

F各パートの出し物〜その一場面)

F各パートの出し物〜その一場面


☆【Gじゃんけんタイム,Hビンゴゲーム,I1年を振り返るDVD映写】
 Gじゃんけんタイムでは,元保護者会長の柏木透様が多くの景品を持参して行われ,大変な盛り上がりでした。いつもありがとうございます。
 Hビンゴゲームは,保護者会副会長の井手優子様の進行で進められました。番号が読み上げられる毎に大きな歓声の連続でした。
 I1年を振り返るDVD映写は,保護者会長の中村里士様の作成でした。この一年間の主な動きをまとめられていました。九州大会出場を決めて全員で万歳を発声した場面は,動画と音声を取り入れてまとめられている等,感動場面の連続でした。


☆【J演奏=1・2年生演奏(58名)】
 1・2年生58名による演奏は,成田真弥君(2年生,Bassoon,加治木中出身)の指揮で,@『WAKE UP』,A『キャンディーズ』,B『ダンシングヒーロー』,そして,C『合唱付DVD映写=この一年の主な動きがまとめられ,3年生への感謝の気持ちが述べられています。』でした。
 1・2年生は,3年生の前で必死に演奏していました。

J1・2年生演奏=3年生の前で

J1・2年生演奏=指揮は成田真弥君

J1・2年生演奏を終えて


☆【J演奏=3年生演奏(31名)】
 3年生31名は,武田歩さん(3年生,Flute・Piccolo,本渡中出身)の指揮で,@『SMILEY』,A『Disney At The Movie』,B『ペコリレッスン』,C『マツケンサンバ』,D『会いたかった』の5曲を演奏しました。
 3年生31名が全員で演奏するのは,最後になりました。3年生としての素晴らしい演奏・演舞を披露しました。

J3年生31名演奏=指揮は武田歩さん

J3年生31名の演奏・演舞の場面

J3年生31名の演奏のフィナーレ


☆【J演奏=1〜3年生全体演奏(89名)】
 全体演奏では,1〜3年生部員89名が@『やってみよう』,A『会いたかった』,B『ビリーブ』の3曲を河野恵一郎先生の指揮で演奏しました。
 3年生を含めた部員89名で演奏するのは,このステージが最後でした。最後の演奏を意識して素晴らしいハーモニーを奏でていました。保護者席から盛大な拍手が贈られました。

J1〜3年全体の演奏=指揮は河野恵一郎先生

J1〜3年全体の演奏

J1〜3年全体の演奏の最後の場面


W【閉会式】のステージ
 閉会式では,K新保護者会長あいさつ(市木嵜武士新会長),L部長あいさつ(久保綺音部長),M河野恵一郎先生あいさつ,N万歳三唱(ご発声=市木嵜武士新会長),O閉会の言葉(司会進行担当=中村里士保護者会長の奥様)がありました。

K新保護者会長あいさつ=市木嵜武士新会長 

L部長あいさつ=久保綺音部長(3年生・Horn)

M顧問で指揮者の河野恵一郎先生あいさつ


☆【当日のスナップから】

会場の入り口に・・・ 

開会式=会場後方から

開会式=会場前方から 


3年生(左)へ1・2年生から花束の贈呈 

3年生31名と河野先生の集合写真

全てが終了して,万歳三唱 


☆【平成30年度出水中央高校吹奏楽部『保護者会役員』】※平成31年度の保護者会役員名は,後日掲載します。
 会長=中村里士様,副会長=井手優子様,会計=井上美香様,監事=高橋真樹子様・平松春代様
 地区役員=6地区9名(地区名と役員名の掲載は省略します。)
 
 ※役員の皆様は,昨年の12月からコンクールや演奏会などいろいろな場面で大変お世話になり有り難うございました。心からお礼を申し上げます。ご苦労さまでした。


☆【最後に・・・】
 (1) この一年間,吹奏楽部の活動,大変ご苦労さまでした。
 (2) 今年度は,鹿児島県コンクールは強化部指定の平成17年度から14年連続金賞,九州吹奏楽コンクール5年連続8回目の出場・5年連続7回目の金賞を獲得しました。そして,「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」は3年連続7回目の出場,審査員長賞・バンドジャーナル賞を獲得しました。
 (3) 今年度の演奏会は,9月30日の予定の【長島公演】を台風24号の接近で中止にしました。中止は,演奏会開始の平成17年度以来初めてでした。結局,4会場5公演行いました。各公演とも大盛況で【出水公演】2日目は,入場をお断りする状況でした。
 (4) 主に,桜町公民館の皆様を対象とした2回目の「ご近所感謝コンサート」を開催しました。そして,「第11回長島おさかな祭り」では初めて演奏しました。
 (5) 91名の部員とその保護者の皆様のご活躍に心から大きな拍手を贈ります。保護者の皆様のご理解とご支援に心からお礼を申し上げます。 
 (6) 3年生は,この会で3年間の部活動を勇退することになりました。3年生の皆さん,その保護者の皆様,大変ご苦労さまでした。これからも今まで同様,本校吹奏楽部をどうぞよろしくお願い申し上げます。 
 (7) 3年生の皆さんの今後の益々のご活躍をお祈りいたします。




吹奏楽部,【新旧役員引き継ぎ式】 [2018年12月17日 16時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年12月9日(日)午後6時10分から吹奏楽練習ホールで【新旧役員引き継ぎ式】を行いました。

 当日,出水市文化会館で行われた【2018出水音楽祭】に出演して,午後6時過ぎに学校へ帰ってきました。
 学校へ着いてから直ぐ,顧問の河野恵一郎先生の司会進行で【新旧役員引き継ぎ式】を行いました。なお,部員の服装は,ステージ衣装です。

平成31年度の役員(4名)と河野先生

【新旧役員引き継ぎ式】=書類引き継ぎの直前

平成30年度の役員(4名)と河野先生


【平成30年度の役員の皆さん】
 @部長=久保綺音さん(Horn,3年生,武中出身),A舞台監督=前怜海さん(Alto Sax,3年生,吉野中出身),B音楽監督=武田歩さん(Flute・Piccolo,3年生,本渡中出身),C事務局長=佐潟あずささん(Clarinet,3年生,阿久根中出身)

 ◎引退する役員の皆さんから,それぞれ辞任のあいさつがありました。
 役員として1年間の思いがこみ上げて涙ぐむ役員もいました。90名以上の部員をよくまとめて頑張った皆さんです。あいさつが終わると引退する役員に対して感謝の気持ちを込めて,大きな拍手が贈られました。

 ♪平成30年度の役員の皆さん,大変ご苦労さまでした。♪


【平成31年度の役員の皆さん】
 @部長=町田みなみさん(Trombone,2年生,出水中出身),A舞台監督=福田綾芽さん(Baritone Sax,2年生,出水中出身),B音楽監督=永井紬稀さん(Bass Clarinet,2年生,隼人中出身),D事務局長=鬼塚千咲斗さん(Trumpet,2年生,川内中央中出身)

 ◎新しく就任する役員の皆さんから,就任のあいさつがそれぞれ一言づつありました。
 今までの役員の皆さんの後を継いで一生懸命に頑張りますという力強いあいさつでした。あいさつが終わると新役員に対して激励の意味を込めて,大きな拍手が贈られました。

 ♪平成31年度の新しい役員の皆さん,よろしくお願いします。♪

【新旧役員引き継ぎ式】の一場面

【新旧役員引き継ぎ式】の一場面

【新旧役員引き継ぎ式】の一場面


 ◎顧問で指揮者の河野恵一郎先生と特別顧問の松ヶ野正弘先生は,新旧役員に対して激励と感謝のことばを贈られました。また,3年生に対しては,よく頑張ったことへの高い評価のことばを述べられました。また,1・2年生に対しては,これからの激励のことばが述べられました。


 ♪平成30年度の役員の皆さん,いろいろお世話になり,有り難うございました。平成31年度の新しい役員の皆さん,どうぞ,よろしくお願いいたします♪




吹奏楽部,3年生最後の演奏会となった【2018出水音楽祭】   [2018年12月10日 11時10分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年12月9日(日)16:15からおよから15分間,出水市文化会館で行われた【2018出水音楽祭】で演奏しました。

 【2018出水音楽祭】は,13:00から始まりました。出演団体は15団体で本校は最後の15番目に登場しました。プログラム16番の全体合唱は,河野先生の指揮で本校吹奏楽部が伴奏をしました。


1 【はじめに】 
  この【2018出水音楽祭】は,河野恵一郎先生の指揮者で3年生31名を含む89名が,3曲,演奏しました。
  演奏曲目は,@『ワインダーク・シー』,A『会いたかった』,そして,全体合唱でB『ビリーブ』を演奏しました。

  この【2018出水音楽祭】は,本校吹奏楽部の今年(平成30年)の最後の校外での演奏会でした。特に,3年生31名は,この出水音楽祭が高校生活最後の演奏会となりました。わずかな演奏時間でしたが,最後のステージを意識して,精一杯の演奏をしている姿が随所に現れていました。


2 【@「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」】のステージ
  @「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」は,今年度,鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞した曲です。全員で演奏する最後のステージでした。特に,3年生は思いを込めて必死に演奏している雰囲気でした。

@『ワインダーク・シー』の一場面

@『ワインダーク・シー』指揮者=河野恵一郎先生

@『ワインダーク・シー』の一場面


3 【A『会いたかった』,そして,全体合唱B『ビリーブ』】のステージ
  A『会いたかった』は,今年の4月から吹奏楽部の曲として各場面で演奏してきました。想い出の曲です。全員で演奏する最後の場面でした。全員が思いを込めて演奏していました。部員全員は,法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をQ『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
  最後の全体合唱B『ビリーブ』は,河野先生の指揮で本校吹奏楽部が伴奏をしました。会場の皆様は大きな声で合唱をしておられました。

A『会いたかった』の一場面

A『会いたかった』の一場面

全員合唱B『ビリーブ』の場面


4 【演奏を終えて3年生の記念写真撮影】 
  全体の演奏が終わると3年生の記念写真の撮影がありました。そして,3年間のステージの最後の場面です。感慨深い雰囲気でした。

3年生全員31名と指揮者の河野先生 

保護者の前で 

楽器輸送では何時もお世話になっています。


5 【おわりに】 
 (1) 本校吹奏楽部の平成30年の最後の校外での演奏でした。特に,3年生31名は,高校生活最後の演奏会となりました。
 
 (2) 当日の3年生は,演奏に,演舞に,笑顔に最高の輝きを発揮していました。1・2年生は,先輩の最後のステージを盛り上げよう必死でした。指揮者の河野恵一郎先生は,真心を込めて必死に指揮をされていました。

 (3) 保護者の方々は,多くの方々がお越しになり熱い声援を贈っておられました。その上,会場の多くの観客は,本校の演奏を堪能されているご様子でした。最後を飾るに相応しい素晴らしいの演奏だったと思われます。


♪3年生の皆さん,そして,3年生の保護者の皆様,3年間,大変ご苦労さまでした。♪




吹奏楽部,12月9日(日)16:00〜3年生最後の演奏会【出水音楽祭】 [2018年12月06日 08時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年12月9日(日)16:00〜16:10,出水市文化会館で行われる【出水音楽祭】で演奏します。  

 【出水音楽祭】は,本校吹奏楽部にとりましては,今年(平成30年)の校外での最後の演奏会です。
 そして,3年生は,高校時代の最後の演奏会になります。僅かな演奏時間ですが,3年間の思いを込めて素晴らしい演奏を奏でるものと思われます。どうぞご期待ください。

 【出水音楽祭】は,13:00から始まります。本校は最後の16:00から登場します。


 【『2018出水音楽祭』で演奏】 
    日  時 : 平成30年12月9日(日)13:00〜開演
             ●本校の演奏=16:00〜16:10
    会  場 : 出水市文化会館
             出水市文化町23番地  電話0996-63-2106
    出  演 : 吹奏楽部員(1〜3年生=91名)(3年生にとりましては,最後の演奏会です)
    指  揮 : 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
    入場料 : 無料

 ♪3年生は,最後の演奏会になります。どうぞご声援ください。♪



吹奏楽部,平成30年度の演奏会〜4会場・5公演〜を終えて [2018年12月03日 13時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年度の演奏会を下記の4会場で5回公演を行いました。9月30日(日)予定の【長島公演】は,台風24号接近のためにやむなく中止になりました。

 実施の4会場・5公演は,多くの皆様へ大変お世話になりましたが,多くの方々がお越しになり,大盛況で終了しました。ありがとうございました。

 ここでは,演奏会の開演前の打ち合わせから終了後のあいさつまでの動きを取り上げてみました。その中で,各会場のステージ内容・展開などは,毎回本校のHPに紹介してまいりましたので,ここでは,省略し,舞台裏を紹介します。

 そして,最後に,平成30年度の演奏会を終えて,学校長,顧問,保護者会長,吹奏楽部の部長等からお礼のご挨拶を掲載いたします。

1 平成30年度演奏会の実施の日時・場所等
 (1)【天草公演】※  9月22日(土)午後2:00〜   天草市民センター
 (2)【長島公演】×  9月30日(日)午後2:00〜   長島文化ホール
 (3)【出水公演】   10月 7日(日)午後5:00〜   出水市文化会館
 (4)【出水公演】   10月 8日(月・祝)午後2:00〜 出水市文化会館
 (5)【川内公演】※ 11月 3日(土・祝)午後2:00〜 川内文化ホール
 (6)【人吉公演】※ 11月18日(日)午後2:00〜   人吉カルチャーパレス
    ×台風24号接近のため中止,※では地元中学生との合同演奏を実施しました。

出水公演(初日)での花文字

出水公演(初日)での花文字

出水公演(初日)での花文字



出水公演の立て看板

川内公演の立て看板

人吉公演の立て看板


2 各会場の開演前の打ち合わせなど
 (1)各公演会場では,開場の前に打ち合わせを行いました。
 (2)各公演会場では,学校代表者・吹奏楽部保護者会長様・演奏会担当地区吹奏楽部保護者代表様からあいさつがあり,打ち合わせを行いました。

