学校法人出水学園 出水中央高等学校
〒899-0213 鹿児島県出水市西出水町448番地
0996-62-0500
0996-62-6677

出水中央高等学校は、普通科(特進課程、教養課程、普通課程)・医療福祉科・看護学科を有し鹿児島県出水市で豊かな未来にはばたく若人の育成を目指しています。

〒899-0213 鹿児島県出水市西出水町448番地
0996-62-0500
0996-62-6677

創立記念日を祝う

 5月17日(月),本日は本校の創立記念日です。今年で創立72年目を迎えます。
 この日が創立記念日として制定されているのは,昭和26(1951)年5月17日に,鹿児島県知事より認可されたからです。ただし,本校の創設は,前年の昭和25年(1950)年4月,倉田国弘先生によってなされました。

 創立記念日は,創立を祝い,末永く記念するとともに,その時々に学ぶ生徒の皆さんや勤務する職員の皆さんが,建学の精神を確認し,過去を振り返り,より一層の発展を自覚する日として位置づけています。生徒・職員はもとよりご家族をはじめ関係各位にも本校を評価していただき祝っていただく日でもあります。そのため,本来はこの日を祝日(休日)としていますが今年は,ちょうどテスト期間と重なったため今日は通常の出校日とし,休日は6月に設ける予定です。

 本校は,昭和42年4月に出水学園高等学校,そして,昭和60年4月から現在の出水中央高等学校と校名を改め現在に至っています。
 特に,現在,本校に学ぶ生徒の皆さんに関係ある学科・課程の設立は,次のようになります。
 普通課程 昭和42年(1967)4月   医療福祉科   昭和63年(1988)4月
 教養課程 平成 3年(1991)4月   (衛生看護科   昭和52年(1977)4月)
 特進課程 昭和61年(1986)4月   (衛生看護専攻科 昭和55年(1980)4月)
                    看護学科    平成14年(2002)4月)
 以上の学科・課程の他,廃止になってしまった3学科を加えると卒業生・修了生は,今年の3月現在,17,864名を数えており全国各地・各界で活躍しています。
 本校は現在,進学や国家資格取得,また部活動の活躍などの実績を出すために,毎年度「本校の重点努力目標」や「各科・課程の教育数値目標」を設定したり,各種委員会を設置するなど,各科・課程に応じてより良い成果を出すための取り組みを行っています。

 本校の建学の精神は「和の精神」です。「世界の平和なくして人類の幸福はありえない」という前提のもとに,人と人との和,即ち「和の精神」こそが人間を幸せにする基本的教育理念であると確信して,人間教育の徹底に努めています。
 また,「和の精神」を具現化するために「協調」・「規律」・「勤労」の三つの校訓を定め,入学以来,常に生徒の皆さんを導いています。
 「協調」:他人を認め,尊重し,和を重んじることは社会生活を行う上で,また人と        人との世界において大事なことです。
 「規律」:社会では,決まりを守り生活を営むことが基本です。自分を見つめ自らを        律しながらより良い学校生活を送りましょう。
 「勤労」:美化活動やボランティア活動を通して,最後まで頑張り抜く忍耐力を養い        ます。粘り強さ・我慢強さなどは将来の自己実現に必ず役に立つものです。

 生徒の皆さんは,今の自分が積み重ねられた尊い歴史の上に存在していることを認識し,皆さん自身もこの歴史の一端に身を置いているという自覚をもってほしいと思います。
 そして,先人たちが築いて来た伝統ある出水中央高校の生徒であることを誇りに思い,未来に向かって着実な歩みを続けることを共に誓い,地域や社会のために貢献できる魅力ある人材となれるよう努力して参りましょう。

    学校法人出水学園 出水中央高等学校 

スクールバス現在地
進学希望の方
保護者の方
OBの皆様へ