出水公演(二日目)の打ち合わせ

川内公演の打ち合わせ

人吉公演の打ち合わせ


3 受付係の1年生(2年生の協力もありました)
 (1)各公演会場の受付係は,原則として1年生(2年生)で公演会場の近くの中学校卒業生にお願いしました。
 (2)遠方の会場は,職員乗車のスクールバスで一緒の行動でした。
 (3)制服は,夏服⇒中間服⇒冬服へ替わっています。

天草公演の受付のみなさん

出水公演(二日目)の受付のみなさん

人吉公演,演奏が終わりお見送りを前に


4 「学校案内」コーナーを設置して積極的な広報活動
 (1)「学校案内」コーナーは,全ての公演会場の最も目につきやすい場に設置しました。
 (2)設置場所には学校のポスター・各科課程のポスターを掲示,または設置しました。
 (3)設置場所には「学校案内」を置き,中学生とその保護者に積極的に配付しました。
 (4)小版の「学校案内」は,プログラムと一緒に入場者全員に配付しました。

出水公演(初日)会場の設置状況

川内公演会場の設置状況

人吉公演会場の設置状況


5 各会場のステージ内容・展開等について
  各会場のステージ内容・展開等は,本校のHPに詳細に掲載しました。掲載日は,下のとおりです。
 (1)【天草公演】      =[2018年09月30日]
 (2)【出水公演】(初日)  =[2018年10月15日]
 (3)【出水公演】(二日目)=[2018年10月16日]
 (4)【川内公演】      =[2018年11月07日]
 (5)【人吉公演】      =[2018年11月27日]

全員で演奏(指揮=河野先生)=出水公演(初日)

指揮者の河野恵一郎先生=天草公演

『会いたかった』演奏を終えて=川内公演


6 各会場の終了後のあいさつ
 (1)各公演会場では,演奏終了後,顧問の河野恵一郎先生・部長の久保綺音さんからお礼のことばがありました。
 (2)そして,顧問・部長のあいさつの後,演奏会担当地区吹奏楽部保護者代表様・吹奏楽部保護者会長様・学校代表者からそれぞれお礼のことばがありました。

出水公演(初日)終了後のあいさつ

川内公演終了後のあいさつ

人吉公演終了後のあいさつ


7 特記事項
 (1)演奏について
   @各会場の演奏会では,今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞した「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」(ジョン・マッキー作曲)等の演奏,そして,クラシック・ポビュラー・演歌・おどり・他を約2時間行いました。
   A各会場ともお喜びのおことばをお聞きまして大変嬉しく思っております。特に,南日本新聞(平成30年11月8日(木)5面)=ひろば,無職原田洋子様(71)(薩摩川内市)=タイトル「感動の吹奏楽部コンサート」で身に余る投稿を頂きました。ありがとうございます。

 (2)合同演奏のお礼について
   @今年度の演奏会4会場・5公演の中,3公演で7中学校の53名の皆さんに合同演奏をして頂きました。ありがとうございました。

 (3)会場照明等について
   @各会場の照明・音響等は,今年度から各会場(会館)専属の技師の方にお願いしました。

 (4)ご協力の皆様へのお礼について
   @各公演会場の受付係は,原則として1年生(2年生の協力もありました)で公演会場の近くの中学校卒業生にお願いしました。31名の皆さん,ご苦労さまでした。
   A保護者会の皆様には,毎回,中村里士会長様をはじめ,多くの皆様にお世話になりました。特に,演奏会の会場担当の保護者の皆様には,大変お世話になり、ありがとうございました。心からお礼を申し上げます。
   B学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。心からお礼を申し上げます。

 (5)観客へのお詫び・お礼について
   @各会場とも多くの皆様がお越しくださいました。特に,【出水公演】の二日目(10月8日)はご入場をお断りしなければならない状況でした。折角お越しくださいました方々に大変申し訳なく思っております。
   A9月30日(日)予定の【長島公演】は,台風24号接近のため中止にしました。平成17年度から実施しています演奏会で初めての中止でした。
   B各会場とも多くの方々のご来場で大盛況でした。ご来場くださいました皆様に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。


川内公演,少しでも気持ち良く・・・。

長島公演は中止になりましたが・・・。

出水公演二日目の夜,疲れを癒やすために・・・。


8 お礼のご挨拶
  (1)【校長=木山博隆先生のご挨拶】
 今年は,5会場6公演でスタートした恒例の定期演奏会は,11月18日(日)の人吉公演を最後に無事に幕を閉じることが出来ました。2会場目に予定されていた長島公演は台風接近のためやむなく中止(14年の開催歴史の中で初めて)となりましたが,ほかの4会場は例年通りの盛況ぶりで,ご来場頂いた方々からは,口々に「感動」[感激]「感謝」などの言葉をいただき,生徒達のパフォーマンスの高さに圧倒されていたようでした。
 今年から顧問に着任された河野惠一郎先生は,初年度ながらも上手に生徒達を指導され生徒達もその期待に応える立派な演奏会だったと思います。先生と部員全員が一丸となって望んだ演奏会は,この中のメンバー一人でも欠けていたなら成功はなかったと思います。皆さんに心から労いと祝福の言葉を贈りたいと思います。「本当に素晴らしい演奏会でした。ご苦労様,そしてありがとう。」
 また,この演奏会の成功の陰には,保護者会会長の中村里士様をはじめとする保護者会の皆様方の多大なるご協力があったことは言うまでもありません。心からお礼申し上げます。
 これからも地域の皆さまに愛される出水中央高校吹奏楽部を目指して努力して参りますので,どうかご支援とご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

  (2)【顧問・指揮者=河野恵一郎教諭のご挨拶】
 最終回の人吉演奏会も各公演も多くのお客様にご来場いただき本当にありがとうございました。全公演で,部員全員が演奏や演技に全力で取り組み,お越しいただいたお客様に感動していただけるように頑張りました。また,合同で演奏していただいた中学生の皆さんには本当に感謝しております。ありがとうございました。各公演で中心となってご協力いただいた保護者の皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうとうございます。
 そして,学園・学校の先生方,保護者会の皆様,吹奏楽部のOB・OGの皆様のご支援に心から感謝いたします。
 今回の演奏会で学んだ全てのことを今後の活動に生かして,さらにレベルアップできるように頑張ってまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

  (3)【保護者会長=中村里士様のご挨拶】
 9月30日に天草を皮切りに始まりに始まり11月18日の人吉公演まで事故や怪我が無く無事に終わることが出来たことを感謝申し上げます。
 吹奏楽部員はこの演奏に向け8月の合宿から九州吹奏楽コンクールと平行して練習を開始し,最終公演まで練習を続けていました。その結果,どの会場も満員のお客様にご来場頂き,終演後はどのお客様も満足され笑顔で帰宅されると同時に数多くの感動のお言葉をたくさん頂きました。これは日々の練習とバラエティに富んだプログラムで構成されており,お客様を引きつける内容であったことも大きな要因だったと思います。これもひとえに顧問の河野先生のご指導と校長先生をはじめ,学園ご当局・学校の関係者のご協力無しでは得られなかったことと感じています。
 また保護者会の皆様におかれましては,演奏会前から打合せを重ね,当日は朝早くから準備に始まり,最後のお見送りまで暖かくサポートして頂きました。
 この公演を通じて吹奏楽部員,学校関係者,保護者のトライアングルが一体となって行った事が良い成果を得たものと感じます。本当にありがとうございました。来年以降も演奏会は継続されますが,日々の努力と明るい礼儀正しいふるまいが皆様の心を掴むものと思われますので,この気持ちを継続しながらみんなで吹奏楽部を盛り上げていきましょう。

  (4)【吹奏楽部部長=久保綺音さん(Horn・3年)のご挨拶】
 今年度の演奏会にご来場くださった全ての皆様,たくさん協力してくださった先生方,生徒の皆さん,保護者の皆様,OB・OGの先輩方,本当にありがとうございました。今回,長島公演が台風の影響で中止になりましたが,5公演,全て成功という形で終えることができ,とても幸せです。
 今年は,顧問の河野恵一郎先生を迎え,活動してきました。先生とさまざまなこと初めて経験するということもあり,たくさんの壁にぶつかることもありました。しかし,お客様に“感動の音楽”を届けたいという思いで,河野先生のご指導と各チーフ,3年生,そして,1・2年生全員が全力で頑張ってくれました。河野先生一代目として,先生と共に全力になれて最高でした。あのステージから見る景色は,私達にとって大きな自信になります。温かい拍手,ステキな笑顔,「ありがとう」,「感動したよ!」と言葉をかけてくださる方々。この感動,あのステージに立たないと実感できません。私達がこのように活動できているのは,全ての皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
 来年は,私の自慢の後輩たちの出番です。自分たちの色を出して,さらに進化させてくれると思います。どうぞ変わらぬ応援,よろしくお願いします。

  (5)【吹奏楽部舞台監督=前怜海さん(Alto Sax・3年)のご挨拶】
 今年度の演奏会にご来場くださった全ての皆様,協力して下さった先生方,生徒の皆さん,保護者の方々,OB・OGの先輩方,本当にありがとうございました。
 新しい出水中央になり,舞台監督をすることにはじめはすごく不安でした。特に演奏会シーズンは,思ってた以上にうまくいかないことばかりでした。ですが,周りの仲間や家族に支えられ,練習熱心な後輩たちの姿に勇気づけられ,各公演ずつ良くなり最後の5公演目では,自分たちにできる精一杯の力で最高のステージにすることができたと思います。私がこうして舞台監督として今いることは,周りの方々や90人の仲間,私たちの先生である河野先生のおかげです。本当にありがとうございました。
 この1年間で人として大きく成長でき,みんなで1つのものを作り上げていく難しさだけでなく,楽しみもあらためて感じることができました。この代で舞台監督をすことが本当に幸せでした。

  (6)【吹奏楽部音楽監督=武田歩さん(Flute・Piccolo・3年)のご挨拶】
 各公演でサポートをしてくださった先生方,生徒の皆さん,保護者の方々,各地方の会場(会館)の皆様,そして,ご来場してくださったお客様,本当にありがとうございました。
 演奏会では,ひと夏かけて作り上げたコンクール曲や踊りながら演奏するパフォーマンス。ポピュラーでは踊り手や歌い手を入れたステージなど様々な「出水中央高校吹奏楽部」を見ていただけるように,部員全員で頑張ってきました。
 また,今年は,「河野一代目」として新しい出水中央を作ってきました。素晴らしい大好きな仲間達に出会い,三年生にとっては一年間という短い時間でしたが,河野先生と一緒に音楽ができたことは,一生の宝物です。これからもまだまだ成長し,進化し続けてくれると思います。出水中央高校吹奏楽部の変わらぬご声援,よろしくお願い致します。

  (7)【吹奏楽部事務局長=佐潟あずささん(Clarinet・3年)のご挨拶】
 とうとう早いもので,今年の演奏会が終了しました。観に来て下さった全てのお客様,会場(会館)の方々,そして,保護者の方々,本当にありがとうございました。
 私は,この一年間,事務局長としてあまり表にでる事はありませんでしたが,裏方としてみんなをサポートしてきました。最初はこんな私に務まるか不安でしたが,こんなに頼りない私でも周りに助けてもらいながら,役目を果たすことができました。そして,私が局長として一番感じた事が,私たちがどれだけ周りに応援されていたか≠ニいう事です。この役職をしていると,保護者や会場(会館)の方と話す機会が多くなり,いつも言われる言葉が「頑張ってね」です。自分たちも周りの力なくしては,ここまで来ることは出来なかったと思います。本当にありがとうございました。
 私たちはもう引退しますが,後輩たちはまだまだこれからです。自分たちが成し遂げることが出来なかった“全国”を目指し,これから頑張って下さい。口に出す事は簡単ですが,実現することはその何倍も何十倍も難しいことだと思います。目的を見失わず,お互いに高め合いながら頑張って下さい。

  (8)【吹奏楽部演奏会「ポピュラーステージ special variety」produced by I.Mako=市木嵜茉湖さん(Tuba・3年)のご挨拶】
 各会場で行った演奏会にお越し頂き,ありがとございました。ここまで来るにあたり,いくつもの壁がありました。
 私が,その壁を乗り越えることができたのは,沢山の仲間がいたからです。踊りを教えて下さいと頼ってくれる後輩やこの演出はこの方がいいとアドバイスや指摘をくれる仲間や河野先生,そんな沢山の仲間のおかげで私の目標であった「一人一人がキラキラ輝けるステージ」を作り上げることができ,本当に幸せでした。ライオンキングをはじめとした約6曲は私にとって,最高の作品です。会場に来てくださったお客様の心に残るものはあったでしょうか。
 今年のポピュラーステージを作り上げることができたのは,部員全員の力があったからこそだと思っています。お越し頂きましたお客様,本当に沢山のご支援をありがとございました!




吹奏楽部,12月9日(日)16:00〜3年生最後の演奏会【出水音楽祭】  [2018年12月01日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年12月9日(日)16:00〜16:10,出水市文化会館で行われる【出水音楽祭】で演奏します。  

 【出水音楽祭】は,本校吹奏楽部にとりましては,今年(平成30年)の校外での最後の演奏会です。
 3年生は,最後の演奏会になります。僅かな演奏時間ですが,素晴らしい演奏を奏でるものと思われます。どうぞご期待ください。

 【出水音楽祭】は,13:00から始まります。本校は最後に登場します。

 【『2018出水音楽祭』で演奏】 
    日  時 : 平成30年12月9日(日)13:00〜開演
             ●本校の演奏=16:00〜16:10
    会  場 : 出水市文化会館
             出水市文化町23番地  電話0996-63-2106
    出  演 : 吹奏楽部員(1〜3年生=91名)(3年生にとりましては,最後の演奏会です)
    指  揮 : 河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
    入場料 : 無料

 ♪3年生は,最後の演奏会になります。どうぞご声援ください。♪



吹奏楽部,海の香りを受けながら【第11回長島おさかな祭り】 [2018年11月29日 08時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月25日(日)予定の9:00より10分早い8:50からおよそ30分間演奏しました。場所は,長島町薄井漁港にある東町漁協薄井市場イベント広場の特設ステージでした。

【はじめに】
 当日は,快晴で,特設ステージの直ぐ近くの海から爽やかな潮風が吹いていました。海の香りを受けながら演奏しました。

 吹奏楽部は,本校吹奏楽顧問の河野恵一郎先生の指揮で当日参加の85名が,開会オープニングセレモニーとして開会式の前に7曲演奏しました。
 司会進行は,田中利空君(1年生・Flute・祁答院中出身)と迫淑乃さん(2年生・Flute・川内中央中出身)が担当しました。二人は演奏会の出水公演から4会場を担当していましたので,分かりやすく丁寧に紹介し,スムーズに展開しました。

 演奏は,すでにご着席のご来賓の方々もお聞きになりました。ご来賓は,国会議員・県会議員・長島町長・長島町議会議長,その他多くの方々でした。

【「第11回長島おさかな祭り」の演奏】
 先ずは,@『パラダイス銀河』を演奏しました。部員が元気よくダンスを披露しました。開幕を告げるにふさわしい曲でした。次の曲は,NHK大河ドラマのテーマ曲A『西郷どん』でした。特に,鹿児島県民には定着していると思われる曲ですので,関心の高いことが伺えました。

開演を待つ=中央は指揮者の河野恵一郎先生

横断幕【第11回長島おさかな祭り】

@『パラダイス銀河』の一場面


 そして,B『ドラえもん』でした。小さな子供さん方を対象として演奏,ダンスも交えました。演歌は,2曲演奏しました。先ずは,C『津軽海峡冬景色』で,永井紬稀さん(2年生・Bass Clarinet・隼人中出身)が和服姿で熱唱しました。次は,D『涙そうそう』で,山ア想空さん(3年・Trumpet・苓北中出身)が白のドレス姿で熱唱を披露しました。その二人の熱唱に,会場からは大きなかけ声と拍手か贈られました。

B『ドラえもん』の一場面

C『津軽海峡冬景色』=永井紬稀さん

D『涙そうそう』=山ア想空さん


 次はE『やってみよう』,そして最後はF『会いたかった』です。最後のF『会いたかった』では部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をG『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。

E『やってみよう』の一場面

F『会いたかった』の一場面

司会進行=田中利空君と迫淑乃さん


【会場スケッチ】
 (1) 漁船パレード⇒大漁を祈願して行われました。部員も手を振りながら声援を送っていました。

薄井市場イベント広場の直ぐ近くを

船が通り過ぎるとイベント広場に海水が

大漁を祈願して


 (2) 長島の美味しいもんふるまい⇒ぶり汁弁当(主催者無料提供)。演奏後,全員,順番に並んで頂き,美味しく食べました。

特設ステージの近くは海

演奏を終えて,ぶり汁弁当を食べています。

食事後,散策中です。


【おわりに】
 (1) 70歳代の男性は,演奏だけではなく歌や踊りがあり,本当に楽しいステージでした。
 (2) 70歳代の主婦は,演歌の2曲は歌も上手くて聴き応えがありました。高校生とは思えない歌と伴奏でした。
 (3) 50歳代の男性は,午前1回だけでなく午後も演奏してほしかったですね。
 (4) イベント広場には,出店も多く,多くの買い物客で大変賑わっていました。
 (5) 本校吹奏楽部は初めての出演でしたが,多くの方々から「素晴らしい演奏・演舞でした」,「感動しました」などのおことばを頂きました。
 (6) 学園ご当局,学校関係者をはじめ,吹奏楽部の保護者の皆様方など,遠方にもかかわらず多数お越しくださいました。ありがとうございました。




吹奏楽部,今年度最後の演奏会に相応しい【人吉公演】 [2018年11月27日 10時20分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月18日(日)午後2時からおよそ2時間,人吉カルチャーパレス (固定席1,332席)で【人吉公演】を行いました。

○【人吉公演】は,初冬の肌寒い中にも,好天気に恵まれて多くの観客がお越しになりました。当日は,多くの観客を前に,今年度最後という意識で演奏・演技に取り組んでいました。感動・感激場面の多い内容だったと思われます。

○【人吉公演】は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員90名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,最初から5会場のすべてを川畑容志乃さん(2年生・Clarinet・川内中央中出身)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(1年生・Flute・祁答院中出身)と迫淑乃さん(2年生・Flute・川内中央中出身)が担当しました。二人は出水公演から4会場を担当していましたので,分かりやすく丁寧に紹介し,スムーズに展開しました。

人吉カルチャーパレス

人吉カルチャーパレスの正面玄関

【人吉公演】=ヒトヨシ


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして当日参加の90名全員のメンバーが,@『祝典序曲』を華やかに演奏しました。
 次に,A『七夕』を演奏しました。A『七夕』は,地元,人吉市立第一中学校吹奏楽部員3名・人吉市立第二中学校吹奏楽部員2名・錦町立錦中学校吹奏楽部24名,計29名の皆さんとの合同演奏を行いました。練習時間は当日の午前中に少し行ったのみでしたが素晴らしい演奏でした。三校の29名の皆さん,ご苦労さまでした。

@『祝典序曲』=河野恵一郎先生指揮,部員90名演奏

指揮者河野恵一郎先生あいさつ

A『七夕』=中学生との合同演奏を終えて


※部長あいさつ=久保綺音さん(3年生・Horn・武中学校出身)が多くの観客の皆様へお越ししただいたお礼のことば。本校吹奏楽部が恵まれた環境の中で活動ができていること。11日(日)【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で審査員長賞・バンドジャーナル賞を獲得したこと。今日が今年度最後の演奏会になること。最後まで一生懸命頑張りますという趣旨のあいさつをしました。あいさつに対して大きな拍手を頂きました。


☆【ステージショー】
 B『MAKE HER MINE』〜Bress Rock〜の曲を演奏しながらステージショーを披露しました。

【ステージショー】の一場面

【ステージショー】の一場面

【ステージショー】の一場面


※校長あいさつ(木山博隆校長先生)=本日は,多くの観客の皆様がお越しくださいましてありがとうございます。本校吹奏楽部が先週の横浜大会出場などろいろ活躍しております。4月から新しい指導者をお迎えし,ロゴマークも新しくなりました。新しい指導者の河野先生の経歴等はプログラムに掲載されていますので,どうぞご覧ください。ロゴマークは本校吹奏楽部の新しいマークとして末永く愛用してまいります。これからも本校吹奏楽部をどうぞよろしくお願い申し上げます。


☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のC『御神楽』は5名,次にD『ハイヤ節』は7名,そして,最後にE『花笠音頭』は33名が曲にあわせて演舞を披露しました。

C『御神楽』の一場面

D『ハイヤ節』の一場面

E『花笠音頭』の伴奏


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。11のパートがそれぞれのパフォーマンスで紹介しました。楽しいステージでした。

【楽器紹介】=フルート・ピッコロ

【楽器紹介】=トランペット

【楽器紹介】=クラリネット


☆【創作ダンス】
 このステージは, F『PEACH』とG『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

【創作ダンス】の一場面

【創作ダンス】の一場面

【創作ダンス】の一場面



【創作ダンス】の一場面

【創作ダンス】の一場面

【創作ダンス】の一場面



【創作ダンス】の一場面

【創作ダンス】の一場面

【創作ダンス】の一場面



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】「special variety」 ⇒ produced by I.Mako=市木嵜茉湖さん(3年生・Tuba・出水中出身)
  このステージは,60名が演奏しました。先ずH『パラダイス銀河』,次にI『ドラえもん』,そして,J『涙そうそう』と続きました。J『涙そうそう』では山ア想空さん(3年・Trumpet・苓北中出身)が熱唱を披露しました。最後にK『やってみよう』を演奏しました

【ポピュラーステージ】の一場面

【ポピュラーステージ】の一場面

【ポピュラーステージ】の一場面



【ポピュラーステージ】の一場面

J『涙そうそう』=山ア想空さんの熱唱

J『涙そうそう』の場内のペンライト


ミュージカル風L『THE LION KING』は,60名で演奏しました。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。
 キャストは,次のとおりです。
  ◎シンバ=渡部陣君(1年・Tb・横浜境木中出身),ナラ=福田綾芽さん(2年・Sax・出水中出身)
  ◎スカー=内田一聖君(3年・Tb・樋脇中出身),ハイエナ=岩木春菜さん(3年・Tuba・天城中出身),成合瑞祥君(1年・hr・松橋中出身),濱ア愁悟君(1年・Euph・鏡中出身)
  ◎プンバ=林太一君(1年・Perc・高山中出身),ティモン=今村健志君(3年・Cl・霧島中出身)
  ◎ザズー=折尾星砂さん(2年・hr・川内中央中出身),ラフィキ=地徳恵夢君(3年・Cl・樋脇中出身)
  ◎ナレーション・歌い手=永井紬稀さん(2年・Cl・隼人中出身),成田真弥君(2年・Bassoon・加治木中出身),町田みなみさん(2年・Tb・出水中出身),山口威吹君(1年・Tuba・大口中央中出身),山ア想空さん(3年・Tp・苓北中出身)

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面

シンバ=渡部陣君,ナラ=福田綾芽さん



『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面



ナレーション・歌い手

『THE LION KING』の全キャスト

全体・ナレーション=町田みなみさん



※南日本新聞(平成30年11月8日(木)5面)=ひろば,無職原田洋子様(71)(薩摩川内市)=
タイトル「感動の吹奏楽部コンサート」
 「楽しみにしていた出水中央高校吹奏楽部のコンサートが,川内文化ホールでありました。吹奏楽のステージショーに踊りや創作ダンス,ポピュラー,アンサンブルなどたっぷり2時間楽しませてもらいました。
 『ミュージカル風ライオンキング』には驚きました。演出も衣装も小物も全て手作りだそうです。劇団四季のライオンキングの舞台を2回見ているのですが,高校生がここまでできるとは本当にびっくりしました。仲間を信頼し練習を重ねたのでしょう。・・・以下省略。」



M『ディープパープルメドレー』
 このM『ディープパープルメドレー』では,パーカッションパートを中心に賑やかに展開しました。

M『ディープパープルメドレー』〜その1

M『ディープパープルメドレー』〜その2

M『ディープパープルメドレー』〜その3


※花束紹介=顧問で指揮者の河野先生が紹介されました。お寄せくださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。


☆【アンサンブル】
 トロンボーンのアンサンブルの曲目は, N『Shoutin'Liza Trombone』でした。本校吹奏楽部顧問で指揮者の河野先生はトロンボーン奏者で,部員と一緒に演奏されました。

花束紹介=顧問で指揮者の河野先生

【アンサンブル】の一場面

【アンサンブル】の一場面


☆【吹奏楽】
 演奏会最後のステージは,当日参加の90名全員が,河野恵一郎先生の指揮で2曲演奏しました。
 先ず,O『Six Sticks』を演奏しました。O『Six Sticks』は,今年度の演奏会では前回の川内公演に引き続き2回目の演奏でした。
 そして,最後は,今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞したP「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」を全ての会場で演奏しました。

O『Six Sticks』の演奏

P『ワインダーク・シー』=河野先生の指揮

P『ワインダーク・シー』演奏を終えて


☆【アンコール】
 アンコール曲はQ『会いたかった』です。部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をQ『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,R『ビリーブ』を演奏して,今年度演奏会の閉幕となりました。

Q『会いたかった』

Q『会いたかった』の一場面

最後のR『ビリーブ』の演奏を終えて


☆【平成30年度演奏会(5)〜人吉公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 女子高校生は,舞台展開・演奏内容ともに素晴らしく感動の連続でした。全ての演奏・演舞に必死に取り組んでいる部員の皆さんの気持ちが伝わってきました。
  (2) 60歳代の主婦は,2時間のステージが変化に満ちて楽しい内容の連続でした。特に,『THE LION KING』が高校生にあれだけできるとは言葉で表現できません。
  (3) 60歳代の男性は,音楽に無知な私でしたが,改めて素晴らしさを感じました。家内も感動していました。来年小学校1年生になる孫も連れて来れたら良かったけどと残念がっていました。

 2 当日の特記事項
  (1) 合同演奏をして頂いた人吉市立第一中学校吹奏楽部員3名・人吉市立第二中学校吹奏楽部員2名・錦町立錦中学校吹奏楽部24名,計29名の皆さんご苦労さまでした。ありがとうございました。   
  (2) 保護者会の皆様には,中村里士会長様をはじめ,大変お世話になりました。特に,担当された保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた看護学科基礎課程9名(1年生3名・2年生6名)の皆さん,ご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。




吹奏楽部,11月25日(日)9:00〜長島町薄井港【第11回長島おさかな祭り】で演奏 [2018年11月22日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月25日(日)9:00〜長島町薄井港にある東町漁協薄井市場イベント広場で行われる【第11回長島おさかな祭り】で演奏します。

 演奏は,開会オープニングセレモニーで9:00からおよそ30分間予定されています。本校吹奏楽部は,【長島おさかな祭り】には初めての出演になります。

 【第11回長島おさかな祭り】は,本校吹奏楽部の演奏の他,模擬入札や魚の一本釣り,漁船パレード,大漁祈願餅投げ,芸能ショー,そして,お楽しみ抽選会などの盛りだくさんのイベントが予定されています。

【「第11回長島おさかな祭り」で演奏】
 1 日  時  平成30年11月25日(日)9:00〜15:00(雨天決行)
          ※本校吹奏楽部の演奏=開会オープニングセレモニー(9:00〜9:30)
 2 場  所  東町漁協薄井市場イベント広場
           出水郡長島町諸浦1746−4
           電話 0996−86−1155
 3 主  催  長島町地域戦略協議会(長島町水産商工課内)
 4 演  奏  吹奏楽部員(1〜3年生=91名)
 5 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)




吹奏楽部,【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で審査員長賞・バンドジャーナル賞 [2018年11月20日 15時35分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月11日(日)15:30〜15:45,横浜みなとみらいホール大ホールで行われた【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】に出場しました。

 その結果は,審査員長賞,そして,バンドジャーナル賞を受賞しました。バンドジャーナル賞は初めての受賞です。  

会場「横浜みなとみらいホール」の玄関

「横浜みなとみらいホール」入場を待つ

「横浜みなとみらいホール」演奏を終えて

1 【はじめに】
 (1) 【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】=本校は7回目の出場
  @ 日 時  平成30年11月10日(土)・11日(日)
           ●本校の演奏⇒11日(日)9:20〜18:50,17番目(15:30〜15:45)
  A 場 所  横浜みなとみらいホール 大ホール
  B 主 催  日本高等学校吹奏楽連盟
  C 出 演  本校吹奏楽部(89名)
  D 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
  E 曲 目  『祝典序曲』(作曲=ショスタコーヴィチ,編曲=ハンスバーガー)
           『シックス スティックス』(作曲=小長谷宗一)
  F 結 果  審査員長賞,バンドジャーナル賞
  G 引 率  4名(指揮者を含む)
  H 添 乗  2名(先発・後発,各1名)
  I 日 程  宿泊施設(練習場所)=BumB東京スポーツ文化館
   ○ 11月10日(土)=学校(先発・後発=戴帽式演奏者)→鹿児島空港→羽田空港→宿舎(練習)
   ○ 11月11日(日)=宿舎(練習)→本番(15:30〜15:45)→宿舎
   ○ 11月12日(月)=宿舎→ディズニーランド→羽田空港→鹿児島空港→学校

 (2) 本校吹奏楽部は,河野恵一郎顧問の指揮で89名の部員が2曲演奏しました。
 (3) その2曲は,『祝典序曲』(作曲=ショスタコーヴィチ,編曲=ハンスバーガー)と『シックス スティックス』(作曲=小長谷宗一)でした。
 (4) 第20回大会は,全国から45校が参加して,平成30年11月10日(土)・11日(日)の二日間,行われました。
    本校は,二日目の11日(日)に登場,17番目(15:30〜15:45),初日から通算39番目に登場しました。 
 (5) 本校は,平成21年度インフルエンザの影響で参加を辞退しましたが,それを含めて7回目の出場でした。
 (6) 今回の第20回大会には,部員89名,指揮者を含めた引率職員4名,添乗員2名,そして,楽器輸送のトラック運転手1名の総勢96名で参加しました。


2 【初日・出発の日=11月10日(土)】
 (1) 先発=引率職員2名+部員48名+添乗員1名
      学校発8:00→鹿児島空港10:50→12:40羽田空港→13:30宿泊施設(練習場所)・楽器おろし→セッティング→練習,全員で練習(20:15〜21:30)
 (2) 後発=引率職員2名+部員41名(戴帽式演奏者)+添乗員1名
      戴帽式終了後,学校発14:20→鹿児島空港16:15→17:45羽田空港→18:40宿泊施設(練習場所),全員で練習(20:15〜21:30)    
 (3) 後発の部員41名は,第41回戴帽式で7曲演奏し,戴帽式後,横浜に向かいました。 
 (4) 宿泊施設は,BumB東京スポーツ文化館でした。体育館を併設しており練習場所として利用しました。
 (5) 全体練習は,夕食後,併設の体育館で20:15〜21:30の間,行いました。

先発=鹿児島空港にて

到着の夜=BumB東京スポーツ文化館

到着の夜=BumB東京スポーツ文化館


3 【二日目・大会当日=11月11日(日)】
 (1) 朝食7:00〜9:00宿舎・体育館で練習10:50→11:00楽器積み込み・宿泊施設11:35→(バスの中)→13:00会場(横浜みなとみらいホール)到着,●本番(15:30〜15:45),18:40表彰式19:10→19:30夕食(横浜・赤レンガ倉庫=フィッシャーマンズマーケット)21:00→21:40宿泊施設
 (2) 全体練習は,併設の体育館で,9時の開館を待って9:00〜10:50の間,行いました。
 (3) 演奏後には記念写真撮影がありました。その後は,他校の演奏を聴きました。
 (4) 18:40〜19:10表彰式(2日目23団体の結果発表と表彰がありました。)
 (5) 表彰式では顧問の河野恵一郎先生と部長の久保綺音さん,舞台監督の前怜海さんがステージで賞状等を受賞しました。
 (6) 19:30〜21:00夕食(フィッシャーマンズマーケット=横浜・赤レンガ倉庫)。多くの保護者の方々,先輩の皆さんも,ご一緒でした。

 (7) 当日の朝・昼=本番前の練習

当日の朝=BumB東京スポーツ文化館

当日の朝=BumB東京スポーツ文化館

「横浜みなとみらいホール」リハーサル室


 (8) 当日の本番を終えて=「横浜みなとみらいホール」正面玄関にて,記念写真撮影

「横浜みなとみらいホール」正面玄関にて

「横浜みなとみらいホール」正面玄関にて

「横浜みなとみらいホール」正面玄関にて


 (9) 当日の夕食を終えて=「夕食会場」・「横浜みなとみらいホール」付近の夜景

夕食会場「フィッシャーマンズマーケット」

夕食会場駐車場から「横浜みなとみらい」

宿舎へ向かう車窓から「横浜みなとみらい」


4 【三日目・東京ディズニーランド見学→帰校=11月12日(月)】
 (1) 朝食7:00〜宿舎(BumB東京スポーツ文化館)発8:00→8:30東京ディズニーランド14:00→14:30羽田空港15:55→17:50鹿児島空港18:30→20:00学校
 (2) 東京ディズニーランドでは,およそ5時間を自由に散策しました。思い思いで楽しんできました。当日は,月曜日にも関わらず,多くの入場者で,人・人・人でした。
 (3) 学校には予定通り午後8時に着きました。学校の駐車場から寮や家路につきました。ご苦労さまでした。

BumB東京スポーツ文化館を後に

東京ディズニーランドの賑わい

鹿児島空港に帰着して


5 【おわりに】
 (1) 吹奏楽部の皆さんは,11月3日(土・文化の日)に川内公演,そして,10日(土)には戴帽式で約半数の41名が演奏しました。横浜大会の練習時間は充分とは言えませんでしたが,非常に立派な演奏を奏でて,大きな拍手を頂きました。
 (2) 大会当日は,遠方の中,理事長先生をはじめ学園ご当局の皆様や学校関係者,保護者の方々やOB・OGの皆さんなど多くの皆様のご声援がありました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 (3) 二泊三日の大会出場,大変お世話になりました。ご関係の多くの皆様へ心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。




吹奏楽部,【第41回戴帽式】で7曲演奏 [2018年11月19日 10時10分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月10日(土)10:00からおよそ1時間45分,本校体育館で行われた【第41回戴帽式】で7曲演奏しました。

 演奏は,河野恵一郎顧問の指揮で吹奏楽部員91名のうち41名が担当しました。

 当日は,先ず,戴帽式の始まる前に式場で@『涙そうそう』とA『花』,B『未来へ』の3曲を演奏しました。
 早くお越しになっておられた保護者やご関係の方々は,その演奏を楽しそうにお聞きになっていました。

 次に,戴帽生入場では,C『主よ、人の望みの喜びよ』を演奏しました。戴帽生は緊張しながら気持ちよく入場してきました。

 そして,戴帽式では,D『国歌』とE『校歌』,F『看護科の歌』の3曲を演奏しました。
 戴帽生の看護学科基礎課程2年生をはじめ,戴帽式に参加の基礎課程3年生・1年生も演奏に合わせて一緒に声高らかに斉唱しました。

 最後に,戴帽生退場では,入場と同じ,C『主よ、人の望みの喜びよ』を演奏しました。戴帽生は,看護師への第一歩へと自信に満ちた足取りで退場しました。

 看護学科基礎課程2年生は,厳粛な戴帽式で将来の素晴らしい看護師への第一歩をスタートしました。戴帽生の皆さん,おめでとうございます。


【第41回戴帽式】式場

「お礼の言葉」を述べる戴帽生代表の松岡亜美さん

吹奏楽部の演奏=指揮・河野恵一郎教諭

【当日の様子】
 1 演奏の7曲は,式前の楽しい演奏,入退場の雰囲気にマッチした演奏,式中の厳粛な演奏,その場に応じた演奏ができたものと思われます。 
 2 演奏を担当した41名と引率の職員2名は,翌日の11日(日)横浜市で行われる【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】に参加のため,式終了後,横浜へ向かいました。




吹奏楽部,11月18日(日)14:00〜人吉カルチャーパレスで【人吉公演】 [2018年11月13日 13時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月18日(日)14:00〜人吉カルチャーパレスで【人吉公演】を行います。

 【人吉公演】は,今年度最後で5回目の演奏会になります。当日は,人吉市立第一中学校・人吉市立第二中学校・錦町立錦中学校吹奏楽部の皆さんとの合同演奏を行います。
 今回は,過去4回のステージを振り返りながら,今年度最後のステージを飾るに相応しい展開になるものと思われます。どうぞご期待ください。


【平成30年度演奏会(5)〜人吉公演〜】
 1 日  時  平成30年11月18日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 場  所  人吉カルチャーパレス (収容人数1,332人)
           熊本県人吉市下城本町1578−1(電話:0966-24-3311)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,91名)
           人吉市立第一中学校・人吉市立第二中学校・錦町立錦中学校吹奏楽部の皆さんとの合同演奏を行います。
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 6 入場料  無料   

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,11日(日)【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】 [2018年11月09日 17時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月11日(日)15:30〜15分間,横浜みなとみらいホール大ホールで行われる【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】で演奏します。

 【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】は,全国から45校が参加して二日間行われます。
 本校吹奏楽部は,河野恵一郎顧問の指揮で部員89名が二日目17番目(初日から通算39番目)に登場して演奏します。昨年シード権を獲得していましたので,審査選考がなくて参加できました。今回で7回目(平成21年インフルエンザによる辞退を含む)の出場になります。

【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】
  1 日 時  平成30年11月10日(日)・11日(日)
           大会一日目 平成30年11月10日(土)9:20〜18:40(22校出場)
           大会二日目 平成30年11月11日(日)9:20〜18:50(23校出場)
           ●本校の演奏⇒11月11日(日)15:30〜15:45(初日から通算39番目)
  2 場 所  横浜みなとみらいホール 大ホール(客席数=2,020席)
           〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6 電話045-682-2020
  3 主 催  日本高等学校吹奏楽連盟
  4 出 演  本校吹奏楽部(89名)
  5 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
  6 日 程  宿泊施設(練習場所)=BUMB東京スポーツ文化館(東京都江東区夢の島2−1−3)
   (1) 11月10日(土)
        ※先発=引率職員2名+部員48名
          学校発8:00→鹿児島空港10:50→12:40羽田空港→13:30宿泊施設(練習場所)
        ※後発=引率職員2名+部員41名(戴帽式演奏者)
          戴帽式終了後,学校発→鹿児島空港16:15→17:45羽田空港→18:40宿泊施設(練習場所)
   (2) 11月11日(日) 
        宿泊施設(午前中練習)→会場(横浜みなとみらいホール)→19:30夕食20:30→21:20宿泊施設
   (3) 11月12日(月)
        宿泊施設発8:00→東京都内見学→羽田空港15:55→17:50鹿児島空港18:30→20:00学校着

♪頑張れ出水中央高校吹奏楽部  目指せ 文部科学大臣賞・優勝旗獲得,シード権獲得♪




吹奏楽部,多くの観客の中で展開した【川内公演】 [2018年11月07日 09時20分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月3日(土・文化の日)午後2時からおよそ2時間,川内文化ホール(座席数1,203席)で【川内公演】を行いました。

○【川内公演】は,芸術の秋の真っ最中,好天気に恵まれて多くの観客がお越しになりました。当日は,座席数1,203席をほぼ満席にした中で今年度4回目の演奏会を行いました。

○【川内公演】は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員90名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,地元川内中央中出身の川畑容志乃さん(2年生・Clarinet)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,祁答院中出身の田中利空君(1年生・Flute)と地元川内中央中出身の迫淑乃さん(2年生・Flute)が担当しました。二人は出水公演を担当していましたので,分かりやすく丁寧に紹介し,スムーズに展開しました。

【川内公演】=センダイ

川内文化ホールの正面玄関

司会進行=田中利空君と迫淑乃さん


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして当日参加の90名全員のメンバーが,@『祝典序曲』を華やかに演奏しました。
 次に,A『七夕』を演奏しました。A『七夕』は,地元,川内中央中学校吹奏楽部員4名・川内北中学校吹奏楽部員5名の皆さんとの合同演奏を行いました。練習時間は当日の午前中に少し行ったのみでしたが素晴らしい演奏でした。両校の9名の皆さんご苦労さまでした。

@『祝典序曲』=河野恵一郎先生指揮,部員90名演奏

指揮者=河野恵一郎先生あいさつ

A『七夕』=中学生との合同演奏



※部長あいさつ=久保綺音さん(3年生・Horn・武中学校出身)からあいさつがありました。


☆【ステージショー】
 B『MAKE HER MINE』〜Bress Rock〜の曲を演奏しながらステージショーを披露しました。

【ステージショー】の一場面

【ステージショー】=高橋宏太朗君

【ステージショー】の一場面


※副校長あいさつ=中村暢志副校長先生からあいさつがありました。


☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のC『御神楽』は5名,次にD『ハイヤ節』は7名,そして,最後にE『花笠音頭』は33名が曲にあわせて演舞を披露しました。

C・D・E三曲とも伴奏

D『ハイヤ節』の一場面

E『花笠音頭』の一場面


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。11のパートがそれぞれのパフォーマンスで紹介しました。楽しいステージでした。

【楽器紹介】=サックス

【楽器紹介】=コントラバス

【楽器紹介】=ホルン


☆【創作ダンス】
 このステージは, F『PEACH』とG『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

【創作ダンス】〜その1

【創作ダンス】〜その2

【創作ダンス】〜その3



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】「special variety」 ⇒ produced by I.Mako=市木嵜茉湖さん(3年生・Tuba・出水中出身)
  このステージは,60名が演奏しました。先ずH『パラダイス銀河』,次にI『ドラえもん』,そして,J『津軽海峡冬景色』では永井紬稀さん(2年生・Bass Clarinet・隼人中出身)の熱唱が披露されました。最後にK『やってみよう』を演奏しました。

【ポピュラーステージ】の一場面

J『津軽海峡冬景色』=永井紬稀さん熱唱

【ポピュラーステージ】の一場面


ミュージカル風L『THE LION KING』は,60名で演奏しました。。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。
 キャストは,次のとおりです。
  ◎シンバ=渡部陣君(1年・Tb・横浜境木中出身),ナラ=福田綾芽さん(2年・Sax・出水中出身)
  ◎スカー=内田一聖君(3年・Tb・樋脇中出身),ハイエナ=岩木春菜さん(3年・Tuba・天城中出身),成合瑞祥君(1年・hr・松橋中出身),濱ア愁悟君(1年・Euph・鏡中出身)
  ◎プンバ=林太一君(1年・Perc・高山中出身),ティモン=今村健志君(3年・Cl・霧島中出身)
  ◎ザズー=折尾星砂さん(2年・hr・川内中央中出身),ラフィキ=地徳恵夢君(3年・Cl・樋脇中出身)
  ◎ナレーション・歌い手=永井紬稀さん(2年・Cl・隼人中出身),成田真弥君(2年・Bassoon・加治木中出身),町田みなみさん(2年・Tb・出水中出身),山口威吹君(1年・Tuba・大口中央中出身),山ア想空さん(3年・Tp・苓北中出身)

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面


M『ディープパープルメドレー』
 このM『ディープパープルメドレー』では,パーカッションパートを中心に賑やかに展開しました。

M『ディープパープルメドレー』〜その1

M『ディープパープルメドレー』〜その2

M『ディープパープルメドレー』〜その3


※花束紹介=顧問で指揮者の河野先生が紹介されました。お寄せくださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。

☆【アンサンブル】
 トロンボーンのアンサンブルの曲目は, N『Shoutin'Liza Trombone』でした。本校吹奏楽部顧問で指揮者の河野先生はトロンボーン奏者で,部員と一緒に演奏されました。

花束紹介=顧問で指揮者の河野先生

【アンサンブル】の一場面

【アンサンブル】の一場面


☆【吹奏楽】
 演奏会最後のステージは,当日参加の90名全員が,河野恵一郎先生の指揮で2曲演奏しました。
 先ず,O『Six Sticks』を演奏しました。,O『Six Sticks』は,今年度の演奏会では初めて取り入れた曲でした。
 そして,最後は,今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞したP「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」を演奏しました

O『Six Sticks』の演奏

P『ワインダーク・シー』=河野先生の指揮

P『ワインダーク・シー』=河野先生の指揮


☆【アンコール】
 アンコール曲はQ『会いたかった』です。部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をQ『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,R『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

Q『会いたかった』の一場面

Q『会いたかった』の一場面

最後のR『ビリーブ』の演奏を終えて


☆【平成30年度演奏会(4)〜川内公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 女子高校生は,全ての演奏・演舞が練り上げられている感じでした。特に,最後の『ワインダーク・シー』は迫力もあり心に残りました。
  (2) 本校吹奏楽部員を教られたことのある60歳代の主婦は,大変上手くなっている姿を見て嬉しく思いました。
  (3) 70歳代の男性は,舞台展開・演奏内容ともに素晴らしく感動の連続でした。特に,演歌『津軽海峡冬景色』は,唄も上手く楽しかったです。

 2 当日の特記事項
  (1) 合同演奏をして頂いた川内中央中学校吹奏楽部員4名・川内北中学校吹奏楽部員5名の皆さんご苦労さまでした。ありがとうございました。   
  (2) 保護者会の皆様には,会長様をはじめ,大変お世話になりました。特に,担当された保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた看護学科基礎課程1・2年生5名の皆さん,ご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。




吹奏楽部,11月10日(土)10:00〜【第41回戴帽式】で演奏 [2018年11月04日 09時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月10日(土)10:00〜から本校体育館で行われる【第41回戴帽式】で演奏します。

 【第41回戴帽式】は,看護学科基礎課程2年生を対象に行われます。
 吹奏楽部は,河野恵一郎顧問の指揮で吹奏楽部員91名のうち41名が,国歌・校歌・看護科の歌等を演奏します。戴帽式終了後,引率の顧問・職員の2名と部員41名は,11日(日)横浜で行われる【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】へ出発します。

 【第41回戴帽式(看護学科基礎課程2年生)で演奏】
 (1) 日  時  平成30年11月10日(土)10:00〜11:45(予定)
 (2) 場  所  本校体育館
 (3) 演  奏  吹奏楽部員91名のうち41名で演奏,式終了後,横浜へ。
 (4) 指  揮  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 (5) 演奏曲  国歌・校歌・看護科の歌等の演奏

※【第41回戴帽式】は,「地域が育む『かごしまの教育』県民週間」の一環として,広く公開されます。どうぞお越しください。ご覧頂ければ幸いです。
  なお,ご来校の際は,事務室で校内入校許可証に記入していただき,ネックストラップを掛けてお入りいただきますようお願いいたします。




吹奏楽部,11月3日(祝)14:00〜川内文化ホールで【川内公演】 [2018年11月01日 17時15分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年11月3日(祝)14:00〜川内文化ホールで【川内公演】を行います。

 【川内公演】では,川内中央中学校・川内北中学校吹奏楽の皆さんとの合同演奏を行います。


【平成30年度演奏会(4)〜川内公演〜】
 1 日  時  平成30年11月3日(祝)14:00〜16:00(予定)
 2 場  所  川内文化ホール (座席数1,203席)
           薩摩川内市若松町3番10号 (電話: 0996-22-5211)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,91名)
           川内中央中学校・川内北中学校吹奏楽の皆さんとの合同演奏を行います。
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 6 入場料  無料   

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,11月・12月の演奏予定 [2018年10月30日 08時55分00秒]
 本校吹奏楽部は,11月・12月に次のような会場で演奏する予定です。

 多くの皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。

 3年生は,12月9日の【2018出水音楽祭】が最後の演奏になります。
 3年間の活動・成果を各会場で充分発揮して演奏するものと思われます。


1 【川内公演】
 (1) 日  時  平成30年11月3日(土・祝)14:00〜16:00(予定)
 (2) 場  所  川内文化ホール

2 【第41回戴帽式(看護学科基礎課程2年生)】
 (1) 日  時  平成30年11月10日(土)10:00〜11:45(予定)
 (2) 場  所  本校体育館
 (3) 演  奏  吹奏楽部員91名中41名で演奏,戴帽式後,横浜へ。
 (4) 演奏曲  戴帽式の国歌・校歌・看護科の歌等の演奏

3 【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】
 (1) 日  時  平成30年11月11日(日)15:30〜15:45(予定)
 (2) 場  所  横浜みなとみらいホール大ホール
  ※先発=11月10日(土)学校8:00→鹿児島空港10:50発→12:40羽田空港     
         引率職員2名+部員50名
  ※後発=11月10日(土)戴帽式終了後→鹿児島空港16:15発→17:45羽田空港
         引率職員2名+部員41名

4 【人吉公演】
 (1) 日  時  平成30年11月18日(日)14:00〜16:00(予定)
 (2) 場  所  人吉カルチャーパレス

5 【第11回長島おさかな祭り】
 (1) 日  時  平成30年11月25日(日)9:00〜(開会オープニングセレモニー)
 (2) 場  所  東町漁協薄井市場イベント広場

6 【2018出水音楽祭】
 (1) 日  時  平成30年12月9日(日)午後の最後の演奏(時間未定)
 (2) 場  所  出水市文化会館


 本校吹奏楽部は,強化部に指定された平成17年から今年で14年目になります。
 その間,県吹奏楽コンクールで14年連続金賞,九州吹奏楽コンクールには8回出場,5年連続7回目の「金賞」を受賞しました。
 その演奏にどうぞご期待ください。

 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,【ご近所感謝コンサート】で熱演 [2018年10月29日 09時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月28日(日)午前10時からおよそ1時間30分,本校体育館で【ご近所感謝コンサート】を行いました。

☆【ご近所感謝コンサート】
 (1) 吹奏楽部の練習は,極力,練習ホール内を利用していますが,パート練習・個人練習では練習ホールの外を利用しています。
    その練習の音がご近所に大変ご迷惑をお掛けしていると思われます。
 (2) 学校周辺の方々を体育館にご招待して,感謝の気持ちを込めたコンサートを実施しました。
 (3) 招待対象地区は,学校周辺の桜町自治公民館の方々を中心としました。


各ご家庭へ=藤下心乃さん作(2年・Oboe・大崎中出身)

体育館への案内立て看板

【ご近所感謝コンサート】会場に掲示


☆【ごあいさつ】
 先ず,木山博隆学校長は開演に先立ちあいさつをされました。河野恵一郎顧問と久保綺音部長(3年生・Horn・武中学校出身)は幕間を利用してあいさつをしました。
 三名は,「吹奏楽部が強化部に指定された平成17年から14年目になります。お陰様で,鹿児島県吹奏楽コンクールで14年連続金賞,九州吹奏楽コンクールに8回出場・5年連続金賞獲得など多くの成果を修めることができています。その間,ご近所の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。ご理解とご協力に心から感謝申し上げます。」との趣旨のあいさつでした。

木山博隆学校長のあいさつ

河野恵一郎顧問のあいさつ

久保綺音部長のあいさつ


☆【当日】は,河野恵一郎先生の指揮で部員91名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet・川内中央中出身)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(1年生・Flute・祁答院中出身)と迫淑乃さん(2年生・Flute・川内中央中出身)が担当しました。三人共,演奏会で担当していますので,落ち着いて,分かりやすく説明しました。

☆【創作ダンス】
 先ず,【創作ダンス】のステージから始まりました。 @『PEACH』とA『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

司会進行=田中利空君と迫淑乃さん

【創作ダンス】その一場面

【ご近所感謝コンサート】=「カンシャ」


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。前半の部で6パートの紹介がありました。各パートとも楽しいステージでした。

☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のB『御神楽』,次にC『ハイヤ節』,そして,最後にD『花笠音頭』を伴奏にあわせて演舞を披露しました。

B『御神楽』の一場面

C『ハイヤ節』の一場面

D『花笠音頭』の一場面


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。後半の部として5パートの紹介がありました。それぞれに曲を演奏するなど味わいのある展開でした。

☆【ポピュラーステージ】
  このステージは,60名が演奏しました。先ずE『パラダイス銀河』,次にF『ドラえもん』,そして,G『津軽海峡冬景色』では永井紬稀さん(2年生・Bass Clarinet・隼人中出身)の熱唱が披露されました。最後に,H『やってみよう』を演奏しました。

【楽器紹介】=コントラバス

G『津軽海峡冬景色』=永井紬稀さんの熱唱

【ポピュラーステージ】の一場面


 そして,格調高いミュージカル風I『THE LION KING』は,60名で演奏し,11名が演じ,5名のナレーション・歌い手が担当しました。総勢76名で展開しました。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。

I『THE LION KING』の一場面

I『THE LION KING』の一場面

I『THE LION KING』の一場面


J『ディープパープルメドレー』
 このJ『ディープパープルメドレー』では,パーカッションパートを中心に賑やかに展開しました。

 最後は,K『会いたかった』です。部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をK『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。

賑やかにK『会いたかった』

K『会いたかった』の演奏・演舞を終えて

桜町自治公民館から「謝辞」と「花束」を頂く


☆【当日の特記事項】
 (1) 当日は,およそ250名の方々がお越しになりました。
 (2) 学校周辺の桜町自治公民館の方々を中心にご来場くださいました。
 (3) 桜町自治公民館からコンサートに対して,「謝辞」と「花束」を頂きました。有り難うございました。
 (4) 【ご近所感謝コンサート】は,平成22年に開催して以来,2回目です。その時は吹奏楽練習ホール,今回は体育館で行いました。
 (5) 【ご近所感謝コンサート】は,久し振りの会でした。部員は,大変お世話になっている感謝の気持ちを随所に表現していました。




吹奏楽部,超満員の中で芸術の秋を彩る【出水公演】(二日目) [2018年10月16日 17時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月8日(月・祝日)午後2時からおよそ2時間,出水市文化会館で【出水公演】の二日目を行いました。

○【出水公演】(二日目)は,芸術の秋,好天気に恵まれて多くの観客がお越しになりました。ご入場をお断りする状況になりました。
 折角,お楽しみにお越しになられた方々にご入場をお断りしなければならない事になり,大変申し訳なく思いました。心からお詫びを申し上げます。 
 なお,出水市文化会館の収容人数は,固定席(1,006席),立見席(147人),車いす席(6席分),合計1,159人です。

会場の出水市文化会館へ続々と

ロビーの様子

開演前の場内の様子


○【出水公演】(二日目)は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員89名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet・川内中央中出身)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。
 各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(1年生・Flute・祁答院中出身)と迫淑乃さん(2年生・Flute・川内中央中出身)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,迫さんが昨年経験していることもあって素晴らしい紹介でスムーズに展開しました。

☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして当日参加の89名全員のメンバーが,@「ファンファーレ『S・E・A』」を軽やかに演奏しました。
 次に,A『七夕』を演奏しました。 A『七夕』は,七夕の物語をモチーフとしており織り姫と彦星が七夕の夜にだけ再開できるという幻想的な情景を描いた作品です。優雅な金管モチーフから楽曲のスケールを徐々に大きくし満天に広がる星空のように雄大なクライマックスへと向かいます。見事な演奏でした。
 このステージ最後の曲,B「ポップス描写曲『メインストリートで』」は,59名で演奏しました。この『メインストリートで』は,1976年度全日本吹奏楽コンクール課題曲として作曲され,ある街の大通りの一日の様子を表しており,爽やかな朝の風景,にぎやかなお昼の商店街,暮れゆく夕日の様子が描写され,大らかでゆったりとした冒頭のメロディから,華やかなポップスへと変化し,色彩溢れる曲です。その曲を楽しく演奏しました。

【吹奏楽】=河野恵一郎先生指揮,部員89名演奏

【吹奏楽】=フルート演奏

【吹奏楽】



※部長あいさつ=久保綺音さん(3年生・Horn・武中学校出身)からあいさつがありました。


☆【ステージショー】
 C『MAKE HER MINE』〜Bress Rock〜の曲を演奏しながらステージショーを披露しました。

【ステージショー】〜その1

【ステージショー】〜その2

【ステージショー】〜その3



※校長あいさつ=木山博隆校長先生からあいさつがありました。


☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のD『御神楽』は5名,次にE『ハイヤ節』は7名,そして,最後にF『花笠音頭』は33名が曲にあわせて演舞を披露しました。

D『御神楽』の一場面

E『ハイヤ節』の一場面

F『花笠音頭』の伴奏


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。11のパートがそれぞれのパフォーマンスで紹介しました。楽しいステージでした。

【楽器紹介】=オーボエ・ファゴツト

【楽器紹介】=ユーフォニウム

【楽器紹介】=トロンボーン


☆【創作ダンス】
 このステージは, G『PEACH』とH『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

【創作ダンス】〜その1

【創作ダンス】〜その2

【創作ダンス】〜その3



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】「special variety」 ⇒ produced by I.Mako=市木嵜茉湖さん(3年生・Tuba・出水中出身)
  このステージは,60名が演奏しました。先ずI『パラダイス銀河』,次にJ『ドラえもん』,K『また君に恋している』,そして,L『瀬戸の花嫁』では山ア想空さん(3年生・Trumpet・苓北中出身)の熱唱が披露されました。最後にM『やってみよう』を演奏しました。

【ポピュラーステージ】〜その1

【ポピュラーステージ】〜その2

【ポピュラーステージ】〜その3


ミュージカル風N『THE LION KING』は,60名で演奏しました。。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。
 キャストは,次のとおりです。
  ◎シンバ=渡辺陣君(1年・Tb・横浜境木中出身),ナラ=福田綾芽さん(2年・Sax・出水中出身)
  ◎スカー=内田一聖君(3年・Tb・樋脇中出身),ハイエナ=岩木春菜さん(3年・Tuba・天城中出身),成合瑞祥君(1年・hr・松橋中出身),濱ア愁悟君(1年・Euph・鏡中出身)
  ◎プンバ=林太一君(1年・Perc・高山中出身),ティモン=今村健志君(3年・Cl・霧島中出身)
  ◎ザズー=折尾星砂さん(2年・hr・川内中央中出身),ラフィキ=地徳恵夢君(3年・Cl・樋脇中出身)
  ◎ナレーション・歌い手=永井紬稀さん(2年・Cl・隼人中出身),成田真弥君(2年・Bassoon・加治木中出身),町田みなみさん(2年・Tb・出水中出身),山口威吹君(1年・Tuba・大口中央中出身),山ア想空さん(3年・Tp・苓北中出身)

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』のナラ役=福田綾芽さん

『THE LION KING』の一場面


O『ディープパープルメドレー』
 このO『ディープパープルメドレー』では,パーカッションパートを中心に賑やかに展開しました。

O『ディープパープルメドレー』〜その1

O『ディープパープルメドレー』〜その2

O『ディープパープルメドレー』〜その3


※花束紹介=顧問で指揮者の河野先生が紹介されました。お寄せくださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。

☆【アンサンブル】
 トロンボーンのアンサンブルの曲目は, P『Shoutin'Liza Trombone』でした。本校吹奏楽部顧問で指揮者の河野先生はトロンボーン奏者で,部員と一緒に演奏されました。

☆【吹奏楽】
 演奏会最後のステージは,今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞したQ「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」を演奏しました。演奏は,当日参加の89名全員が,河野恵一郎先生の指揮でしました。

☆【アンコール】
 アンコール曲はR『会いたかった』です。部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をR『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,S『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

Q『ワインダーク・シー』=河野先生指揮で開始

Q『ワインダーク・シー』=演奏終了

最後のS『ビリーブ』の演奏を終えて


☆【平成30年度演奏会(3)〜出水公演(二日目)〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 中学校の男子吹奏楽部員は,高校生の素晴らしい演奏を味わうことが出来ました。非常に楽しい演奏会でした。
  (2) 女子高校生は,最後の『ワインダーク・シー』の迫力ある演奏に圧倒され,感動の連続でした。さすが出水中央高校です。
  (3) 60歳代の主婦は,毎年楽しみにしていす。毎年上達している演奏・演舞で,今年も素晴らしい演奏会でした。 

 2 当日の特記事項
  (1) ご入場をお断りする状況でした。お楽しみにお越しになられた方々にご入場をお断りしなければならず誠に申し訳ない気持ちで一杯でした。
     心からお詫びを申し上げます。
  (2) 開演を前に校長先生は,ステージから本校の生徒の皆さんに座席を空けていただくようお願いされました。速やかな行動に感謝しています。
  (3) 保護者会の皆様には,会長様をはじめ,大変お世話になりました。特に,担当された保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (4) 受付係りでお手伝い頂いた特進課程1年生5名の生徒の皆さん,ご苦労さまでした。
  (5) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。



駐車場も満車でした。

大変恐縮でしたが満席でご入場をお断りしました。

演奏を終えてバスを待つ顧問と部員





吹奏楽部,超満員の中で展開した【出水公演】(初日) [2018年10月15日 10時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月7日(日)午後5時からおよそ2時間,出水市文化会館で【出水公演】の初日を行いました。

 【出水公演】(初日)は,台風25号の接近が心配されましたがコースがそれて無事に開催できました。
 9月30日予定の【長島公演】は台風24号の接近で中止にしましたので,その影響でか非常に多くの観客でした。

 【出水公演】(初日)は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員90名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet・川内中央中出身)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,田中利空君(1年生・Flute・祁答院中出身)と迫淑乃さん(2年生・Flute・川内中央中出身)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,迫さんが昨年経験していることもあって素晴らしい紹介でスムーズに展開しました。

出水公演=「イズミ」

【吹奏楽】=河野恵一郎先生指揮,部員90名演奏

全体の司会進行=川畑容志乃さん


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして当日参加の90名全員のメンバーが,@「ファンファーレ『S・E・A』」を軽やかに演奏しました。
 次に,A『七夕』を演奏しました。A『七夕』は,七夕の物語をモチーフとしており織り姫と彦星が七夕の夜にだけ再開できるという幻想的な情景を描いた作品です。優雅な金管モチーフから楽曲のスケールを徐々に大きくし満天に広がる星空のように雄大なクライマックスへと向かいます。見事な演奏でした。
 このステージ最後の曲は,B「ポップス描写曲『メインストリートで』」を59名で演奏しました。


※部長あいさつ=久保綺音さん(3年生,Horn・武中出身)からあいさつがありました。



副校長あいさつ=中村暢志副校長先生

【吹奏楽】=河野先生指揮

【吹奏楽】


☆【ステージショー】
 C『MAKE HER MINE』〜Bress Rock〜の曲を演奏しながらステージショーを披露しました。

【ステージショー】〜その1

【ステージショー】〜その2

【ステージショー】〜その3



※副校長あいさつ=中村暢志副校長先生があいさつをされました。


☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のD『御神楽』は5名,次にE『ハイヤ節』は7名,そして,最後にF『花笠音頭』は33名が曲にあわせて演舞を披露しました。

D『御神楽』の一場面

E『ハイヤ節』の一場面

F『花笠音頭』の一場面


☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。楽器紹介では11のパートがそれぞれのパフォーマンスをしながら紹介しました。

【楽器紹介】=指揮者の河野先生

【楽器紹介】=トランペット

【楽器紹介】=フルート・ピッコロ


☆【創作ダンス】
 このステージは, G『PEACH』とH『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

【創作ダンス】〜その1

【創作ダンス】〜その2

【創作ダンス】〜その3



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】「special variety」 ⇒ produced by I.Mako=市木嵜茉湖さん(3年生・Tuba・出水中出身)
  このステージは,60名が演奏しました。先ずI『パラダイス銀河』,次にJ『ドラえもん』,そして,演歌K『津軽海峡冬景色』では永井紬稀さん(2年生・Bass Clarinet・隼人中出身)の熱唱と続きました。最後にL『やってみよう』を演奏しました。

【ポピュラーステージ】〜その1

演歌K『津軽海峡冬景色』=熱唱の永井紬稀さん

【ポピュラーステージ】〜その2


ミュージカル風M『THE LION KING』は,60名で演奏しました。。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面


N『ディープパープルメドレー』
 このステージは60名の演奏でした。パーカッションパートを中心に賑やかに展開しました。

※花束紹介=顧問で指揮者の河野先生が紹介されました。お寄せくださいました皆様へ心からお礼を申し上げます。

☆【アンサンブル】
 トロンボーンのアンサンブルの曲目は, O『Shoutin' Liza Trombone』でした。本校吹奏楽部顧問で指揮者の河野先生はトロンボーン奏者で,部員と一緒に演奏されました。

N『ディープパープルメドレー』〜その1

N『ディープパープルメドレー』=パーカッション

O【アンサンブル】=トロンボーン演奏,河野先生も一緒に


☆【吹奏楽】
 演奏会最後のステージは,今年度の鹿児島県・九州吹奏楽コンクールの自由曲として演奏し,金賞を受賞したP「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」を当日参加の90名全員で演奏しました。

☆【アンコール】
 アンコール曲はQ『会いたかった』です。当日参加の90名全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をQ『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,R『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。

P『ワインダーク・シー』=河野先生指揮,部員90名演奏

超満員の中で【アンコール】Q『会いたかった』の演奏

Q『会いたかった』の演奏を終えて


☆【平成30年度演奏会(2)〜出水公演(初日)〜の模様】
 1 観客のおことば
  (1) 40歳代の男性は,舞台の展開がスムーズで内容に変化があって2時間があっという間に過ぎました。
  (2) 50歳代の主婦は,部員が一生懸命に演奏・演技する姿に感動しました。演奏も素晴らしい内容でした。
  (3) 80歳代の男性は,曲目・舞台展開・舞台構成に色々工夫されていて非常に楽しい演奏会でした。 

 2 当日の特記事項
  (1) 台風一過の天候で,快晴でした。午後5時からの演奏会にも関わらず,超満員の観客でした。
  (2) 保護者会の皆様には,会長様をはじめ,大変お世話になりました。特に,担当された保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  (3) 受付係りでお手伝い頂いた看護学科基礎課程7名(1年生4名・2年生3名)の生徒の皆さん,ご苦労さまでした。
  (4) 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。




吹奏楽部,【出水公演】のお礼とお詫びについて       [2018年10月11日 10時25分00秒]
 本校吹奏楽部の【出水公演】は,平成30年10月7日(日)・8日(月・祝)の二日間,出水市文化会館で行いました。  

 両日とも多くの方々のご来場に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 特に,二日目の8日(月・祝)は,入場をお断りする状況でした。
 折角,お楽しみにお越しくださいました方々のご入場をお断りしました。ご入場をお断りした皆様に心からお詫びを申し上げます。大変申し訳けございませんでした。

 なお,出水市文化会館の収容人数は,固定席(1,006席),立見席(147人),車いす席(6席分),合計1,159人です。

 本校吹奏楽部の今後の今年中の演奏予定は,次のとおりです。

1 【ご近所感謝コンサート】
 (1) 日  時  平成30年10月28日(日)10:00〜11:30(予定)
 (2) 場  所  本校体育館

2 【川内公演】
 (1) 日  時  平成30年11月3日(土・祝)14:00〜16:00(予定)
 (2) 場  所  川内文化ホール

3 【第41回戴帽式(看護学科基礎課程2年生)】
 (1) 日  時  平成30年11月10日(土)10:00〜11:45(予定)
 (2) 場  所  本校体育館
 (3) 演  奏  吹奏楽部員(93名)のほぼ半数で演奏,午後,横浜へ。
 (4) 演奏曲  戴帽式の国歌・校歌・看護科の歌等の演奏

4 【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】
 (1) 日  時  平成30年11月11日(日)15:30〜15:45(予定)
 (2) 場  所  横浜みなとみらいホール大ホール

5 【人吉公演】
 (1) 日  時  平成30年11月18日(日)14:00〜16:00(予定)
 (2) 場  所  人吉カルチャーパレス

6 【第11回長島おさかな祭り】
 (1) 日  時  平成30年11月25日(日)9:00〜(開会オープニングセレモニー)
 (2) 場  所  長島町薄井漁港

7 【2018出水音楽祭】
 (1) 日  時  平成30年12月9日(日)午後の最後の演奏(時間未定)
 (2) 場  所  出水市文化会館



10月7日(日)・8日(月・祝)の【出水公演】,予定どおり開催のお知らせ [2018年10月05日 13時00分00秒]
 吹奏楽の【出水公演】は,10月7日(日)・8日(月・祝)の2日間とも,予定どおり開催いたします。

 台風25号は,現在,「6日に九州北部に近づき,7日にかけて北海道南西沖へ向かうとみられる。」と予報されています。
 【出水公演】の7日(日)・8日(月・祝)は,台風の影響がほぼなくなるような予報です。従いまして,開催することにいたします。

 当日は,台風一過の天候です。どうぞお気をつけられて,お越しください。多くの皆様のご来場をお待ちしております。


 開演時刻が,初日の10月7日(日)は午後5時,二日目の8日(月・祝)は午後2時です。開演時刻が異なりますので,どうぞご注意ください。 




吹奏楽部,MBC(南日本放送)テレビに生出演で熱演 [2018年10月03日 08時30分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月2日(火)午後3時50分から放送のMBC(南日本放送)テレビ「かごしま4」の中の「午後4時16分30秒からおよそ6分間」,生出演しました。

スタジオ=生放送の一場面

ミュージカル風『THE LION KING』の一場面

鹿児島市・MBC本社


 出演は,部長の久保綺音さん(3年生)と久保田木春さん(3年生),山ア想空さん(3年生),福田綾芽さん(2年生),渡部陣君(1年生)の5名でした。


司会⇒芸術の秋,音楽で楽しむのはいかがでしょう。今日は出水中央高校吹奏楽部の演奏会についてご紹介します。

司会⇒部長の久保綺音さん,出水中央高校の吹奏楽部というと,コンクールでも毎年好成績をおさめていますね。
  久保部長⇒鹿児島県吹奏楽コンクールでは14年連続「金賞」を受賞しています。県代表の九州吹奏楽コンクールには5年連続「金賞」受賞することができました。また,来月には横浜で行われる【第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜】に九州代表として出場します。

司会⇒活動を続ける出水中央高校の吹奏楽部ですが,その演奏を生できける機会があるそうですね。
  久保部長⇒今週末の7日・8日には地元,出水市文化会館で,11月3日に川内文化ホールで,11月18日熊本県人吉カルチャーパレスで行います。午後2時から開演で入場は無料です。10月7日の出水公演のみ午後5時開演です。たくさんのお客様に楽しんでいただけるよう,現在,練習に取り組んでいます。

司会⇒どんな曲を演奏するのですか。
  久保部長⇒クラッシックはもちろん,アニメ,演歌,ホップスなど子供から大人まで楽しむことができるポピュラーステージも見どころ満載となっています。また,本校独自のアレンジを加えた民族舞踊やダンスもお楽しみいただけます。そして,今年の見所はミュージカル風『THE LION KING』です。バンドの演奏に加えて個性豊かな歌い手,語り手で繰り広げられる笑いあり,涙ありのステージとなっています。

司会⇒今日は演奏会の一部を披露していただけるということで,それではお願いします。
  5名で演奏・演技⇒ミュージカル風『THE LION KING』の一部を紹介しました。
  久保綺音さんのホルンと久保田木春さんのトランペツトの伴奏で山ア想空さんが唄い,ナラ役を福田綾芽さんがシンバ役を渡部陣君が放送局のスタジオで演じました。

司会⇒出水中央高校吹奏楽部の皆さんでした。ありがとうございました。


【MBC(南日本放送)テレビで生放送,平成30年10月2日(火)午後3時50分から4時50分の中で】
 1 日  時  平成30年10月2日(火)15:50〜16:50
          本校の出演⇒午後4時16分30秒から午後4時22分までおよそ6分間
 2 放送局  MBC(南日本放送)テレビ
 3 番組名  「かごしま4」
 4 場  所  MBC(南日本放送)テレビのスタジオ
 5 出演者  本校吹奏楽部5名
        (1) 部長あいさつ=久保綺音さん(3年生)
        (2) ミュージカル風『THE LION KING』の一部紹介
          @ ホルン演奏=久保綺音さん(3年生・Horn)
          A トランペツト演奏=久保田木春さん(3年生・Trumpet)
          B 歌い手=山ア想空さん(3年生・Trumpet)
          C ナラ役=福田綾芽さん(2年生・Baritone Sax)
          D シンバ役=渡部陣君(1年生・Trombone)
 6 引率者  顧問(河野恵一郎先生),特別顧問(松ヶ野正弘先生)
 



吹奏楽部,10月7日(日)・8日(月・祝)出水市民会館で【出水公演】 [2018年10月02日 19時00分00秒]
 本校吹奏楽部は,10月7日(日),8日(月・祝)の二日間,出水市民会館で【出水公演】を行います。

 【出水公演】は,初日の7日(日)が午後5時から,二日目の8日(月・祝)が午後2時からです。開演時間が異なりますのでご注意ください。
 

【出水公演=初  日】
 1 日  時  平成30年10月7日(日)午後5時〜午後7時(予定)

【出水公演=二日目】
 1 日  時  平成30年10月8日(月・祝)午後2時〜午後4時(予定)


 以下,2〜6は両日とも同じです。

 2 場  所  出水市文化会館(座席数1,006席 立見席147人 車いす専用6席=1,159席)
           出水市文化町23番地(0996-63-2106)
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,93名)
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当)
 6 入場料  無料 

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。

 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪

※台風25号の接近が予報されています。【出水公演】の開催が出来るか,出来ないかにつきましては,台風の進路等を検討して,5日(金)の夕方,本校のHPに掲載する予定です。どうぞよろしくご了承ください。



吹奏楽部,10月2日(火)15:50〜MBCテレビ「かごしま4」に生出演 [2018年10月02日 07時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年10月2日(火)15:50〜MBCテレビ「かごしま4」の中で,生出演します。

 生出演するのは,部長の久保綺音さん(3年生,Horn)をはじめ5名です。吹奏楽部の活動の紹介や今後,演奏会開催予定の「出水公演」と「川内公演」,「人吉公演」を紹介します。そして,今年度の演奏会のプログラム内容の一コマ,ミュージカル風『THE LION KING』をショートバージョンで紹介する予定です。

【MBCテレビ「かごしま4」の生出演】
 1 日 時  平成30年10月2日(火)15:50〜の「かごしま4」の中でおよそ5分程度
 2 番 組   「かごしま4」
       (1) 本校吹奏楽部の活動の紹介
       (2) 今後,開催予定の出水公演と川内公演,人吉公演の紹介
       (3) 生演奏
       (4) 演奏会で演ずるミュージカル風『THE LION KING』をショートバージョンでの紹介など
 3 場 所  鹿児島市・MBCテレビのスタジオ
 4 出 演  吹奏楽部員(5名)
 5 引 率  河野恵一郎教諭・松ヶ野正弘特別顧問


 ※10月2日(火)のMBCテレビ「かごしま4」は,15:50〜16:50間です。どうぞ,ご覧ください。




吹奏楽部,台風接近による吹奏楽の【長島公演】中止のお知らせ   [2018年09月30日 09時18分06秒]
 平成30年9月30日(日)午後2時から開催を予定しておりました【長島公演】は,台風24号接近のため中止とさせていただきました。
 中止につきましては,本校のHPの「お知らせ」に9月28日(金)午後,次のように掲載いたしました。
 

 台風接近による吹奏楽の長島公演中止のお知らせ [2018年09月28日 14時14分37秒]

 日頃から,本校吹奏楽部の活動には,たくさんのご支援とご協力を頂き誠にありがとうございます。

 さて,9月30日(日)に開催を予定しておりました長島公演は,台風接近のため中止とさせていただきます。
 ご心配をおかけ致しましたことをお詫び申し上げます。

 なお,翌週7日(土),8日(日)の出水公演は予定通り開催致しますので,お誘い合わせの上ぜひご来場くださいますようお願い申し上げます。




吹奏楽部,超満員の中で熱演を展開した【天草公演】 [2018年09月30日 09時10分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年9月22日(土)午後2時からおよそ2時間,天草市民センターで今年度最初の演奏会【天草公演】を行いました。

 【天草公演】は,河野恵一郎先生の指揮で当日参加の部員89名全員で演奏しました。
 全体の司会進行は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet)が自席からマイクを持って明るい声で担当しました。各ステージごとの具体的な司会進行は,今村健志君(3年生・Clarinet・霧島中出身)と地元五和中学校出身2年生の猪口早紀さん(2年生・Clarinet)が担当しました。二人は初めてのコンビでしたが,息の合った素晴らしい話術で気持ちよくスムーズに展開しました。

天草公演=「アマクサ」

吹奏楽=河野恵一郎先生指揮,部員89名演奏

司会進行=今村健志君と猪口早紀さん


☆【吹奏楽】
 先ず,開演を告げるオープニングとして89名のメンバーが,@「ファンファーレ『S・E・A』」を軽やかに演奏しました。次に,A『グリーンスリーブス』で吹奏楽の楽しみを表現しました。そして,B『七夕』は,本渡中学校吹奏楽部員3年生13名と苓北中学校吹奏楽部員3年生2名の皆さんと合同演奏をしました。全体での練習不足とはいえ,素晴らしい演奏でした。大変ご苦労様でした。
 このステージ最後の曲は,本年度の吹奏楽コンクール自由曲として演奏し,県大会・九州吹奏楽コンクールで金賞を受賞したC「吹奏楽のための交響曲『ワインダーク・シー』」でした。


※部長あいさつ=久保綺音さん(3年生,Horn)からあいさつがありました。


本渡中学校・苓北中学校の皆さんと合同演奏

学校長あいさつ=木山博骰Z長先生

部長あいさつ=久保綺音さん


☆【ステージショー】
 D『MAKE HER MINE』〜Bress Rock〜の曲を演奏しながらステージショーを披露しました。

【ステージショー】〜その1

【ステージショー】〜その2

【ステージショー】〜その3


※学校長あいさつ=木山博骰Z長先生からあいさつがありました。

☆【おどり】
 本校の演奏会では,恒例のステージです。民舞のE『御神楽』,次にF『ハイヤ節』,そして,最後にG『花笠音頭』を曲にあわせて演舞を披露しました。

☆【楽器紹介】
 楽器紹介は,指揮者の河野先生の紹介で進められました。各パートでそれぞれのパフォーマンスがあり楽しいステージでした。

【おどり】E『御神楽』

【楽器紹介】=チューバ

【楽器紹介】=クラリネット


☆【創作ダンス】
 このステージは, H『PEACH』とI『個人授業』の演奏にのり,いろいろな創作ダンスを披露しました。

【創作ダンス】〜その1

【創作ダンス】〜その2

【創作ダンス】〜その3



〜10分間の休憩〜


☆【ポピュラーステージ】「special variety」 ⇒ produced by I.Mako=市来嵜茉湖さん(3年生・Tuba)
  このステージでは,先ずJ『パラダイス銀河』,次にK『ドラえもん』,そして,L『また君に恋している』では永井紬稀さん(2年生・Bass Clarinet)の熱唱,M『瀬戸の花嫁』では地元苓北中学校出身の山ア想空さん(3年生・Trumpet)の熱唱と続きました。最後にN『やってみよう』を演奏しました。

【ポピュラーステージ】〜その1

【ポピュラーステージ】〜その2

演歌M『瀬戸の花嫁』=熱唱の山ア想空さん


ミュージカル風O『THE LION KING』を披露しました。
 このステージは,ライオンのシンバの一生を描いた物語です。今回は出水中央ver.でお送りしました。感動の愛の物語です。

『THE LION KING』の一場面

『THE LION KING』の一場面


『THE LION KING』の一場面


☆【アンサンブル】
 トロンボーンのアンサンブルの曲目は, P『天地創造』でした。本校吹奏楽部顧問で指揮者の河野恵一郎先生はトロンボーン奏者です。

☆【吹奏楽】
 演奏会最後のステージは,Q「ホップス描写曲『メインストリートで』」,R『エリザの大聖堂への行列』の演奏でした。

☆【アンコール】
 このステージでは,S『会いたかった』⇒部員全員が法被姿で演奏し,踊り,唄い,会場全体をS『会いたかった』の雰囲気にしてしまいました。
 そして,最後は,㉑『ビリーブ』を演奏して終わりとなりました。


【アンサンブル】P『天地創造』=顧問の河野恵一郎先生と

Q「ホップス描写曲『メインストリートで』」の演奏

【アンコール】S『会いたかった』の演奏


☆【平成30年度演奏会(1)〜天草公演〜の模様】
 1 観客のおことば
  @ 中学校でトランペットを演奏する中学2年生は,出水中央高校の演奏に感動しました。素晴らしいです。
  A 女子高校生は,舞台構成に変化があって退屈しない大変楽しい演奏会でした。
  B 70歳代の女性は,いつも演奏会を楽しみにしております。今年も非常に素晴らしい内容と演奏でした。 

 2 当日の特記事項
  @ 今年度最初の公演でしたが,超満員の中で熱演を展開しました。
  A 保護者会の皆様には,会長様をはじめ,大変お世話になりました。特に,天草地区の保護者の皆様には,心からお礼を申し上げます。
  B 受付係りでお手伝い頂いた天草地区出身の看護学科基礎課程5名の皆さん,ご苦労さまでした。
  C 学園ご当局をはじめ多くの皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。




吹奏楽部,9月30日(日)長島町文化ホールで【長島演奏会】 [2018年09月24日 10時35分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年9月30日(日)14:00〜長島町文化ホールで【長島演奏会】を行います。

 【長島演奏会】は,二年ぶりの開催となります。
 当日は,長島中学校吹奏楽部員との合同演奏を行います。

【平成30年度演奏会(2)〜長島演奏会〜】
 1 日  時  平成30年9月30日(日)14:00〜16:00(予定)
 2 場  所  長島町文化ホール(固定席800席)
           出水郡長島町指江1545 (0996-88-6500 )
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,93名)
          ※長島中学校吹奏楽部員との合同演奏を行います。
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当)
 6 入場料  無料 

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。

 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,9月22日(土)天草市民センターで【天草演奏会】 [2018年09月19日 17時50分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年9月22日(土)14:00〜天草市民センターで【天草演奏会】を行います。

 【天草演奏会】は,秋の本校恒例の演奏会の最初の演奏会です。
 当日は,本渡中学校・苓北中学校吹奏楽の皆さんとの合同演奏を行います。

【平成30年度演奏会(1)〜天草演奏会〜】
 1 日 時  平成30年9月22日(土)14:00〜16:00(予定)
 2 場 所  天草市民センター (ホール698席)
          熊本県天草市東町3 (電話:0969-22-4125 )
 3 演奏曲  クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 4 演奏者  吹奏楽部員(1〜3年生,93名)
          ※本渡中学校・苓北中学校吹奏楽部の皆さんとの合同演奏を行います。
 5 指揮者  河野恵一郎教諭(音楽担当)
 6 入場料  無料 

 本校吹奏楽部は,九州吹奏楽コンクールで5年連続7回目の『金賞』を受賞しました。その演奏にどうぞご期待ください。
 
 ♪多くの皆様のご来場をお待ちしております。♪




吹奏楽部,体験入学に140名の参加の大盛況 [2018年09月19日 17時05分00秒]
 本校吹奏楽部は,平成30年9月15日(土)9:30〜15:45,吹奏楽練習ホール等で中学生を対象に【吹奏楽部体験入学】を行いました。

 【吹奏楽部体験入学】には,中学生123名と引率の先生方,保護者の皆様を含めて140名の参加がありました。参加者の中には京都からの参加者もあり,本校の知名度が広がってきていることを嬉しく思います。

吹奏楽練習ホール玄関

学校長あいさつ=木山博骰Z長先生

部長あいさつ=久保綺音さん

【開会式】(9:40〜10:10)
 司会は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet)が担当してスムーズに進めました。
 @学校長あいさつ(木山博骰Z長),A事務局長あいさつ(野村武信事務局長),B指導者紹介,C部長あいさつ(久保綺音部長=3年生,Horn),D広報企画部長あいさつ(松永隆文部長),E教養課程・普通課程の紹介(池袋之弘教養課程主任),F講師紹介(松ヶ野正弘特別顧問)と続きました。
 それぞれのあいさつでは,本校の特色や実情などの説明,歓迎のあいさつがありました。講師紹介では,本日の講師の神奈川大学吹奏楽部コーチ甘粕宏和先生が著名な指導者であることを紹介されました。

 
【歓迎演奏】(10:15〜10:25)
 歓迎演奏は,顧問の河野恵一郎先生の指揮で部員91名全員が,@『メインストリート』,A『会いたかった』の2曲を演奏しました。


【パート練習】(10:30〜11:40)
 13パートに分かれて体験していただきました。練習曲目は,『メインストリート』でした。

【昼食】(11:45〜12:40)
 希望者には,100円弁当を準備しました。

【全体練習】(13:30〜15:00)
 全体練習は,中学生123名と本校吹奏楽部員91名が一緒になっての練習でした。
 講師の甘粕宏和先生は,午前中にパートで練習した『メインストリート』を指導されました。先生の誠に巧みな展開でご指導されました。非常に上達していく状況が分かりました。
 指導者の甘粕宏和先生はスポーツ祭東京2013(東京国体)式典音楽の編曲,開閉会式指揮を担当されている著名な先生です。神奈川大学吹奏楽部コーチをされていますが,全国各地の高校等で指導をされています。本校でもトレーナーとしてご指導をお願いしています。


【閉会式】(15:20〜15:30)
 閉会式の司会は,川畑容志乃さん(2年生・Clarinet)が,優しくて明るい声で進めました。
 講評は教頭の波留淳一先生がされました。書道を教えておられる立場から芸術の特色を紹介されました。そして,今日の体験入学で真面目な取り組んでいる姿を高く評価されれました。
 部長の久保綺音さん(3年生,Horn)】は,「今日の体験入学で本校の練習等を体験していただきました。如何でしたか。多くの皆さんの本校への入学・吹奏楽部への入部を待っています。」と述べました。

 閉会式が終わり,最後に本校吹奏楽部の『Believe』の演奏に合わせて,中学生,先生方,保護者の皆様を含む参加者全員で大きな声で合唱をして幕となりました.



歓迎演奏A『会いたかった』

全体練習=指導者は甘粕宏和先生

全員で『Believe』合唱


【終わりに】
 残暑の厳しい中(吹奏楽練習ホールなど全ての教室は冷房完備の環境),【吹奏楽部体験入学】に参加の中学生の皆さん,大変ご苦労様でした。
 そして,引率をしてくださいました先生方,保護者の皆様ありがとうございました。遠路からもお越しくださいました。すべての皆様に心からお礼を申し上げます。
 
♪多くの中学生の皆さんのご入学・ご入部を心からお待ちしています。♪




吹奏楽部,平成30年度の『5会場・6回演奏会』のお知らせ [2018年09月15日 19時20分00秒]
   
 本校吹奏楽部は,平成30年度の「演奏会」を次の5会場で6回行います。

1 平成30年度演奏会の実施の日時・場所等
 (1) 【天草公演】※  9月22日(土)    午後2:00〜  天草市民センター
 (2) 【長島公演】※  9月30日(日)    午後2:00〜  長島町文化ホール
 (3) 【出水公演】   10月 7日(日)    午後5:00〜   出水市文化会館
 (4) 【出水公演】   10月 8日(月・祝)  午後2:00〜  出水市文化会館
 (5) 【川内公演】※ 11月 3日(土・祝)  午後2:00〜  川内文化ホール
 (6) 【人吉公演】※ 11月18日(日)    午後2:00〜  人吉カルチャーパレス
             ※では地元中学生との合同演奏を予定しております。

2 平成30年度各演奏会の演奏曲等
 (1) 演奏曲 ⇒ クラシック,ポピュラー,演歌,おどり,他
 (2) 演奏者 ⇒ 本校吹奏楽部員93名(3年生は,会場によっては進路の受験等で欠席者がある場合があります)
 (3) 指揮者 ⇒ 河野恵一郎教諭(本校音楽担当,吹奏楽部顧問,指導者)
 (4) 入場料 ⇒ 無料

3 各会場の演奏会では,九州吹奏楽コンクールで5年連続『金賞』を受賞した本校吹奏楽部の演奏にご期待ください。
  多くの皆様のご来場をお待ちしております。


吹奏楽部,9月15日(土)【吹奏楽部体験入学】のご案内 [2018年09月10日 17時30分00秒]

 本校の【吹奏楽部体験入学】は,平成30年9月15日(土)9:30〜15:45,本校の吹奏楽練習ホール・体育館・教室で行います。

 【吹奏楽部体験入学】では,パート別練習や特別講師の甘粕宏和先生(神奈川大学吹奏楽部コーチ)のご指導による全体練習等があります。吹奏楽に興味のある方は,是非参加してみてください。多くの感動場面を味わうことが出来ると思われます。

 ♪ 素晴らしい環境の「吹奏楽練習ホール」で あなたもこの秋 有意義なひとときを ♪

 ご希望の方は,下のお問い合わせ先までご連絡ください。お待ちしております。


【お問い合わせ先】
  出水中央高等学校
   (代表)電話0996−62−0500     
   (広報企画室)電話0996−62−6677(FAX兼用)
   ※吹奏楽部顧問=河野 恵一郎(こうの けいいちろう)教諭

【平成30年度吹奏楽部体験入学】
  1 日 時 : 平成30年9月15日(土)9:30〜15:45
  2 場 所 : 出水中央高校吹奏楽練習ホール・体育館・教室
           (〒890-0213出水市西出水町448  0996-62-0500)
  3 対 象 : 中学3年生,保護者,中学校の先生方
  4 準 備 : 上履き,楽器(持参できる場合)
  5 昼 食 : 希望者には100円で販売いたします。

【特別講師】
  甘粕宏和先生
    ⇒神奈川大学吹奏楽部コーチ。バンドコーチとして全国各地で活躍され,多くの団体を全国大会出場へ貢献されています。
 


吹奏楽部,11月11日(日)「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」演奏 [2018年09月03日 09時30分00秒]

 本校吹奏楽部は,平成30年11月11日(日)15:30〜横浜みなとみらいホール大ホールで行われる「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」で演奏します。

 「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」は,11月10日(土)・11日(日)の2日間,横浜みなとみらいホール大ホールで行われます。全国各地区代表45団体の出場で,九州地区からは本校を含めて2団体出場します。

 本校が出場する大会二日目の11月11日(日)は,開会式はなくて,最初の団体の演奏が9:20からです。本校は第3グループの最後で二日目の17番目(15:30〜15:45),初日から通算プログラム39番です。大会二日目の表彰式は最後の通算プログラム45番の演奏が終了した後の18:30からです。

 本校は,昨年度の大会でシード権である連盟理事長賞を獲得しましたので,今年度は事前審査はなくして出場できることになっていました。3年連続7回目の出場になります。

 今回も多くの皆様に大変お世話になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。


【本校の出場する平成30年度「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」】
  1 名 称  平成30年度「第20回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜」
  2 期 日  大会一日目 平成30年11月10日(土)(22団体)  
              開会式(9:20〜),開演(9:30〜),表彰式(18:20〜)
          大会二日目 平成30年11月11日(日)(23団体)
              開演(9:20〜),表彰式・閉会式(18:30〜)
            ●本校の演奏⇒17番,初日から通算プログラム39番(45団体中)=15:30〜15:45(15分間) 
  3 場 所  横浜みなとみらいホール大ホール
            〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
  4 主 催  日本高等学校吹奏楽連盟
  5 後 援  文化庁,NHK,公益財団法人全国高等学校文化連盟,全国高等学校長協会等
  6 演 奏  吹奏楽部(94名全員出演の予定です)
  7 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)


【前日の11月10日(土),本校の「第41回戴帽式」の対応について】
 ※戴帽式の国歌・校歌・看護科の歌等の演奏は,およそ半数の吹奏楽部員で行います。看護学科基礎課程に属する吹奏楽部の皆さんは,全員,戴帽式に参加します。
 演奏をしないおよそ半数の吹奏楽部員は先発隊として10日(土)午前に横浜へ,戴帽式演奏者・基礎課程の参加者は戴帽式終了後の10日(土)午後,横浜へ向かいます。


♪ 頑張れ! 出水中央高校 吹奏楽部  目指せ 文部科学大臣賞 ♪




吹奏楽部,雨天中止の体育祭に体育館で「演奏会」 [2018年09月02日 08時10分00秒]

 本校吹奏楽部は,平成30年9月1日(土)体育祭が雨天で中止と決定した後,10時45分からおよそ40分間,急遽,体育館で「演奏会」を実施しました。

指揮者=河野恵一郎先生

会場の様子

最後の演奏=『会いたかった』


 本校の「第57回体育祭」は,9月1日(土)予定されていましたが,雷雨が激しくなりグラウンドコンディション不良のため午前10時に中止が決まりました。
 朝方,体育祭は開催予定でしたので,保護者の方々や卒業生の皆さんなど遠方からも多数お越しになっていました。大雨のため体育館などで天候の回復を待っておられました。

 本校吹奏楽部は,10時45分からおよそ40分間,体育館で急遽「演奏会」を実施しました。

 開演に先立ち,木山博隆校長先生からごあいさつがありました。その中で体育祭が中止になった経緯などの説明がありました。

 「演奏会」は河野恵一郎先生の指揮で94名の部員が演奏・演舞しました。演奏曲目は,最初は九州吹奏楽コンクール金賞受賞の『課題曲U』,次に『パラダイス銀河』,『負けないで』,『どらえもん』,『ダンシング・ヒーロー』など,そして,最後に『会いたかった』の11曲でした。

 体育祭にお越しの方々は,体育祭が中止になりましたが,「演奏会」を大変楽しんでおられました。吹奏楽部員は,準備に時間不足でしたが,素晴らしい「演奏会」でした。随所に大きな拍手を頂きました。


【当日の様子】
1 ご来校の方々は体育祭が中止になりましたが,「演奏会」を大変楽しんでおられました。
2 吹奏楽の部員は,急遽の「演奏会」を戸惑いにも関わらず,気持ちよく,楽しく演奏していました。
3 「演奏会」後の体育館は,昼食会場になり弁当を広げて食事をされていました。




吹奏楽部, 「九州吹奏楽コンクール」=5年連続『金賞』 [2018年08月28日 20時55分00秒]
  
 本校吹奏楽部は,平成30年8月26日(日)熊本県立劇場で行われた「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」で演奏,輝く『金賞』を受賞しました。

 本校の九州大会での『金賞』受賞は,5年連続7回目になります。(一度だけ『銀賞』でした)。全国大会出場の3位以内を逃しましたが,来年は全国大会出場を目指して頑張ります。

当日の朝,宇城市小川総合文化センターで練習

会場の熊本県立劇場に到着

会場の熊本県立劇場


 この大会は,九州各県代表26校が参加して行われました。

 本校は,後半の5番目・プログラム18番,15:45〜登場,課題曲(「U」『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』=一ノ瀬李生作曲),自由曲(「交響曲『ワインダーク・シー』 =ジョン・マッキー作曲)2曲を河野恵一郎先生の指揮で55名が演奏しました。
 演奏は,迫力と繊細さの表現された誠に見事な素晴らしい内容でした。演奏が終わると会場からは,ひときわ大きな拍手が贈られました。


【全体の閉会式終了後の本校の閉会式】
 本校の閉会式は,全体の閉会式終了後,県立劇場の外で行いました。最初にごあいさつの@倉田勲学園長先生は吹奏楽部の頑張りと『金賞』受賞を高く評価されました。その後,A河野恵一郎先生,B部長の久保綺音さん,最後にC保護者会会長の中村里士様からごあいさつを頂きました。
 4名のごあいさつは,全国大会出場が出来なかった悔しさがありましたが,5年連続7回目の『金賞』受賞を高く評価しておられました。


【指揮者の河野恵一郎先生】
  ⇒全国大会を目指して部員一同力を合わせて練習に取り組んできました。全国大会へは届きませんでしたが,練習の成果が充分に発揮されて素晴らしい演奏でした。学園ご当局をはじめ保護者会の皆様,多くの方々のご協力とご支援に感謝申し上げます。ありがとうございました。

【部長の久保綺音さん(3年生,Horn)】
  ⇒全員で全国大会を目指して吹奏楽に浸ったこの夏。目標には届きませんでしたが,とても楽しかった12分間でした。河野先生と仲間と全力になれて幸せでした。応援してくださった皆様に心からお礼を申し上げます。今後とも出水中央高校吹奏楽部をよろしくお願いします。

【保護者会会長の中村里士様】
  ⇒5年連続金賞おめでとうございます。きつい練習に耐えて感動的な演奏を聴かせてくれた皆さんを誇りに思います。今回の結果は,絶対に次へつながる第一歩と思っています。ここまでご指導頂いた河野先生をはじめ学校ご当局及び保護者の方に感謝申し上げます。ありがとうございました。


 当日,会場には学園のご関係の皆様や保護者の皆様,卒業生の皆さんなどご関係の方々が遠路にも関わらず残暑の厳しい中,多数お越しくださいましてご声援くださいました。全体会終了後の本校の閉会式にも非常に多くの方々がお集まりくださいました。心からお礼を申し上げます。大変ありがとうございました。

 
♪ おめでとう! 九州大会『金賞』 5年連続7回目受賞 ♪




吹奏楽部,26日(日)15:45〜熊本県立劇場で演奏 [2018年08月23日 09時15分00秒]

 本校吹奏楽部は,平成30年8月26日(日)15:45〜熊本県立劇場で行われる「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」で演奏します。

 「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」は,九州各県代表26校(鹿児島県から本校を含めて3校)が参加して,全国大会出場3校を目指して行われます。本校は,後半の5番目・プログラム18番,15:45からの演奏です。

【本校吹奏楽部が出場する平成30年度「第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部」の日程等】
 1 名 称  平成30年度第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部
 2 日 時  平成30年8月26日(日)
          (前半)開演 9:45〜13:12(プログラム1〜13),表彰式T13:45〜
          (後半)開演14:45〜18:12(プログラム14〜26),表彰式U18:40〜(全国大会代表3団体発表など)
              ◎本校の演奏⇒後半5番目・プログラム18番(15:45〜15:57までの12分)
 3 場 所  熊本県立劇場(〒862-0971 熊本市中央区大江2丁目7番1号  TEL:096-363-2233)
 4 演 奏  55名(「高等学校の部」の演奏者数は55名以内です。)
 5 指 揮  河野恵一郎教諭(音楽)
 6 曲 目  課題曲 「U」 ⇒ 『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』(一ノ瀬李生作曲)
         自由曲      ⇒ 「交響曲『ワインダーク・シー』」 (ジョン・マッキー作曲)

 本校は,この「九州吹奏楽コンクール高等学校の部」には,5年連続8回目の出場です。過去7回は,全国大会出場3位以内をもう一歩のところで逃しています。今年こそはの気持ちで頑張ります。どうぞ,多くの皆様のより一層のご声援をよろしくお願い申し上げます。


▼さらに過去の記事も見る▼